【超推奨】マーケティングスクールのおすすめ5社を徹底比較!最速でスキルが身につく所はココ | いつまでもアフタースクール
【経験者が解説】転職保証付きプログラミングスクールの実態を本音で解説

【超推奨】マーケティングスクールのおすすめ5社を徹底比較!最速でスキルが身につく所はココ

この記事でお伝えすること
  • 効率よく成果を出せるマーケティングスクールの選び方
  • おすすめのWebマーケティングスクールを厳選紹介
  • マーケティングスクールを受講するメリット・デメリット

「Webマーケティングって独学では学べないのかな…?」

「スクールに通うとしたらどれがいいんだろう…」

 

このように悩んでいませんか?

Webマーケティングスキルを身に付けたいと思っても、どうしたら効率的に学べるか分からず困ってしまいますよね。

 

Webマーケターは、主にSEO対策やインターネット広告を駆使して集客を図っています。

これらの手法は、書籍やノウハウなどを読むだけではなかなか身に付きません。

そのため、Webマーケティングを学習する際には、実践を通して学んでいくことが大切です。

 

今回は、成果につながるマーケティングスクールの選び方、そして実践レベルのスキルが身に付くおすすめのWebマーケティングスクールについて詳しく解説します。

市場価値の高いWebマーケターになりたい方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

マーケティングスクールはこう決める!3つのおすすめの選び方

チェックすべきポイント

効率よく成果を出すためには、目的に合わせてマーケティングスクールを選ぶことが大切です。

具体的には、以下3つの選び方をおすすめします。

  1. 転職保証の有無で決める
  2. コスパの良さで決める
  3. 学べる環境で決める

自分に合ったスクールを選ばないと、学習の目的が達成できなかったり、モチベーションを維持できなかったりします。

それぞれ詳しくご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

1.転職保証の有無で決める

マーケティングスクールの中には、学習後の転職を保証しているスクールがあります。

転職保証があるスクールは、もし転職ができなかったらスクールの費用を全額返金してくれます。

スクールでマーケティングを学習する多くの人は、未経験からの転職を考えているのではないでしょうか?

スキル習得後に転職を考えている方は、転職保証のあるスクールを選ぶことがおすすめです。

2.コスパの良さで決める

マーケティングスクールの多くは、受講するのに数十万円の費用がかかります。

ほとんどの人は、できる限り費用を抑えてスキルを身に付けたいと思うはず。

そんな方は、コスパの良さで決めることがおすすめです。

コスパを検討する際には、以下の項目を比較すると分かりやすいですよ。

  • 料金
  • 学習内容
  • 個別メンターの有無
  • サポート体制の充実度
  • 就職支援の有無

同様のサービス内容であっても、スクールによって数万円~数十万円の価格差があります。

中には、月額費用や初期コストがかからない買い切り型の教材もありますよ。

「少しでも安く学習したい!」という方は、コスパの良さで選ぶことをおすすめします。

3.学べる環境で決める

効率よくスキルを習得するためには、自分に合った学習環境を選ぶことが重要です。

なぜなら、自分に合った学習環境の方がモチベーションが上がりやすいからです。

たとえば、以下のような環境で学べるスクールがありますよ。

魅力的な学習環境の例
  • 実務で使える実践的なカリキュラムで学習できる
  • 実際に広告運用を体験できる
  • 同じ目的を持った仲間と共に学べる

「即戦力として活躍したい!」という方は、実践的に学べるスクールならモチベーションが上がりやすいはず。

「1人ではモチベーションを維持できない」という方は、仲間と一緒に学べる環境なら学習を継続しやすいでしょう。

マーケティングスクールを選ぶときには、学べる環境で決めることも1つの方法です。

どう選ぶ?今おすすめのマーケティングスクール比較表

具体的に、どんなスクールがあるのか知らない方も多いのではないでしょうか?

