もうすぐ一年記念日なのにお金がない人へ!すぐにお金を用意する方法を解説

「彼女と付き合い始めてもう1年!」

「これからも一緒にいたいなあ…」

「でも1年記念日どうしよう…?」

可愛い彼女と付き合い始めて1年。

長いようで短い1年でしたが、できれば今後も一緒にいたいでしょうし、やっぱり節目として記念日は大切にしたいですね。

でも、実際記念日デートとなるとお金もかかるでしょうし、どうしようと悩んでしまう人も多いハズ。

 

だからと言って、1年記念日などの特別な日は間違っても絶対にスルーしてはいきません。

「でも、お金がかかるし…」

そんなあなたに向けてこの記事ではお金がない時でも1年記念日をしっかり過ごすための方法を書きました。

スポンサードリンク

付き合って1年!記念日はもうすぐ!

付き合いたての1年間ってあっという間ですよね。

たくさんデートをしたり、喧嘩をしたりしても、なんだかんだ一緒にいてお互いに素敵な気持ちで1年を迎えているはずです。

周りからも「いつもラブラブでいいねー!」なんて言われたりして、ちょっと鼻が高くなっていたりするのではないでしょうか笑

 

とは言え、「まだ」1年。

これからの2人の長い関係のことを考えればしっかりと円満に過ごして、もっともっと2人で幸せになりたい時期でしょう。

デートに連れていきたいけれどお金がない…

きっと、彼女の喜ぶ顔が見たいのは全国の彼氏諸君はみんな同じだと思います。

ただ、

「連れていきたいのは山々なんだけどお金が…」

現実的にはこうしてお金で悩んでいる人が多いのもまた事実。

1年記念日で大切な日なのはわかっていても、お金がどうしてもない…

お金がなければプレゼントもデートに連れていくこともできません。

「収入が入る予定もないし、とりあえず気付いてないフリをしよう…」

そう思うのも仕方がないかもしれません。

彼女はきっと期待している

しかし、彼女はきっと期待しています。

女の子は男の子以上に記念日を大切にする生き物。

「特別感」のある記念日はやっぱりどこか期待しています。

「どこに連れてってくれるのかな」

「何をプレゼントしてくれるかな」

「前の彼氏はそういうの大切にしてくれなかったし、今回はちゃんとしてくれたらいいな…」

こうした思いを必ず持っています。

そんな彼女の期待を裏切ってしまえば、あなたとの今後にも大きな亀裂が入るかもしれません。

「なんか大切にしてくれる感ないし、別れようかな…」

そう思われないためにもしっかりと用意しておく必要がありますね!

すぐにお金が必要なら今回だけキャッシング!

もし、すぐにお金が必要ならばキャッシングをするというのも1つの手です。

むしろ日にちが迫っている場合は、あまり他の方法はありません。

特に友達に借りるなんてのは言語道断です。

彼女にバレたら悲しまれるでしょうし、最悪友達とも疎遠になる可能性だってあります。

これは僕自身経験していてこちらの「友達にお金を借りる時に必ず考えてほしいこと。僕はお金で友人を失いました。」という記事でも書いていますが、絶対にやめてください。

さて、キャッシングをするのであればこちらのプロミスがおすすめです。

プロミスなら24時間ネットから申し込みができて、しかも初めての方は30日間利息無料です。

  • ネットから24時間申し込み可能
  • 瞬フリサービスを使って三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座を登録すると最短10秒で振り込まれる
  • 上記口座が無くても平日14時までなら即日振り込みも可能
  • 初めての方は30日間利息0円

他にもこのようなメリットもありますし、悩んでいるなら今のうちに申し込むと良いかもしれませんね。

今、お金がなく入ってくる予定も無いのであればこれ以外に方法はありません。

彼女との今後を取るか、一瞬キャッシングで苦しむかはあなた次第です。

▼プロミスのネットキャッシング!初めての方は30日間利息0円!

>>即日振込ネットキャッシングの申し込みはコチラ

※30日間無利息での借入を希望の方はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

日本の借金経験者は3人に1人!?

実はキャッシングをしている人はとても多く、日本貸金業協会の調査によると、世の中の約3割近くがお金を借りたことがあるという統計も出ています。

つまり、3人に1人は借金経験があるんですよね。

正直、周りに言うようなことではありませんが、それでも「自分だけじゃない」というのは少しホッとする点かと思います。

お金に余裕を持つためにも副業を始めて貯金を増やす

何とか今回の記念日を乗り越えたり、末永く付き合うのであれば他にも誕生日やクリスマスプレゼントなど、たくさんの出費がありますね。

そんな時にバタつかないためにも、ぜひ副業をしておくことをおすすめします。

副業と言っても例えばバイトを3つ掛け持つとかそういう意味ではありません。

ここで言う副業は「自由な時間にどこでもできる仕事」を指します。

 

「でもそんな仕事なくない?デザイナーとかスキル持ってる人だけでしょ?」

そう思うかもしれませんが、今はネットが発展したおかげで、誰でも気軽に挑戦できる副業がたくさんあります。

例えば自己アフィリエイト。

これはクレジットカードや口座開設をすることでポイントが貰えたり現金が貰えるキャンペーンのこと。

こうした何かの登録でお金がもらえるキャンペーンは意外とたくさんあって、これを使えば1日で3~5万円稼ぐことだってできるんです。

詳しくはこちらの「すぐにお金が欲しいあなたへ!簡単に1万円以上稼ぐ具体的な方法12選」という記事で僕が過去に試してきた副業をまとめてあります。

中にはしっかり継続すれば、月に100万円単位で稼げるものもあるのでぜひ見てみると良いでしょう。

貯金ができない、いつも生活費がカツカツ…なんて人は要チェックです!!