正社員を辞めたいと思ったら考えてほしい4つのこと

派遣社員や契約社員ではなく、安定した正社員になりたいと思う人は多いですよね。

でも努力してなれた正社員を「辞めたい」と思う人がいるのも事実。

「仕事辞めたい‥」と思っても、正社員だとなかなか辞めづらいです。

 

いまの安定した生活を手放すことになるかもしれないし、正社員になりたくてもなれなかった人がいると思うともったいない気がしますよね。

でもそんな風に悩んでしまったときに、考えてほしいことが5つあります。

 

せっかく手に入れた仕事、どうしても辞めたいと思った人は一度考えてみることをおすすめします。

正社員を辞めたい理由で多いもの4つ

正社員という特権を捨てても、仕事を辞めたいのはどうしてかちゃんとわかっていますか?

「なんとなくイヤだから辞めたい」という曖昧な理由では、辞めたあとかなり後悔することになりますよ。

 

仕事のどんなところが不安だったり辛かったりするのか。

わかってない人は考えてみましょう。

辞めたい原因になりそうなものを書いていくので参考にしてください。

1.職場の人間関係

まずいちばん悩む原因として多いのが職場の人間関係。

気に入らない人や嫌がらせしてくる人がいたら、仕事したくてもできないですよね。

職場や仕事に満足するかどうかと、まわりの人がどんな人かというのは深く関係してきます。

 

イヤなことがあっても今後も付き合っていくと思うとあまり言いたいことも言えないですよね。

それが積み重なってストレスがたまるんです。

2.労働時間

毎日のように残業して疲れていませんか?

入社前は考えてもなかったほどの長時間労働。

山積みの仕事に残業をさけられない職場なんて辞めてしまいたいと思うのは当たり前。

休日出勤しなければいけない日もあって、休みがほとんど無いなんてこともあります。

そんな仕事漬けの毎日で、いつもいつも仕事のことを考えることに耐えられなくなる人は多いでしょう。

3.出世争い

みんながライバル。出世したい。

自分はそんなにバチバチしたくないのに、出世したい勢のトラブルに巻き込まれることってありますよね。

そこから関係が悪くなったり、必要以上に人の顔色をうかがうようになったり。

めんどくさい競争には参加せず、自分のペースで仕事していきたいで人だっています。

4.責任

派遣社員や契約社員にはない、重い責任。

それに耐えきれず、もう辞めたいと感じているんじゃないですか?

重要な仕事を任されることを、うれしいと感じる人ばかりではありません。

プレッシャーで押しつぶされて精神的に辛くなってしまう人もいます。

そういう人は正社員を辞めて派遣社員や契約社員になりたいと思うでしょう。

やりたいことはなんなのかをしっかり考える

辞めたい理由がわかったところで、じゃあイヤなんだから辞めてしまおうというのは単純すぎですよね。

イヤなことつまり避けたいことを考えたら、逆になにをやりたいのかを考えなければいけません。

 

たとえば、「人とあまり関わらずひとりの作業が多い仕事をしたい」のか、「資格をとってやりがいを感じられる仕事をしたい」のか。

正社員の仕事を辞めて、どんな風に変わりたいのかが見えていた方がいいです。

 

業界だけでもイメージできてるものがあると、辞めたあと次の行動がしやすくなります。

あれがイヤこれがイヤと言い続けていたらできることは何もなくなっていき、生活すべてをなくすことになりかねません。

同じ失敗をくりかえさないためにも、自分がやりたいことをハッキリさせておく必要があるんです。

自分が求めているライフスタイルは?

やりたいことを見つけるキッカケにもなるのが、自分が「どんな生活をしたいのか」を知ることです。

業種によってはシフト制で仕事することもありますし、在宅でできる仕事もあります。

正社員を辞めるなら、働き方の選択肢はかなり増えます。

  • 休みはぜったい週2がいい
  • 家事と両立できる勤務の仕方がいい
  • 人とあまり会わない仕事がいい

など、自分の生活や性格を考えることが大事です。

 

土日は趣味のために出かけたいけどいまは我慢してる、なんてことありませんか?

仕事ばかりで家族のことを考える時間がなくて悩んでいませんか?

そういうことから自分が求めているライフスタイルを知って、合った仕事はなにかなと考えてみてください。

今の自分の状況を考える

辞める前に、あなたのいまの状況をきちんと把握しておくことは必須です。

なにもないまま辞めてしまうと、仕事をしているよりも辛い状況におかれるということがあります。

1.お金

いちばん把握しておきたいのはお金です。

辞めたあと、生活できるだけの貯金がありますか?

