19歳の転職・就職は超簡単!高卒・中卒・フリーターの正社員転職方法を徹底解説

転職というワードを聞くとどうしてもマイナスイメージを連想する方が多いようですが、それはおそらく昔のイメージ。

現代では、転職することはそこまで珍しいことではありません!

それどころか若いうちから「今の仕事を定年まで続けられるかな…」と将来のことを考え、行動している方が増えています。

“若さ”というものは何にも勝る武器。

転職活動において、学歴や職歴に自信が無くても若さでカバーできる部分は数多くあります。

二十代を迎える前に、少し自分のこれからについて考えてみませんか?

入った会社がブラック!社会に出るって思ったより大変?

f:id:bun1125:20170912001122j:plain

非常に悲しいことですが職場環境が労働基準法の違反ギリギリ、という会社が世の中には多数存在します。

無理をすることが前提でサービス残業や休日出勤、有給休暇が取得できないなんて事態が常態化していると問題です。

いわゆるブラック企業は、これらに加え上司からのパワハラやノルマ未達成の際のペナルティなどが合わさり、社員を潰してしまう環境が出来上がっています。

特に中学/高校を卒業してすぐ働き始めた方の多くは初めての社会経験が現在の職場ということも多く、他の環境を知らない方が多いです。

 

自分が今働いている環境しか知らないと「自分にはこの仕事しかない」「つらくても辞めるわけにはいかない」と狭い視野で物事を考えてしまいます。

世の中には本当に多くの仕事があり、転職する際の選択肢はいくらでもあるのですが、そこに考えが及ばないといつまでも辛い環境に身を置き続けることになります。

 

今の仕事に悩みを抱えている方の中でも特に19歳以下の方!

十代のうちに転職を考えてはみませんか?

早ければ早いほど転職は有利という事をお伝えします。

生きるためには仕事は続けていくしかない!

f:id:bun1125:20170912002533j:plain

仕事がつらくて辞める、というのは逃げでもなんでもなく選択肢として当然アリなのですが、辞めた後ずっと働かずに遊んで暮らす…なんてことは一部の特権階級の人を除いて不可能です。

資本主義社会では、どうしても仕事をして収入を得なければ生きていくことができません。

これを「生きていくためには過酷な労働環境でも耐えなければ…」と受け取ってしまうと、また自分を追い詰めてしまいます。

 

生活の大部分を占める仕事。

大切なのは「環境の良い職場で楽しい仕事をしよう!」という前向きな思考の転換です。

若くて気力・体力ともに満ちている期間はそう長くありません。

もしも環境を変えたくて行動するなら、今しかないのです。

起業もアリだけど怖いなら転職を!

f:id:bun1125:20170912001747j:plain

今の職場が自分に合わないとすれば、自分の性格に合った人材・仕事を求めて起業するというのも一つの手です。

 

しかし、これはかなり明確なビジョンがないと難しい上に、失敗した場合のリスクが大きく、結果的に仕事を続けるよりも大きなプレッシャーやストレスが自分にかかってしまう可能性が高いです。

闇雲に起業するよりは、既にある程度安定している会社に転職する方が現実的なんですよね。

 

転職活動が起業に比べて簡単なのは、採用が目標として分かりやすく定まっているから。

起業と違い、転職はその目標に向けての対策が充実しています。

単に個人で対策するだけでなく、必要であればプロからのアドバイスも得る事ができ、これらを活用した場合の成功率は、起業の場合のそれとは比べ物になりません。

 

また、若いうちに様々な仕事に触れて見識を深めておくことが、後々になって改めて起業を考えるときのヒントになることも。

こうした面でも「なにがなんでも起業!」と意気込むより、若いうちはまず転職して他の会社に勤めてみるほうが得られるものは多いかと思います。

どの企業も人材不足!若ければ転職には一切困らない!

f:id:bun1125:20170602193158j:plain

かつての就職氷河期と違って、就職そのものは現代日本ではそう難しくありません。

少し前までは人材不足を補うため、また人件費を抑えるために、多くの企業が非正規雇用(アルバイト・派遣社員)の割合を増やしていました。

 

しかし、これらの雇用形態は、責任を持たずテキトーに仕事をする学生バイトや、派遣会社との契約社員であるがゆえに大事な仕事を任せられない派遣社員といった問題を生んでしまいました。

こうした事情を踏まえて企業側は自分たちの会社に特化し、ゆくゆくは重職を任せられる人材を確保したいと考えるようになりました。

人材を教育していく上で、多くの企業は若くて吸収が早いうちに育てたいと考えます。

大学などで学ぶ内容は、それ単体では仕事で役に立たない場合が多いです。

そうであるにも関わらず大卒というだけで人件費は割高、よほど実践的な学問を学んでいない限り即戦力にはなり得ない…となると、大卒者を雇うメリットは少ないことに企業側は気づき始めています。

 

仮にこの記事を読んでいるあなたが現在、十代終わりの19歳だったとしても、自分と同じ代で大学を卒業して新卒で働き始める人は22歳。

今から仕事に携われば同年代に比べて3年も長く現場で学ぶことができるのです。

 

