【2017年12月版】ニンテンドースイッチおすすめ人気ソフトランキング50選を紹介

2017年3月3日に発売された、ニンテンドースイッチ

発売されてからずっと品薄状態が続き、手に入らないほどの人気を誇っています。

発売中のソフトも、2017年12月現在で180本を超えるほど。

たくさんのソフトがあるので、

どのゲームを買うか迷う…

という人も多いのではないでしょうか?

 

この記事では、ニンテンドースイッチのオススメソフトをランキング形式で紹介。

人気のソフトからスイッチならではのソフトまで、幅広く紹介しています。

ソフトの選定は「ニンテンドースイッチ公式サイトの上半期ランキング」や「amazonレビューで高評価のソフト」を基準にしているので、多くの人が楽しんでいるソフトのみを掲載しています!

ぜひ自分好みのソフトを探してみてくださいね!

(※画像はニンテンドー公式サイトより引用しています)

目次

スポンサードリンク

1位〜10位のニンテンドースイッチゲームランキング

ニンテンドースイッチのソフトの中でも、圧倒的な人気を誇るソフト。

一度は聞いたことのある名作ばかりです。

迷ったら、このソフトを買っておけば間違いなし!

スーパーマリオオデッセイ

価格  6,458円(税込)
ジャンル アクション 
プレイ人数  1〜2人
必要容量  5.3GB

2017年10月27日に発売された、スーパーマリオオデッセイ。

マリオサンシャイン以来、15年ぶりの完全新作の3Dマリオシリーズです。

今回は、幽霊の「キャッピー」が相棒。

帽子になって、様々な物や敵に乗り移ることで、その敵を操りながら進めていきます

帽子型の飛行船「オデッセイ号」に乗って、砂漠や雪の国など様々な国を冒険し、「パワームーン」を集めるのが目的。

そのパワームーンの数は、なんと999個も!

やり込み要素満載で、何百時間も遊ぶことができます。

スプラトゥーン2

 

価格  6,458円(税込)
ジャンル  アクション/シューティング
プレイ人数  1人
必要容量  4.0GB
 ローカル通信プレイ人数  2〜8人
 インターネット通信プレイ人数  8人

2015年に発売されて、大人気となったスプラトゥーンの最新作。

プレイスタイルはそのままに、新しい要素も加わった二作目です。

インターネットの通信で、4対4で地面にインクを塗り合いナワバリの広さを競うゲーム。

他にも様々なルールで対戦したり、通信なしで楽しめるモードもあります。

また、スプラトゥーンを持っている人同士でローカル通信も楽しめます。

時間を忘れて、長時間遊ぶことのできるゲームです。

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

価格  6,980円(税込)
ジャンル  アクション/RPG
プレイ人数  1人
必要容量  13.4GB

2017年3月に発売された、ゼルダの伝説シリーズの最新作。

ニンテンドースイッチが発売されたときから人気のソフトです。

どこに行くのも何をするのも自由な、ゼルダ史上初のオープンワールドで遊べるゲーム。

自分の好きな順番で、物語を進めて行くことができます。

コンプリート要素もあり、何百時間もかけて遊びつくせる要素があります。

追加のダウンロードコンテンツも配信されているので、いつまででもゼルダの世界に浸ることができますね!

Minecraft(マインクラフト)

価格 3,888円(税込) 
ジャンル  アドベンチャー/ストラテジー
プレイ人数  1〜4人
必要容量  911MB
ローカル通信プレイ人数 2〜8人
インターネット通信プレイ人数 2〜8人

マインクラフトは、自分の思う通りに世界を作ることができて探検もできるゲームです。

地形がランダムで生成される世界で、木をとって武器を作ったり、ブロックを積み重ねて家を作ったり。

洞窟などを探検するサバイバルモードと、自由に建築物を作れるクリエイティブモードがあります。

画面を分割して、4人でローカル通信を楽しむことも。

オンラインなら最大8人で同じ世界を探検することができます。

たくさんの追加コンテンツがあるので、人ぞれぞれ様々な遊び方ができるゲームです。

マリオカート8 デラックス

価格  5,980円(税込)
ジャンル  レースゲーム
プレイ人数  1〜4人
必要容量  6.8GB
ローカル通信プレイ人数 2〜8人
インターネット通信プレイ人数 2〜12人

