お肌に優しい高級ティッシュおすすめランキング!花粉症や鼻炎の肌荒れもこれで解決!

  • 花粉症で鼻がヤバイ…
  • 鼻炎持ちだからティッシュは必須!
  • でもかみすぎると肌が荒れてしまう…

花粉症や鼻炎持ちのあなた。こんな悩みを持っていませんか?

特に4月の花がキレイに咲き乱れる時期、9月の杉やブタクサの時期なんかはもうほんっっっっとうに辛いですよね!?

それでもひたすら鼻をかみ続けると肌荒れや炎症まで引き起こしてしまいます…。

ぼく自身、酷いアレルギー性鼻炎で鼻周りの肌荒れには特に悩まされました。

 

しかし、今ではそんな悩みも一切なく、ストレスなく鼻をかむことができています。

ぼくは鼻をかむ際の肌荒れなどのストレスをなくすために、様々なティッシュを実際に使って比較してきました。

以下では、ぼくの使用してきたおすすめのティッシュをそれぞれレビューし、ランキング形式にしてまとめたので、ティッシュ選びで悩んでいる方はぜひ読んでみてください。

 

スポンサードリンク

花粉症から慢性副鼻腔炎、そして極度の肌荒れへ

ぼくも昔から鼻炎持ちで高校生の頃は毎日箱ティッシュを持ち歩きながら授業を受けていたほど。

花粉症になったことのない人はわからないかもしれませんが、シーズンになると常に鼻水が出たり目が赤くなったり、終いには熱まで出たりと本当に辛いんです。

 

花粉症が悪化したぼくは慢性副鼻腔炎という病気を患い、さらに鼻をかむ頻度が増す。

それが影響して鼻の中や鼻の周りの皮膚が弱くなってしまい、少し熱くなったり衝撃を受けるだけで鼻血が出てしまうほどに…。

そして鼻血が出るわけですからさらにまた鼻をかむんですが、ここでまたしても肌荒れを起こすんです。

この負のスパイラルにハマってからというもの、キレイだった肌は鼻の周りだけ荒れ放題。ひどい時期はそこからニキビや膿にまで発展したほどで見た目も最悪でした。

もちろん炎症を抑える薬や、鼻炎のアレルギー症状を抑える薬も処方してもらいましたが、そうは言っても鼻をかむので肌荒れは治りません。

 

鼻をかまないと辛い…でも鼻をかんでも辛い…この逃れられない呪いのような連鎖を断ち切ってくれたアイテム。

それが“ちょっと良いティッシュ”だったんです。

 

良いティッシュと悪いティッシュの違い

良いティッシュと言われてあなたは何を思い浮かべますか?

例えば少し高めのティッシュ。有名なのは「鼻セレブ」とかですかね。

確かに良いティッシュは値段も普通のティッシュよりは高めです。

 

しかし、実は高級志向なティッシュってたくさんあるので一概に高いやつ全般が良いティッシュとは言い難いかなとぼくは思っています。

ではそんな良いティッシュの指標としてぼくが打ち出しているのが、

    • 肌に優しいか
    • コスパが良いか

この2点です。

肌に優しいティッシュとは?

「じゃあ肌に優しいってどこで判断するの?」と思うかもしれませんが、一度、駅前で配られてるポケットティッシュと一箱200円前後で売っている箱ティッシュを比較してみてください。

鼻をかまずとも触るだけでわかると思いますが、感触が全然違いますね。

ただのティッシュなのに驚くほど感触が異なると思います。

 

このような触ったときの感覚を変えているのはグリセリンなどの保湿成分です。

良いティッシュは繊細で肌に優しく作られているため、通常のティッシュと比較すると保湿量が全然違います。

この保湿のおかげで鼻をかむ際にも肌を傷つけず、優しいタッチを実現しているのです。

コスパが良いか?

