【パパ活で荒稼ぎ】ペイターズの口コミや評判は?他のパパ活アプリとメリット・デメリットを比較してみた | いつまでもアフタースクール
【経験者が解説】転職保証付きプログラミングスクールの実態を本音で解説

【パパ活で荒稼ぎ】ペイターズの口コミや評判は?他のパパ活アプリとメリット・デメリットを比較してみた

「パパ活でお金を援助してほしい」

「若くてかわいい女性と仲良くなりたい」

「高収入で素敵なおじさまと出会いたい」

「お金はあるけど、いい出会いがない・・・」

 

このように考えていませんか?パパ活専門アプリPaters(ペイターズ)を利用すれば、こんな悩みを解決してくれますよ!

 

パパ活をやろうと思っても、普段の生活の中でパパ活を行いたい男性を見つけるのは至難の業ですよね。男性からしても、パパ活をしたいと考えている女性を見つけるのは難しいでしょう。他のマッチングアプリを使うにしても望んでない人からアプローチが来たりと、なかなか自分の希望と合う異性を見つけるのは難しいです。

 

しかし、ペイターズはパパ活専門アプリ。パパ活をしたい男性と女性が自然と集まるので、自分の希望にあった異性を見つけられる確率が高くなります。

 

今回ペイターズについて徹底的に調査させていただきました!この記事では以下の点を解説しています。

  • ペイターズに見られる特徴
  • ペイターズと類似サービスを比較
  • ペイターズを利用するメリット、デメリット
  • ペイターズの口コミや評判

他のパパ活アプリと比較しながら解説しているので、記事にさらっと目を通してもらえば、本当にペイターズを利用するべきか否かがわかりますよ。

さくっと読めるように簡単にまとめたので、是非参考にしてみてください!

パパ活でめちゃくちゃ稼ぐなら

patersに登録してみる

【2019年最新】ペイターズの真実3つ!

1.「夢を追いかける女性」と「応縁したい男性」をつなげる

ペイターズは「夢を追いかける女性」と「応援したい男性」として2017年6月にサービスが開始されました。

要はパパ活専門アプリなので、他のマッチングアプリのようにパパ活を希望していない異性と出会うことはほとんどありません。

 

パパ活を望んでいない男性って結構おおいんですよね。

すでにパパ活希望者が男性、女性とも集まっているので、探す手間がが省けます。

登録者もそこそこいるので、相手がみつからないといったこともありません。

 

 

いいねと足跡機能があったり、メッセージのやりとりができるという点など、基本的な機能は他のマッチングアプリと同じです。

 

ただし、双方がいいねを押さないとメッセージのやりとりが行なえない仕組みになっています。お互いが本当にいいと思った人だけとやりとりができるので、無駄なやり取りにエネルギーを注がなくて済みますね。

 

また、ペイターズは写真掲載率が他のパパ活アプリと比べて高いです。写真掲載率は、男性7割、女性9割以上となっています。理想的な異性をみつけやすいですね。

 

ペイターズに登録する写真は加工されている、顔の一部が隠れているなど写真は承認されません。

そのため、実際に会っても印象とのズレが少ないんですね。

 

ペイターズはパパ活希望者であれば、自分の希望にあった異性がかなり見つけやすいアプリですね。

2.女性は24歳以下が8割・男性は年収1000万超が7割

「パパ活」とオブラートに包んではいるが、ぶっちゃけると以下のような希望からパパ活をおこなっている人がほとんどではないでしょうか?

 

女性→「お金持ちでたくさんお金をくれる人と会いたい、可能であればイケおじがいい」

男性→「若くてかわいい女性と出会いたい」

 

ペイターズであればこんな願望をかなえてくれます。

 

まず、登録している女性は18~24歳が8割です。かなり若いですね。

男女比は男3割、女7割と男性に対して圧倒的に女性が多いため、男性からしてみれば、まず若い女性に困ることはありません。

 

男性登録者を見てみると、登録している男性は年収1000万以上7割です。そのうち2000万以上は4割。マッチングした男性の2~3人に1人は2000万以上稼いでいるという計算になりますね。

 