Wii U版のマリオカート8の移植で、グレードアップ版のマリオカート8デラックス。

マリオカート8の要素に加え、新キャラクターなどが追加されています。

ひとりで遊べるモードには、コンピューター7人と対戦して1位を狙うグランプリ、ひとりで最速を狙うタイムアタック

また、レースとは違うバトルモードもあります。

インターネット通信では、世界中の人と12人で対戦。

スイッチ本体を持ち寄って、友達とローカル通信を楽しむこともできます。

ドラゴンクエストⅩ

価格  5,184円(税込)
ジャンル  RPG
プレイ人数  1人
必要容量  10.2GB
インターネット通信プレイ人数  1人

ドラゴンクエストシリーズ初の、オンラインゲーム

2012年にリリースされ、2017年にニンテンドースイッチでも発売されました。

たくさんのバーションアップを重ね、5年以上経った今でも楽しめるゲームです。

従来のドラゴンクエストのようにひとりでシナリオを進められるのはもちろん、他のプレイヤーと協力してボスを倒したりも。

今までのシリーズのBGMやボスと戦えたりと、ドラクエファンにはたまらない要素が満載。

現在はバージョン4まで配信され、4つのシナリオを楽しむことができます。

いっしょにチョキッと スニッパーズ

価格  1,800円(税込)
ジャンル  コミュニケーション/アクション/パズル
プレイ人数  1〜4人
必要容量  1.4GB

新感覚のパズルゲーム、スニッパーズ。

二人のキャラクターがお互いの体を切って形を変え、様々なお題をクリアしていくゲームです。

ニンテンドースイッチのジョイコンを2人で分け合い、一緒にプレイすることができます。

家族としたり、友達としたり、いろんな人と楽しむことができますね。

最大で4人まで一緒に遊ぶことができます。

追加コンテンツでお題も増え、たくさん遊ぶことができるゲームです。

ARMS(アームズ)

価格  6,458円(税込)
ジャンル  格闘/スポーツ
プレイ人数  1〜4人
必要容量  2.9GB
ローカル通信プレイ人数 2〜4人
インターネット通信プレイ人数 2〜4人

新感覚の格闘スポーツゲーム、アームズ。

ジョイコンを両手に縦に持って、長く伸びるウデを操作して戦います。

自分がパンチを出せばキャラクターもパンチを出すという、直感的な操作で楽しめます。

格闘ゲームが苦手な人にも、簡単な操作でできるのでオススメ!

ダッシュやジャンプ、必殺技など様々な技もあるので、高度な駆け引きを楽しみたい人にもオススメです。

ローカル通信やインターネット通信で、他のプレイヤーと対戦することができます。

Xenoblade2(ゼノブレイド2)

価格  8,618円(税込)
ジャンル  RPG
プレイ人数  1人
必要容量  13.1GB

ゼノブレイドシリーズの最新作。

様々な武器や能力を持つ「ブレイド」を駆使して戦闘をします。

舞台は、巨大生物「巨神獣(アルス)」の上で人々が暮らす世界「アルスト」。

主人公が、「ブレイド」の少女ホムラと共に楽園を目指して冒険するストーリーです。

追加コンテンツもあり、2018年10月にはオリジナルストーリーも配信。

ゲーム一本で、何百時間も楽しむことができます。

モンスターハンターダブルクロス

価格  5,990円(税込)
ジャンル  アクション
プレイ人数  1人
必要容量  9.8GB
ローカル通信プレイ人数 1〜4人
インターネット通信プレイ人数 1〜4人

