ムーンコインを買ったのですが、MOONしてほしいけどそんなに上手くいきませんね

こんにちはぶんたです。

今回はこちらのMOONコインを買いました。

仮想通貨の相場が爆発的に上がる瞬間をMOONというらしいですが、あいにく彼は中々MOONしてくれません。

今は-30%ほど。

うーん、名前のイメージと違うぞ!

そんなわけで解説です。

スポンサードリンク

MOONコインの特徴

MOONコインは2014年からある通貨で、主にSNS系のアップデートを残しています。

ロードマップを見る限り2018年以降でプラットフォームとしてのアップデートがあるみたいですね。

こちらのSmart Likesという機能はいいねをしたユーザーにMOONコインが配られる仕組み?

つまり、SNS内で気軽にチップを送りあえるってことなのかな?

ちょっとイマイチ謎ですが、tip系の機能は既に他のコインでもTwitterを通して存在するので、わざわざMOONである必要はないかも…

 

ん、つまり伸びしろなしってこと?

MOONなのにMOONしないの??

 

まあ、草コインってそんなものなので、とりあえずアップデートあるまではホールドして見守ろうと思います。

MOONコインのチャート傾向

さっきから書いている通り全然MOONしてくれません。

チャートはこんな感じ。

おいおい頼むぜMOON先輩…。

6月の仮想通貨が全体的に上がった時の影響か、その時だけガッツリ伸びてますね。

その後はじわじわと下げて下げて下がっています。

ただ12月になってからまたしても仮想通貨バブルのおかげか、取引数量はかなり増えているんですよねー。

じりじりとレンジ相場を行ったり来たりなので、今後のブレイクに期待。

MOONコインの一番安い買い方

今回はcoinexchangeを使って取引をします。

まずはcoinexchangeにアクセスしアドレスを入力して登録。

ここまではいつもどおりですね。

MOONコインはBTCで買うと割高なので代わりにDOGEコインを使用します。

DOGEコインはBTC、ETH、LTCを送ることでcoinexchange内で購入できるので、ETHかLTCを使って購入しましょう。

この際、changellyを使うという手もあるのですが、今は混み合っているのですぐ買いたい人はこの手法で。

あと地味にchangellyはめんどくさいので、このやり方が一番サクッと買えますね。

その後DOGEコインを使ってMOONコインを購入。

>>coinexchangeの登録はコチラ

以上、なかなかMOONしてくれないMOONコインレポでした。

さあ、あなたも草を生やして億りましょう!!!!!!

それではー!!