すぐにお金が欲しいあなたへ!簡単に1万円以上稼ぐ具体的な方法14選

【今すぐ資金調達】中小企業ビジネスサポート の口コミや評判は?他社とメリット・デメリットを徹底比較

「いますぐにまとまった現金を調達したい、けど融資はできるだけ避けたい」

「新規事業を立ち上げたばかり、融資の申請がとおらない、どうしよう・・・」

「税金の滞納がある。融資が受けられない」

「売り上げはあるのに、振込みがまだまだ先だ。資金がたりない・・・」

 

このようにお悩みではありませんか?中小企業ビジネスサポートを利用すれば、資金調達に関する悩みが吹き飛びますよ!

 

中小企業ビジネスサポートは、ファクタリングを専門に行なっています。現在、支払いがおこなわれていない売掛金があるのなら、売掛先の支払日よりも先に現金を用意してくれるんです。融資ではなく、売掛債権の買取という形をとるので、金利などはもちろん発生しません!

今回の記事では以下の点を解説しています。

  • 中小企業ビジネスサポートの特徴
  • 類似サービスとの比較
  • 利用するメリットやデメリット
  • 利用の流れはどんな感じ?

さっくり眺めてもらうだけでも、中小企業ビジネスサポートはどのようなサービスを提供しているのか、自分にあっているのか分かるようになりますよ。是非参考にしてみてください!

最短即日で資金を入手できる!

中小企業ビジネスサポートで資金調達する

【実際に使ってみた】”無料”借金減額診断を6社比較!どこが一番減額される?

スポンサードリンク

【2019年最新】中小企業ビジネスサポートの真実3つ!

スポンサードリンク

1.ファクタリングで売掛金をすぐに現金化

中小企業ビジネスサポートはファクタリングを専門としたサービスです。

ファクタリングとは、売掛債権をファクタリング提供会社に買い取って貰うことで現金を短期間で入手する方法のことをいいます。

 

企業が資金を調達する方法はたくさんありますよね。

銀行などから融資をうけたり、株を発行したり、社債を発行したり。

 

しかし、これらの方法はそれなりにリスクを抱えてしまうものです。可能であれば別の方法で資金を調達したいと考える方が多いでしょう。

 

ファクタリングは、債権の売買によって資金を調達するので、返済や金利といった負担は発生しません。

 

中小企業ビジネスサポートが提供しているファクタリングサービスは、最短即日で、資金を入手可能です。

初回利用であっても最短翌日で対応してもらえます。

すぐに資金を調達しなければいけない事業主にとってはとてもありがたいですね。

 

中小企業ビジネスサポートを利用すれば、売掛金をすぐに資金化可能ですよ!

2.債権譲渡登記が必要ない

多くのファクタリング会社では、債権譲渡登記というものが必要になります。

 

しかし、中小企業ビジネスサポートでは原則、債権譲渡登記が必要ありません。

 

債権譲渡登記とは、どの企業がどこに債権を譲渡したのか、法務局に記録として残す手続きのことです。

登記した情報は法務局などで、だれでも閲覧が可能になっています。

 

つまり、ファクタリングを行なっている事実を、売掛先は確認しようと思えば確認できてしまうということですね。

登記情報が確認されてしまうと「相手は資金に困っているのか」とか「私たちは信用されていないのか」という印象を与えるキッカケになってしまいます。今後のやりとりに影響が出かねません。

 

一般常識的に考えて、売掛先がわざわざ時間を割いて、債権譲渡登記を確認するとは考えにくいです。

 

しかし、100%確認しないとはいいきれません。

債権譲渡登記を行なわなくていいのは、譲渡した事実が売掛先に知られないので安心できますね。

 