2016年に発売された、モンスターハンタークロスのグレードアップ版。

モンスターハンタークロスの内容が全て楽しめて、新要素も追加されています。

プレイヤーは「ハンター」として、村などで依頼を受けたモンスターを討伐しに行きます。

その依頼の報酬で装備を強化し、より強いモンスターを討伐しにいくというゲーム。

レベルなどは存在せず、自分の操作の技術が必要です。

オンラインで、他のプレイヤーと協力してモンスターと戦うこともできます。

11位〜20位のニンテンドースイッチゲームランキング

まだまだ有名な名作ゲームは続きます。

昔ながらの懐かしいゲームもご紹介。

ファイアーエムブレム無双

価格  8,424円(税込)
ジャンル  アクション/RPG/シミュレーション/アドベンチャー
プレイ人数  1〜2人
必要容量  13.7GB

ロールプレイングシミュレーションの「ファイアーエムブレム」シリーズ。

一騎当千の爽快感がコンセプトの、アクションゲーム「無双」シリーズ。

この2つがコラボレーションしたのが、このファイアーエムブレム無双です。

ストーリーモードとヒストリーモードが楽しめ、難易度も4つから選択できます。

またキャラクターが全編を通してフルボイスなので、ボイスも楽しむことができますね!

2018年に追加パックも発売されるので、まだまだこれからもたくさん遊ぶことができます。

ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX

価格  6,458円(税込)
ジャンル  アクション/格闘
プレイ人数  1〜2人
必要容量  3.7GB
ローカル通信プレイ人数 2人
インターネット通信プレイ人数 2人

ポケモンが1対1で対戦するアクションゲーム。

最大3回戦で戦い、2ラウンドを先取した方が勝利というシンプルなルールです。

とても綺麗な画質で、リアルなポケモンを楽しむことができます。

ポッ拳DXには、新要素や新ポケモンも

世界中のプレイヤーと戦えるオンラインバトルや、ストーリーを進めるフェルムリーグなど様々なプレイモードがあります。

ジョイコンを分けて、友達と対戦をしても楽しそうですね!

バイオハザード リベレーションズ

価格  2,990円(税込)
ジャンル  アクション
プレイ人数  1人
必要容量  12.0GB
ローカル通信プレイ人数 2人
インターネット通信プレイ人数 2人

サバイバルホラーゲームの代名詞とも言える「バイオハザード」シリーズ。

そのバイオハザードシリーズのミッシングリンクが遊べるリベレーションシリーズの第一作目です。

今作は、「バイオハザード4」と「バイオハザード5」の間に起こった事件のストーリー。

物語を進めていくキャンペーンと、敵を倒してゴールを目指すレイドモードの2つのモードが楽しめます。

どちらも3段階の難易度で遊ぶことが可能。

レイドモードでは、他のプレイヤーとの同時プレイも楽しむことができます。

DEEMO(ディーモ)

価格  3,000円(税込)
ジャンル  音楽
プレイ人数  1人
必要容量  2.3GB

DEEMOは、リズムゲームとファンタジーの世界を融合した音楽ゲーム。

スマートフォン向けでしたが、ニンテンドースイッチでも発売になりました。

画面奥から流れてくるアイコンをリズムよくタッチして演奏するシンプルなゲームです。

簡単な操作性なので、初心者でも気軽に楽しめることができます。

難易度も選べるので、音楽ゲームが得意な人も楽しめますね!

200曲を超える様々なジャンルの楽曲を楽しむことができます。

マリオ+ラビッツ キングダムバトル

価格  6,458円
ジャンル  アドベンチャー/ストラテジー
プレイ人数  1〜2人
必要容量  不明

2018年1月に、ニンテンドースイッチで発売されるゲーム。

探索しながら、マリオが武器を手にして戦うシミュレーションアドベンチャーゲームです。

3人1組でチームを組み、隠れたり攻撃したりと様々な戦略を練ってステージをクリアしていきます。

仲間と協力して遠くにジャンプしたりと、アクション要素も豊富

様々な特殊効果が付いている武器が250種類以上あります。

2人でプレイもできるので、家族や友達と遊ぶこともできますね!

