【簡単】今すぐお金が欲しいあなたへ!1万円以上稼ぐ方法30選

【退職代行】汐留パートナーズ法律事務所の評判・口コミを調査!他社と比較

「退職代行を利用したいけど本当に退職できるのかな?」

「未払いの残業代や未消化の有休がある。退職するなら絶対に受け取りたい」

「会社がブラックすぎて退職のときにトラブルになりそう。退職したいのにすごく億劫・・・」

 

このように悩んでいませんか?はじめての退職だと、不安でいっぱいですよね。

 

今回紹介させていただく、汐留パートナーズ法律事務所の退職代行を利用すれば100%退職できます。

加えて、有給消化、残業代の請求なども行なってくれますよ。

 

しかも、法律事務所なので万が一のトラブルにも法律の面からばっちり対応してくれます。

 

受け取れるはずのお金が受け取れず、会社をやめていくのはなんだか悔しいじゃありませんか。

退職の際にもめるのは怖いですし・・・。

汐留パートナーズを利用して、賢く退職してしまいましょう。

 

今回の記事では以下の点を解説しています。

  • 汐留パートナーズの特徴
  • 他の退職代行サービスとの比較
  • 汐留パートナーズのメリットデメリット
  • 実際に利用した人の声

 

この記事を読み終わるころには、本当に汐留パートナーズを利用するべきかどうか分かりますよ。

退職代行で失敗したくなければ軽く目を通しておくだけでもだいぶ違うはずです。

 

誰でもサクサクと読めるようまとめさせていただきました。以下で解説していきますね!

今すぐ無料相談を申し込む

汐留パートナーズを使って退職する

【実質無料アリ】退職代行人気おすすめランキング10社比較!今すぐ退職するための選び方もわかりやすく解説

【2019年最新】汐留パートナーズ法律事務所の真実3つ!

1.弁護士が直接対応するので安心感が違う

汐留パートナーズ法律事務所の最大の特徴は、弁護士が直接代行業務を行なってくれる点です。

弁護士は法律のプロ。退職の際に万が一トラブルに発展しても、法律のプロである弁護士があなたを守ってくれます。

 

退職代行サービスを提供している会社はたくさんありますが、弁護士が直接対応してくれる代行会社は少ないです。

 

もちろん、勤め先が普通の企業であれば、他の退職代行サービスでもスムーズに退職できますよ。

 

しかし、勤め先がいわゆるブラック企業であったりすると、トラブルに発展する可能性があるんですね。

 

ただでさえ退職というストレスがあるのに、退職の際にもめないか?訴えられないかなんて不安まで抱えたくないですよね。

 

弁護士が代行サービスを行なっている汐留パートナーズを利用すれば、無駄なストレスを抱える必要がなく安心して退職できます。

2.残業代・有給・未払い金等の請求・交渉を行なってくれる

汐留パートナーズは弁護士が対応しているので、残業代や未消化の有給、その他未払い金の請求にも対応可能です。

 

「え、他の代行会社は請求できないの?」と思うかもしれませんね。

 

もちろん他の代行会社も、退職者の意思として会社に残業代や有給の件を連絡してくれます。

会社に支払いの意思があれば、問題なく残業代等を受け取れるでしょう。

 

しかし、残業代や有給の消化等に関して交渉行為が行なえるのは弁護士のみです。

弁護士でない人物が交渉行為を行なうと「非弁行為」といって法的に違法になってしまうんですね。弁護士法といって民法で定められています。

 

弁護士法72条

弁護士又は弁護士法人でない者は、報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、再調査の請求、再審査請求等行政庁に対する不服申立事件その他一般の法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない

引用:https://www.mc-law.jp/mc_soudan/25008/

 

勤め先がブラックである場合や、請求しても支払いを断られてしまいそうな場合は弁護士にお願いした方が確実です。

金額が大きくなればなるほど、受け取れなかった場合の損失は大きくなってしまいます。

 