それに、債権譲渡登記には手数料もかかります。登記を行わないので、手数料も発生しません。

債権譲渡登記を行なわないのは利用する企業にとってはありがたいですね。

3.圧倒的に審査が通りやすい

資金調達で銀行融資などを受ける場合、厳しい審査があります。

利用する企業の信用情報や実績に問題があれば審査におちてしまうことも。

審査が通らなければ資金調達はできません。

 

しかし、中小企業ビジネスサポートのファクタリングサービスの審査は圧倒的に通りやすいです。

 

例えば、設立してから1年未満の企業はまだ大きな実績がない場合が多いため融資を断られる可能性が非常に高いです。

中小企業ビジネスサポートであれば、創業したばかりの企業に対しても問題なく資金の提供を行なっています。

 

また、利用する企業の経営が赤字でもファクタリング可能です。

 

なぜなら、利用する企業よりも売掛先の経営状況のほうが大事だからです。

実際のお金の出所は売掛先ですからね。

 

もちろん、利用する企業が信用に足るかどうか簡単な審査はありますが、信用できると判断されれば赤字でも問題なく資金を調達できます。

 

さらに、税金の延滞があっても、信用に足ると判断されれば対応可能です。税金の延滞があると融資などの審査はかなり厳しくなります。

 

しかし、中小企業ビジネスサポートであれば内容次第では対応可能なんですね。

 

何らかの事情で審査が通らず、資金調達に困っているのであれば、中小企業ビジネスサポートを利用してみるのはいかがでしょうか?

最短即日で資金を入手できる!

中小企業ビジネスサポートで資金調達する

【実際に使ってみた】”無料”借金減額診断を6社比較!どこが一番減額される?

中小企業ビジネスサポートと他社を徹底比較

支払いファクタリング手数料対応金額営業日時事務手数料面接の有無
中小企業ビジネスサポート最短即日(初回のみ最短翌日)2%~50万~1億webにて24時間(平日)なしなし
トップマネジメント最短即日1%~30万~1億

9時~19時(平日)

ありあり
ビートレーディング最短即日不明100万~3億9時30分~19時(平日)記載なし記載なし
MEDS JAPAN最短即日1~10%100万~5000万8時45分~18時(平日)なしなし

ファクタリングを行なっている企業で評価が高い企業を集めました。今回調べた企業はどこも最短即日で対応可能ですね。営業日時に関しては、オンライン限定ですが、中小企業ビジネスサポートが24時間対応しています

 

まずは中小企業ビジネスサポートとトップマネジメントを比較してみましょう。補足しておくと、トップマネジメントは買い取り実績がNo1の企業です。信頼性は抜群ですね。

 

手数料や対応可能金額にそれほど大きな差はありません。

最大手数料はどちらも明示されていませんね。条件によって変わるため、どちらが高いかは依頼内容によります。

 

事務手数料を比較すると、トップマネジメントでは事務手数料がかかってしまいます。

中小企業ビジネスサポートは事務手数料がかかりません。

 

加えて、トップマネジメントでは審査に面接があります。

面接のない中小企業ビジネスサポートと比べると、手間が多いですね。

 

次に、中小企業ビジネスサポートと、ビートレーディングとの比較してみましょう。

まず注目すべき点は、ビートレーディングはファクタリング手数料が明記されていない点です。

相談してからでないと手数料が分からないのはデメリットですね。

 

ただし、対応金額は最大3億と今回比較した企業の中では一番多いです。

ビートレーディングは事務手数料や面接の有無については特に記載がありませんでした。確実に避けたいなら、中小企業ビジネスサポートを利用するといいですね。

 

今回比較した中で、中小企業ビジネスサポートともっとも提供内容が似ているのがMEDS JAPAN。

面接と事務手数料が必要ありません。

 

ただし、MEDS JAPANは対応金額が最大100万~5000万と少々狭め。

数十万の資金を調達したい企業や5000万以上の資金を調達したい企業には向きません。

 

最大手数料を公開していない企業が多い中、MEDS JAPANは最大10%と明確に提示してあるのは好印象ですね。

 

まとめると、中小企業ビジネスサポートは対応金額が広く、即日可能、平日であれば24時間体制で受け付けているため、本当にすぐに対応してほしい中小企業であればうってつけですね。

最短即日で資金を入手できる!