ソニックフォース

価格  6,469円(税込)
ジャンル  アクション/アドベンチャー
プレイ人数  1人
必要容量  6.8GB
インターネット通信プレイ人数 1人

「ソニック」シリーズの完全新作、ソニックフォース。

プレイヤーの分身として、7種類の種族の中からを選択して操作します。

それぞれの種族で、別々のプレイスタイルが楽しめるようになっています。

性別や顔つき、体の色など細かいところまで設定が可能。

追加コンテンツも複数あります。

カスタマイズパーツや、新ステージを遊ぶことができるようになります。

1-2-Switch(ワンツースイッチ)

価格  5,378円(税込)
ジャンル  パーティー
プレイ人数  1〜2人
必要容量  1.3GB

ニンテンドースイッチとともに発売された、ワンツースイッチ。

今までにない、新しいパーティーゲームとなっています。

二人で対戦形式で行われるゲームですが、異色なのは画面を見ないこと

ジョイコンを2人で持ち、お互いの顔を見ながらプレイするというゲームです。

ジョイコンにジャイロセンサーが搭載されていて、傾きや速度などが検知できることを活かしたミニゲームが盛りだくさん。

繊細な振動で、よりリアルに体感することができます。

聖剣伝説COLLECTION

価格  5,184円(税込)
ジャンル  RPG/アクション/アドベンチャー
プレイ人数  1〜3人
必要容量  266MB

累計出荷本数が600万本を超えた、人気アクションRPG「聖剣伝説」シリーズ。

2016年にシリーズ25周年を迎えた記念に、聖剣伝説コレクションとしてスイッチで発売されました。

初代の聖剣伝説から聖剣伝説2聖剣伝説3の3作品が完全移植。

当時のグラフィックやBGMをそのままに楽しむことができます。

スイッチ版ならではの、いつでもセーブができる機能も搭載。

いつでもどこでも、より気軽に遊べるようになりました。

スーパーボンバーマンR

価格  5,378円(税込)
ジャンル  アクション/パーティ
プレイ人数  1〜8人
必要容量  3.6GB
ローカル通信プレイ人数  1〜8人
インターネット通信プレイ人数  1〜8人

10年ぶりの完全新作、スーパーボンバーマンR。

今までのシリーズと繋がりはなく、設定などが一新されています。

操作はシンプルで、爆弾を置いて敵を倒しながらステージを攻略してきます。

ストーリーモードは2人プレイが可能。

爆弾で他のキャラクターと対戦するバトルモードは、オンラインでの対戦もできます。

個人戦やチーム戦もあり、様々なモードで遊ぶことができます。

ぷよぷよテトリスS

価格  5,389円(税込)
ジャンル  パズル
プレイ人数  1〜4人
必要容量  1.3GB
ローカル通信プレイ人数 2〜4人
インターネット通信プレイ人数 2〜4人

落ちもの系の2大パズルゲーム、「ぷよぷよ」と「テトリス」がコラボ!

ぷよぷよやテトリスだけで遊ぶのはもちろん、ミックスして対戦も。

ストーリーが楽しめるアドベンチャーモードも楽しめます。

ぷよぷよやテトリスが練習できるレッスンモードもあるので、初心者でも楽しめますね!

ジョイコンを分けあって、2人で対戦することも可能。

ローカル通信やインターネット通信で対戦することもできます。

スポンサードリンク

21位〜30位のニンテンドースイッチゲームランキング

有名なアニメやキャラクターのゲームもランクイン。

21位〜30位のゲームを10つ紹介します。

ギア・クラブ アンリミテッド

価格  5,184円(税込)
ジャンル  レース/シミュレーション
プレイ人数  1〜4人
必要容量  5.3GB
ローカル通信プレイ人数 1〜4人

ニンテンドースイッチ初の、本格的レースゲーム

400以上のレースに、200以上のトラックでリアルなレースを体験することができます。

世界の有名な車種80種類が収録されてあるので、車好きにはたまらないですね!

車のアップグレードや、自由なカスタマイズも可能。

自分の好きなように車をデザインすることができます。

12月14日に発売ですが、あらかじめダウンロードをしておくことができます。

ドラゴンボール ゼノバース2

価格  7,344円(税込)
ジャンル  アクション/格闘
プレイ人数  1〜2人
必要容量  6.6GB
ローカル通信プレイ人数 1〜6人
インターネット通信プレイ人数 1〜6人

ドラゴンボールの世界を楽しむことができる、アクション格闘ゲーム。

5つの種族から自分の分身となるアバターを作り、そのアバターを操作します。

種族によって異なる技もあるので、いろいろな楽しみ方ができます。

通信プレイでは、6人協力のボス戦や3対3の対戦が可能。

また、ジョイコンを分けあって1対1で遊ぶこともできます。

友達や家族と一緒にプレイするのは楽しそうですね!