誠実に対応してくれる会社かどうかは、働いていたあなたが一番よく分かっているはずです。

3.相談は無料だし返信がめちゃくちゃ早い

退職代行サービスを利用する側の気持ちとしてはできれば今すぐにでもやめたいですよね。

 

しかし、問い合わせから対応までが遅ければ、翌日出社しなければいけないかもしれません。

 

汐留パートナーズ法律事務所はメッセージを送ってから返信がくるまでのスピードが平均12分とめちゃくちゃ早いです。

営業時間内に問い合わせをすれば、すぐに相談に乗ってもらえます。

 

しかも相談は無料。疑問点などがあればとりあえず聞いてみるのがよいでしょう。

今すぐ無料相談を申し込む

汐留パートナーズを使って退職する

【実質無料アリ】退職代行人気おすすめランキング10社比較!今すぐ退職するための選び方もわかりやすく解説

汐留パートナーズ法律事務所と他社退職代行会社を徹底比較

利用料金(正社員)弁護士営業時間対応速度(LINE、メール)返金保証残業代、未払い金等の交渉
汐留パートナーズ54000円あり

10時~21時

不定休

迅速(約12分ほど)なし可能
ウラノス54000円あり

10時~21時(平日)

10時~19時

(休日)

場合によっては翌日対応なし可能
川越みずほ法律会計54000円あり24時間、365日対応普通(70分ほど)あり可能

SARABA

29800円なし(行政書士が対応)24時間、365日対応迅速(5分ほど)あり不可能
退職代行EXIT50000円なし明記されていない早め(20分ほど)なし

不可能

弁護士が代行サービスを提供している他会社や、人気、実績のある代行会社と比較してみました。

 

やはり、弁護士が対応する代行サービスは全体的に割高になってしまいますね。

 

どちらも弁護士がサービスを提供している「汐留パートナーズ」と「ウラノス」を比較すると、対応速度に大きな違いがあります。

ウラノスは他の代行サービスと比べると遅いですね。

LINEやメールでの問い合わせであれば、汐留パートナーズを利用したほうが素早くサービスが受けられます。

 

「汐留パートナーズ」と「川越みずほ法律会計」とでは、営業時間に大きな違いがありますね。

夜中や早朝に対応してほしい場合は「川越みずほ法律事務所」を利用したほうがよいかもしれません。

 

「SARABA」は料金が29800円と汐留パートナーズよりも約2万円も安くサービスを提供しています。

 

ただし、会社に対して残業代などの交渉が行なえないので、円満に退職できる場合のみ利用したほうがよさそうです。

 

「EXIT」はメディアの掲載実績が一番多い代行会社。信頼できる会社で退職したければEXITを利用するのもアリです。といっても、汐留パートナーズも大手の法律事務所なので信頼性は抜群なんですけどね。

 

比較してみた感じだと、弁護士つきで迅速に対応してほしいなら汐留パートナーズがおすすめって感じです。

弁護士が対応しなくてもいいなら他の退職代行サービスを利用した方がよいでしょう。

今すぐ無料相談を申し込む

汐留パートナーズを使って退職する

【実質無料アリ】退職代行人気おすすめランキング10社比較!今すぐ退職するための選び方もわかりやすく解説

汐留パートナーズ法律事務所を選ぶメリット3つ

1.弁護士が対応するので万が一のトラブルも安心

上記でも説明したとおり、弁護士が対応してくれるので万が一のトラブルも安心ですね。

トラブルに発展することは稀ですが、トラブルが絶対におこらないとはいえません。

弁護士が対応してくれるという安心料として、多少高くても利用してみるのはいかがでしょうか?

