借金女子が急増中!?借金を続けたらどうなる?抜け出すための3つの解決策

「借金がある女とは結婚したくないって思われるかも・・・」

「借金があることを彼氏に知られたくない」

「結婚する前になんとか借金を返したい」

こういった悩みを抱えて毎日悶々と過ごしてる女子も多いはず。

借金があることを彼氏に知られたら振られてしまうかもと考えると、何とか早く返したい!と焦ってしまいますよね。

結婚を考えてる彼なら尚更です。

「私1人の給料では結婚前まで完済し切れない」と開き直って、また買い物しては借金が増え後悔するような負の連鎖を続けてるなんてことも。

クレジットカードを解約して使わないようにするだけでも借金を抜け出す1歩になりますが、それでもどうにもならない場合は任意整理をする方法もあります。

任意整理をする事で3年以内に借金を完済できるので彼との結婚にもまだ間に合います!

そこでこの記事では、

  • 借金女子の今後はどうなる?
  • 借金から抜け出す方法は?

このような悩みにお答えします。

買い物依存症!?今「借金女子」が増えている!!

ここ最近では、SNSで華やかでリッチな生活を演出するのに必死で、借金してしまう女子が少なくありません。

もともと日本は社会的地位で評価しやすい風潮がありますが、インターネットが普及してSNSが主流になったことにより、良い意味でも悪い意味でも自身が評価されやすくなったのが原因ですね。

とくに、承認欲求自己顕示欲が強いタイプの人は注意する必要があります。

というのも、SNSだといいねやコメントで簡単に欲を満たせるので、その快感にハマりやすい傾向にあるためです。

そのほとんどがブランド物の写真を投稿することで華やかさを演じてるのですが、そこに買い物依存のリスクが潜んでいます。

ブランド物を買うときの接客は通常では味わえない特別な対応で、そこでまず承認欲求が満たされます。

さらに、それをSNSにアップすることで自己顕示欲が満たされどんどん買い物依存が加速していくのです。

この沼にハマりかけてるあなたは、まずは買い物依存を克服するのが先なので、買い物依存症とは?なりやすい人の特徴や克服法をすべてまとめてみたで紹介している買い物依存克服法を試してみてください。

では、あなたが買い物依存に陥って借金までしてしまう原因を考えてみましょう。

クレジットカードの使いすぎ

中でも1番多いのがクレジットカードの使いすぎ問題です。

クレジットカードはほとんどが身の丈に合わない枠が用意されてるため、計画的に利用しないと支払日に払えないなんてことになりかねません。

また、用意された枠が自分の所持金だと勘違いしてしまいやすいのもクレジットカードを使いすぎる原因の1つです。

クレジットカードを使いすぎてしまうなら、あなたが最低限支払える金額まで枠を小さくしてもらうといった対策をしましょう。

買い物依存傾向アリ!カードを3枚以上持っている人は要注意!

1つのクレジットカードでも、賢く使わないと借金地獄に陥ってしまうリスクがありますが、それが3つ以上となるとリスクは3倍以上です。

1つのクレジットカードの支払いを怠り使えなくなったらまた次のカードとどんどん負のループにはまっていきます。

これがリボ払いとなると借金が膨れ上がるどころではなく気づいた頃には自分で返しきれない額になっていることも。

ここまで来る前にクレジットカードを最低1枚に絞るといった対処をしておきましょう。

女性が借金を負いすぎるとどうなるか?