実は先程も書いたように少し高いティッシュってかなりたくさん種類があるんです。

例えば良い物を求めようとすれば1箱400円越えの超高級ティッシュだってあるくらい(常用するには高いですが一度は味わってみると良いかもです。マジで柔らかい)。

 

とは言え400円のティッシュをばかすか使うわけにもいきません。花粉症や鼻炎の人にとっては鼻をかむという行為は日常茶飯事。

ぼくなんか2日で1箱消費する日があったくらいなのでそんなにお金をかけてられませんよね。

ですので「肌への優しさ」の次に重要になってくるのがコスパだとぼくは思っています。

十分な保湿成分と程よい価格、量が備わっているティッシュこそ良いティッシュにふさわしいのです。

 

スポンサードリンク

Amazonで買えるコスパの良いおすすめ高級ティッシュランキングベスト8

というわけでここからは良いティッシュを追い求めて十数種類のティッシュを使ったぼくがおすすめのティッシュをランキング形式でご紹介します。

ちなみにみなさんご存知の「鼻セレブ」は値段の割には微妙です。

じゃあどれが良いの?っていう詳細は以下で↓

第8位 エリエール「フワリティシュー」

まずはこちらのエリエールから出てるティッシュ「フワリティシュー」。

名前の通りフワリとしています。

5箱セットなので値段的には安いです。

通常の安い箱ティッシュから良いティッシュに挑戦してみたいという入門者向けティッシュですね。

普通のティッシュよりはさわり心地もいいけれど、かと言ってめちゃくちゃ良いわけでもない…。どっちつかずなティッシュですね。

第7位 ネピア「鼻セレブ」

みなさんご存知の「鼻セレブ」。

めちゃくちゃ良いティッシュなのかと言われると別にそうでもありません。

むしろ少し高めのティッシュにしては保湿成分は少ない方です。

ただやたら人気なのはマーケティングが上手いのと、あとは何と言ってもパッケージですね。

愛らしい動物の鼻に少しキュンとしてしまうそのパッケージは女子ウケ抜群。

女子ウケを狙うなら買っておいて損は無いティッシュですが、本来の主旨からは外れてしまいますね。

第6位クリネックス「ティシュー 至高」

果たして何人の人がこのティッシュを使ったことがあるでしょうか。

ぼくがこれまで使用してきたティッシュの中で最も高価なティッシュです。

1箱473円ってこれだけで良い箱ティッシュ3箱は変えてしまいます。

そのくらいコスパは最悪なのですが、もちろんその名に恥じないティッシュです。

「480枚(160組)」という表記を見てもらえるとわかる通り、なんと1組のティッシュが3枚の高級紙で構成されています。

触ってもらえるとわかりますが、柔らかく、そして重厚です。ただ少しゴワッとしていますが和紙に似た感触ですね。

手に取っただけで肌に優しいことが伝わってくる贅沢なティッシュですね。

常用はできませんが、一度は使ってみていただきたい代物です。

プレゼントなどにも良いかもしれません。

ちなみに4枚重ね版の「至高 極」というティッシュも販売されています。

こちらは2個セット。うん、高い!