「え~なんか嘘付いている人とかいるんじゃないの?」と思うかもしれませんね。こちらも問題ありません。

 

なぜなら、ペイターズには年収証明制度があるからです。

年収証明制度とは、源泉徴収票などを提出することで、本当に記載してある金額を稼いでいることを証明する制度。

年収証明制度を利用している男性のプロフィールにはマークがつくためひと目でわかります。本物のお金持ちと出会えるんですね。

 

ペイターズを利用すると、男性側は若い女性がたくさんいるので、出会える確率がグッとあがりますし、女性は高年収の男性と出会えます。

 

もちろん、1000万以下の男性でも問題なくマッチングできていますよ。あくまで女性に選ばれやすくなるというだけですね。

3.絶対に知り合いにバレない

マッチングアプリの利用って、悪いことではないものの、やっぱり知り合いには知られたくないですよね。

ペイターズにはプライベートモードがあるので、絶対に知り合いにバレません。

 

まずそもそも、どうして知り合いにばれてしまうかどうかと懸念してしまうかというと、自分の顔写真が堂々とアプリ内の検索結果に表示されてしまうからですよね?

友達や家族が同じサービスを利用していて、プロフィールを見られたらどうしよう・・・と。(家族が利用していたら少し思うところがありますが)

 

プライベートモードを利用すれば検索結果に表示されないようになるので、検索でみつかる可能性がなくなります。

他のサービスでも、プライベートモードと同等の機能はあるのですが有料である場合が多いです

利用したくても、有料では気軽に利用できませんよね。

 

しかし、ペイターズはプライベートモードが無料。もし、知り合いや家族にばれるのが嫌なら、プライベートを利用すれば問題ありません。

パパ活でめちゃくちゃ稼ぐなら

patersに登録してみる

ペイターズと類似サービスを徹底比較

利用料金(3ヶ月プラン)主な年齢層男女比(男:女)利用可能な端末その他

ペイターズ

(Paters)

8627円

女性18~24歳

男性35歳~

3:7iosとAndloid高収入男性が多い

シュガーダディ

(Sugar Daddy)

3980円

女性18~24歳

男性30歳~

3:7webブラウザのみ人気No1
patoメッセージ送受信無料

女性18~24歳

男性30~

4:6iosとAndloid

飲み会ごとに料金発生


ペイターズ以外にもパパ活アプリはいくつかあります。今回はパパ活アプリの中でも特に人気のある「シュガーダディ」と「pato」を挙げて比較させていただきました。

 

シュガーダディは、パパ活アプリの中では人気No1。「パパ活アプリといえばシュガーダディ」といった地位を確立しています。

「pato」は少し風変わりなパパ活アプリ。飲み会に参加することでギャラがもらえるサービスとなっています。

 

3ヶ月プランで料金を比較してみると、ペイターズの利用料金が抜きん出て高い。シュガーダディと比べると約2倍となっていますね。

 

ただ、利用料金の高さから利用者は高収入の男性ばかりとなっています。

男性側からすると月額料金の高さは少しつらいが、女性からしてみると月額料金の高さがよいふるいになっていますね。

 

また、月額料金が高いということは、それだけ男性のライバルが減るということ。

男性側にとってもべつに悪いことばかりではありません。

 

シュガーダディはパパ活あたりの中では平均的な値段。patoはメッセージの送受信に関しては無料ですね。

 

年齢層に関しては、3社とも大きな違いは見られないが、男女比はpatoが4:6と若干、が高くなっています。無料でメッセージの送受信ができるからでしょう。

 

対応端末については、シュガーダディのみ、webブラウザでの利用となっています。

「いちいちウェブからログインしないといけないのか」とマイナスでとらえるか「アプリをダウンロードしなくていいからパパ活していることがバレにくい」とポジティブに捉えるかは利用者しだいですね。

 

