【失敗したくない人向け】アフィエイト開始から1年で月200万円稼ぐまでの体験記販売中!

彼氏に借金があったらどうする?結婚は諦めるべき?どうしても別れたくないときの解決策

結婚を考えて真剣にお付き合いしていた彼氏に借金が発覚…

私に黙ってたこともショックだし、普段の真面目さとのギャップに戸惑い複雑な気持ちになってしまいますよね。

長年付き合ってきてこの人しかいない!と決意し、近々結婚できる事にしあわせを感じていたはずが一気にドン底に突き落とされた気分になることも・・・

別れるべきか?このまま結婚してもいいのか?ものすごく悩むと思います。

 

ただ、一口に借金と言っても、奨学金や事業のための借金など前向きな理由もありますし、必ずしもマイナスに影響する借金だけが全てではありません。

 

また、借金があったとしてもきっちり返済計画を立てて滞りなく返済しているようなら、あまり深く心配しなくても大丈夫な場合だってあります。

 

そこでこの記事では、彼氏に借金が発覚したけどどうしても別れたくない場合、あなたが取るべき行動や結婚する際の注意点を紹介します。

これからの人生を左右する一大イベントの結婚でしあわせを掴むためにも、しっかり問題点の把握して自分で決断しましょう。

目次

彼氏に借金が発覚‼︎でも別れたくない…

急に「借金がある」と言われても、今まで長年付き合ってきた情もあるし、大好きな彼氏を目の前にして、簡単に別れを考えることなんてできないですよね。

 

好きな気持ちだけではやっていけないことは承知の上で、でも・・・と複雑な気持ちを抱えて過ごしているはず。

 

彼氏から正直に告白されたなら、まだ私を信用して話したくたんだと前向きに考えられますが、たまたま借金の明細を見てしまったなんて状況ならなおさら辛いですよね。

結婚を考えているなら確認すべき3つのこと

もし、借金があってもどうしても別れたくないと思っているなら、結論を急ぐ前に冷静になって、

  • 借金の理由
  • 借金の金額
  • 借金の返済計画の予定

をしっかり確認しましょう。

借金の理由は何なのか?浪費やギャンブルなら要注意

借金がある事実だけ見て慌てるのではなく、なぜ借金をしたのか?彼の話をじっくり聞いてください。

 

話を聞く際には絶対に問い詰めるような口調で話してはいけません。

 

正直に話そうと思っていても、問い詰められると、人は嘘をついてしまったり、隠してしまったりするものです。

 

もし、借金の理由が騙された場合や連帯保証人になっていた場合、または奨学金や事業資金、といった前向きな理由なら別れを考えなくてもいいと思います。

今後は絶対に連帯保証人にならないこと、お金が絡む話は私に相談して欲しいこと、何かあれば私も力になることを約束して、彼を認めてあげるのも大事です。

 

逆に、ギャンブルや浪費などの彼自身に問題がある借金は、結婚を考えている彼だからこそ好きと言う気持ちだけで簡単に決断するのはやめてください。

借金してまでギャンブルや買い物をしているのはただの遊びや彼の怠慢さが原因ではなく、ギャンブル依存症または買い物依存症という一種の病気であり、あなたの協力だけでは簡単には改善できません。

 

あなたがどんなに言っても本人に辞める意思がなければ今後も借金を繰り返してギャンブルや買い物につぎ込む可能性は大いにあります。

彼がギャンブルを辞める意思があるなら【助けて】ギャンブルをやめたいなら今すぐやるべき10のこと!どんな将来を迎えてしまうの?でギャンブルを辞める方法を紹介しているので、一緒に目を通してみてください。

 

また、買い物依存症については、買い物依存症とは?なりやすい人の特徴や克服法を全てまとめてみたで紹介しております。

ギャンブル依存症も買い物依存症もあなたの彼の行動に当てはまるようなら、病院で治療を受けるのも一つの手です。

結婚を考えてるなら尚更、彼の意思だけでは辞められるものではないので、長期的に支える覚悟で治療を勧めましょう。

借金の金額は?結婚までに完済できる予定はある?

