【簡単】今すぐお金が欲しいあなたへ!1万円以上稼ぐ方法30選

【2019年版】レバテックフリーランスの3つの真実!他社エージェントと比較して評判や口コミをまとめた結果

レバテックフリーランスは、フリーランスエンジニア向けに求人・案件情報を提供しているフリーランス専門のエージェントです。

 

業界でもトップクラスの案件数を誇るこのエージェントは、多くのフリーランスエンジニアに利用され、好評を博しています。

 

とはいえ、

どんな案件情報が提供されているの?」
他社エージェントとの違いは?」
「そもそも、ちゃんと使えるエージェントなの?」

という疑問をお持ちの方もいるはずです。

 

エージェント経由で参画した案件が、炎上プロジェクトや過酷な現場だったらひとたまりもありませんものね……。

 

そこでこの記事では、

  • レバテックフリーランスの特徴やメリット
  • レバテックフリーランスの口コミや評判
  • レバテックフリーランスのよくあるQ&A

などについて最新の情報をもとにわかりやすく説明します。

 

フリーランスエンジニア志望の方は、ぜひ本稿をご一読ください。

スポンサードリンク

【2019年最新】レバテックフリーランスの真実3つ!

スポンサードリンク

1.レバテックフリーランスの高単価案件は80万円〜95万円が多い!

レバテックフリーランスでは、80万円〜95万円の高単価案件が多く共有されています。

 

具体的には、公開されている約1,300の案件のうち、約350件は高単価案件です。

これだけの高単価案件が提供されているからこそ、レバテックフリーランスを利用したエンジニアは平均年収862万円を実現できているのですね。

 

レバテックフリーランスが多くの高単価案件を提供できるのは、以下のような理由があるからです。

  • レバテックフリーランスは参画企業と直接取引(エンド直請け)しているから
  • 多くのエンジニアに利用されているため一人あたりのマージンが安いから
  • これまでのマッチング実績から信頼が厚く高い単価で発注されているから

 

とはいえ、フリーランスエンジニアの収入はスキル次第。

「自分のスキルではいくら稼げるのだろう……?」「本当に稼げるのだろうか……?」と不安になるかもしれません。

 

レバテックフリーランスの公式サイトでは、自身のスキルと経験年数をもとにおよその単価を算出できる「単価診断テスト」を受けられます

どれくらいの収入が見込めるのか気になる方は、ぜひお試しください。

2.レバテックフリーランスの案件数は約6,000件!つまり業界1位!

レバテックフリーランスの公開案件数は約1,300件です。

 

そして、サイト上では公開されていない「非公開案件」も存在するため、実際の案件数はさらに多くなります。

公式サイトによると、全体の案件のうち約80%以上が非公開案件とのこと。

 

つまり、公開・非公開どちらも合わせると、約6,000件もの案件を抱えていることになります。

これは、フリーランス専門のエージェントでは業界トップの案件数です。

 

また、レバテックフリーランスは案件数だけでなく、それらの質が良いことでも高く評価されています。

案件数だけが多いからといって、質の悪い案件ばかりでは元も子もありませんが、レバテックフリーランスであればその心配は不要です。

 

多くの質の良い案件を持つレバテックフリーランスであれば、あなたの希望にあった案件を見つけることができるはずです。

3.レバテックフリーランスのマージンは大手だから安い!

レバテックフリーランスは、安いマージンでの案件提供を実現しています。

レバテックフリーランスは非常に多くのエンジニアに利用されているため、一人あたりのマージンが安く抑えられているのです。

 

また、提供される案件のほとんどが、エンド直請けであることも理由のひとつです。

エンジニア派遣でよく見受けられる二次請け・三次請けの案件が少ないので、中抜きされることなく、結果としてエンジニアの取り高が多くなります。

 

このように、マージンの安さもレバテックフリーランスの特徴です。

レバテックフリーランスに無料登録する

レバテックフリーランスと他社エージェントを徹底比較

案件数マージン登録者数
レバテックフリーランス約6,000件非公開約78,000人
フォスターフリーランス約5,000件非公開約17,000人
ギークスジョブ約1,500件非公開約12,000人
PE-BANK約1,000件8~12%非公開
Midworks約1,400件10~15%非公開