ワンピース 海賊無双3 デラックスエディション

価格  6,264円(税込)
ジャンル  アクション
プレイ人数  1〜2人
必要容量  12.9GB

アニメ「ONE PIECE」と、爽快アクション「無双」シリーズのコラボレーション。

全世界で累計400万本以上の人気作が、ニンテンドースイッチでも配信されます。

簡単な操作で、敵をなぎ倒す爽快なアクションが体験できます。

シンプルなので、初心者の人でも楽しめますね!

麦わらの一味の冒険を体験できるので、ワンピース好きにもたまりません。

ジョイコンを分けあって操作はできませんが、コントローラーが2つあると2人の協力プレイも可能。

ドラゴンクエストヒーローズⅠ・Ⅱ

価格  9,504円(税込)
ジャンル  アクション/RPG
プレイ人数  1人
必要容量  26.8GB
ローカル通信プレイ人数 1〜4人
インターネット通信プレイ人数 1〜4人

ドラゴンクエストの世界で楽しめる、本格アクションRPG。

ドラゴンクエストヒーローズのIとIIの2作分が収録されています。

さらに、追加キャラクターや追加ボスも。

フィールドの敵を蹴散らしたり、巨大なボスと戦ったり。

リアルなドラゴンクエストの戦いを楽しむことができます。

通信で友達とのマルチプレイも楽しめます。

アーケードアーカイブス マリオブラザーズ

価格  823円(税込)
ジャンル  アクション/アーケード
プレイ人数  1〜2人
必要容量  71.0MB

1983年に発売された、マリオブラザーズ。

タイトルにマリオが初めて入った、マリオシリーズの原点とも言えるゲームです。

その名作が、ニンテンドースイッチで忠実に再現されています。

操作はシンプルで、土管から出てくる敵を下からパンチし、倒していくゲーム。

2人プレイで協力したり邪魔しあったりも。

オンラインでスコアを競うこともできます。

OVERCOOKED!(オーバークック)

価格  2,150円(税込)
ジャンル  ストラテジー/パーティー/コミュニケーション/シミュレーション
プレイ人数  1〜4人
必要容量  979MB

PCゲームで大人気のオーバークック。

スペシャルエディションとなって、ニンテンドースイッチに登場しました。

PC版の追加コンテンツ「The Lost Morsel」「The Festive Seasoning」が収録されています。

お客様の要望通り、料理を作っていくゲーム。

仲間との協力プレイが重要になります。

友達や家族とコミュニケーションを取りながら楽しむことができるゲームです。

ナムコミュージアム

価格  3,000円(税込)
ジャンル  アーケード/アクション/アドベンチャー/シューティング
プレイ人数  1〜3人
必要容量  917MB
ローカル通信プレイ人数 2〜4人

アーケードゲームの中から、名作を選りすぐって収録したナムコミュージアム。

名作の11タイトルを遊ぶことができます。

タイトルそれぞれにチャレンジ機能があり、ゲームのハイライト部分をより楽しめます。

また、ハイスコアをオンラインで競うことも可能。

昔ながらの名作に、新しい機能も加わった作品です。

ソニックマニア

価格  1,944円(税込)
ジャンル  アクション
プレイ人数  1〜2人
必要容量  372MB

2Dクラシックシリーズのソニックマニア。

懐かしみのあるドットの世界を楽しむことができます。

操作キャラは、ソニックやテイルス、ナックルズ。

数々のこれまでの名作から、選りすぐりの有名ステージが遊べます。

新たなギミックも加わって、懐かしいけど新しい冒険を楽しむことも。

昔やっていた人も、初めてやる人も楽しめるゲームです。

FIFA 18

価格  6,264円(税込)
ジャンル  スポーツ
プレイ人数  1〜4人
必要容量  13.5GB
ローカル通信プレイ人数 2人
インターネット通信プレイ人数 2〜8人