借金の金額によっては、すぐに返せる可能性もありますし、彼自身で返しきれない額の場合もあります。

すぐに返せそうな金額なら、借金への向き合い方やしっかり返済しているかを側で見ながら、結婚の決断はゆっくり考えても良いでしょう。

問題は、多額の借金で返済できる見込みがない場合やすでに滞納してしまっている場合。

 

当たり前ですが、このまま結婚したら家計を共にする身として借金の返済で結婚生活にも大きな影響を与えますし、まずは借金の返済をどうするのか話し合わなければいけません。

 

あなたが気をつけて欲しいのは彼氏の借金問題に関して口出ししてはいけないということです。

 

彼との話し合いでは、彼が借金に対してどう考えているのかを聞きつつ、その様子を見守りましょう。

男性はプライドがあるので、お金の問題に安易に手助けしてしようとしたら情けない気持ちからプライドを傷つけてしまうこともあります。

そのため、彼から手助けを求められない限りは黙って見守りましょう。

彼と結婚するために返済を手助けしたい!彼女のあなたにできること

もし、彼氏が助けを求めてきたら、お金を貸してあげるのではなく別の面でサポートしてあげましょう。

彼女のあなたが助けられる事は、他にも沢山あります。

お金の管理をサポートする

例えば、彼氏が自分で管理をしたら使ってしまいそうだから管理して欲しいとお願いしてきた場合、代わりに管理してあげるのことで手助けになります。

彼女の立場でそこまでやるのはおこがましく感じるかもしれませんが、結婚を考えてる彼なら今後家計を共にすることを考えるとあなた自身も安心できるはず。

 

例えあなたがお金の管理をしてあげたとしても、お金を借りるのは彼自身一人でできるので注意して見張っておいてくださいね。

返済計画表を作成させる

彼自身で返済計画を立てられたら1番良いですが、もしどのように立てたら良いかわからないと意見を求めてくる場合もあります。

その際にはアドバイスをしてあげて、一緒に計画を立てましょう。

 

実際に債務者が立てた返済計画表を借金の返済計画の立て方を実際の計画表をもとに徹底解説!借金返済を早めるコツとは?で紹介していますが、どのように立てたら良いか?細かいところまで紹介しています。

この返済計画表で完済に成功しているので、参考になるはずです。

年収の高い職業への転職を勧めてみる

彼の仕事にまで口を出すのは良くないと考えるかもしれませんが、彼がもっと良い給料の仕事がしたいと話をしてきたら、思い切って転職を勧めて見るのもいいでしょう。

 

それこそ、安定した仕事に就いていればあなた自身も安心して結婚を決断できるでしょうし、彼にとってもあなたにとってもメリットがあります。

 

転職の際には、マイナビエージェントを使って転職のプロに相談しながら勧めると、転職の失敗のリスクを減らせるので積極的に活用していきましょう。

あなたも彼の面接練習に付き合ってあげることもできますし、彼の良い面を知っているのはあなたなので転職活動を側で支えられるはずです。

マイナビエージェントの詳細・登録はコチラ

金策方法を一緒に模索する

お金を稼げる方法は今勤めてる会社だけではありません。

借金の返済を早めるためには、その他で収入を得て借金返済を優先した生活をするのが最適です。

 

実際に、借金を自分の力で完済した人の多くは、ダブルワークで必死になって返済しています。

ネットで金策する方法を一緒に探してあげたり、彼に出来そうなことを提案してあげたりするだけでも力になれるはず。

 

ただ、中にはグレーゾーンのやってはいけない金策もあるので、ネットで探すのは十分に注意しましょう。

 

ちなみに、安全に金策できる方法を借金に使える金策・やってはいけない金策まとめ!返済生活をどうやって終わらせる?でも紹介していますので、興味があれば読んでみてください。

弁護士へ相談する

借金が返しきれないほどの額の場合や借金返済が追いつかずに借金を繰り返してしまっている場合は、今すぐに弁護士に相談しましょう。

弁護士への相談は行くのにも勇気が入りますし、彼女のあなたが一緒に着いて行ってあげると彼も安心するはず。

相談だけなら無料で行ってるところも多いので、まずは話を聞いてみるだけでも大きな進歩です。

どうしても別れたくない…借金がある彼との結婚はどうなる?

彼の事が好きだから離れられない・・・もし、このまま結婚したらどんな問題があるのか?はあなたも気になっているでしょう。

借金を抱えた彼との生活で、あなたに与える影響はどのようなものなのか、実際に借金がある彼との結婚をした人の視点から紹介します。

親には話すべき?

まず第一に考えるのが、親に話すかどうかですよね。

結婚を考えてるなら当人同士だけでの問題ではなくなるし、万が一結婚して借金を繰り返していたら、親に迷惑をかけるかもしれません。

 

ただ、自分では別れたくないと思っているけど親に話す事で反対されたり、今すぐ別れなさいって言われるのは十分わかっている状況で話すかどうかは迷ってしまいますよね。

結論としては、彼自身の問題ではない借金で結婚前に解決できそうであれば、話す必要はないのかなと思います。

 