中小企業ビジネスサポートで資金調達する

【実際に使ってみた】”無料”借金減額診断を6社比較!どこが一番減額される?

中小企業ビジネスサポートを選ぶメリット3つ

1.とにかく資金を受け取れるまでが早い!

上記でも触れたように、とにかく資金を受け取れるまでが早いです。

初回利用を除けば最短即日で対応してくれます。

初回であっても最短翌日対応なので、即日希望でないかたは特に問題ありません

 

オンラインで24時間申し込みを行えますし、審査は簡単。

手続きに関しても、面接や仮審査ないので非常に楽です。

 

何らかの事情ですぐにでも資金を調達しなくてはいけない企業の強い味方ですね。

2.最低手数料2%は業界最高水準

トップマネジメントなどの手数料が1%であるため、一番低いわけではないですが、2%は業界の中でもトップレベルの低さです。

 

依頼する企業が信頼性をおけると判断されたり、買い取って貰う金額が多ければ2%での利用も問題なく可能となるでしょう。

 

手数料が少ない方が、本来の売掛金との差が小さくなるため、利用者の損失が減りますよね?

お得にファクタリングを行なうなら、手数料の安い中小企業ビジネスサポートを利用するのはアリです。

3.全国の中小企業に対応

中小企業ビジネスサポートはオンラインで申し込みを受け付けており、全国の中小企業に対応しています。

地方だから対応していないということはないので企業の場所に関係なく、資金調達が行なえますね。

 

地方銀行などから融資を受ける場合、融資可能な金額や金利が地方ごとに変わってしまいます。

中小企業ビジネスサポートが提供する内容には地域差などはもちろんありません

資金の調達が難しい地方の中小企業であれば実にありがたいですね。

最短即日で資金を入手できる!

中小企業ビジネスサポートで資金調達する

【実際に使ってみた】”無料”借金減額診断を6社比較!どこが一番減額される?

中小企業ビジネスサポートの口コミや評判まとめ

中小企業ビジネスサポートの口コミや評判は特にこれといったものは見受けられませんでした。

会社の情報を調べてみると、2018年の9月に会社を移転したとの情報だけでしたので、中小企業ビジネスサポートは2018年9月以降に開始された可能性が高いですね。

サービスが開始されて間もなければ、口コミや評判が全くでてこないのも仕方がありません。

今後の情報を待つしかなさそうです、

中小企業ビジネスサポートを選ぶデメリット3つ

1.知名度が低い

上記で説明したとおり、中小企業ビジネスサポートはまだまだ世間には認知されているとは言いがたいです。

知名度が低いサービスを利用するのは少し勇気がいりますよね。

 

しかし、中小企業ビジネスサポートは国税庁によってきちんと認められている企業です

国が信頼を置いてある企業なので、お金をだましとられるとか、怪しいということはありません。

提供している内容は優秀なので、次第に利用者は増えていくでしょう。

2.手数料の上限が公開されていない

最低手数料は2%と公開されているものの、最大手数料は公開されていません。

 

どうしても、依頼者の依頼内容によって手数料は変わってくるため、明確にいくらと記載するのが難しいのでしょう。

 

お問い合わせフォームから相談できるので、一度相談してみてどのくらいになるのか相談してみるのが賢明ですね。

3.初回は即日対応が不可

他のファクタリングを提供している企業は依頼者の初回、再度利用に限らず即日で対応可能であれば対応しています。

 

しかし、中小企業ビジネスサポートは初回利用はかならず翌日以降になるんですね。初回でも即日対応してほしい企業であればこれはデメリットでしかありません。

 

本当に時間がなくて、即日対応でないとこまる企業であれば、他のサービスを利用するしかないですね。

中小企業ビジネスサポートに関するQ&A

必要な書類にはどのようなものがありますか?

