【簡単】今すぐお金が欲しいあなたへ!1万円以上稼ぐ方法30選

専業主婦が夫に内緒で借金!バレずに返済資金を稼ぐ方法と返せないときの対処法

「生活費が足りなくて少しずつ借りてたら返せない額になっていた」

「借金を隠したまま結婚して専業主婦になった…」

「独身時代の買い物癖が抜けなくて浪費しすぎてしまった」

こういった理由で借金を抱えてしまっている専業主婦の方も多いはず。

 

専業主婦で収入もないから旦那の給料からこっそり返済してるけど、いつバレるかビクビクしてるなんて人もいるのではないでしょうか。

旦那に正直に話した方がいいのはわかっているけど、専業主婦のまま離婚を突きつけられるのも不安だし、出来ることなら一生バレずに自分だけで返し切りたいのが本音ですよね。

自分だけで返すなら専業主婦のままでいたいという甘えは許されませんが、外に働きに出ずとも家の中だけで稼げる仕事も増えてきているのです。

 

そのため、外の仕事に出かけて夫に勘ぐられる心配もありませんし、バレずに返済できる可能性も十分にあります。

 

もし事情があって働けない場合には、夫に内緒で債務整理をして借金問題をあなた自身で解決することも可能です。

ということで今回は、

  • 借金が夫にバレてしまう原因はなに?
  • バレずに返済資金を稼ぐ方法
  • どうしても返済できない時の対処法
  • 債務整理をする方法と今後の影響

といった借金を抱えた専業主婦が直面する問題点について紹介します。

 

この記事を読み進める前に、無料債務整理シミュレーターで借金がいくら減額されるのか知っておきましょう。

いくら減額されるか知った後で読み進めていただくと、借金を完済するために今からどう行動するべきかより具体的に分かるようになります。

今すぐ借金がゼロになる!?

無料債務整理シミュレーターはコチラ

東京ミネルヴァ法律事務所

目次

専業主婦の借金が増えている?主婦が借金をしてしまう5つの理由

現在は、昔に比べて貰える給料も減っており、男だけが働いた給料では生活していくのが精一杯というのが現状です。

そのため、妻が専業主婦のまま生活している家庭では、ちょっとでも出費が重なると生活費が足りずに借金をしてしまう主婦が多くいます。

昔であれば男だけの収入でそこそこの生活ができるレベルだったので、男が働いて女は専業主婦という家庭が一般的でしたが、最近では共働きも増えていますよね。

 

とは言え、自分の親世代は専業主婦だったという方も多く、そんな姿を見て育った女性にとって専業主婦は憧れですし、男性としても妻には家を守ってもらいたいと思う人も少なからずいるでしょう。

中には事情があってどうしても働けずにやむを得ず専業主婦を選択した人もいるはず。

専業主婦になった理由も人それぞれであるように借金する理由も様々ですが、専業主婦が借金する理由として特に多い理由を以下にまとめてみました。

生活費の穴埋めや医療費

専業主婦の借金の理由としても最も多いのが生活費(医療費含む)での借金です。

専業主婦も一種の仕事ではありますが実際に給料が出るわけではないので、どうしても夫に養ってもらってる感が強くなりますよね。

そうなると、養ってもらってる身としてはなかなか夫に「生活費が足りないからもっとくれ」とは言い出せません。

もともと持っているクレジットカードのキャッシング枠を使えば審査不要で簡単に借りれますし、今ではATMを利用して銀行から引き出す感覚でキャッシングできます。

この手軽さと夫への言い出しづらさを比べたら「少し借りてすぐ返せば良いや」となって借金を選択してしまうのも仕方ないです。

 

ですが、足りない中から先月分の借り入れを返すのも難しく、少しずつ借りてたら大きな金額になってしまったというケースが多くあります。

 

また、持病があってやむを得ず専業主婦をしている方は、病院の費用が足りない時に夫にお願いするのも気が引けて仕方なく借金してしまう事もあるでしょう。

子どもの教育資金

親として子どもの教育に熱心になりたい気持ちもわかりますし、親の私が少し苦労して子どもが十分な教育を受けられるなら借金くらいと考える人も少なからずいるはず。

 

