【詐欺じゃない?】退職代行サービスSARABA(サラバ)のサービス/評判/口コミまとめ!

退職代行サービスって最近よく見るけどなに?」

退職代行サービスSARABA(サラバ)ってなに?」

「本当につかえるサービスなの?」

最近ネットを中心に退職代行サービスが話題になっていますが、一体なんなの?と言う人も多いのではないでしょうか。

「退職を自分以外の誰かが代わりに行ってくれる」と言うのはこれまであまり馴染みがないでしょう。

 

しかし、ネットを見るとちゃんとサービスとして存在していて実際に利用している人もいるのです。

そこでこの記事では

  • 退職代行サービスSARABA(サラバ)ってどんなサービスなの?
  • 退職代行サービスSARABA(サラバ)って詐欺じゃないの?
  • 退職代行サービスSARABA(サラバ)が一番いいの?

といった内容について詳しく解説していきます。

スポンサードリンク

そもそも退職代行サービスって?

「そもそも退職代行サービスってなんなんの?」

「最近よく聞くけど怪しいサービスじゃないの?」

という人もいるかと思いますので簡単に説明すると、退職代行サービスとは申し込みひとつであなたの退職に関わる連絡を全て代行してくれるサービスです。

 

簡単に言えばあなたが申し込みさえすれば即会社をやめることができるサービスです。

サービスの内容を詳しく見ていきましょう。

退職代行サービスSARABA(サラバ)のサービス内容を簡単に解説

「もう会社にはいきたくない…」

「どうせ辞めたいって言っても引き止められるし…」

「みんな手一杯で引き継ぐ人なんていないし…」

そんなことを考えて退職を躊躇したことはないでしょうか。

退職代行サービスSARABA(サラバ)ならこんな不安を抱えている人でも確実に退社することができます。

スポンサードリンク

会社と連絡せずに済む!LINEで今すぐ申し込み

 退職代行サービスのを利用するにあたってあなたは会社と連絡をとる必要は一切ありません。

まずはLINE@からSARABA(サラバ)で申し込みをしましょう。

その時に

  • どうして辞めたいのか
  • 会社に希望すること(離職届が欲しい等)

できるだけ自分の要望を伝えておくことをおすすめします。

せっかく自分の代わりに言いづらい退職に関わる話を代行してくれるのですからどこまで実現するかはともかく必要なことは伝えておきましょう。

明日から会社に行かなくてOK!24時間即日対応

「明日は月曜日…またあの職場に行かないといけないのか…」

「午前中だけでも限界…このまま昼休みには消えたい…」

なんて思うことはないでしょうか。

 

退職することを伝えてから引き継ぎをして各部署に挨拶回りをして…なんてしたくない!とにかく今すぐ辞めたい!

そんな場合でも退職代行サービスは対応可能。

24時間いつでも対応してくれるので明日でも、昼休みでも即退社できます!

もし退職できなかったら全額返金保証!

「え…退職できない場合があるの?」

「余計に会社に行きづらくなるだけじゃないか!」

と言った声も上がってきそうですが、安心してください。

 

SARABA(サラバ)で退職できなかった例は過去に一度もありません。

公式サイトを見てみると退職率は「ほぼ」100%となっています。

ですがこの「ほぼ」というのは訳があって、過去にSARABA(サラバ)を利用して退職の旨を伝えた際に会社側から「休職なのか、それとも退職したいのか」という提案があったそう。

それに対して依頼者が休職を選んだことでそれは退職ではないと判断し、表現上「ほぼ」としているだけであって、それ以外で退職できなかったことは1度もないとのことなので退職したい!と決意の固まっている方は安心して依頼できます。

SARABA(サラバ)じゃできないことってある?

不払い交渉や有休消化などを確実に解決できるかは難しい

退職代行サービスはあくまで「連絡の代行・中継」を提供しているサービスです。

あなたに変わって給料や有休消化について「交渉や相談」は行うことができないのでその場合は労働基準監察署に行くと良いでしょう。

会社側としても労働基準監察署の監査が入ってしまうと90日間の業務停止命令などを出されてしまうケースもあるので、嫌でも給料を払わざるを得ません。

その時は

  • 実際に働いていたことが証明できるもの
  • 給与明細
  • 雇用契約書

などの書類を揃えて労働基準観察署に行きましょう。

SARABAで退職の連絡をしてもらってる間に行くのがベストでしょう。

退職代行サービスSARABA(サラバ)のサービスの流れ

実際にサービスの流れを確認して見ましょう。

  • STEP.1
    電話/メール/LINE@で相談
    即日退社したい、家族にバレずに退社したいなど要望はさまざまだと思うのでまずは相談しましょう。
  • STEP.2
    正式に申し込み
    申し込み価格は雇用形態に関わらず料金一律30,000円。追加料金は発生しません。
  • STEP.3
    担当者と打ち合わせ
    申し込みの確認がとれたらSARABA(サラバ)と電話で打ち合わせ。
  • STEP.4
    SARABA(サラバ)が会社に連絡
    あとはSARABA(サラバ)が会社に連絡してくれるのであなたは待つだけ!その際不安なことがあれば退職が完了するまでは回数無制限で無料なので電話・メールで相談しましょう!

ちょっと待って!退職代行サービスSARABA(サラバ)って詐欺じゃないの?

知られてないだけで退職代行サービスは昔からあります!

「代わりに退職の連絡をしてくれるのはわかった」

「でもそれって詐欺なんじゃないの…?」

「法的には問題なの…?」

 

と心配になってしまう方もいると思います。でも安心してください。

退職代行サービスは違法ではありませんし、詐欺でもありません。

 

退職代行サービスは知られてなかっただけで実は昔からあって今ではその数10数社。その中で業界でも有名だったEXIT(イグジット)がたまたまネットで取り上げられて一般にも認知されたという流れ。

また繰り返しにはなりますが、退職代行サービスがおこなっているのは「連絡の代行および中継」です。

これが給料の支払いの相談だったり、有休消化の交渉となると弁護士法違反になってしまいますが、そうはならない「代行・中継」にサービスを留めていることで退職したくてもできない人たちのサポートができているというわけ。

なので退職代行サービスは誰でも堂々と利用できるサービスなんです!

SARABA(サラバ)の料金は妥当?退職代行数社と比較した結果…

さて、サービスについての理解はできたと思いますがSARABA(サラバ)の料金は妥当なんでしょうか。

「同じサービスを利用するなら安いほうがいいし…」

なので他の退職代行サービス数社と料金比較してみました!

EXIT(イグジット) 正社員 50,000円
SARABA(サラバ) 一律料金 30,000円
退職コンシェルジュ 正社員 54,000円
ニコイチ サポートプラン 108,000円
RETIRE(リタイヤ) 雇用形態で変動 3~54,000円
ヤメヨッカ 正社員 75,600円

※料金はすべて税込みの金額で計算しています!

こうして比較してみるとSARABA(サラバ)は雇用形態によって料金が変動することなく一律料金なのでお得ですね!

退職代行サービスは今後ブームの兆し…

https://twitter.com/hatena___/status/1030782492452651008

このようなツイッターからの投稿でも分かるように退職代行はブームとなりつつあります。

本当ならこのようなサービスがなくてもスムーズに退職できる社会でないといけないのですがそうでもないのが現実。

ずっとストレスを抱えたままだとうつ病や本当に会社をやめるべきなのか考える心の余裕もなくなって心身ともにダメになってしまいます。

そうなる前に退職代行サービスで退社しましょう!