【詐欺?】Founderは本当に利用して大丈夫なのか実際の口コミや評判を徹底調査して紹介! | いつまでもアフタースクール
【経験者が解説】転職保証付きプログラミングスクールの実態を本音で解説

【詐欺?】Founderは本当に利用して大丈夫なのか実際の口コミや評判を徹底調査して紹介!

起業するのに資金が足りないので支援してくれる投資家を探している…。

資産を運用するのに事業投資先を探している…。

 

そんな人には、
起業家と投資家をマッチングしてくれるサービスFounder(ファウンダー)がおすすめ!

 

たくさんの投資家が登録しているので、
自分の事業に投資してくれる投資家を見つけることが出来ます。

…とは言っても、本当に資金調達できるのか詐欺などはないのか不安点もありますよね?

 

そこで今回は、

  • Founderのサービス
  • Founderのメリットやデメリット
  • Founderの口コミや評判
  • Founderの利用方法

についてまとめています。

 

事業を支援してくれる投資家を探している方や、融資や投資先を探している投資家の方はぜひ最後まで読んでみてくださいね!

起業家と投資家のマッチングサイトFouder(ファウンダー)って?

ファウンダー株式会社
代表者名福田拓哉
(ふくだたくや)
住所東京都新宿区新宿一丁目3番5号新進ビル3F
電話番号03-6380-4165
設立2017年8月1日
資金500万円
従業員数18名
(業務委託スタッフ含む)
事業内容ビジネスマッチング事業
ウェブサイト、ウェブコンテンツ、その他インターネットを利用した各種サービス等、
各種コンサルティング業務、
マーケティングリサーチ業

Founderとは、
起業家や経営者の「起業したい」「投資したい」という人たちをマッチングさせてくれるサービスを提供しています。

 

Founderに登録するとすぐに案件内容が公開され、それに興味を持った投資家からメッセージのやり取りをする流れになっています。

Founderに登録後、案件公開までは無料で利用出来ます。

Founder(ファウンダー)のサービスの強み

Founderのサービスには大きな強みが3つあります。

Founderの3つの強み
  1. 多数のメディアに掲載されてるので集客力がある
  2. サイトがシンプルで簡単に使える
  3. 起業家・投資家双方から相手へメッセージが送れる

それぞれ詳しく解説いたします。

1.多数のメディアに掲載されてるので集客力がある

Founderは多数のメディアに掲載されてるので集客力があります。

  • Yahoo!ニュース
  • 日本経済新聞
  • 産経ニュース

大手メディアにも多数掲載の実績もあるので、
安心して利用することが出来ますね!

Founderの他にも起業家と投資家をマッチングさせてくれるサイトは存在します。

ですが、Founderのようにメディアに多数掲載されている実績があるサイトは多くありません。

 

Founderは多くのメディアに掲載されている分、他の類似サイトより知名度や集客力があるのが1つ目のメリットです。

2.サイトがシンプルで簡単に使える

Founderはサイトがシンプルで簡単に使える点に定評があります。

Founderのサイトページはシンプルな作りでありながら、見やすい設計になっているため簡単に使えます。

起業家や資産家別の情報も簡潔で分かりやすく必要な情報がしっかり記載されている点も良いですね。

 

「本人確認が取れているか分かる」のも安心して利用出来るポイントですね。

3.起業家・投資家双方から相手へメッセージが送れる

Founderは、起業家・投資家双方からメッセージを送れるサービスです。

投資家が起業家にメッセージが送れることはもちろん、起業家も気になった投資家に自分からアピールすることが可能です。

 

自分の事業に興味をもち支援、投資してくれそうな投資家に自分から売り込むことが出来るのは大きいですよね。

案件公開までは無料ですが、メッセージのやり取りをする場合は有料プランへの変更が必要です。

有料プラン
お試しプラン(1ヶ月)9,800円/月
初心者向け!
ビギナープラン(3ヶ月)
6,600円/月
一番お得!
期間限定39%OFF
プラン(12ヶ月)
5,980円/月
→今だけ初月0円!

ビジネスパートナーが見つかるかも!?