サッカー好きにはたまらない、本格的なサッカーゲーム。

高画質で、よりリアルなサッカーが楽しめます。

サッカー界を代表する数々のレジェンドでプレイが可能。

それぞれプレイスタイルや能力の違いを楽しむことができます。

シングルプレイだけでなく、マルチプレイも可能。

オンライン通信で遊ぶこともできます。

すみっコぐらし すみっコパークへようこそ

価格  6,264円(税込)
ジャンル  パーティー/コミュニケーション
プレイ人数  1〜4人
必要容量  不明

ゆるくて可愛いことで人気の「すみっコぐらし」。

可愛らしい雰囲気はそのままに、パーティーゲームになりました。

誰でも簡単に遊べるミニゲームが27種類あります。

エリアを進みながら、「すみっコイン」を集めていきます。

集めたコインで、インテリアやすみっコのコスチュームもゲット。

家族や友達と楽しめるゲームです。

31位〜40位のニンテンドースイッチゲームランキング

有名な作品のナンバリングなども紹介。

人気のアナログゲームも見逃せません。

レゴシティ アンダーカバー

価格  5,616円(税込)
ジャンル  アクション/アドベンチャー
プレイ人数  1〜2人
必要容量  7.0GB

2013年にWii Uで発売された、大人気タイトルのレゴシティアンダーカバー。

マルチプレイ対応になって、ニンテンドースイッチでも発売されました。

警察官チェイス・マケインとなって、犯罪者のレックス・フューリーを追いかける物語。

物語を進めることによって操作が可能になるキャラクターは300種類以上も!

乗り物に乗ったりして、自由にオープンワールドのレゴの世界を冒険することができます。

マルチプレイで、友達と2人でかくれんぼやミニゲームを楽しむのもいいですね。

モノポリー

価格  5,184円(税込)
ジャンル  テーブル/パーティー/コミュニケーション
プレイ人数  1〜6人
必要容量  3.6GB
インターネット通信プレイ人数 2〜6人

世界的に有名なボードゲームの「モノポリー」がスイッチに登場しました。

すごろくのようなゲームで、不動産の取引をして自分の資産を増やし他のプレイヤーを破産させることが目標のゲーム。

ゲームならではの、3Dのボードや様々なルールで遊ぶことができます。

また従来にはなかったアクションカードも収録。

ゲームを進めるごとにオリジナルの駒もアンロックされていきます。

オンラインで、世界中のプレイヤーと同時にプレイもできます。

UNO

価格  1,296円(税込)
ジャンル  パーティー/テーブル/コミュニケーション
プレイ人数  1〜2人
必要容量 1.9GB 
ローカル通信プレイ人数 2〜4人
インターネット通信プレイ人数 2〜4人

誰もが知っているカードゲーム、「UNO」。

ニンテンドースイッチで、どこでも遊べるようになりました。

従来のデザインとは違うテーマで遊ぶこともできます。

アクションカードを使って様々な展開を楽しむことも。

オンラインで、他のプレイヤーと対戦も可能です。

離れていても一緒にUNOのゲームで盛り上がることができます。

無双OROCHI2(無双オロチ2)

価格  7,344円(税込)
ジャンル  アクション
プレイ人数  1〜2人
必要容量  13.2GB

無双OROCHI2シリーズの完成形とも言えるバージョンアップ版。

無双シリーズ最多の145名のキャラクターが登場します。

パーティーバトルが楽しめる「アンリミテッドモード」も追加。

2人でプレイすることもできます。

「真・三國無双7 Empires」と「戦国無双〜真田丸〜」のセーブデータがあると、ゲーム内で特典がもらえます。

ウルトラストリートファイターⅡ

価格  4,990円(税込)
ジャンル  アクション/格闘
プレイ人数  1〜2人
必要容量  2.7GB
ローカル通信プレイ人数 2人
インターネット通信プレイ人数 2人

90年代に大ブームになった、ストリートファイターII。

新しい要素も加わって、25年ぶりにニンテンドースイッチで復活しました。

グラフィックの切り替えが可能なので、昔ながらのものと現代風のどちらも楽しむことができます。

コマンド入力が苦手な人でも、タッチパネルで簡単に必殺技を出すことができます。

また、ジョイコンを分けあって2人で対戦だけでなく共闘も可能

通信対戦をすることもできます。

みんなでワイワイ!スペランカー

価格  5,378円(税込)
ジャンル  アクション/アドベンチャー/パーティー
プレイ人数 1〜4人 
必要容量  3.4GB
インターネット通信プレイ人数 1〜4人

