DeepBrainChain(DBC)の買い方!AIに特化した仮想通貨プラットフォーム!正直よくわからん!!!

こんにちはぶんたです。

最近やっとクリプトフォリオに全部打ち込めたんですが便利ですねアレ。 もう少し色んな取引所に対応してくれたら文句は言いませんが、時間の問題でやってくれるでしょう。 ちなみにBINANCEとcoinexchangeだけで200万越えてましたよ。わーい。 さて、今回購入したのはDeepBrainChain(DBC)コイン。 今までで一番なんとなく購入したかもしれない…。 いや、筋肉コインと良い勝負かな…。 先に言っておくとこのコインが何をしてくれるのかは正直あまり理解していません。 まずはKucoinに慣れていきます。

スポンサードリンク

DeepBrainChain(DBC)コインの特徴

DeepBrainChain(DBC)コインはAI開発のためのプラットフォームです… ですが。。。 ダメだ、AIの知識が無さすぎて細かいところまでわからん…。 少なくともAI開発を低コスト且つ効率的に進めるための技術であることはわかったんですが、公式サイトのロードマップ見てもそもそも単語の意味がわからないので積みました…。   いや、でもね。   これ僕だけじゃなくてAIとかプロダクトの意味わからず買ってる人絶対いるから! なのですみません、ごめんなさい。言い訳ですけどあまり突っ込まないでください。 AI系特化の仮想通貨なのはわかりましたが、専門用語わからねーっす!

DeepBrainChain(DBC)コインのチャート傾向

で、チャートはこんな感じ。 上場してから一気に伸びています。 僕は押し目で買ったので一応増えてはいますぜ。   最近Kucoinの通貨を見てて思ったのが、BINANCEの時は上場直後に超下落してたのにそういう通貨があまりないんですよねー… そもそも取引量もBINANCEと比べると少ないし、パンプさせようとする人もまだいないのかな…。   一応こちらのDeepBrainChain(DBC)コインは取引量上位だったので購入理由は今のところそれだけです。 だってプロダクトよくわからねーしな← こういう買い物は控えてましょうね苦笑

DeepBrainChain(DBC)コインの買い方

最後にDeepBrainChainコインの買い方を説明しておきます。 開設方法こちらの「Kucoinの登録方法を画像付きで解説」でわかりやすく解説しています。 まずはKucoinの取引所を開設します。 右上の「新規登録」を押してアドレスを入力するとメールが届くのでリンクにアクセスし登録完了です。 あとは「資産」をクリックしたら、サイドバー「入金」をクリックして「ETH」のアドレスを表示。 coincheck等から送金しましょう。 ※coincheckの登録がまだの方にはこちらの「coincheckの登録方法を画像付きで解説」という記事でわかりやすく解説していますのでぜひ読んでみてください。 送金が完了したら「マーケット」から「DBC」を検索し購入します。   というわけでDeepBrainChainコインの紹介でした!! 仮想通貨むずすぎだぜ…。 なんというか大衆向けのプロダクトじゃないものは理解が難しいですね。 DeepBrainChainコインも恐らく開発側とか企業向けでしょうし…。頑張って慣れていこう…。 ではまた明日!!!