現在おすすめのマーケティングスクールは以下の5つです。(横にスクロールすることで内容を確認できます)

スクール DMM
MARKETING
CAMP
TechAcademy デジプロ デジハリ Udemy
料金 498,000円 190,000円 290,000円 203,000円 5,400円~
期間 3ヶ月 2ヶ月 2ヶ月 6ヶ月
レッスン 5時間×8回 30分×15回 計40時間 動画60時間
学習内容 広告運用 広告運用
SEO
広告運用 広告運用
SEO
講座による

スクールごとに特徴もさまざまなので、自分の目的に合ったものを選ぶことが大切です。

各スクールの詳細については、次章よりご説明していきますね。

コース名の補足情報
  • DMM MARKETING CAMP=コース名なし
  • TechAcademy=マーケティングコース
  • デジプロ=コース名なし
  • デジハリ=Web担当者養成講座

【2020年版】おすすめのWebマーケティングスクールTOP5

では、5つのマーケティングスクールをおすすめ順にご紹介していきます。

ランキングをつける際には、以下の項目を用意しました。

MEMO
  • 料金
  • レッスンのボリューム
  • 学習内容
  • 受講方法
  • サポート体制
  • 就職支援の有無

料金やレッスン内容、サポート体制の充実度を重視した選定です。

おすすめするスクールをランキング形式に並べると以下の通りです。

  1. DMM MARKETING CAMP
  2. TechAcademy
  3. デジプロ
  4. デジハリONLINE
  5. Udemy

各スクールならではの特徴もご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

1位:提携企業に就職サポートが付いている「DMM MARKETING CAMP」

DMM MARKETING CAMPでは、未経験からでも3ヵ月で実践レベルのマーケターが目指せます。

動画コンテンツによる学習と実践的なグループワークにより、即戦力として活躍できるスキルを効率よく習得できます。

また、転職サポート制度が充実しており、転職成功率は98%と圧倒的な数字です。

通常は週1回オフライン講座を受講しなければいけませんが、現在はコロナウイルスの影響ですべてオンライン受講となっています。

料金 498,000円(3ヶ月)
レッスン 5時間×8回
学習内容 広告運用
受講方法(通学) 〇(六本木
受講方法(オンライン) ×(週1回のオフライン講座あり)
※現在はコロナの影響でオンラインのみ
サポート グループワーク
キャリア形成のカウンセリング
就職支援
DMM MARKETING CAMPの特徴
  • 動画コンテンツが豊富で働きながらでも学習できる
  • 現役マーケターが講師となって指導してくれる
  • 転職成功率は98%

Webマーケのスキル習得転職を徹底サポート

無料カウンセリングを受けてみる

2位:幅広い分野が学べる最大手の「TechAcademy」

TechAcademy(Webマーケティングコース)は、未経験の方から企業の広告担当まで幅広い方がスキルアップできるスクール。

広告運用だけでなく、SEOやサイト分析など幅広い分野が学べます。

現役Webマーケターのメンターがつき、個人の実力に応じてムダのない効率的なカリキュラムを作成してくれますよ。

受講生だけが受けられる転職サポート制度もあり、コストパフォーマンスが高いスクールです。

料金 190,000円(2ヶ月)
レッスン 30分×15回
学習内容 広告運用+SEO
受講方法(通学) ×
受講方法(オンライン)
サポート ビデオチャット
チャット
就職支援
TechAcademyの特徴
  • 週2回メンターにビデオチャットで質問できる
  • 毎日19時〜23時は常時メンターがオンラインで待機してくれる
  • 回数制限なしで何度でも課題レビューができる

3位:広告の出稿方法が学べる「デジプロ」

デジプロは、実務で使える実践的なカリキュラムで学習できる広告スクール。

実際に広告運用を体験できるスクールは他にありません。

現役マーケターがパーソナルトレーナーとしてついてくれるので、学習の疑問点を直接質問できます。

就職のサポート制度はありませんが、業界に詳しい現役マーケターがキャリア相談にのってくれますよ。

料金 290,000円(2ヶ月)
レッスン 計40時間
学習内容 広告運用
受講方法(通学) 〇(渋谷)
受講方法(オンライン)
サポート 現役マーケターがパーソナルトレーナー
就職支援
TechAcademyの特徴
  • オフライン、オンラインどちらでも受講できる
  • 現役マーケターが学習をサポートしてくれる
  • 受講期間中は、講義動画を何度でも視聴できる