ゲーム史上最弱の主人公で有名なスペランカー。

前作の「みんなでスペランカーZ」がパワーアップして登場しました。

様々なギミックや敵を攻略しながら洞窟を探検していくゲーム。

ジョイコンを渡して、その場ですぐにマルチプレイをすることもできます。

通信プレイで、協力してクリアしていくのも楽しいですね。

複数人でプレイするのが楽しいゲームです。

LOST SPHEAR(ロストスフィア)

価格  6,264円(税込)
ジャンル  RPG
プレイ人数  1人
必要容量  2.4GB

「ファイナルファンタジー」や「ドラゴンクエスト」シリーズで有名な、スクウェアエニックス

そのスクウェアエニックスから発売されたのが、このロストスフィアです。

“記憶の力”を使って、主人公のカナタが世界を救う物語。

戦闘システムはターン制ではなく、常に時間が流れているアクティブタイムバトルシステムを採用。

伝統的なRPGのスタイルを楽しむことができます。

NBA 2K18

価格  6,804円(税込)
ジャンル  スポーツ
プレイ人数  1〜4人
必要容量  23.0GB
ローカル通信プレイ人数 2〜4人
インターネット通信プレイ人数 2〜10人

北米のプロバスケットリーグのNBA

そのNBAの公式ライセンスを取得したバスケットボールゲームシリーズ「NBA2K」の最新作です。

選手の顔だけでなく、体系なども忠実に再現。

綺麗なグラフィックで、リアルなバスケットボールを体験することができます。

スポーツゲームが初めての人でも、チュートリアルモードがあるので安心。

オンライン通信で対戦をすることもできます。

Fate/EXTELLA(フェイト/エクステラ)

価格  8,424円(税込)
ジャンル  アクション
プレイ人数  1人
必要容量  3.0GB

「Fate」シリーズオールスターの、新作アクションゲーム。

サーヴァントと呼ばれる英霊を操り、襲いかかる敵を倒していくゲーム。

圧倒的な力で敵をなぎ倒す爽快なアクションが楽しめます。

これまで他の機種で配信された衣装も30種類以上収録。

新衣装も追加されています。

東方Project『東方紅舞闘V』

価格  3,000円(税込)
ジャンル  アクション/格闘/シューティング/パーティー
プレイ人数  1〜2人
必要容量  1.0GB
ローカル通信プレイ人数 2人
インターネット通信プレイ人数 2人

上海アリス幻樂団が手がける「東方Project」。

そのファンゲームの、アクション格闘ゲームです。

博麗霊夢など様々なキャラクターが、技を駆使して戦います。

ストーリー、アーケード、スコアアタックなど一人でも十分に楽しめます。

オンライン通信などの対戦も充実。

2018年1月8日までに購入すると、追加コンテンツの「古明地こいし」が無料で付いてきます。

41位〜50位のニンテンドースイッチゲームランキング

ニンテンドースイッチならではの個性的なゲームがたくさん。

思わずはまってしまうパズルゲームや謎解きゲームも紹介します。

お手頃な価格で買えるものも!