正社員を辞めて転職したら、前の仕事より給料が減るということも考えられます。

そういうときに備えておけるお金があるかどうかはかなり重要なポイントです。

2.スキル

学歴や職歴、資格などは転職のときにぜったいに大事な判断材料として見られます。

あまりにも前の仕事がつづかなかったとなるとあなた自身に問題があると思われるかもしれません。

短期間では経験も浅くスキルも身につけられないことが多いので。

 

それから年齢ですが、若い方が転職のハードルは低いでしょう。

けっこう年齢を重ねていて、それなのになにも資格やスキルがないとなると採用されるのは厳しいと思います。

3.家族

もしあなたが家庭を支える立場なら、辞めるのはあなたひとりの問題ではありません。

そこは冷静に、慎重に、考えなければいけないところです。

 

多くの場合、転職をするつもりで辞めると思います。

仕事が見つからないとその間の生活は苦しくなることが予想できますよね。

次が決まってから辞めようなどと家族と話し合って決めておくのがおすすめです。

4.体調

辛い仕事に身体やこころが崩れてしまっていませんか?

体調がわるい状態だと、どうしても冷静な判断ができなかったり、転職も辛くなってしまったりすると思います。

元気がないならまずは仕事から離れて休むべき。

しっかり落ち着いたら、今後のことを考え始めましょう。

辞めるデメリットは何なのかを考える

正社員を辞めてイヤなことから逃げたら、いいこともあればわるいこともあります。

とくに辞めることのデメリットについてはよく考えておかないと、あとあと「こんなはずじゃなかったのに」という状況になるかもしれません。

辞めた後のあなたへの影響、どんなことが変わってくるのかを考えましょう。

参考までに、ありそうなデメリットをいくつか書いていきます。

1.給料が低くなるかも

やりたいことや、環境のいい職場をえらんだら、給料が低くなるかもしれません。

自分にとって仕事しやすい環境なら給料は低くても我慢できる、という人なら問題はないでしょう。

でも元々低くて生活が苦しかったのに、さらに低くなってもう生きていけない‥という状況になったら大変です。

転職したらだいたいどのくらいの給料になるかは調べておくべきですね。

2.正社員に戻れない

「正社員の仕事や立場に耐えきれず派遣社員になったけど、思ったのと違った。こんなんだったら正社員の方がマシだ!」

と思った場合、正社員に戻ることはとてもむずかしくなります。

正社員になりたいと思ってる人も、なれない人もたくさんいるわけですからね。

戻ることのむずかしさは十分にわかった上で辞めることを考えた方がいいです。

3.また辛くなる

仕事や環境が変わっても、あなたが原因でまた辛い状況になる可能性はあります。

とくに人間関係は、まわりのせいというパターンと自分のせいというパターンがあるので、見極めが大事。

あなたが原因でいままでトラブルになっていたのだとしたら、あたらしい職場でもまた人間関係で悩むことになりますよ。

あなた自身のわるいところも変えなきゃいけません。

4.仕事が見つからない

当然、仕事が見つからないということもあります。

職歴や年齢、タイミングによっては転職に苦戦するでしょう。

みんなそれが怖くて転職できないという部分もありますからね。

そのリスクがあっても辞めたい!という強い意思があって、転職に前向きなら問題はありません。

「辞めたいけど言えない」はもうおわり

いかがでしたか?

「正社員だけど仕事を辞めたい」という人に、考えてほしいことを5つ紹介しました。

辛くて逃げたいときって、ついつい感情で決めて動いてしまいますからね。

冷静になってリスクも考えてほしいという思いで書きました。

 

この4つについてちゃんと考えて、その上で正社員を辞めようと思えたのなら、もう迷うことはないと思います。

辛い仕事はもう辞めて、あたらしい場所で輝きましょう。

迷いがなくなれば「辞めたいけど言えない」なんてことはなくなるはず。

これ以上苦しくなるまえに転職活動をはじめましょう。

 

転職は、始める前も始めてからもだれだって不安がいっぱいですよね。

とりあえず転職サイトに登録しておけば心強いと思います。

わからないことを解決する手助けをしてくれるはずです。

f:id:bun1125:20170801221316j:plain

たくさんある転職サイトのなかでもおすすめなのは「マイナビエージェント」。

求人掲載数トップを誇る転職サイトです。

転職活動をサポートしてくれるエージェントがあなたにぴったりの仕事を探してくれます。

「より多い選択肢の中からベストな仕事を見つけられる」のがマイナビエージェントなんです。

 

転職サイトをうまくつかって満足のいく転職をしましょう。

転職の先にはあなたの理想の生活が待ってるはずです。

重い責任や理不尽なことから解放されて、仕事と上手に向き合えるようになりませんか?

>>マイナビエージェントの詳細・登録はコチラ