海外取引所と国内取引所って何が違うの?仮想通貨・草コイン初心者がまず知るべきこと

「仮想通貨投資を始めたいけどまず何をすればいいの?」

「なんか調べたら取引所ってのがたくさんある…で、どれ?」 「安全そうな国内取引所だけ登録しておけばいいかなあ…」 仮想通貨を始めたいあなたに、こんな悩みはありませんか? 最近話題の仮想通貨。10万円程度からでも“億り人”と呼ばれる人が続出しているという話もよく耳にします。 今や仮想通貨業界は「始めれば誰でも稼げる」と言われるくらいにはバブルです。   しかし、いざ始めようとしてみると「ネットに詳しくないとできないんじゃ…」と挫折してしまう人も多い現状。 確かによくわからない単語だらけでネットが苦手な人には難しいですよね。 ネット好きな僕でも始めるまではなんとなく難しそうだからと敬遠していました…。   ただ、実際やり始めてみたら意外と簡単で、結論を言うと「取引所を開設してお金を入れるだけ」でした笑 この記事では、
  • これから仮想通貨を始めるために最低限必要な知識
  • 国内取引所のメリット・デメリット・おすすめの取引所
  • 海外取引所のメリット・デメリット・おすすめの取引所
をわかりやすく解説しました。 僕自身が始めるまでに躓いた部分と、すぐに始めるために最低限必要な取引所の知識を書いているのでぜひ読んでみてください。

スポンサードリンク

仮想通貨投資には不可欠な取引所!でも取引所って何をしているの?

coincheckZaif、bitFlyer… 仮想通貨のことを調べているとこういった単語を目にするかと思います。 どれも「取引所」と言われるもので、仮想通貨を取引するためにはかかせない存在です。 むしろ取引所さえあれば仮想通貨投資はできるので、これさえ押さえておけばあなたも今すぐ仮想通貨を始めることができるでしょう。   仮想通貨はブロックチェーンという技術の元にできていて、このブロックチェーン上に存在する仮想通貨を扱うことができるのが取引所です。 取引所なしでブロックチェーン上の仮想通貨を取引することは基本的にはできないので、まずは取引所口座の開設から始めましょう。 つまり「取引所の口座さえあれば仮想通貨投資ができる」と覚えておけば問題ありません。 最短で開設できるおすすめ取引所はcoincheckです。 この辺はのちほど詳しく書いてありますので、まずは読み進めてみてください。 >>coincheckの公式サイトはコチラ ※coincheckの登録方法に関してはこちらの「coincheckの登録方法を画像付きで解説」という記事でわかりやすく解説しています。併せてお読みください。

これさえ見れば丸わかり!海外取引所国内取引所の比較表

また、仮想通貨取引所は大きく分けて2種類に分類できます。それが、
  1. 国内取引所
  2. 海外取引所
この2つです。 詳しく解説するその前に「すぐに取引を始めたい!」って人に向けて海外取引所国内取引所の違いが丸わかりになる表を用意しました。
取引所種別 利用難易度 銘柄数 稼げる確率 おすすめ取引所
国内取引所 簡単 少ない 低い coincheck
海外取引所 難しい 多い 高い BINANCE
これさえ見ておけば問題ないですが、さらに詳しく知りたい人は読み進めてください。

国内取引所とは?

国内取引所はその名の通り日本国内にある仮想通貨の取引所です。 基本的にはこの取引所の運営には法律が施行されています。 仮想通貨はお金としても扱えるので、お金を扱うための資格が必要なんですね。 現在、仮想通貨取引所で認可が降りている取引所は11ヶ所。 この法律を元に安全に国内取引所は運営されています。   それでは、国内取引所のメリット・デメリットを見ていきましょう!

スポンサードリンク

日本円の入金に対応している!

何と言っても国内取引所日本円の入金に対応しています。 おそらくほとんどの日本人はこの機能がなくては仮想通貨を買うことすらできないのではないでしょうか? 海外の取引所ではその国毎の通貨しか使えないので、まず仮想通貨を買うには日本円が使えることが不可欠です。 仮に海外取引所を使うとしても、まずは日本円で仮想通貨を買わなくてはいけないので、日本人が仮想通貨取引を始めるなら国内取引所を必ず開設しておく必要があります。

完全日本語対応!

もちろん国内取引所ですので、しっかりと日本語対応がされています。 ただでさえ新しい言葉が多いので初めての人は国内取引所一択ですね! 海外取引所だと日本語対応の取引所は少ないのでまずは国内取引所で「どうやって取引をするのか?」に慣れましょう。

扱っている仮想通貨が少ない…

いちばん有名なビットコインはよく聞くかと思いますが、仮想通貨はビットコインだけではありません。 ビットコイン以外の仮想通貨をアルトコインと呼びますが、実はアルトコインの方が値上がり率が高いため、投資としては利益を大きく得やすいのです。 アルトコインは全世界に数百種類存在しますが、日本の取引所では10種類程度しか扱われていません。 なので稼ごうとすると日本の取引所では少し物足りないんです…。 この点はかなり残念な部分ですが、だからこそ海外取引所を開設するメリットがあります。

海外取引所とは?