4位:クラス制で仲間と一緒に成長できる「デジハリONLINE」

デジハリONLINEでは、オンラインの動画講義を通じてWebマーケティングのスキルを網羅的に習得できます。

オンライン講義はすべてクラス制となっており、同じ目的を持った仲間と受講することで、切磋琢磨しながらスキルアップが目指せます。

受講生だけが参加できる専用のSNSや、オフラインで仲間と交流する機会もありますよ。

他のスクールよりも期間が長めなので、自分のペースでじっくり学びたい方におすすめです。

料金 203,000円(6ヶ月)
レッスン 動画60時間
学習内容 広告運用+SEO
受講方法(通学) ×
受講方法(オンライン)
サポート SNS
オフライン交流会
就職支援
TechAcademyの特徴
  • 網羅的にスキルを習得できる
  • 講師にも質問し放題
  • 受講生のみ参加できるSNSで新たな人脈が築ける

5位:買い切り型の動画学習なら「Udemy」

Udemyは、世界最大クラスのオンライン動画学習サイトです。

動画教材は買い切り型なので、他のスクールのように月額費用や初期コストがかかりません。

世界中の最新マーケティング情報が更新されており、トップレベルのマーケターによる講座もたくさんありますよ。

スクールの利用を迷っている方には、まずは気軽に学習できるUdemyがおすすめです。

料金 5,400円~
レッスン 講座による
学習内容 講座による
受講方法(通学) ×
受講方法(オンライン)
サポート ×
就職支援 ×
TechAcademyの特徴
  • 買い切り型の講座なので気軽に試せる
  • 世界中のマーケティング手法を学べる
  • 自分に必要な知識をピンポイントで学習できる

マーケティングスクールを受講する5つのメリット

続いて、マーケティングスクールを受講する5つのメリットをご紹介します。

  1. 学べる環境が整っていて継続しやすい
  2. さまざまな分野のスキルを身につけられる
  3. 分からないことは質問できて時間を有効に使える
  4. 短期間で実践レベルまで上達できる
  5. スクールに通うと就職・転職が有利になる

スクールに通えば効率よく学習できるだけでなく、未経験からの転職も有利になります。

「何とか独学でできないかな…」と学習法を迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

それぞれの理由について詳しく解説していきます。

1.学べる環境が整っていて継続しやすい

どの分野にもいえることですが、「学べる環境」があると、継続するモチベーションも維持しやすくなります。

挫折をする理由として最も多いのが「分からないことを聞く相手がいないこと」です。

疑問に思ったことを毎回1人で解決していると、たくさんの時間がかかり、次第につらくなってしまいます。

独学では、その他にも挫折を感じる場面が多いです。

独学だと挫折しやすい理由
  • 学習方法が正しいか分からない
  • 成果が出にくく、成長しているか分からない
  • モチベーション維持が難しい

なかなか成果が出ないと「このまま続けてうまくいくのだろうか…」と不安になるでしょう。

スクールであればプロの講師に質問ができるので、目標に向かって安心して学習できます。

学べる環境が完備されていることは、自身のモチベーション維持にもつながり、結果的に成果を出しやすくなるのです。

2.さまざまな分野のスキルを身につけられる

スクールでは、Webマーケティングを体系的かつ網羅的に学べます。

ひと口にWebマーケティングといっても、その手法は多岐にわたり複雑です。

たとえば、Webマーケティングの施策には以下などがあります。

  • SEO
  • リスティング広告
  • アドネットワーク広告
  • リターゲティング広告
  • SNS広告
  • メールマーケティング

Webマーケティングを実践する際には、予算やターゲットに応じて適切な手法を選択しないといけません。

一例として、美容やファッションの分野であればインスタグラム広告の活用が効果的です。

とはいえ、上記の施策をすべて独学で学ぶことは困難です。

スクールなら複雑なWebマーケティングを合理的に学べるので、さまざまな分野のスキルを身に付けられます。

3.分からないことは質問できて時間を有効に使える

スクールでは、学習の中で疑問に思ったことをプロのマーケターに質問できます。

初心者は解決に時間がかかる内容でも、経験豊富なプロならすぐに分かることが多いです。

学習中につまずくポイントはたくさんあるので、すぐに質問できる環境はありがたいですよ。

さらにスクールには、以下の強みや特徴があります。

スクールを利用するメリット
  • スケジュールを管理してくれるので、自然と学習時間が確保できる
  • モチベーション維持をサポートしてくれる
  • テンプレートではなく、各個人ごとにカリキュラムを作成してくれる