ですが、ギャンブルや浪費が原因だったり、今後の結婚生活への影響がありそうだったりした場合は話しておくのが吉です。

反対されるかもしれませんが、それはあなたを思っての愛情なので素直に受け止めましょう。

結婚式や新婚旅行はお金が貯まるまで我慢する

結婚前に完済したとしても、おそらく貯金はない状態での結婚になるはずです。

結婚式でローンを組んだり、一生の思い出だからと無理して新婚旅行を計画してしまうと、彼自身も自分のせいで彼女の希望をのんであげられない事に罪悪感を感じて、借金してでも計画してくれるかもしれません。

 

なので、結婚式や新婚旅行はお金が貯まってから安心して心から楽しみたいと前もって伝えておきましょう。

結婚式や新婚旅行は一生に一度の思い出になるので大事にしたい気持ちも分かりますが、結婚してすぐに行う必要はないのです。

結婚後に借金する場合も大いにあり

一度借金の経験がある人は、借金の苦しみも思う存分感じていると同時に、借金に対するハードルも低く考えている傾向にあります。

 

そのため、何かあったら最悪またお金借りれば良いやという思考になってる可能性があるので、貯金はしっかりしておき、万が一の時には対応できるようにしておきましょう。

生計を共にするので貧乏生活する覚悟が必要

もし、それでも彼が隠れて借金していた場合、返済に終われて貧乏生活する可能性だってあります。

 

お金の問題は想像している以上に大きいもので、人間関係を簡単に壊しますし、精神的にもかなり辛いです。

 

言葉で伝えることは簡単ですが、実際に体験するとあまりにも辛く、過去の結婚するという決断を後悔してしまうなんてこともあり得ます。

借金で離婚になる可能性も・・・

最悪、この生活に耐えられず離婚になる可能性も否定できません。

現に借金は離婚原因の1つとしてよくある問題ですし、どんなに相手を好きでもその気持ちだけで解決できるものではありません。

借金返済の辛い生活で、彼に強く当たってしまう日もあれば、何で私がこの人の為にこんな思いしなきゃいけないのと考えてしまう日もあります。

 

彼と幸せになりたくて結婚したはずが、彼のせいで辛い思いをして、愛が憎しみに変わってしまうなんて事も実際にある話です。

このようなことを踏まえて覚悟をしておくのが大切です。

子供が欲しいなら借金が子供に与える影響も考える

結婚するなら、もしかしたら子供も欲しいと考えているかもしれませんが、あなただけでなく子供も借金生活で辛い思いをする可能性も十分あり得ます。

彼が好きで結婚したあなたならある程度は耐えられるかもしれませんが、子供は犠牲になるだけです。

借金生活で子どもに与える影響は計り知れないものなのに、弁護士に相談して借金問題を解決すれば迷惑はかけないとよく言われています。

 

ですが、借金のある親を持った子供の生活を実際の体験から子供の視点で見ると、かなり大きな影響を与えるのです。

 

そのリアルな体験を【実録】10年以上に及ぶ債務整理の家族への影響を子供の視点で語るで書いてあるので子供が欲しいと考えているなら1度は目を通しておいてください。

結婚を考えているならどうする?結婚後借金で苦労しないために今からできる対処法

借金がある彼との結婚を決意したら、今後苦労しない為の対策をしっかり把握しておきましょう。

完済するまでは結婚しない

大前提の話として、完済するまでは結婚してはいけません。

結婚前に作った借金は彼の問題であり、あなたの人生に巻き込むようなものではないのです。

 

借金があるまま結婚するといくら彼が自分で返すと言っても一緒に家計を共にしてる以上、少なからず影響は受けます。

生活費の負担をあなたが多く出すなどお金の面で手助けする場合、彼がそこに甘えて楽に返済できる術を知ってしまったら、借金へのハードルがさらに下がり簡単にお金を借りるようになってしまうのです。

 

なので、彼への借金返済への援助は一切しないようにし、彼自身で借金問題を解決させ誠意を見せて貰いましょう。

お金の管理についてしっかり話し合う

今後、結婚してお金について揉めないためにめ前もってお金の管理について話し合っておきましょう。

家庭によってお金の管理は様々ですが、彼がお金の管理が苦手ならあなたが全て行うのも良いですし、買い物のレシートは共有の棚に必ず入れるといった決まりを作るのもいいでしょう。

 

ただ、小遣い制にすると、小遣いの範囲で足りずに隠れて借金する可能性もあるので、何かお金が必要な場面が出てきて足りなければ必ず伝えるといった約束をしておくと安心ですね。

何でも相談できる関係を築いておく

ただ、お金が足りないと彼が伝えた時に否定的な態度で「なんで?何に使うの?」と問い詰めるような言い方をすると、言いづらくなって何も話してくれなくなります。

 