Founderに登録する

Founder(ファウンダー)の悪い評判・改善点

Founderの口コミを調べた際見かけたのが
有料プランについて、

デメリット
  • 解約方法が分かりづらい
  • 有料プランが勝手に自動更新される

という声がありました。

それぞれ具体的にみてみましょう。

解約方法が分かりづらい

解約方法が分かりづらいという口コミがいくつかありました。

利用しなくなったあと、退会手続きが取れないのは不安ですよね。

 

Founderのよくある質問に退会方法が記載されていたので掲載いたします。

お問い合わせフォーム https://found-er.com/contact/

より、退会理由を添えて送信すると退会できるようです。

有料プランが勝手に自動更新される

3ヶ月有料プランに登録後、勝手に自動更新されていてクレジットカードから引き落とされていたという口コミがありました。

規約には自動更新について記載されているようですが、分かりづらいとのこと。

 

最近では月額課金のサービスが多いですが、こういったトラブルは後を絶ちませんよね。

Founderでも有料プランは自動更新となっているので注意しましょう。

起業家がFounder(ファウンダー)を利用するメリットは?

起業家や経営者がFounderを利用するメリットやデメリットは何があるんでしょうか?

起業家が利用する4つのメリット
  1. 短期間で融資してくれる相手が見つかる
  2. 他視点で事業のアドバイスを貰える
  3. リスクなく自分の事業をアピールが出来る
  4. 資金調達成功の実例があるので安心して利用できる

起業家がFounderを利用するメリットは、
主にこの4つが挙げられます。

1.短期間で融資してくれる相手が見つかる

まず1つ目のメリットは、短期間で融資してくれる相手が見つかるというところです。

Founderを利用せずに、
資金提供してくれる投資家を見つけるとなると相当な時間と労力がかかります。

ですがFounderは資産家の登録数が業界No1!

Founderに登録している全国の資産家に自分の事業をアピールすることが出来るので、短期間で融資してくれる相手を見つけることが出来ます。

 

実際にFounderで資金調達した起業家も早い方は、2週間程で投資家の方から資金提供してもらえることになった話をされていました。

2.第三者視点で事業のアドバイスを貰える

2つ目のメリットは、第三者視点で事業のアドバイスを貰えるというところです。

 

資産家の方に、細かい事業計画や内容を説明する際には資産家目線で事業のアドバイスを貰えるチャンスがあります。

事業を成功させる為には、自分以外での視点でみた時どうかという所も重要ですよね。

 

アドバイスをもらうことで事業内容を更に詰めることや自分では気づかなかった見落としを防ぐこと出来きるきっかけにもなりますよ!

3.リスクなく自分の事業をアピールが出来る

3つ目のメリットは、リスク無く自分の事業をアピール出来るというところです。

Founderは、登録や事業内容を公開することが無料で行えるのでリスク無く自分の事業をアピールすることが出来ます。

記載出来る内容は

  • 自己PR
  • 事業計画・事業内容
  • 投資の内訳・起業の際の必要物
  • 予想収益
  • 投資家への還元方法

この5つの内容です。

しっかりとした事業内容、計画を記載することで資金調達を成功させることが可能です。

4.資金調達成功の実例があるので安心して利用できる

4つ目のメリットは資金調達成功の実例があるので安心して利用できるところです。

Founderは実際にサービスを利用して資金調達を成功した方のインタビューを掲載しています。

 

サイトを利用しようと思ったきっかけや、
資産家の方とはどのようなやり取りをしたのかも答えてくれているので、資金調達をしたい起業家の方はとても参考になりますよ!

ビジネスパートナーが見つかるかも!?

Founderに登録する

起業家がFounderを利用するデメリットは?

起業家がFounderを利用する上で多くのメリットがありましたが、デメリットはあるんでしょうか…?

Founderを調べた際、下記のようなデメリットがありました。

デメリット
  • 起業家に比べて投資家が少ない
  • 良い投資家を見極めなければいけない

起業家に比べて投資家が少ない

起業家・投資家ともに登録者No.1のFounderですが、

起業家が17,000人に対して投資家は3,000人と、5倍以上の差があります。

 

多くの起業家のなかから選んでもらうためには、事業計画などを練って魅力的なビジネスにしていかなければいけませんね。

良い投資家を見極めなければいけない

案件登録後、すぐに「投資したい」とメッセージが来てやり取りを始めたら投資家ではなく貸金業者だった、という口コミがありました。

 

調べてみたところ、以前は投資家側だけ無料でメッセージを送れたようなので、そういった悪質な登録者がいたのかもしれません。

 

現在では、投資家から起業家へメッセージを送る際も「有料」なのでサービスの質が保たれているのではないでしょうか。

 

サクラは悪質ですが、そうでない場合もビジネスパートナーになる相手なので見極めは重要です。

できれば実際に会ってみたり、やり取りの中でしっかりと信頼関係を築くことが大切ですね。

投資家がFounder(ファウンダー)を利用するメリットは?

投資家視点で見た際、Founderを利用するメリットやデメリットはどうでしょう?

