【レビュー感想】スプラトゥーン2の評判やおすすめポイントをゲーマーが解説!

2017年7月21日に、ニンテンドースイッチで発売されたSplatoon2(スプラトゥーン2)

2015年の5月にWii Uで発売されたSplatoonに続く、シリーズ2作目です。

前作に引き続き、今作でも大人気になったスプラトゥーン2。

このゲームのためにスイッチを買う人も続出したほどです。

そんなに大人気になったスプラトゥーン2ですが、いったいどんなゲームなのでしょうか?

 

この記事では、スプラトゥーン2とはどんなゲームか紹介。

実際にやってみた感想や、前作との違いも詳しく書いています。

スプラトゥーン2を買おうか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

※記事内の画像は、公式HPまたはゲームからキャプチャして引用しています。

スポンサードリンク

スプラトゥーン2ってどんなゲーム?

スプラトゥーン

スプラトゥーン

価格  6,458円(税込)
ジャンル  アクション/シューティング
プレイ人数  1人
必要容量  4.0GB
 ローカル通信プレイ人数  2〜8人
 インターネット通信プレイ人数  8人

スプラトゥーン2は、ニンテンドースイッチで発売されたアクション・シューティングゲーム。

4対4で3分間戦い、お互いの色のインクで塗りあってナワバリの広さを競います

自分が操作するのは、イカヒトの姿になれるキャラクター。

ヒトの姿でインクを塗り、イカの姿で自分のインクの中を素早く泳ぐことができます。

シンプルなルールながら、ステージや武器によって戦略が変わる奥が深いゲーム。

何時間も、時間を忘れてやりこむことができるゲームです。

スプラトゥーン2のゲームモード

スプラトゥーン2は、様々なルールでのバトルがあります。

実際にどんなゲームモードで遊ぶことができるのか紹介していきます。

スポンサードリンク

ナワバリバトル

一番シンプルなルールで遊ぶことができるモード。

インターネット通信で、4対4のチームに分かれて3分間戦います。

それぞれのチームのインクの色で塗りあって、塗った範囲の広い方が勝ち

様々なステージで戦うことができます。

ガチマッチ

ナワバリの広さではなく、特別なルールで競うモード。

  • ガチエリア
  • ガチヤグラ
  • ガチホコバトル
  • ガチアサリ

の4種類のルールで競うことができます。

それぞれナワバリモードとは違う特殊なルールで、違った戦略が求められます。

ガチアサリは、今作から追加された新ルール

それぞれに強さを表すランクの”ウデマエ“が設定され、自分と近い実力の人と戦うことができます。

リーグマッチ

スプラトゥーン2で新しく追加されたリーグマッチ。

2人1組で参加するペア部門と、4人1組で参加するチーム部門があります。

友達と一緒にペアやチームを組んで対戦します。

強さによってランキングがあり、上位になればメダルもゲット!

ランダムで、ガチマッチのルールで戦うことになります。

ヒーローモード

1人でできるストーリーモード。

様々なステージがあり、色々な武器を駆使して敵を倒して進んでいきます。

ヒーローモードでまずは練習するのもいいですね。

特定の条件を満たせば、ナワバリバトルなどで使える武器が増えるというポイントも。

スプラトゥーンは基本的にオンラインでするゲームですが、ヒーローモードはネット環境がないところでも遊ぶことができます。

サーモンラン

サーモンランも、スプラトゥーン2で新しく追加されたモード。

2〜4人のチームで、襲ってくる敵を協力して倒すモードです。

友達とチームを作って遊ぶことも可能。

クリアするともらえるポイントで、専用のアイテムをもらうこともできます。

サーモンランは他のモードと違い、一日の特定の時間しかプレイすることはできません。

フェスマッチ

スプラトゥーン2では、1ヶ月に1回程度の頻度で“フェスマッチ”が開催されます。

お題が出題され、どちらの陣営に参加するか投票し、同じ陣営の人とチームを組んで戦います。

過去には、

  • どっちが好き?「マヨネーズ」か「ケチャップ」
  • マクドナルドはどっち?「ポテト」か「ナゲット」
  • 唐揚げにレモンかける?「かける」か「かけない」

などのユニークなお題が出されています。

一人で参加するソロ部門と、同じ陣営のフレンド4人で参加するチーム部門があります。

フェスは1日で終わり、得票率や勝率で勝敗が決定。

その結果に応じて、ゲーム内で使えるアイテムがもらえます。

スプラトゥーン2のここが面白い!

様々なモードで楽しむことができるスプラトゥーン2。

実際に面白いポイントや、やり込める要素を3つ紹介していきます。

友達とプレイすることができる!

スプラトゥーン2は、友達みんなで楽しむことができます。

リーグマッチやサーモンランはもちろん、友達と一緒にナワバリバトルも。

また、友達だけで楽しめるプライベートモードもあります。

好きな人数で遊ぶことができ、代表となるホストがステージやルールを決めます。

3人以上いる場合は観戦モードもできるので、戦略を練ることもできますね。

 

友達と集まってプレイができるのも楽しみのひとつ。

スイッチは持ち歩くことができるので、みんなで集まってプレイするとより楽しむことができます。

友達みんなで盛り上がれること間違いなしですね!