しかし、教育に関する考えは夫婦でも異なる場合もあり、夫への理解が得られなかった場合には内緒で借金をしてしまうなんてことも…。

 

また、ママ友の間で子どもの教育に関するマウンティングもありますし、負けてられないと無理して高い塾に入塾して借金をしてしまう事例もあります。

逆に子どもへの教育資金ではなく、自分自身の奨学金問題を話し合わずにそのまま専業主婦になって返済をどうしたら良いか悩んでる人もいるでしょう。

ショッピングでの浪費

先ほども少し触れましたが、「独身時代はお互いに働いていたけど結婚した途端に仕事を辞めて専業主婦になった人」に特に多いのがショッピングでの浪費です。

おそらく、ショッピングでの浪費で借金をしてしまう専業主婦は、独身時代も貯金ができていなかったはず。

今まで自由にショッピングに使えてたお金が急に使えなくなってもすぐに切り替えができるはずもなく…。

独身時代の感覚でクレジットカードを利用して、払えない分は軽い気持ちでリボ払いを続けていたらふと気がついた時には100万円を超えていたという方も少なくないです。

背伸びした生活の演出

教育資金での借金と同じようにママ友間でのマウンティングによる背伸びした生活の演出で借金をする専業主婦は少なからずいます。

どうしても私の夫は稼いでると見せたいがために無理して家賃の高いマンションに住んだり、ブランド物を買いあさったりしてしまうことも。

そこまでしないとママ友として仲良くしてもらえないという女性特有の問題から、借金までしてママ友の金銭感覚に合わせてしまう人もいます。

ギャンブル

ギャンブルで借金をしてしまうのは専業主婦に限った話ではありません。

 

ですが、専業主婦でもギャンブルにハマる人がいるのも事実。

自分の地元を離れ夫について来た妻や仕事をバリバリこなしていた人が突然専業主婦になった場合には、趣味としてギャンブルを始めたのをきっかけにハマってしまうことも。

ギャンブルにハマってしまうとなかなか抜け出せず、借金してまでやるようになります。

しかし、借金までしてしまっている状態は、単なる遊びの延長ではなくギャンブル依存症になってる可能性が高いです。

【助けて】ギャンブルをやめたいなら今すぐやるべき10のこと!どんな将来を迎えてしまうの?でギャンブルをやめるためにあなたができることを紹介しているのでまずは実践してみてください。

それでも辞められないなら病院でギャンブル依存症を治療しつつ借金問題の解決を考えた方が良いでしょう。

専業主婦が夫に内緒で借金!バレてしまう原因は?

基本的に金融業者の方は守秘義務があるので、家族であっても職場であっても、借金が分からないように努めてくれています。

 

ですが、家族には一緒に生活している以上、借金がバレてしまうケースは少なくありません。

以下にどんな時に借金がバレるのか?まとめてみました。

借金がバレるケース
  • 妻が郵便ポストを見る前に夫が見て督促のハガキでバレた
  • うっかりテーブルの上に金融業者の書類を置いたままにしていた
  • 何度も同じ番号からかかってくる電話を無視してたら怪しまれて調べられた
  • お風呂に入っている間に通帳や財布の中身を確認された
  • 新しい鞄や洋服を買ってお金の出所を聞かれた

どうしても夫に借金がバレたくない場合は、このようなバレる原因を先に知っておけば対策できる事もあるかもしれませんね。

隠し通すつもりでいるなら、くれぐれも郵便物のチェックは怠らずにしましょう。

専業主婦が内緒で借金するのはリスク大!内緒の借金に潜む思わぬ罠

夫に最後までバレずに借金を完済した人がいるのも事実ですが、借金を内緒にすると悪循環に陥るのもまた事実。

内緒の借金は隠そうとしてしまうあまりに、隠すのに精一杯になり、返済どころかどんどん増えていってしまうのです。

具体的に借金を隠すとどのような悪循環に陥るのか説明します。

自転車操業で借金地獄

借金を内緒にしようとすると、1番バレるリスクが高い金融業者からの連絡を回避しようとします。

 