2.未払いの給料・残業代・慰謝料などの請求は着手金無料

未払いの給料があったり、残業代の交渉が必要な場合はオプション料金を支払う必要があるのですが、着手金無料で対応してくれます。

 

交渉が成功すれば料金をいただくシステムを採用しているので、もし仮に交渉に失敗して残業代や慰謝料を獲得できなかったとしてもこちらは何も支払う必要がありません。

 

また、オプション料金がかかるといっても獲得した金額の20%を引かれるシステムになっています。

 

つまり、手元から依頼料金とは別にオプション料金を支払う必要はありません。

 

例えば、交渉によって30万の支払いを会社から受けた場合、20%の6万円を引かれた24万が手元に残ります。

もともと受け取れなかったはずの24万が受け取れると考えれば、20%引かれたとしてもかなりお得ですよね。

 

言ってしまえば、利用者側はノーリスクで残業代や慰謝料の請求が行なえるということです。

 

通常の代行会社は交渉まではできません。未払い金や残業代の交渉が必要だと事前に分かっているのなら汐留パートナーズを利用するべきです。

3.有給消化に関しては無料で対応

上記で、オプション料金がかかるといいましたが、有給の消化に関しては無料で対応してもらえます。

退職の際、有給がまだ残っている人も多いのではないでしょうか?

退職するならすべて消化したいですよね。交渉行為ができる弁護士が有給に関して交渉してくれるのは非常に心強いです。

 

退職の際に、有給の消化を断られることは意外と多いもの。一度断られてしまったらなかなか退職者からは言いづらいはずです。

 

弁護士が交渉を行なえば100%有給を取得できます。

汐留パートナーズの依頼料金は5万4000円ですが、有給3~5日分で補えますよね。

実質無料で代行サービスを利用できる方もでてくるでしょう。

今すぐ無料相談を申し込む

汐留パートナーズを使って退職する

【実質無料アリ】退職代行人気おすすめランキング10社比較!今すぐ退職するための選び方もわかりやすく解説

汐留パートナーズの口コミや評判まとめ

汐留パートナーズの良い口コミや評判は?

私の会社がブラック企業だったので、退職の際にトラブルになったら嫌だと思い、弁護士が対応してくれる汐留パートナーズさんを利用させていただきました。料金が少し高めだなと感じただけで、もめるようなこともなくスムーズに退職できたので満足しています。

 

勤め先で残業代の未払いがあったので、確実に支払いを受けるために利用しました。結果、残業代も支払っていただけましたし、残業代請求に関する着手金も無料だったので非常に満足しています。成功報酬として残業代から20%が引かれる形だったので、私の手元からお金を支払う必要がなく、非常にたすかりました。

利用者の声としてはやはり、少々高いけど安心して退職したい、残業代を獲得して退職したいといった声が多いです。

  • 退職の際にもめそう
  • 請求したいお金がたくさんある
  • 安心して退職したい

汐留パートナーズを利用する人は上記のような方。

依頼料をケチって受け取れないお金が何十万もあったらかなり損しますからね

 

確実性をとるなら、汐留パートナーズを利用する方向で考えてよいとおもいます。

汐留パートナーズの悪い口コミや評判は?

私が勤めている会社は特に給料や残業代の未払いなどがなかったので、他の退職代行サービスを利用しました。退職するだけなら安く退職できるサービスのほうがいいですからね。

汐留パートナーズに関しては、これといって悪い口コミはありませんでしたが、やはり依頼料金の面がネックになるようです。

特にトラブルなく退職できそうな場合は、汐留パートナーズを利用しなくてもよいかもしれません。

 

自身の職場環境にあわせて利用する会社を選べるといいですね。

今すぐ無料相談を申し込む

汐留パートナーズを使って退職する

【実質無料アリ】退職代行人気おすすめランキング10社比較!今すぐ退職するための選び方もわかりやすく解説

汐留パートナーズを選ぶデメリット3つ

1.対応できる時間が限られている

汐留パートナーズが対応している時間は10時~21時までで、不定休です。

いつでも相談できるわけではない点に注意が必要ですね。

夜中や早朝に相談したい人には向かないかもしれません。

 

ただ、営業時間内であればめちゃくちゃ対応が早いです。営業時間や営業日に注意していれば、問題なく利用できます。

2.現金のみの対応

支払い方法が現金振込みのみ、クレジットカードに対応していないのはデメリットですね。

手元に依頼料金を用意しておく必要があります。

 