必要書類は以下のとおりです。

  • 決算書
  • 売掛先と直近のやり取りが記載されている書類
  • 売掛先との契約書
  • 成因資料(契約書、発注書、請求書など)

書類を通して、ファクタリングを行なう企業、売掛先が信頼に足るかを判断するので、必要書類の提示は必要不可欠です。

 

また、ファクテングが行なえる前提条件として、売掛債権の譲渡を禁止する内容が契約書にかかれていないことが重要。契約書の確認はかならず行なわなければなりません。

取引先にファクタリングを行なったことを知られますか?

中小企業ビジネスサポートと、依頼企業の2社間でのやりとりであればまず知られません

中小企業ビジネスサポートからは売掛先に対して通告などは行ないませんし、債権譲渡登記も行なわないので、売掛先は知りようがありません。

 

ただし、中小企業ビジネスサポートと、依頼企業と、売掛先の3社間でやりとりをするのなら別。3社間でのやりとりは相手への通告が前提となっているからです。ファクタリングを行なった事実を知られたくなければ、2社間でやりとりをしましょう。

保証人は必要ですか?

融資ではなく債権の買い取りなので保証人は必要ありません。問題なく資金が受け取れます。

最短即日で資金を入手できる!

中小企業ビジネスサポートで資金調達する

【実際に使ってみた】”無料”借金減額診断を6社比較!どこが一番減額される?

中小企業ビジネスサポートの利用の流れを分かりやすく解説

  • STEP.1
    申し込み
    まずは公式ホームページから申し込みを行います。その際に大まかな依頼内容や売掛金額等を記載しましょう
  • STEP.2
    審査
    必要事項の入力が終われば次に審査があります。
  • STEP.3
    契約、入金
    審査を無事に通過すれば契約となり、契約内容に基づいた金額が中小企業ビジネスサポート側から支払われます。
  • STEP.4
    売掛先から支払いを受け取る
    売掛先は取引相手が中小企業ビジネスサポートを利用していることを知りません。 売掛先に倒産、未払いなどの問題がなければ、まずは依頼企業が売掛金を受け取ります。
  • STEP.5
    中小企業ビジネスサポートへ支払う
    受け取った売掛金の債権は中小企業ビジネスサポートに移っているので、売掛先から受け取った資金は中小企業ビジネスサポートに支払わなくてはいけません。支払いを完了させて、やりとり終了です。

最短即日で資金を入手できる!

中小企業ビジネスサポートで資金調達する

【実際に使ってみた】”無料”借金減額診断を6社比較!どこが一番減額される?

中小企業ビジネスサポートがおすすめの人まとめ

以上、中小企業ビジネスサポートについて解説さえていただきました。

改めて、中小企業ビジネスサポートは以下の人におすすめです。

  • 今すぐに資金を調達したい。
  • 融資による資金調達が難しい。
  • 融資による資金調達は避けたい。
  • 他の資金調達法では審査が厳しそう。

いろいろな資金調達方法を試したけど、どれもダメだった。という方であれば、中小企業の資金事情に柔軟に対応できる中小企業ビジネスサポートを利用してみるのはアリです。

 

公式ホームページからは24時間申し込み可能ですし、最短即日で対応可能であるため、実際に資金が手元に入るまでのスピードも問題ありません。

 

知名度こそ、難ありですが、まだ始まったばかりの事業なので、知名度が低くて当然です。国に認められている会やなので、特に心配する必要はありません。提供している内容は優秀なので、資金調達に悩んでいる事業主であれば、一度利用してみてはいかがでしょうか?

最短即日で資金を入手できる!

中小企業ビジネスサポートで資金調達する

【実際に使ってみた】”無料”借金減額診断を6社比較!どこが一番減額される?