【簡単】今すぐお金が欲しいあなたへ!1万円以上稼ぐ方法30選

クソ情報化社会における情報麻薬と、情報依存症からの脱し方について。

先日、朝起きてスマホを見た瞬間に二度寝しました。

(おかげで仕事は大遅刻。一緒に働いてくれてる人達には全力平謝りです。ごめんなさい。)

 

別に身内の不幸とか、辛いことがあったわけではありません。

何があったかというと、ただ単純「通知がたくさん来ていた」これだけです。

 

通知が来てただけで、起きるのが嫌になったの?大丈夫?病んでる?

 

って言いたくなってしまいますが、いや、まあ病んでると言えば病んでるのかな。

このクソ情報化社会に対して。

 

 

今って本当何もしなくても無限に情報が入ってくるじゃないですか?

ネットとスマホの発展により、テレビを持たない人でもほぼほぼ全ての情報にアクセスできるようになりました。

本もいりません、雑誌だってスマホの中。

本当考えられないくらい便利な世の中になったものです。

 

ただ、そんな便利な世の中の弊害として、情報に囲まれすぎて頭が破裂してる人も多いんじゃないかなと思います。

この前、後天的にADHDになる原因はスマホの通知がヤバいからみたいな記事も読みまして。(ちょっとソース忘れましたがそんな内容だった気がします)

 

僕らってきっと気づかぬうちに超ーーーーーー大量の情報に触れていて。

それの主たる原因はスマホとインターネットなわけですが。

これって使い方によっては良くも悪くもって感じな気がします。

実際にこういう文献もあるくらいなので。何事もやりすぎはよくないですよね。

 

今って誰しもが片手で世界に繋がれるんですよね。

暇があればすぐスマホ、SNS。ゲーム、漫画…

とにかく何でもできてしまいます。

自分がやりすぎてるのか、やりすぎてないのかも判別できないくらいに。

 

で、そうやって情報の波が日常に溶け込んでいると、生活習慣病みたいなもので、病んでいってもわからない。気づかないわけです。

どんどん情報を求めるあまり、他者の評価基準にハマってしまって、アレ、今これ何がしたいんだっけ??ってわからなくなる。そんな時ありませんか?実際僕はそうでした。

 

それで冒頭に話は戻るんですが、情報が集まりすぎて病むわけです。

しかも、たちが悪いのは本当に必要な情報も、そうでない情報も無限に押し寄せてくること。

ぶっちゃけ仕事の連絡もたくさん来てたので、本当申し訳ないなって感じです。

(本質的には仕事の連絡すら必要ではない可能性もありますが、一旦それは置いとくとして)

 

 

今の時代、特に重要なのって必要な情報だけを切り取って摂取することだと思っていまして。

 

言ってみればみんな今無限に食品添加物モリモリのコンビニ飯ずっと食ってますみたいな感じなわけです。

時間という大切なリソースと引き換えに。

 

そう考えると怖くないですか?

チョコずっと食べてますでも良いです。

とにかく何でもいいんですけど、無限にカラダに悪い食べ物を摂取してるのと同じなわけです。

情報麻薬って感じですね。一種の依存症だと思います。

 

 

これを脱するには「適度な情報の断捨離」に加えて「暇な時間を減らす工夫」が大切だと思います。

 

情報の断捨離は今すぐ誰でもできますね。

iPhoneユーザーならアプリの使用制限かけるといいですよ。

あとは自分がどれだけ情報の波に浸かってるか「設定→スクリーンタイム」で見てみるといいです。どうすか?なんかこれ結構リアルで怖い数字ですよね。海だったら溺死するぐらい潜ってます。

 

そして暇な時間を減らす…ってのは結構難しいのかな、と最近思いました。

要は周りが気にならなくなるくらいワクワクしてやりたいことをやり続ければいいわけですが…

そうはいっても色々なハードルが出てくるでしょう。

  • でも生活費とか仕事はどうするの?
  • そもそもやりたいことがないんだけど?

うんうん、これめっちゃわかります。

そうなんですよ。なかなかそういうのって無いんです。

 

ただね、これ冷静に過去を振り返ってみると、どっかのタイミングで絶対にあるんじゃないかなと僕は思っています。

特に幼少期とか小学生の時期とか。振り返ってみると、なぜかよくわからないけど熱中していたこととかありませんか?

アレをもう一度やれって言ってるわけではありません。大事なのはその時になぜ熱中してたのか、その感覚を思い出すこと。

幼少期の原体験にあなたのワクワクは眠っています。

 

これを今周りのものに当てはめて考えてみてください。

ピッタリ合致するものがあったら、あなたは情報の波をうまく使いこなすサーファーになれるかもしれません。

 

こうしたメタ認知的な対処をしっかりしないと、どんどんどんどん情報の波は高くなって、いつしか越えられないレベルになってしまうと思います。

飲み込まれちゃうんです。情報を得ることが快感なのか苦痛なのかわからなくなって、自分がなんだかわからなくなります。

僕はそうはなりたくないし、そういう時って往々にして判断基準がブレるので。自分を見失ってる証拠ですね。

ちょっと振り返って自戒しておきますね。

 

 

そんなわけで、長々と遅刻の言い訳を書いてしまったので後で社内のSlackにでも流しておこうかと思います苦笑

僕もしばらく暇な時間を減らすために無限にブログ書いていこうかな、と。

やっぱりブログは楽しいし、自分と向き合えるから好きなんですよね。