なので、彼があなたを信頼して何でも相談できる関係を築いておくのは大前提です。

ギャンブルや浪費での借金なら、またお金を癖で使ってしまう場合もあるはずですが、もし使いたくなったら怒らないから必ず言うようにしてと伝えておくといいですね。

 

彼の話を肯定して受け止め、初めからダメ!とだけ言うのではなく、家計の事情を話しつつ彼が納得してくれるように話をする工夫をしましょう。

大きな支出は必ず相談し合う

バイクや車といったお金のかかる趣味や家電製品が壊れた時など、大きな出費になるような買い物は予め専用の貯金を作っておいてください。

欲しいなと思ったら小さな家族会議を開き、2人の同意のもと使えるようなルールにしておけば、散財される心配も少ないはず。

毎月一定額必ず貯金をしておく

貯金は借金していなくても当たり前ですが、必ずしておいてください。

何かあった時、借金しなければならないという状況をなるべく防ぐためです。

 

大きな買い物は貯金から出すという意識を持つようになれば、何かあったとき借金すればいいという考えが変えられるかもしれません。

どうしても返済できないなら結婚前に債務整理で解決!結婚生活への影響は?

どうしても返済できない借金は、弁護士に相談した方が良いという話を先ほどしましたが、弁護士が手助けできるのは債務整理です。

 

債務整理は、借金を解決するための真っ当な手段で、借金をしている全ての人に行う権利があります。

 

債務整理と一口に言っても、4つの方法がありそれぞれメリットやデメリット、今後の生活に与える影響にも違いがあるのです。

 

詳しい解決は最適な債務整理の手続きがひと目でわかる!4つの借金整理の手段をわかりやすく解説でしていますが、ここでは結婚前に債務整理をして、今後の結婚生活にどのような影響を与えるのかお話しします。

利息や遅延損害金がカットされる任意整理の場合

まず、債務整理の中でも比較的影響も少ないゆえに、借金を減らせる額も1番少ないのが任意整理です。

任意整理の基本的な役割は利息や遅延損害金だけをカットすることなので、元本は自分で返済しなければなりません。

 

ただ、元本だけでも自分で返済するので、制限されることも少なく、完済後に結婚するなら生活への影響はほとんどありません。

 

とは言え、信用情報への影響はあります。

これはすべての債務整理の方法に共通するのですが、今後5〜10年は車のローンはもちろんのこと、住宅ローンも組めません。

いつかはマイホームが欲しいと考えてるならなるべく頭金を多めに用意し、仕事はローンの通りやすい会社で勤続年数を積み上げるといった工夫で乗り切りましょう。

借金が最大5分の1になる個人再生の場合

個人再生は、財産を残して借金を最大5分の1に抑えられる債務整理の方法です。

減額できる金額は借金額によります。詳しい詳細は先ほどの4つの手順を紹介した記事に記載してるので確認してください。

個人再生は、財産を守りつつ借金額を減らせるのが魅力ですが、今持っている借金全てを必ず債務整理する必要があるので、マイカーローンを組んでいた場合、車は引き上げられます。

あなたが免許を持っておらず、車が必要な地域に住んでいる場合は生活に困る場面が出てくるでしょう。

 

また、任意整理と違って個人再生と自己破産は官報に掲載されてしまうため、絶対に周りの人にバレないという保証はありません。

あなたの結婚相手の名前が官報に載ってたことが友人に知られる可能性もあります。

 

ですが、官報は一般的にはほとんどの人は手にしないのでそこまで気にする必要はありません。

借金が全てなくなる自己破産の場合

自己破産は借金を全てなくせるので、結婚前に完済して、すぐに結婚できるメリットはありますが、財産はすべて処分しなければなりません。

もちろん、車や家も対象です。

 

ですが、結婚前なのでそこまで結婚生活への影響はなく、結婚後の影響は任意整理や個人再生と同じくらいと考えて大丈夫でしょう。

自己破産を結婚後にしてしまうと、夫婦の共有財産もすべて差し押さえ対象になるリスクがあるので、自己破産を考えているなら必ず結婚前に行う事だけは忘れないでください。

まずは借金がいくら減るのか無料債務整理シミュレーション

彼の借金がどうしても返せないような金額なら、まずは借金がいくら減るのか?東京ミネルヴァ法律事務所の無料債務整理シミュレーターを使って調べてみてください。

 

東京ミネルヴァ法律事務所では、何度でも無料で相談できるので、納得いく形で借金問題を解決できます。

 

普通の法律事務所では、最初の30分だけ無料といった制限があるため、決め切れずに結局放置して悩んだままという事もありますが、東京ミネルヴァ法律事務所なら心配ありません。

 

債務整理シミュレーションをして、弁護士に相談してみてください。

無料債務整理シミュレーターはコチラ