女性であるあなたが借金を背負ってるとその未来はどうなるのか考えてみましょう。

結婚が遠のく…

あなたに今結婚を考えている彼氏がいるとしたら、結婚が遠のいてしまう可能性が高いことは頭に入れておいてください。

借金を背負った女性と結婚できるかというアンケートがあるのですが、例え顔が美人でも7割以上の男性ができないと答えています。

やはり、結婚となると家計は同じになりますし、男性としては女性に管理してもらいたい人も多いです。

そんなとき、管理を任せたい相手が借金を抱えていてはもちろん信用できませんし、家計のお金にまでだらしないと思われるのも仕方ありません。

結婚できても離婚の可能性が…

例え、借金があると言わずに結婚したとしても、家計のお金は一緒になるので一生隠し通すのは難しいです。

もし借金があるのがバレてしまったら、最悪、離婚問題に発展することも。

もちろんそれは隠していたあなたが悪いですし、どうしても借金のことを知られたくないなら結婚前に解決しておくのが最善の方法です。

精神的にも辛くなりずっと独り身になることも…

借金女子の中には、

「こんな借金まみれの私とは誰とも結婚してくれない」

「借金あるのを好きな人に知られるのが怖くて彼氏が作れない」

このようにどんどんネガティヴ思考が加速して、「自分みたいな人は結婚してはいけない」とずっと独り身でいる人も多くいます。

もちろん借金があるからと言って結婚できないわけではないですが、借金を抱えてると思ってる以上に精神的負担は大きいのです。

「水商売か風俗で稼げばいい」なんて思わない!

よく、女の人はお金に困っても水商売や風俗があるからいいよなと言われますが、それを後ろ盾としておいておくのは望ましくありません。

当たり前ですが、水商売や風俗のような職業が悪いわけではなく、簡単に借金返済のお金を稼げるほど甘い世界ではないのです。

身も心も削りようやくやっと返済の目処がたち完済する頃にはボロボロなんてことももちろんあります。

完済してやっと新たな人生がスタートするってときにあなた自身がボロボロの状態では意味がありません。

女性が借金生活から抜け出す心得3つ

では、女性のあなたが借金生活から抜け出すにはどうすればいいのか、対応策をお伝えします。

1.クレジットカードを使わない

借金生活から抜け出す第一歩として、クレジットカードの利用を辞めるのは必須です。

クレジットカードを使っていては、借金が減るどころかどんどん膨らむ一方。

まずは、借金をこれ以上増やさないことを心がけましょう。

2.生活必需品以外はとにかく売る

今あるもので必要なもの以外は全て売り、借金返済に回しましょう。

生活に必要ではないけど売りたくないブランド物や車でも、借金返済が優先だと割り切って売ってしまうのが最善です。

ブランド物は持っているだけでお金持ちになった気分で背伸びをしてしまいますし、車は持ってるだけで維持費がかかるので、借金返済の足を引っ張ってしまいます。

そういったものは、借金を完済してから自分の身の丈に合うレベルでまた買い直しましょう。

ここで注意して欲しいのが売って貰えたお金を自分の買い物に使わないようにすることです。

生活が苦しくてままならないという以外は必ずすぐに借金返済に充て少しでも利息を軽くしていきましょう。

3.任意整理を検討する

とくに、クレジットカードでの借金の場合、リボ払いやキャッシングにより利息がかなり高くなってる可能性があります。

利息が高いとどんなに返済してもなかなか元本が減っていきません。

任意整理をすれば利息分はカットされるので、残りの元本だけ返済していく形になります。

利息が高くて返済が追いつかない場合は、任意整理を検討しましょう。

借金が減額できる債務整理で人生をやり直そう!

任意整理以外にも、借金問題を解決できる手段はあり、個人再生なら借金を5分の1まで減らせる可能性も。

もちろん、額が大きすぎて返済しきれないのであれば自己破産も視野に入れても良いです。

このままいつ終わるか分からない借金返済を続けて彼との結婚のタイミングを逃すよりも、早めに債務整理の手続きをして借金を完済させ結婚と同時に人生を再スタートさせましょう

彼との結婚前の今ならまだ間に合うはずです。

無料債務整理シュミレーターでは、簡単な質問に答えるだけであなたにあった債務整理の手段を教えてくれます。

あなたに最適な債務整理の方法で借金問題を解決し、後ろめたさを感じずに彼との幸せな結婚を前向きに進めていきましょう。

あなたに合った弁護士も紹介してくれますので、1度無料相談してみてください。

>>無料債務整理シュミレーターはコチラ