様々なブキやギアで自分好みの戦闘スタイルに!

スプラトゥーン2には、“ブキ”“ギア”があります。

様々なブキとギアを組み合わせて、自分好みのスタイルで戦うことができます。

ブキとは?

“ブキ”は、自分がインクを塗るために使うもの。

様々な種類のブキがあります。

シューターやローラーなど、その数9種類

それぞれ全く違うプレイスタイルを楽しむことができます。

ブキやステージによって、全然違う遊び方ができるのです。

マニューバーシェルターは、今作から新しく追加されたもの。

ブキの種類も、前作と比べてますます豊富になっています。

 

また、それぞれのブキにスペシャルウェポンサブウェポンがあります。

スペシャルウェポンは前作とは全く違った内容に。

2つの組み合わせも様々で、ブキごとに違った特徴があります。

自分好みのブキを見つけて遊ぶもよし、色々なブキを使ってみるのもいいですね!

ギアとは?

“ギア”は、自分が身につけることができる装備品。

アタマフククツの3種類を身につけることができます。

それぞれのギアに、特殊な効果が発揮する「ギアパワー」が付いています。

歩く速度が早くなったり、インクの効率がアップしたり。

ギアパワーは最初から付いているのも合わせて、ひとつのギアに4つ付けられます。

どんなギアパワーをつけるかによって、自分好みのスタイルにすることができます。

自分好みのスタイルを探すのも、楽しみのひとつですね。

 

ランクやウデマエでやり込み要素もバツグン!

スプラトゥーン2には、“ランク”“ウデマエ”があります。

“ランク”はナワバリバトル。

ランクが99まで上がると、ランクリセットをすることができます。

リセットすると★1から始まり、★99までまた上げることができます。

 

ガチマッチは、それぞれのルールごとに”ウデマエ”があります。

C-からC、C+、B-と上がり、S+まで上げることができます。

S+に到達すると、S+1、S+2と上がりS+50が上限。

プレイスキルに応じてウデマエの飛び級もあります。

ランクやウデマエをどこまで上げることができるのか、挑戦するのもいいですね。

どこまでもやりこむことができる要素が満載です。

スプラトゥーン2を実際にやってみた感想

スプラトゥーン2を実際にしてみて、やっぱり一番楽しいのは友達とできるところ!

リーグマッチのチーム戦やサーモンランなど、友達と協力して遊ぶととても盛り上がります

実際に集まってするのももちろん、通話をしながら一緒にプレイするのもとても楽しめます。

友達と戦略を練ったり、話しながら協力すると仲も深まること間違いなし。

 

また、自分好みのスタイルを見つける楽しみも。

様々なブキやギアの組み合わせを試して、自分のスタイルが定まるとプレイもより楽しめます。

お気に入りのブキやギアで、自分のスタイルを極めるもよし。

使ったことのない武器に挑戦してみるのもいいですね。

ブキによって全く違う戦い方ができるので、色々なスタイルで楽しむことができます。

そういうやり込み要素があるのもオススメポイントのひとつ。

 

改善してほしいと思ったところは、フェスマッチが2人組でできないところ。

1人か4人のチームでしかできないので、フレンドが4人揃わないと一緒にできないのが現状です。

ただ、フェスマッチは不定期開催。

いつでも遊べるリーグマッチやサーモンランなどは2人でもできるので、2人でも十分楽しめますね

また、前作はローカルで2人で対戦することができるモードがありましたが今作はありません。

今後ローカルで対戦できるモードが増えたら、もっと楽しめる幅が広がりますね!

スプラトゥーン2はこんな人におすすめ

様々なモードで遊ぶことができるスプラトゥーン2。

そんなこのゲームは、次のような人にオススメです。

  • TPSが好きな人
  • アクションやシューティングゲームが好きな人
  • 長時間やり込めるゲームがやりたい人
  • 友達と協力して遊びたい人

ひとりで戦い方を研究して、やりこむのが好きな人にはぜひプレイしてほしいゲームです。

友達と一緒に通信して遊ぶことができるので、友達と一緒に遊びたい人にもオススメ。

スプラトゥーン2はこんな人にはおすすめしない

逆に、スプラトゥーン2はこんな人にはあまりオススメしません。

  • アクションやシューティングが苦手な人
  • 3Dで、立体的に動くのが苦手な人
  • 激しい視点変更で、ゲーム酔いしてしまう人

視点変更が激しいので、ゲームで酔ってしまう人にはしんどいかもしれません。

アクションが苦手な人にとっても難しいかもしれませんが、初心者もできるようにチュートリアルもあります。

アクションに挑戦してみたい人にはオススメです。

スプラトゥーン2を安く買うには?

スプラトゥーン2は、amazonで安く買うことができます。

2018年1月8日までに注文すると、オリジナルのマリオグッズが抽選で当たるコードももらえます。

スプラトゥーン2がほしいと思ったら、早めに手に入れちゃいましょう!