比較してみてわかることは、ペイターズは高収入の男性が多いため、充実したパパ活を送りたい女性には特におすすめ。

男性側も、ライバルがすくないので、若い女性と出会える確率が高いですね。

少々月額料金が高くても、スムーズに女性と会いたい人にはペイターズはよいでしょう。

パパ活でめちゃくちゃ稼ぐなら

patersに登録してみる

ペイターズを選ぶメリット3つ

1.めちゃくちゃ稼ぎやすい

パパ活を行なう際、男性はお手当てといって、女性に対してそれなりの金額を渡すのが一般的。

「稼ぐ」という表現があっているのか分かりませんが、女性からしてみると、ペイターズは高収入の男性が多いからめちゃくちゃ稼ぎやすいです。

 

今回調査した情報の中には、肉体関係なしで、30~50万稼ぐ猛者も。もはやビジネスですね(笑)

 

ペイターズを利用している男性のには月契約してくれる方も多くいます。もし、月契約をしてくれる男性をみつけることができればさらに安定して稼ぐことができますよ。

 

ペイターズは数あるパパ活アプリの中でもかなり稼ぎやすいアプリですね。

2.安全性はバッチリ

マッチングアプリを利用する際に気になるのが、安全性。

個人情報を登録したり、顔写真を堂々と載せることになるので、なにかトラブルに巻き込まれないか、個人情報が悪用されてしまわないか、少し心配ですよね。

 

ペイターズはインターネット異性紹介事業届けを提出して、きちんと国に認められて運営しているアプリです。

違法行為がおこなわれていないか、運営が24時間365日監視しており、警察とも連携しているため、万が一のトラブルにもしっかり対処してくれます。

 

個人情報の取り扱いに関しても「EVSSL」という最高級のセキュリティを採用。安全性はバッチリです。

3.登録してすぐに出会える

ペイターズを利用すれば、登録したその日のうちに好みの異性と出会えます。

 

なぜなら「今日出会える相手を探す」という機能があるからですね。

 

「今日ディナーにいきたい人」「今日ランチに行きたい人」「今日おちゃしたい人」など自分のスケジュールにあわせて探せるので会いやすいです。登録したばかりの人は人気であるため、正午に登録して、その日のディナーは理想の異性とすごすのも可能となります。

パパ活でめちゃくちゃ稼ぐなら

patersに登録してみる

ペイターズの口コミや評判まとめ

ペイターズの良い口コミや評判は?

 

ペイターズは、女性比率の高さ、月額料金の高さから、男女ともに質のいい異性と会えるとの声が多数ありました。男性であれば、年収が低くてもいいねがたくさんくるという口コミもありますね。年収が1000万以下でも十分に女性と出会うことが可能です。

 

本当にお金を持っている男性と出会いたいのであれば、ペイターズを利用するはありですね。

ペイターズの悪い口コミや評判は?

ペイターズに限ったことではないのですが、やはり、掲載されている顔と実際の顔が違う、ドタキャンされたなどの声がいくつかありましたね。

こればっかりは利用する人の人の人間性が問題になってくるのでどうしようもありません。

 

また、口コミをみていくと「つながりが悪い」という声がちらほら。

短気な人にはあまり向いてないかもしれないですね。

パパ活でめちゃくちゃ稼ぐなら

patersに登録してみる

ペイターズを選ぶデメリット2つ

1.男性は有料会員にならないとやりとりができない

女性と会うためは相手とやり取りをして、どんな人かお互い情報交換をしあったり、条件の相談をしたり、会う日時の確認が必要になりますよね。

 

しかし、ペイターズは有料会員にならないと、やりとりができない仕組みになっています。

 

ペイターズの利用料金は以下のとおりです。

  • 1ヶ月プラン 月額10000円
  • 3ヶ月プラン 月額8627円
  • 6ヶ月プラン 月額7133円
  • 12ヶ月プラン 月額5400円

一番安くなる、12ヶ月プランでも5400円と割高です。もっと安く済ませたい場合は一括で支払うと少し割引されるようですね。

男性からしてみると、すこし辛らつですが、理想の女性と出会うための投資とわりきるしかなさそうですね。

2.身分証の提出が必要

ペイターズでは免許書や健康保険証といったような身分証を提示しなければ利用ができません。さくっと利用を開始して、さくっとやりとりを始めるわけにはいかないんですね。

 

もちろん、個人情報は厳重に管理されるため、流出といった心配はありません。気になるのであれば、必要事項以外の項目は隠してもらっても大丈夫です。

 

それに、その他のマッチングアプリでも身分証の提示はもとめられますからね。ペイターズが特別というわけでもありません。

18歳未満の利用や違法登録を防ぐために行なわれているので、こればっかりはしかたがありませんね。

身分証の提示に抵抗があるのであれば、マッチングアプリで異性を探すのは難しくなります。

パパ活でめちゃくちゃ稼ぐなら

patersに登録してみる

ペイターズに関するQ&A

サクラいますか?

