Bread(BRD)の買い方を解説!仮想通貨の総合ウォレットを作るプロジェクトが超実用的!

こんにちはぶんたです。

ICO系情報で一発大きく掴みたいなーと思う今日このごろ。 最近僕が買っている通貨はどれもICOが瞬速で売り切れるものばかりです。 僕もICO参戦したい!と思いながらもBINANCEで草むしりが精一杯…。 英語のハードルが高いんだよなあ…。 さて、それはさておき今回はBread(BRD)コインを購入! レポスタートです!

スポンサードリンク

Bread(BRD)コインの特徴

Breadは実はビットコインウォレットを運営している会社のICOです。 内容としてはビットコイン以外も含めた総合的な仮想通貨ウォレットを作るというもの。 これ実現したら結構便利ですよねー。 正直、僕みたいに色んな仮想通貨買ってる浮気者はウォレットに送金したりするのがマジで面倒なんです。 僕もめんどくさくてやれてなかったりするので、こうした総合的なウォレットが出てくれるとめちゃくちゃ嬉しい。 もちろんどこまで対応するかはわかりませんが、個人的にはぜひ実現してほしいプロジェクトです。   また、BRDトークンを保持することでウォレット内で様々なサービスを受けることができます。 利用料無料とか、割引とか… 保持数に応じて特典が変わるってのは面白いですねー! この辺は以前紹介したシンディケーターに似ています。 ただ流動性的にはどうなんでしょうか。そもそもウォレット特化のコインだし…。

Bread(BRD)のチャート傾向

さて、Bread(BRD)のチャートはこちら。 はい。 過去に例を見ない生まれたてコインを買ってみました笑 最早ネタですね。 Breadの冒険はまだ始まったばかりだ!って感じです。 しかもめちゃくちゃ安いってわけでもないので、うーん。 いや、これは一度下げてから買うべきだったな。失敗したわ。 深夜テンションだとこういうの注意ですね苦笑   そんなわけでまだまだこれからのコイン。 たまにはこういったコインを買って動向を見守るのも楽しいかもしれませんね。 まあ、チャートどうこうよりもこのBreadのプロジェクトは早く実現してほしい。 絶対便利だよなー。

Bread(BRD)の一番安い買い方

最後にBreadコインの一番安い買い方を説明しておきます。 流通量の多いBINANCE世界で一番大きな取引所です。 まずはBINANCEにアクセスしてアドレス等を入力し登録。
BINANCEの登録方法を画像付きで解説

「海外の取引所だし…」と心配な方に向けてこちらの記事でBINANCEの登録方法を解説しています。

>>「BINANCEの登録方法を画像付きで解説」

日本の取引所と違って一瞬で登録可能です。 その後、coincheck等からコインを送金してください。
coincheckからBINANCEへの入金方法を画像付きで解説

「入金の仕方がわからない!」と言う方に向けてこちらの記事でcoincheckからBINANCEへの入金方法を解説しています。

>>「coincheckからBINANCEへの入金方法」

Breadコインはビットコインかイーサリアムで購入可能ですが、今はビットコインの送金手数料が高いのでイーサリアムで購入することをおすすめします。 送金が完了したらまずはBNBコインを購入しましょう。 こちらはBINANCE内の通貨で、BINANCEで取引する際の決済手数料として使用できます。 これを使うと決済手数料が半額になるので、お目当てのコインを買う前にBNBを購入しておくと良いでしょう。   購入後はトップページから「Bread」で検索。 あとは送金したコインでBreadを購入するだけ! >>BINANCEの登録はこちら
BINANCEの登録方法を画像付きで解説

「海外の取引所だし…」と心配な方に向けてこちらの記事でBINANCEの登録方法を解説しています。

>>「BINANCEの登録方法を画像付きで解説」

というわけでBreadの紹介でした! できれば早急に実現して欲しい総合ウォレット。 Breadの今後に期待したいのでみなさんも草を生やしましょう!!笑 ではまた明日ー!!!