こうした年齢によるアドバンテージを活かすためにも、新たに就職・転職活動をするならば若いうちのほうが良いのです。

しつこいようですが、若さというものがそれだけで武器になるということがあながち誇張表現でもないことがお分かりいただけたかと思います。

目的別!19歳におすすめな転職業種まとめ

というわけであなたの悩み毎におすすめな業種をまとめてみました。

給料ややりがい、これからの将来のためなど様々な思いに合わせて理想の業種を選んでありますのでぜひ目を通してください。

給料が高い業種はコチラ

若いうちからガンガン稼ぎたい!という方にお勧めな職種が警備会社。

仕事の性質上ある程度の危険が伴うという側面がありますが、給与面は若いうちから高給のところが多いです。

学歴がそこまで重視されないことも特徴、また体力のある若い人材を企業側が求めているので若年層の転職・就職先としては人気が高いです。

 

また、コミュニケーション能力に自信があるのなら営業職もお勧め。

歩合制を採っている会社もあり、規模にもよりますが実力さえあれば入社数年目で年収1000万円クラスを目指すことも夢ではありません。

やりがいのある業種はコチラ

仕事をしていく上で何よりもやりがいを重視するのであれば、お勧めなのは企画職

自分の考えたアイデアが商品となって世に送り出されることが企画の醍醐味。

もしも将来的に起業を考えているのならば、若いうちに同じ仕事をしている仲間から刺激を受けることで、思わぬ発想が自分の中で生まれるかもしれません。

 

他の例としては先述した内容と重なりますが、営業もやりがいを感じる職種として挙げられることが多いです。

営業職をしていく上で、同僚や先輩というのは一緒に仕事をする仲間であると同時にライバル。

周りと切磋琢磨して成果を上げ、自分を高めていくことは仕事の枠にとどまらず、自らのキャリアアップとしての側面もあります。

最先端のスキルを身に着けたいならコチラ

SEと聞くと、特に文系の方や学歴に自信のない方だと反射的に「自分には縁がない」と考え選択肢から外してしまう方が多いようです。

PCを使った専門職といったイメージが強いですが、基本的なタイピングさえ身についていれば、仕事に関する部分はきちんと1から教育する体制が整っている会社が増えており、未経験者でも採用されることは珍しいことではありません。

19歳から会社できちんと教育を受け勉強を始めれば、大学に行った同年代が入ってくるころにはすっかりベテラン。

採用する企業側にとっても若いことは単に体力面だけでなく、戦力にするために時間をかけられるという意味でも有利なのです。

 

まずは無料転職エージェントに登録を

中学・高校をでてすぐ働き始めたひとの多くが「周りの人は大学や専門学校に行っている人がほとんど」「それなのに自分には学歴や資格が無い」といった焦りの感情を吐露します。

 

しかし、ここまでこの記事を読んでくださった方はお分かりかと思いますが、未経験者でも出来る仕事というのは世の中にたくさんあります。

若いという武器は消費期限付き。

今のうちに最大限生かすに越したことはありません。

 

仕事を探す際に気をつけなければならないのが、その企業がブラック企業でないかといったことや、面接対策についてなどです。

これらは自分一人で調べようと思っても、どこかに限界が生じるもの。

前述したように、転職は”採用される”という目標に向けての対策が充実しています。

次の職場を決めるときに失敗しないためにはプロから情報収集やアドバイスを得ることが必須!

転職エージェントを利用することが一番なのですが、「どれを選べばいいのかわからない」という方が多数かと思われます。

そこで最後に未経験者優遇の転職エージェントを2つ、ご紹介します。

未経験者に特化した転職エージェント「ハタラクティブ」

f:id:bun1125:20170602145455j:plain

ハタラクティブは若者向けの求人に特化しているだけでなく、未経験者向けの求人情報も充実。

実際に職場を調査しているためリアルな職場の雰囲気を知ることができ、転職先候補が自分に合っているかどうかなどを考える際の参考になります。

いままでフリーター生活をしていてバイトしかしたことが無い、といった方であっても確実に転職・就職活動を成功させ正社員になれるよう全力でサポート。

自分に合った仕事を探すためのカウンセリングから面接対策まで、全て無料で利用できることもポイントです。

転職先を探す際に、より詳細な情報を得たいと考えるならハタラクティブがお勧め。

>>ハタラクティブの詳細・登録はコチラ

既卒・フリーターから優良企業へ正社員転職「ジェイック」

f:id:bun1125:20170602162711j:plain

ジェイックの大きな特徴として、未経験者OKの企業だけを紹介しているということが挙げられます。

こうした企業のほとんどは、新しく入った社員を数年かけてコツコツと育てていきたいと考えています。

つまり最初から即戦力は求められておらず、それよりは会社の雰囲気に馴染めそうか、人柄はどうか…といった部分が重視されます。

「未経験でもかまわない」というスタンスの企業が求めているのは、エネルギーに満ちた若い人材。

まだまだ若いがゆえ学歴や職歴に自信が無くとも、「やる気は誰にも負けない!」という方を必要としている企業は必ずあります。

ジェイックでは自己PRや志望動機の作り方といった転職・就職活動の際に必要となるスキルから、入社後に働き始める際に役立つビジネスマナーといったものまで学べる就職記念講座を行っています。

これらを修了した後の就職率は80%!

働くために必要な心構えまで丁寧に教育する体制が整っているジェイックは、まだまだ社会経験のない19歳向けの転職エージェントと言えるでしょう。

19歳という大人との境目の時期に転職を考えるなら、こうした転職エージェントを活用してみることをお勧めします。

>>ジェイックの詳細・登録はコチラ

あわせて読みたい

20代就職・転職におすすめな転職サイトランキングベスト10!楽しい職場で鬱にならないためには!