そのため、絶対に滞納はしないように気を使うあまり冷静な選択をできずに、返せなかったら別の金融業者から借金をして返済をする「自転車操業」をしてしまうのです。

借金を金利のついた借金で返すようになると借金が膨れ上がり、最終的にどこからも借りれなくなります。

そこからはもう滞納続きの借金地獄です。

風俗や売春で稼ぐしかなくなる

何とか夫にバレる前にすぐに返しきろうと考えると、思い浮かぶのは時給の高い仕事ですよね。

女性で時給の高い仕事と言えば、やはり夜のお仕事になってしまいます。

 

今ではネット上でもパパ活が話題になっており、パパ活をしている人の中には専業主婦がいるのも事実。

ただ単にお食事やデートだけで行えるパパ活もありますが中には性行為が条件とされているケースもあり、名前がパパ活となっただけで中身はただの売春です。

借金返済を内緒にしていると、自力で返済しなければならないという強い思いから、手っ取り早く稼ごうとこういった仕事に就かざるを得ない事もあります。

夫との共有財産が差し押えられる

専業主婦で収入もなく、夫にも内緒にしているため、結局借金の支払いができずに差し押さえされてしまうなんてことも。

専業主婦で給料もないため、給料以外の差し押さえが実行されます。

となると、結婚後に購入した家やその他財産になるようなものは、例え夫名義でも共有財産になるため、差押えの対象になる可能性があるのです。

借金がバレると離婚の可能性も…

1度目の借金であれば、今後の対策の話をして許してくれる夫もいますが、中には即離婚を突きつけられる場合も。

 

とはいえ、生活費のための借金、車や家のローンと言った結婚生活において夫婦ともに共同の利益になる借金であれば、裁判でも離婚が認められる可能性は低いです。

逆にギャンブルや飲み代、趣味や浪費のような一方の利益が目的の借金だったら、妻有責で離婚できてしまいます。

借金がバレたとき、夫が離婚を考えたらあなたはそれに同意するしかなくなるのです。

借金持ちの専業主婦の離婚は最悪のパターン

専業主婦で借金を抱えたまま離婚になってしまったら、自分の生活費から借金返済の資金まで全て自分で稼がなければいけません。

子供がいて自分が引き取った場合はさらにお金もかかります。

長年専業主婦をしていてそれほど働いた経験がない場合は、年齢的にもブランクがあって給料のいい仕事に就けない可能性も考えなければならないのです。

夫の収入があれば世帯収入があるので、利息や遅延損害金をカットする任意整理という債務整理の方法で借金を減額する事もできますが、離婚して働き口もないとなると任意整理さえ難しくなってしまいます。

離婚になったら財産分与はどうなる?

借金がある場合の財産分与は借金の理由によって異なります。

借金が夫婦2人の利益を目的としたもの(=生活費や住宅ローン等)であれば共有財産としてみなされるので、財産分与の対象です。

逆に、自分の趣味で使った借金や浪費の場合は、財産分与の対象にならないため、あなた自身で返済していく必要があります。

 

例えば、あなたが200万の借金を背負っていて、夫が300万の貯金をしていたとします。

この借金の理由が生活費や子どもの教育資金が足りずに借りたものだった場合…

財産分与では、夫の300万円からあなたの借金200万円が引かれ、100万円を分けるというわけです。

 

しかしこれがあなた自身の満足のための借り入れだった場合…

借金200万円は財産分与の対象とならないため、夫の貯金300万円だけが対象となり、半分ちょうどで分けた場合150万円ずつとなります。

そのため、借金と清算したとしても50万円の借金は自分で返していく必要があるのです。

専業主婦がバレずに返済資金を稼ぐ5つの方法

なるべくなら離婚は避けたいですし、離婚を避けるとなると夫には話せませんし、バレないように稼いでバレないように返済していくのが理想ですよね。

ここでは、専業主婦は夫にバレずに稼げる方法を紹介します。

夫が仕事の間に家事代行の仕事をする

家事代行であれば家の中で行う仕事なので、パートに出て夫の知り合いが来て夫にバレたというような心配もありません。

 

