DENTの買い方!通信容量をシェアできる仮想通貨!日本でも流行りそうな予感!?

こんにちはぶんたです。

仮想通貨界隈は毎日ニュースが絶えなくて面白いですね。

ただこれ追い続けれないと結構たいへんだなーとは思います。

そういう意味では専業主婦の方とかには中々良い投資なんじゃないかなー。

同級生に話したら結構評判良かったです。

さて、今回はこちらのDENTを購入しました!

これ既に日本でも使われているシステムに近いので流行ったら爆発的に伸びると思います。

そんなわけで解説!

スポンサードリンク

DENTの特徴

DENTは通信容量をハックする仮想通貨。

DENTを購入するとそのまま通信容量として利用することができます。

もちろんトレードしたり、誰かに送ることもできるんです。

 

これ、機能的には既に日本でも実装されてるんですよね。

docomoやauとかにある家族割とかもそうですよね。家族で通信容量を共有できたり。

 

あと僕はLINEモバイルなんですが、こっちの方が機能的には近いのかな。

LINEモバイルには1ヶ月の通信容量が余ると誰かにプレゼントできる機能があります。

プレゼントなんで対価はありませんが、この機能がDENTで行われるので、通信会社よりも安く友人から通信容量を購入することができるわけです。

 

容量制限かかっちゃったーって話よく聞くので流行ればインフラ化しそうですね。

まあ僕的には毎月容量制限になってるような人達は改善策考えないのかなって本当不思議なんですけど…今はバッテリー1日保つ物もありますしモバイルWiFiとか契約すればいいのに…。

DENTのチャート傾向

DENTのチャートはこちら。

僕はいい感じに押し目で買えました。

まあ既に国外では実装されているプロダクトなので、OmiseGoみたいにどんどん展開していけばまだまだ伸びる通貨だと思います。

日本ではSoftBankとかが仮想通貨作って似たようなことやりそうですね。

今後に期待!

スポンサードリンク

DENTの買い方

最後にDENTコインの買い方を説明しておきます。

開設方法こちらの「Kucoinの登録方法を画像付きで解説」でわかりやすく解説しています。

まずはKucoinの取引所を開設します。

右上の「新規登録」を押してアドレスを入力するとメールが届くのでリンクにアクセスし登録完了です。

あとは「資産」をクリックしたら、サイドバー「入金」をクリックして「ETH」のアドレスを表示。

coincheck等から送金しましょう。

※coincheckの登録がまだの方にはこちらの「coincheckの登録方法を画像付きで解説」という記事でわかりやすく解説していますのでぜひ読んでみてください。

送金が完了したら「マーケット」から「DENT」を検索し購入します。

 

というわけでDENTコインの紹介でした!!

 

それではまた明日!!!