国内以外にもアメリカや中国、韓国など様々な主要国家に仮想通貨の取引所は存在します。 これらを総称して海外取引所と呼びますが、なんとなく海外と聞くだけで怖かったりしますよね。 日本に取引所はあるにも関わらず、果たして海外取引所を開設する意味はあるのでしょうか?

日本の数十倍扱っている仮想通貨の種類が多い!

海外取引のメリットは何と言っても扱っている仮想通貨の数が多いこと。 先ほど、ビットコイン以外の通貨をアルトコインと呼ぶと書きました。 おさらいですが日本では10種類程度しか扱われていません。   しかし、海外取引所では100種類を越える通貨を扱っていてとにかく取引数量が多いんです! これにより日本にはまだ出回っていないような通貨を買うこともできますし、もっと広い視野で取引を行うことができます。

2倍,3倍は当たり前!たった1週間で5000倍も!?掘り出し物通貨が無数にある!

先ほどアルトコインの方が値上がり率が高いと書きましたが、海外取引所ならドカンと跳ねるような通貨を買うこともできてしまいます。   例えばbitZenyという通貨では、2017年の始めに2万円分買っていた人が2017年12月に含み益1億円を達成しています。 このように大きく稼ぐことは現状の国内取引所ではかなり難しいため「仮想通貨投資でできるだけ稼ぎたい!」という人は必ず海外取引所を開設する必要があります。 僕自身も「毎日1万円草コイン投資、10日でいくら儲かったのか?おすすめ銘柄トップ3も公開!」という記事で書いているように、海外取引所で仮想通貨を買い漁っていますが、中には10日間で14倍を達成した通貨もありました。 海外取引所には資産を100倍1000倍にする夢があるのです。

日本円が入金できないので、国内取引所から送金が必要…

しかし海外取引所というだけあって日本円の入金には対応していません。 海外取引所で取引をするには国内取引所で仮想通貨を買ってから海外取引所に送金する必要があります。
  1. 国内取引所海外取引所の口座を開設
  2. 国内取引所に日本円を入金しETHを購入
  3. 国内取引所から購入したETHを海外取引所に送金
  4. 海外取引所に送られてきたETHでアルトコインを購入
ザックリ説明するとこんな手順です。 これを見ると少し手間がかかりそうですが、慣れてしまえば問題ありません。 以下の記事を順に読んでいけば初めての方でも海外取引所で取引が可能です。
  1. 「coincheckの登録方法を画像付きで解説」
  2. 「BINANCEの登録方法を画像付きで解説」
  3. 「coincheckからBINANCEへの入金方法」
  4. 「本当は教えたくないおすすめ草コインの選び方!毎日1万円草コインを買った僕はどうやって選んでいるのか?」
まずは上記の記事を読み進めて取引を始めてみましょう!
ETHって何?
先ほど出てきたETHというのはイーサリアムというアルトコインのこと。

イーサリアムは仮想通貨の時価総額2位の通貨でビットコインの次に有名です。

今はビットコインの送金手数料がとても高いので、海外取引所の多くで使われているETHを買って送金するのが一番お得です。

国内取引所のおすすめは「coincheck」

国内のおすすめ取引所は「coincheck」です。
  • 国内取引所の中では口座開設が最短
  • 不正ログインなどに対する損害補償アリ
  • 国内取引所の中では扱っている銘柄が多い
このようなメリットがあり、特に口座開設に至っては最短1~2日程度で完了します。 他にも取引手数料が安いZaifという取引所もおすすめですが、今は開設まで1ヶ月近くかかるので同時に申し込んでおくといいかもしれませんね。 >>coincheckの登録はコチラ ※coincheckの登録方法に関してはこちらの「coincheckの登録方法を画像付きで解説」という記事でわかりやすく解説しています。併せてお読みください。

海外取引所のおすすめは「BINANCE」

海外取引所のおすすめは「BINANCE」。
  • 日本語対応している唯一の海外取引所
  • 世界で最大の取引量を持つ最も大きな海外取引所
  • マイナーなアルトコインが豊富で利益を上げやすい
BINANCEは中国の取引所ですが、日本語にも対応しています。 また、海外取引所の中でも取引手数料が安いので気軽に色々な通貨を購入することができますね。 メールアドレス登録だけで今すぐ開設できるのも地味に嬉しいポイント。 >>BINANCEの登録はコチラ ※BINANCEの登録方法に関してはこちらの「BINANCEの登録方法を画像付きで解説」という記事でわかりやすく解説しています。併せてお読みください。

仮想通貨で稼ぎたいなら必ず両方登録すべし!

以上、仮想通貨投資を始めるために最低限必要な取引所の知識を解説しました。 2018年もさらに流入が増え仮想通貨市場はどんどん発展していきます。 特に、もし仮想通貨でお金を稼ぎたいのであれば海外取引所の登録は必要不可欠です。   今からでも遅くありません。 まずはBINANCEへ登録をし、国内取引所の口座が無ければcoincheckの登録も済ませてしまいましょう。 あなたも一緒に資産100倍を目指してみませんか?