もし何か聞かれれば、ランチを奢ってもらう代わりに友だちの家の掃除を手伝っていたといくらでも誤魔化せます。

「家事代行 求人」で検索すればたくさん出てきますし、ジモティという地域の人と繋がれるアプリで募集するのもおすすめです。

クラウドソーシングで稼ぐ

クラウドソーシングの代表的なサイトと言えば、

  • クラウドワークス
  • ランサーズ

この2つです。

仕事内容としては、

  • HP作成、Webデザイン
  • ライティング
  • タスク作業(メルカリやBUYMA等での出品作業代行など)
  • アンケート回答
  • 翻訳

といった仕事があります。

この中でとくに主婦におすすめできるのが、タスク作業アンケート回答ライティングです。

文章を書くことに苦手意識がなければライティングで月20万稼ぐのも不可能ではありません。

最初は初心者なので単価も低いですが、慣れてくるとだんだん単価もあがりどんどん稼げるようになります。

お家でパソコンさえあればすぐに出来るので、もちろん夫にバレる心配もありません。

メルカリで販売

メルカリに限らずいろんなフリマアプリでハンドメイド作品を販売するのもいいでしょう。

ピアスなどの装飾品から鞄やポーチなど、自分が出来そうなものをまず1つ作って販売してみてください。

主婦でこういったアプリを利用して稼ぐ方はかなり多く、事情があって外に働きに行けない方にとって、活躍できる場となっています。

ポイントサイトで稼ぐ

ポイントサイトは今やお家で稼げる仕事として定番となっており、ポイントサイトだけで月何十万と稼ぐ主婦もいるくらいです。

 

ただ、ポイントサイトの稼ぎの主となっているのは友達紹介なので、普通にやってても簡単に稼げるわけではありません。

ポイントサイトで稼ぐには、SNSでポイントサイトの活用法や稼げた事例を載せながら情報発信しつつ、並行して友だち紹介を行うのがコツです。

 

ポイントサイト以外に主婦におすすめしたいのが自己アフィリエイト。

自己アフィリエイトに食材宅配があるので、そこで片っ端からお試しセットを購入すれば1ヶ月〜3ヶ月くらいの食事を節約できるはず。

同時に1万円ほどの自己アフィリエイト報酬も得られるので、やっていて損はありません。

お金の管理を徹底して節約

お家でできる仕事をやりつつ、節約は必ず行なってください。

1万円稼ぐよりも1万円節約する方が手っ取り早い上に簡単で、夫にバレる心配もありません。

まずは家計簿をつけて無駄を把握する事から始めてみましょう。

家計簿がめんどくさくてすぐ辞めてしまうのであれば、1ヶ月分のレシートを集めて無駄な買い物をしていないかチェックするのもいいですよ。

また、手書きで記入する家計簿ではなく、アプリを使って家計管理する事もできます。

マネーフォワードというアプリは、銀行と直結して引き落とし関連も一気に管理できる上に、レシートを撮影するだけで勝手に用途を振り分けて記録してくれるので楽に家計を把握できてかなり管理がしやすいです。

家計簿マネーフォワード ME
家計簿マネーフォワード ME
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ

専業主婦が借金を返せないときの対処法

事情があってどうしても働けない、働いたけど全然返済が間に合わないといった場合には最終手段として、

  • 親に相談する
  • 正直に夫に話す
  • 債務整理をする

この3つを検討しましょう。

親に相談して立て替えてもらう

夫に話して離婚を突きつけられるのが心配なら、まずは自分の親に相談してみましょう。

可能なら返済計画を伝えた上で親に立て替えをお願いし、少しずつでもいいので自分でしっかり働いて返していってください。

親に立て替えてもらった時点で催促も無くなりますし、夫にバレずに返済していくのも可能です。

借金がある事を夫に正直に打ち明ける

生活費による借金なら、自分でなんとかしようと考えるよりも夫に相談しましょう。

というのも、生活費による借金ならこれからも生活費が足りないたびに借金することになり、一生つきまとう問題だからです。

 