これらの恩恵を受けることで、限られた時間で効率的に学習が進められます。

「独学より時間を有効に使えること」は間違いないでしょう。

4.短期間で実践レベルまで上達できる

スクールでは専用カリキュラムに沿って学習するため、短期間で実践レベルまで成長できます。

独学では、どうしても非効率的な学習になりがちです。

なぜなら、Webマーケティングは最近注目され始めたばかりの新しい手法であり、ノウハウを体系的にまとめたロードマップなども少ないからです。

一般的に、Webマーケターには3つのタイプがあります。

  • SEOも広告も扱える人
  • SEOに特化している人
  • 広告に特化している人

ネット上には、SEO・広告それぞれの情報が交錯しており、特に初心者の方は混乱してしまうことが多いです。

スクールなら目標のタイプに向けて短期間で上達でき、市場価値の高いWebマーケターを目指せます。

5.スクールに通うと就職・転職が有利になる

未経験から独学で転職を目指す場合「アピールできるポイントがない…」と悩む人がほとんどです。

スクールに通うと以下の恩恵が受けられるので、就職・転職が有利になります。

スクールに通うと就職が有利になる理由
  • 体系的な学習により、実践レベルのスキルが身に付いている
  • 独自のコネクションにより、優良企業を紹介してもらえる
  • プロのマーケターである講師に業界事情を聞ける

中には、Webマーケティングの学習だけでなく、就職サポートをしているスクールもあります。

スクール卒業後にはスキルが身に付いているので、転職した後も職場になじみやすいでしょう。

マーケティングスクールを受講する際に覚えておきたいデメリット

マーケティングスクールのデメリット

スクールの受講にはメリットだけでなく、デメリットも存在します。

  • 自分にあったスクール選びができないと効果が薄い
  • 独学よりも費用はかかる

受講してから後悔することがないように、事前にネガティブな部分も知っておくといいですよ。

さっそくご紹介していきますね。

自分にあったスクール選びができないと効果が薄い

スクールに通ったからといって、確実にスキルを習得できるとは限りません。

なぜなら、いくら学習カリキュラムがありサポート体制が充実していても、スキルを習得できるかどうかは、自分の学習への取り組みにかかっているからです。

モチベーションを維持して学習を続けるには、目的意識を持っておくことが重要です。

学習を継続するためにも、目的が実現できる自分に合ったスクールを選ぶようにしましょう。

独学よりも費用はかかる

やはり、独学よりも費用がかかることはスクール受講のデメリットでしょう。

金額も決して安くはないので、多くの人にとって受講をためらう理由になるはずです。

しかし、自発的に学ぶ意識があれば、独学よりも遥かに早く成果が出ることは間違いありません。

「短期間でスキルを習得したい」という方は、自己投資として受講することをおすすめします。

効率よく成果を出すためには「目的に合わせたマーケティングスクール選び」が大切

成果を出すためには「目的に合わせたマーケティングスクール選び」が大切だとお伝えしてきました。

「どのスクールが自分に合っているか分からない…」と迷ってしまう方は、以下の項目でスクールを決めることがおすすめです。

  • 転職保証の有無
  • コスパの良さ
  • 学べる環境

正しくスクール選びができれば、モチベーションを維持して効率よく成果を出せますよ

最後に、今回ご紹介した5つのスクールがどんな人におすすめなのかまとめてみました。

各スクールがおすすめな人
  • DMM MARKETING CAMP
    広告に特化してスキルを習得し、確実にマーケターへの転職をしたい人
  • TechAcademy
    予算を抑えつつ、Webマーケティングの幅広い知識を身に付けたい人
  • デジプロ
    現役マーケターと近い距離で、より実践的なスキルを身に付けたい人
  • デジハリONLINE
    仲間と共に、網羅的にWebマーケティングのスキルを養いたい人
  • Udemy
    ガッツリとスクールで学ぶ前に、Webマーケティングを気軽に学びたい人

それぞれのスクールに特徴があるので、どんな人に向いているかもさまざまです。

学習の目的を明確にして、ぜひ自分に合ったマーケティングスクールを選んでみてください。