サクラは基本的にはいません。なぜならサクラがいても意味がないからですね。

サクラというのは、運営者が課金させるために存在しています。

 

しかし、ペイターズは月額制度。課金という概念がないんですね。サクラはいてもやることがありません。

 

ただし、男性にしても、女性にしても、一定数業者が存在しています。

以下が業者の特徴なので以後利用する際には注意してみてください。

  • すぐに連絡先を聞いてくる
  • 他のサイトに誘導してくる
  • 初回から肉体関係をほのめかす内容を書いてくる 
  • 長文
  • 注意が必要。

デートの相場ってどのくらいですか?

お茶だけであれば最低5千~1万円。食事で最低1万から2万円。

人によって変わるため、一概にいくらかかるとは言えません。事前に条件を相談しておきましょう。

直前になって条件を変更するとトラブルの元になるので、やめましょうね。

パパ活でめちゃくちゃ稼ぐなら

patersに登録してみる

ペイターズの利用の流れを分かりやすく解説

  • STEP.1
    会員登録
    まずは、ウェブもしくはアプリをダウンロードして会員登録を行いましょう。会員登録だけであれば無料でできますが、メッセージのやりとりをするとなると有料プランを選択する必要があります。1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月のプランがあるので、自分の希望に合ったプランを選択しましょう。
  • STEP.2
    プロフィールを記入
    登録が終わってまず行なうことはプロフィールの記入です。プロフィールが記入されていないと、アプローチされる確率はかなり下がりますし、アプローチして取り合ってもらえません。プロフィールが相手に与える印象は大きいのでなんども見直しをして納得のいくプロフィールを作りましょう。
  • STEP.3
    写真を登録
    プロフィールと同じくらい大切なのが、写真です。アプリ内では登録した写真があなたの顔になります。プロフィールを書き終わったら、納得のいく写真を添付しましょう。添付しなくても利用できますが、あるのとないのとでは異性からアプローチされる確率が下がってしまいます。知り合いに知られるのが怖いというかたはプライベートモードを利用すれば問題ありません。
  • STEP.4
    相手を探す
    プロフィール、写真の登録が終わったらいよいよ相手をさがす段階にはいります。相互にタイプを送りあわないとメッセージによるやり取りが行なえないので、気になった人には気軽にいいねをおくりましょう。
  • STEP.5
    やり取り開始
    相手からいいねが返ってくればいよいよやり取りがはじまります。初回のメッセージは特に重要なので相手に悪い印象を抱かれないように注意しましょう。

パパ活でめちゃくちゃ稼ぐなら

patersに登録してみる

ペイターズがおすすめの人まとめ

以上、パパ活専門アプリペイターズについて解説させていただきました。

あらためて、ペイターズをおすすめするは以下のような人です。

  • パパ活目的の異性のみとやり取りをしたい。
  • 1000万高収入の男性と会いたい。
  • 異性の顔をしっかりと確認してから会いたい。
  • 若い女性と会いたい。

ペイターズは、月額料金が高いという点があるものの、結果、男性の質が高かったり、ライバルが少なかったりします。

 

女性であれば、高収入な男性と出会いやすいのはかなり評価が高いですよね。できればたくさんお手当てほしいじゃないですか。

男性であれば、かわいくて若い女性と出会いたいですよね。

 

ワンランク上の交流をを求めるのなら、是非ペイターズを利用してみてください!きっと素敵な出会いがあるはずです。

パパ活でめちゃくちゃ稼ぐなら

patersに登録してみる