また、生活費はあなただけの問題ではなく夫も関わるものなので夫婦で解決する必要があります。

もうちょっと生活費を多く渡して欲しい外に働きに行きたいなど今のままじゃ生活がきついことや今後の将来にかかるお金も不安なことを合わせて相談してください。

その際には生活費にいくらかかるのか細かく具体的に話せるようレシートを用意しておくと話がスムーズにいきます。

弁護士に相談して債務整理を検討する

どうしても親にも夫にも相談できない場合や親に相談したけど夫婦で話しなさいと言われ断られた場合は、債務整理を検討してもいいかもしれません。

債務整理と言っても自己破産だけではありません。

なるべく家族にバレないような方法もありますし、弁護士も配慮して行なってくれるので相談だけでもしてみたら安心できるはずです。

専業主婦でも債務整理はできる!働けないなら債務整理で解決

債務整理は国が定めた借金の救済制度なので、専業主婦でももちろん利用可能です。

とは言え、一口に債務整理と言っても個人の状況に合わせて行う債務整理の手法が異りますので、あなたに最適な方法を紹介します。

夫にバレずに解決したいなら任意整理

夫に絶対にバレたくないなら任意整理一択しかありません。

任意整理とは、利息や損害遅延金をカットする方法で借金を減額し、過払い金があればその請求も同時に行える債務整理の手法です。

特徴としては、こちら側から整理したい借金を選択できるので、例えば夫と共有で財産を所有している場合や車のローンがある場合にそれらを除いて債務整理ができるのです。

そのため、表では目立った変化はなく夫にもバレにくく借金問題を解決できます。

 

ただ、任意整理は債務整理後も元本の返済が続くため、それがきちんと返済できるかどうかがポイントです。

正直に家族に話すなら自己破産もあり

債務整理後も返済が可能なら任意整理がいいですが、専業主婦の場合収入もないので、家族に正直に話して自己破産するのも1つの選択肢として入れておいた方がいいでしょう。

どうしてもバレたくないなら任意整理しかありませんが、バレてしまった場合や全く支払えるあてがない場合は自己破産しかありません。

専業主婦が債務整理すると今後の家族への影響は?

専業主婦はもともと収入もないので、住宅ローンや車のローンで連帯保証人になってほしいと頼まれる場面も少ないため、あまり影響はないでしょう。

専業主婦が債務整理してブラックになったとしても夫の信用情報には一切影響しないので心配しなくて大丈夫です。

債務整理の注意ポイント
今回は、専業主婦は自分名義での借金を背負っていると仮定してお話ししていますが、夫名義のクレジットカードを勝手に作って返済できなくなった場合には、妻が債務整理を行う事は出来ません。

この場合には必ず夫に相談するか、どうしてもバレたくないなら、上記で紹介したバレずに稼ぐ方法で何としてでも返済してください。

住宅ローンの連帯保証人になれない

専業主婦が連帯保証人になることはあまりないかもしれませんが、今後仕事を始めて連帯保証人になれるような状況になったとしても連帯保証人にはなれません。

 

ただ、信用情報は5年で回復してくるので5年以降は連帯保証人になれる可能性もあります。

子供の奨学金の連帯保証人になれない

住宅ローンと同様、お子さんが奨学金を借りる際に連帯保証人になってほしいと頼まれてもなれません。

 

ですが、今まだお子さんが小さいなら奨学金を借りる年齢になる頃には回復している可能性も高いので、今すぐ債務整理で借金問題を解決しておいた方が良いともいえます。

まずは債務整理シミュレーターで無料相談

悩んでいるよりもまずは、東京ミネルヴァ法律事務所の無料債務整理シミュレーターでどれくらい借金が減額できるのか相談してみてください。

毎月の返済額が減れば、在宅ワークの稼ぎだけでなんとかなるかもしれません。

こちらの東京ミネルヴァ法律事務所は、多くの債務整理をしてきた実績があるため、各個人の事情に合わせて債務整理を進めてくれるのです。

 

例えば、「夫にどうしてもバレたくないから書類は弁護士事務所の名前ではなく個人名で送ってきてほしい」とか、「夫が仕事に行ってる以外の時間には絶対に電話しないでほしい」など伝えておけば、家族にバレないような配慮をしてくれます。

借金を夫に内緒にして、どんどん悪循環になっていく前にまずは弁護士に無料相談してみましょう。

今すぐ借金がゼロになる!?

無料債務整理シミュレーターはコチラ

東京ミネルヴァ法律事務所

今すぐ借金がゼロに!?
たった1分で借金地獄脱出!