第5位 エリエール「+Water」

お次はエリエールの「+Water」。

その名の通り保湿成分たっぷりです。

通常のエリエールをこれでもかと保湿したような肌触りで、お肌にも優しいのは伝わるのですが…

個人的にはちょっと保湿しすぎかな?と思います。

まあそれを差し引いても5箱セットで売っているので中々コスパは良い商品です。

めちゃくちゃ潤いが欲しい!って人は購入してみてください。

第4位 エリエール「贅沢保湿 鼻爽快メントール」

お次もエリエールですが、これは通常のエリエールとは一線を画す出来栄えです。

何よりこの「贅沢保湿 鼻爽快メントール」にはメンソール成分がプラスされていて、鼻をかむだけでスーッと透き通るような香りで満たされます。

鼻づまりがひどい時などに特におすすめで、ぼくは4月と9月の花粉が最も辛くなる時期にお世話になっています。

ただ、Amazonで買うとドラッグストア等の1.5倍近くするのが残念です…。

極稀にドラッグストアやコンビニでも1箱単位から売っているので鼻づまりに悩む人はぜひ手にとって見てください。

第3位 クリネックス「ローションティシューエックス」

先程の「至高」と同じ会社が作っているティッシュです。

至高で培った技術なのかこちらのティッシュ自体も保湿成分がとても多く含まれていて、触った感触はしっとりとするような感じです。

それでいてまとわり付くような保湿感も無いので無難におすすめなティッシュ。

値段もほどよく、保湿もばっちり。ただ、可もなく不可もなくといった感じで決め手にかけるので今回は3位となっています。

第2位 ダイオーペーパープロダクツ「コットンフィールファイン ティシュ」

第2位は「コットンフィールファイン ティシュー」。

しっとりとしていて、滑らか。

そして、驚きなのがこの価格で3枚重ねだということ!

基本的には2枚重ねのティッシュが多いですが、3枚重ねの質の良いティッシュがこの値段で買えるのは素晴らしいですね。3枚重ねティッシュとしてはコスパ最高です!

また、保湿成分を保ちながらも3枚重ねの効果で吸収力が高く、通常2〜3枚を要する時でもこのコットンフィールファイン1枚で十分事足りるほどです。

ぼくは寝室に置いています。

第1位 エリエール「贅沢保湿」

堂々の第1位はエリエールの「贅沢保湿」!

その名の通り贅沢なほど保湿されています。その他にも、ヒアルロン酸やコラーゲンなどお肌に優しい成分をたっぷりと含んでいます。

このティッシュ面白いのが、舐めるとグリセリンの効果で甘いんです。美味しいティッシュですね。

また、これだけ保湿していながらティッシュ自体がとても軽いのも特徴ですね。

他のティッシュと比較するとわかるのですが、かなり軽くできています。

もちろん肌触りは抜群ですし、200組でこの値段はコスパ的にもベスト!

ぼくはもう5年以上使い続けていますが本当におすすめのティッシュです!

このティッシュに出会ってから、肌荒れとは無縁の生活を送っています。

 

用途別におすすめティッシュをまとめてみた

以上、おすすめのちょっと良いティッシュランキングでした!

良いティッシュを見つけるためにひたすらティッシュを買い続けて比較してきたのでぜひ手にとっていただきたいです。

 

また、少し高めのティッシュはそれぞれ様々な特徴があるのもポイント。

上記のランキング上位だけでなく、用途別に購入してみるのもアリだと思います。

以下ではそれぞれの用途別におすすめのティッシュをまとめたのでぜひ目を通してみてください。

辛い鼻づまりのあなたは「贅沢保湿 鼻爽快メントール」

鼻づまりが辛いあなたには「贅沢保湿 鼻爽快メントール」をダントツでおすすめします!

実際ぼくも花粉がひどい時期はこのティッシュにずっとお世話になっているのですが、かんだだけで鼻づまりが楽になります!

また、ティッシュ自体もミントの香りがしてとても良いのでお部屋に一つ置いておくだけでも雰囲気が変わるかと。

お肌をガッツリ保湿したいあなたは「ローションティシューエックス」

敏感肌の方にはこちらの「ローションティシューエックス」がおすすめ。

保湿成分たっぷりで言うことなしです!

価格的にもコスパ良いのでおすすめ。

高級ティッシュで話題作りをしたいあなたは「ティシュー 至高」

一度で良いから味わっていただきたいのはこちらの「ティシュー 至高」。

たった1箱で少し高めのティッシュですら3箱分買えるほどの金額なだけあります。

ちょっとゴワッとしている感じも「和紙みたいで高級感あるよね〜」といったトークに繋がること間違い無し。

箱も高級感あるので、中々にセレブ感がありますね。

 

ちょっと良い高級保湿ティッシュで快適なお鼻ライフを!

というわけで今まで使ってきたティッシュをランキング順でまとめてみました。

たぶん初めて見るティッシュも多かったのではないでしょうか?

 

基本的にはどれも柔らかく、肌に優しいのでお好みのティッシュを見つけてみてください。

もう安いティッシュには戻れなくなりますが、その分肌荒れの心配もなくなるので良い買い物だと思いますよ!

ぼくみたいに肌荒れや花粉症で悩んでいる人はぜひご検討ください!