投資家が利用する3つのメリット
  1. 起業家の登録数が多い
  2. 多くの案件の中から投資先を探せる
  3. 起業家と様々なビジネス展開が可能

投資家がFounderを利用するメリットは主にこの3つが挙げられます。

1つずつ詳しく解説していきましょう。

1.起業家の登録数が多い

まず1つ目のメリットは、起業家の登録数が多いところですね。

Founderは類似のサービスを行っているサイトの中では登録数No1です。

Founderは登録数No.1!
  • 起業家の登録数:17,597名
  • 投資家の登録数:3,378名

(※2020年1月現在)

 

「Yahoo!ニュース」や「日本経済新聞」など多数のメディアに掲載されている実績があり、
その分沢山の起業家が登録しています。

 

登録するだけで全国にいる起業家と繋がるチャンスがあります。

2.多くの案件の中から投資先を探せる

2つ目のメリットは、多くの案件の中から投資先を探せるところです。

 

登録数が多いのに比例して案件も多いので、
自分が投資したいと思うものが見つかりやすいといったメリットがありますよ。

3.起業家と様々なビジネス展開が可能

3つ目のメリットは起業家と様々なビジネス展開が可能なところです。

 

多くの起業家と繋がるチャンスがあるので、
自分が思っていたビジネス以外にも様々なビジネス展開が出来る可能性があります。

 

支援したい起業家と話をするうちに、
こういったビジネスはどうだろう?と新しいビジネスを展開するきっかけになることも!

投資家がFounderを利用するデメリットは?

投資家がFounderを利用する上でデメリットになる点はあるんでしょうか?

 

Founderのサービスを利用して資産家にデメリットになるような点はありませんでしたが、

強いていうと、多数の起業家が登録しているので沢山の案件がある中、本当に資金提供しても大丈夫な相手なのか見極めるのが難しいという点がデメリットになるのかな?と感じました。

 

ですがこれも実際細かい事業内容や計画など具体的な話を実際会って話しをすることで解決できますよ。

Founder(ファウンダー)の口コミや評判ってどうなの?

実際にサービスを利用しようと思うと、口コミや評判って気になりますよね。

 

そこでFounderの実際の口コミや評判を調査してみました。

Founderの主な口コミや評判は?

  • 登録は簡単だったが、有料プランの解約方法が分かりにくかった。
  • 利用料が他のサービスに比べ安かった。
  • ほかのサービスに比べて、圧倒的に見やすい使いやすい!
  • インタビューを受けた方の記事がアップされて、実績が目に見えて分かるため安心感があった。
  • 短期間で資金調達が出来た。

などなど、特にサイトがシンプルで使いやすい、実際利用した方のインタビューが掲載されているので安心感があるといった声が多くありました。

確かにマッチングサイトは顔が直接見えないので、実際に資金調達に成功した人がいるのかは気になるところですよね。

実際にFounder(ファウンダー)を利用して資金調達成功例を紹介!

ライズ綜合法律事務所まとめ

日本最大級の起業家と投資家のマッチングサイトといっても実際に資金調達に成功した人がいるか気になるところだと思います。

そこで実際にFounderを利用して、
資金の調達に成功した例を紹介していきますね。

1. VR制作事業で200万円の資金調達に成功!

こちらは、VR制作事業での資金調達成功例です。

vLab株式会社の代表取締役である高品さんは、
VR制作のきっかけとなる「360度のパノラマ写真撮影」に出会い、のめり込むうちにビジネスとして報酬をもらうまでになったそう…。

 

しかしVR動画を制作し、バーチャル空間を体験してもらうとなると高スペックの機材や設備投資の資金が必要に…。

そこでFounderを利用し、
資金を募ったといった経緯があります。

事業計画を掲載して間もなく、複数名の投資家からのメッセージを頂き、時間を空けずに実際にお会いする事になりました。

インターネット上で出会った投資家と会う事は、最初は怖かったです。
でも、お会いしてみると、とても優秀で若手を応援してくれる方が多く、
なかにはお会いした当日に
「じゃぁ、明日(資金を)振り込めばいいかな。」
という投資家もいらっしゃいました。

さすがに私の方から
「もう少し詰めたお話を…」
という形にしましたが、スピーディーな展開で話が進んでいきました。

出典:Founder

 

実際投資家との面談では、事業計画書を持参して詳しく事業の説明をしたそうです。

分かりやすく事業計画を説明することと、熱量をもって投資家に説明すること、自分の事業が面白いと思えるか、相手も面白いと思ってくれるかが大事
という話をされていましたよ!

2. 2ヶ月で300万円の資金調達に成功し、新規事業拡大に!