真・三國無双7 Empires

価格  7,344円(税込)
ジャンル  アクション
プレイ人数  1〜2人
必要容量  14.2GB

一騎当千の爽快アクションが楽しめる「無双」シリーズ。

それに加えて、国取りのシミュレーションも楽しむことができます。

プレイヤーとして操作するのは、戦国時代の英傑。

政略や戦闘をしながら、全土の統一を目指していきます。

プレイヤーの決断によって展開が変化していくので、自由度もバツグン。

様々な三国志の体験をすることができます。

よるのないくに2

価格  7,884円(税込)
ジャンル  RPG/アクション
プレイ人数  1人
必要容量  7.0GB

美少女と美少女と美少女が惹かれ合うRPG」。

このキャッチフレーズのように、登場するキャラクターは美少女ばかり。

とてもグラフィックが綺麗で、可愛いキャラクターが登場します。

前作の「よるのないくに」のキャラクターも登場。

追加コンテンツで、サブストーリーを楽しむこともできます。

リトルインフェルノ

価格  1,000円(税込)
ジャンル パズル 
プレイ人数  1〜2人
必要容量  107MB

とにかく燃やして燃やしまくるゲーム。

カタログで頼んだアイテムや手紙など、なんでも暖炉に入れて燃やしてしまうゲームです。

特定のものを組み合わせて燃やすとコンボが発生することも。

コンボは300種類以上あります。

どのようなエンディングがあるのか気になりますね。

グーの惑星

価格  1,000円(税込)
ジャンル  アクション/パズル
プレイ人数  1〜2人
必要容量  124MB

ネバネバの生物「グー」を操り様々なミッションに挑む、アクションパズル。

様々な地形や仕掛けがあるステージを攻略していきます。

また、ステージごとに特徴の違うグーも登場。

2人で協力プレイができるので、攻略が難しいところは協力して進めてもいいですね。

メインモード以外に、ボーナスゲームのモードもあります。

世界中の人とスコアを競うこともできます。

シェフィ

価格  500円(税込)
ジャンル  テーブル/パズル
プレイ人数  1人
必要容量  185MB

一人用のカードゲーム、シェフィ。

1匹のひつじを1000匹に増やすことが目標のゲーム。

手札のイベントカードを上手に使い、時にはマイナスカードもうまく対処してひつじを増やしていきます。

チュートリアルプラクティスモードがあるので、すぐにルールにも慣れることができます。

限界までひつじの数に挑戦できるチャレンジモードもあります。

ひつじに癒されて、一人の時間を楽しめるゲームです。

忘失のイストリア

価格  999円(税込)
ジャンル  RPG/アドベンチャー
プレイ人数  1人
必要容量  314MB

伝統的なRPGスタイルが楽しめる、忘失のイストリア。

拾い食い系ヒロイン」が特徴のゲームです。

ヒロインにはレベルの概念がなく、敵を倒したりすることで手に入るジェムを食べさせてステータスを強化していきます。

戦闘時には、様々なモンスターに擬態して戦うことも!

他の仲間たちとの信頼関係も、ゲーム攻略のカギとなります。

武器の合成や闘技場など、ストーリー以外のやり込み要素も満載です。

VOEZ

価格 2,500円(税込) 
ジャンル  音楽
プレイ人数  1人
必要容量  937MB

画面上部から落ちてくるアイコンを、リズムよくタッチしていくというシンプルなリズムゲーム。

イージー、ノーマル、ハードの三種類の難易度を選ぶことができます。

リズムゲーム初心者でも上級者でも、自分のスキルに合わせて遊ぶことができますね。

収録されている楽曲も100曲以上

日本と台湾のクリエイターによって作られた様々なジャンルの曲が楽しめます。

メゾン・ド・魔王

価格  864円(税込)
ジャンル  シミュレーション/RPG/ストラテジー/コミニュケーション
プレイ人数  1人
必要容量  215MB

インディーズゲームでもおなじみの、メゾン・ド・魔王。

プレイヤーは、アパートの管理人である魔王

モンスターたちを住民として受け入れ、アパートを管理していきます。

冒険者たちが襲いかかってくると、モンスターたちで撃退。

チュートリアルもあるので、安心して始めることができます。

謎解きメール

価格  200円(税込)
ジャンル  パズル/テーブル/学習
プレイ人数  1人
必要容量  83.0MB

謎解きの問題を、メール形式で受信していく謎解きゲーム

メールの謎を解いていくと、キーワードが手に入ります。

そのキーワードで、新たな問題を受信していきます。

各問題には、2つまでヒントが用意。

どうしてもわからないときは、ギブアップして答えを見ることもできます。

問題を全て解放して、全問正解を目指しましょう!

中毒パズル レベルス+

価格  700円(税込)
ジャンル  パズル/RPG/テーブル
プレイ人数  1人
必要容量  134MB

シンプルなのに奥が深いパズルゲーム。

ルールは簡単で、同じ色と数字のパネルをくっつけていくだけ。

制限時間もなく、オートセーブでいつでも中断することができます。

シンプルなので、奥が深く何時間もやりこむことができます。

パズルゲームが苦手な人も挑戦できるゲームです。