【簡単】今すぐお金が欲しいあなたへ!1万円以上稼ぐ方法30選

ほどよくブスな人の立ち回りがうまい理由

 

こんなこと言うとめっちゃ叩かれる気がするんですが、なんか書きたいんで書いちゃいます。

 

なんか、ほどよく場馴れしてるブスってめっちゃマーケティングうまくないですか!?!?

 

え、わかります、これ?わかるよね?

 

この前、女の子と居酒屋で仲良くなって、その後数人でカラオケ行って飲んでたんですね。

で、なんか僕ほどよくブスな子に気に入られてて。

めっちゃ一緒に歌おう歌おう言われてずっと隣にいるんですよ。ほどよくブスな子が。

 

そっから「おお、すげえ…」って感心したことがあって。

あの子たちってたぶん自分がほどよくブスなの理解してると思うんです。

 

なんか、僕がスマホ触ってLINEしてたりすると

 

「私より可愛い子来るなら帰るよ」

 

って僕にコソッと言うんですね。

いや、もう終電もないのにどこに帰るんですかって話なんですが。

 

いや、あなた。私より可愛い子ってごめんたぶんだいたいかwa

 

でも逆に僕感心してしまって。

あ、なるほど。この子はちゃんとここで自分の損切りラインを理解してるんだな、と。

ポジションを持ってるというか、自分がいけないラインをしっかり把握しているというか。

ごめんなさい、これ伝わりますか?苦笑

 

ポジショニングですかね。

自分の居場所をしっかりわかってるんですよね。

これって結構すごいことだと思いませんか?

自分がどのぐらいの位置にいるかを把握してるって客観視できてる証拠ですよね。

 

それでいて、トイレ行く時とか一緒に行って

 

「一緒に戻ろ?待ってるね」

 

とか言うわけですよ。

なんか”私、この人のオンナですよ?”感出してきて、そこそこに男の優越感をくすぐってくる。

 

 

つっっよ!!!!え、つよ!

 

 

カラオケの盛り上げもうまいし、なんかなんと言えばいいんでしょう。

僕、結局めっちゃ楽しくて朝まで飲んだんですが。

 

なんか自分があまり可愛くないのをわかった上で、他のところでしっかり補ってくるんですよ。

 

 

つえええ!!

すげええ!!!

尊敬!!!!!!

 

 

ってなりました。

 

※酔ってて覚えてないときのツイートを関係ないけど載せておきます。

 

 

自分が不得意な部分は切り捨てて、得意分野を伸ばして勝負する。

これマーケティングの基本だとは思うんですけど、たぶんそこそこに悔しい思いを今までしてきたからこそ、こういう思考になったのかな、と。

なんか勝手に(本当勝手すぎて申し訳ないですが)

 

「ああ、今まで大変だったんだろうな。。。悔しかったろうな。。

だからきっとこうして自分が勝てる方法をしっかり模索したんだろうな」

 

と、思ったわけです。何様だよ俺は。

 

 

ぶっちゃけ最初カラオケ行く前は、

 

「あーなんかちょっと変な子に好かれちゃったなー」

 

とか思ってたわけですが、カラオケ出るときには

 

「え、なんか今日めっっちゃ楽しかったんだが!!!!」

 

ってなったわけです。

 

 

なんかそういう自分の領域を理解して戦う姿を見て、かっこいいなと思ったし、同時に共感もしました。

 

ちょっとジャンルは違いますけど、僕の場合、お金へのコンプレックスみたいなものがめっちゃあって。

高校の時、学費も携帯代も教科書も弁当も服も何もかも自分でなんとかしろって言われてたんですね。

まあうち貧乏だったのに僕の下に3人も弟がいたものですから、もうバイトできる僕にお金かけてらんないわけですよ。

 

でも周りの人たちでここまで強いられてる人はほぼいないわけで。

携帯代とかならまだあるかもですが、さすがに学費とか教科書とかはなかったんですよね。

そんなことがあったせいか、

 

「この教科書●●円もしたからな…ちゃんと勉強しよ」

「定期は高いからチャリで通えばいんじゃね?(往復40km)」

「よし。バイトガンガンしてガッツリ稼ごう」

 

ってな感じで、強制的な制限があったからこそ思考が育った経験がありまして。

 

ジャンルは違えど、きっとこの女の子もそういう経験をしてきたから、男子を落とすために他のところで工夫してきたんだろうな、と。めっちゃ思いました。

たぶん合コンとかカラオケでかわいい女の子がイケメンに持ち帰られてぐぬぬぬぬぬってなったことが何度もあると思うんですよね。

わかる。気持ちめっちゃわかる。マジで。共感しかない。わかる、わかるよって言いたかった。

 

で、この辛い経験を乗り越えるってのは生きる上でかなり大事なことだなと思ってます。

要するに、人生で辛かったり悔しい経験をしてきた回数が多ければ多いほど、そこを乗り越えれる人ってのはどんどん強くなるんですよね。

 

「なんとかして変えてやる。」

「今ある現実を受け入れたくない!」

 

って人ほど、創意工夫するし、頭もよくなるし、思考も育つし。

大人になるまでにこの回数が多かった人って総じてしっかりしてるし仕事もできる印象です。

 

まあ金やら美貌やらでチートしてくる人もいるのは確かですが、僕はどちらかというと、いや、どちらかというとどころか、泥臭い努力が垣間見える人と楽しく語りたいなって思います。

その方が楽しいし深い話もできるし、お互いに勉強になるし。

 

ある種、今回の僕みたいに戦場は違えど同じく戦ってきた同士として勝手に共感できるというか。

だから一気に仲良くなれるのかな、と。

 

そんなことを思った飲み会でした!

いやーーーめっちゃ楽しかった!!!!

たぶんもう一度会っても飲むことはないと思いますが!

ちゃんと始発でカラオケ出て直帰したしな!!!