こちらは、2ヶ月で300万円の資金調達成功例です。

HAPPINESS合同会社の吉田巧さんは、
すでに行っているセールスプロモーション事業の他新たに、

  • バルーン事業
  • 福祉関連事業

を始めることに。

しかし少ない資金では時間がかかるので、
事業のスピード感や、投資家さんからのアドバイスを得るためにFounderで資金調達に動いたそうです。

 

最初はあまり信じていませんでしたが、
スムーズに資金調達が実現したので驚いています。
Founderを利用し始めてから約2ヶ月、300万円の資金調達に成功しました。

資金調達に向けて動いたのが初めてだったこともあり、当初は不安を感じていました。

しかし、2週間~3週間ごとに1回案件を載せるだけで投資家様が見つかったので、「本当にあるんだな」と感じたことを覚えています。
自分から投資家様にアプローチをしたことは、1回しかありません。

出典:Founder

 

具体的には、メールでコンタクトを取った後に実際に会って話しをしたそう。

事業内容や方向性について話し、

計3回程会い都度プランの見直しやプレゼンをすることが出来、内容が研ぎ澄まされたので資金調達以外にもメリットが感じられ良かった

という話をされていました。

Founder(ファウンダー)の登録の仕方や使い方は?

Founderの使い方は、起業家と投資家のどちらかによって異なるので、起業家の場合と投資家の場合の登録方法や使い方を紹介します!

まずは起業家の人がFounderを利用する際の使い方を紹介していきますね。

  • 起業家のSTEP.1
    まずは公式ホームページから登録!

    まずFounderの公式ページから無料登録します。

    本人確認も済ませておくと、相手も安心出来るので済ませておきましょう!

  • 起業家のSTEP.2
    事業計画を載せる。

    起業家の人は、さっそく自分の事業計画を載せて投資家に支援してもらえるようアピールします。

    ここでしっかりとした事業計画などを載せておくと、投資家から支援されることが多くなるので入念な準備をしましょう。

  • 起業家のSTEP.3
    興味を持ってくれた投資家と交渉してみる

    しばらく経つと自分の事業に興味を持った投資家が連絡をくれます。

    連絡が来たら、

    • 「事業内容」
    • 「予想収益]
    • 「投資家への還元方法」

    などを具体的に伝えたうえで投資をしてくれるように交渉しましょう。

  • 起業家のSTEP.4
    新しい事業やビジネスのスタート!

    交渉をし、投資家と交渉が成立したら、投資してもらった新しい事業やビジネスをスタート出来ます。

 

次に投資家の人がFounderを利用する際の使い方を紹介していきます。

  • 投資家のSTEP.1
    まずは公式ホームページから登録!

    まずはFounderの公式ホームページから無料登録しましょう!

  • 投資家のSTEP.2
    自分の情報を載せる

    無料登録をしましたら、

    次に自分の投資家情報やPR情報をのせます。

    情報登録後はすぐに公開されるので、自分に興味をもった起業家などからの連絡を受けることが出来るようになります

    本人確認が出来ている相手も安心出来るので本人確認も済ませておきましょう!

  • 投資家のSTEP.3
    投資先、支援する事業先を探す。

    登録が終わったら、
    早速自分の興味ある投資先、事業を探しましょう。

    投資する事業の内容はもちろん、予想収益や投資した場合の投資家への還元方法など、本当に投資しても良い事業なのかしっかり見極めましょう。

  • 投資家のSTEP.4
    納得できらたら交渉成立!

    事業内容などを話し合い、納得出来る交渉ができたら無事マッチング完了です!

ビジネスパートナーが見つかるかも!?

Founderに登録する

まとめ:資金調達や、事業投資先を見つけるならFounder(ファウンダー)で決まり!

起業家と投資家をマッチングさせるサービスを提供しているサイトは他にもいくつか存在しますが、

その中でも利用するなら日本最大級のマッチングサイトFounderがおすすめです!

 

Founderは日本でももっと投資を受け入れられ、起業家が飛躍できるのを目指す起業家にとても心強いマッチングサイトです。
多数のメデイアにも掲載され、起業家と投資家を繋ぐ新しいサービスとしてとても注目を浴びています!

 

起業家の方は短期間で資金調達が出来き、
事業を見直すきっかけに…。

投資家の方は様々な投資案件と、将来有望なビジネスパートナーを見つけるきっかけに…。

 

ぜひFounderを利用して最高のビジネスパートナーを見つけてみてはいかがですか?

ビジネスパートナーが見つかるかも!?

Founderに登録する

有給消化で実質無料!!
今すぐ退職してホワイト企業へ