即日対応して欲しい場合は、銀行の時間などもあわせて確認しておくとよいでしょう。

3.返金保証がない

汐留パートナーズは特に返金には対応していません。

 

ただ、これまで退職に失敗した例はないので「退職できずにお金も返ってこなかった」と心配する必要はないでしょう。

 

返金保証がないということは振り込んだあとに「やっぱり別のサービスを利用しようかな」などはできないので、サービス利用の際には注意しておきましょうね。

今すぐ無料相談を申し込む

汐留パートナーズを使って退職する

【実質無料アリ】退職代行人気おすすめランキング10社比較!今すぐ退職するための選び方もわかりやすく解説

汐留パートナーズに関するQ&A

本当に退職できるんですか?訴えられたりしませんか?

退職は労働者の当然の権利です。退職の権利は民法でも明記されています。

会社側には時間的にも費用的にも訴えるメリットがないので、まず訴えられることはないでしょう。

万が一訴えられるようなことがあっても弁護士が対応します。そのための汐留パートナーズですからね。

サービス利用後は本当に会社にいかなくていいんですか?

汐留パートナーズ利用後は出社の必要はありません。備品の返却や離職票の受け取りに関しては郵送で対応できますし、会社に連絡を入れる際に郵送で対応する旨を連絡します。

社員寮に住んでいても退職できますか

社員寮に住んでいても退職できます。会社と相談して退去日を決定しますので、期日までに退職してもらえば問題ありません。

会社から連絡がきませんか?

会社に対して、利用者や利用者の親に対して連絡をしないように通告するので会社からの連絡も心配しなくて大丈夫です。

 

ただ、ごく稀に約束をやぶって連絡してしまう企業もあります。

汐留パートナーズの利用から退職までの流れを分かりやすく解説

  • STEP.1
    LINE、メール、電話で質問や相談

    まずは公式ホームページからLINE、メール、電話で質問や相談を行います。いつ退職したいのか、交渉行為はあるのかなど事細かに情報を共有していきます。相談は無料なので、疑問があれば気軽に問い合わせてみましょう

  • STEP.2
    契約
    一通り相談が終わって、とくに問題がなければ契約を実際に契約に入ります。まだ契約の段階では業務は開始されない点に注意が必要です。
  • STEP.3
    振込み
    契約が完了したら振込みをおこないます。振込みが確認されて業務が開始されるので、即日退職を希望するのであれば素早く振込みを行なう必要がありますね
  • STEP.4
    業務開始、退職完了
  • 振込みが確認できれば業務が開始されます。利用者の勤務先に連絡をおこない退職したいこと、退職日や有給の消化等の調整を行なっていきます。利用者は特になにもする必要はありません。

    今すぐ無料相談を申し込む

    汐留パートナーズを使って退職する

    【実質無料アリ】退職代行人気おすすめランキング10社比較!今すぐ退職するための選び方もわかりやすく解説

    汐留パートナーズがおすすめの人まとめ

    汐留パートナーズの退職代行サービスに関して、解説を行なっていきました。

     

    汐留パートナーズは以下のような人に特におすすめです!

    • 残業代等を確実に受け取りたい方
    • 退職代行の利用に不安を感じている方
    • 素早く対応してほしい方

     

    汐留パートナーズは弁護士が対応するので他の退職代行サービスと比べると少々割高になってしまいます。

     

    しかし、依頼料金を多く払ってでも確実性をとりたいのであれば汐留パートナーズはかなりおすすめです。

     

    弁護士が対応するとなると、会社側も強くは出れないでしょうからね。

    「うちの会社スムーズに退職できなそうだな」と感じるのであれば汐留パートナーズにお願いしてみてはいかがでしょうか?

    今すぐ無料相談を申し込む

    汐留パートナーズを使って退職する

    【実質無料アリ】退職代行人気おすすめランキング10社比較!今すぐ退職するための選び方もわかりやすく解説

    有給消化で実質無料!!
    今すぐ退職してホワイト企業へ