(※いずれも公式サイト参照)

 

レバテックフリーランスの特徴は、他社と比較して案件数と登録者数が圧倒的に多いことです。

表の通り非常に多くの案件を抱えているため、スキルや希望条件に合わせてあなたに合った案件を見つけることができます。

 

また、これまでに多くのエンジニアの案件獲得をサポートしてきた実績も見逃せません。

これまでに培ってきたノウハウのおかげで、あなたの案件獲得をサポートしてくれます。

 

マージンを公開しているエージェントの中では、マージンの割合が8~12%のPE-BANKがもっとも安いです。

とはいえ、レバテックフリーランスは大手である強いを活かし、一人あたりのマージンを抑えています

どうしても詳細なマージンを知ったうえで案件を選びたいという方は、PE-BANKの利用も検討してみてはいかがでしょうか。

レバテックフリーランスを選ぶメリット4つ

ここでは、他社エージェントと比較して、レバテックフリーランスにはどのようなメリットがあるのかを説明します。

 

レバテックフリーランスを選ぶメリットは、以下の4つです。

  •  東京・大阪など主要都市の案件が多いこと
  •  他社と比べて案件単価が約10万円ほど高いこと
  •  報酬振込みの期間が早いこと
  •  勉強会などのイベントを定期開催していること

ひとつずつ具体的に説明しますね。

1.東京・大阪など主要都市の案件が多い!

レバテックフリーランスでは、東京や大阪など主要都市の案件が多く掲載されています。

 

そのため、現在首都圏でサラリーマンエンジニアをやっている方は、特にフリーランスに転身しやすいかと思います。

同様に、地方から首都圏に移り住んでフリーランスエンジニアになりたい方にも適していますね。

 

主要都市の案件が多いのは、レバテックフリーランスがそれぞれの現場に頻繁に足を運んでいるためです。

年間3,000回も現場に足を運ぶことで、信頼を集め、数多くの高単価案件や直請け案件を獲得しています。

 

また、レバテックフリーランスは、大坂にも積極的に進出しています

関西の案件を持つフリーランスエージェントは、現状それほど多くありません。

大阪でフリーランスエンジニアになるのであれば、レバテックフリーランスを利用することをおすすめします。

2.他社エージェントと比較すると案件単価が約10万円ほど高い!

レバテックフリーランスで提供される案件は、他社エージェントと比較すると10万円ほど高い傾向があります。

多くの他社エージェントのボリュームゾーンが60万円ですが、レバテックフリーランスでは70万円の案件が中心です。

 

また、80万円以上の高単価案件が、他社エージェントよりも多く取り扱われています。

全体的な案件単価が高いことに加えて、高単価案件の取り扱いが多いことも強みのひとつです。

 

レバテックフリーランスの案件単価が高い傾向にあるのは、取り扱う案件の多くがエンド直請けだからです。

二次請け・三次請けでないので余計なマージンが発生せず、その分エンジニアの取高が高くなっています。

 

また、レバテックフリーランスでは約80%が非公開案件です。

条件がよく応募が殺到するであろう案件などは、一般には公開されていません。

高単価の案件の多くは、非公開で取り扱われています。

 

そのため、レバテックフリーランスを利用したエンジニアの平均年収は862万円と高所得を実現しています。

3.報酬振込みの期間が早い

レバテックフリーランスでは、報酬の支払いに「月末締め翌月15日払い」の15日サイトを取り入れています。

 

これは、他社エージェントと比べると業界最速です。

多くのエージェントでは、「月末締め翌月20日払い」の20日サイトが主流です。

中には、「翌々月10日払い」の40日サイトを採用しているエージェントもあります。

 

フリーランスエンジニアにとって、資金の振込時期はときに死活問題になりえます

このように他社エージェントよりも報酬の振込が早いことも、レバテックフリーランスを選ぶメリットのひとつです。

4.勉強会などのイベントを定期開催している

レバテックは、フリーランスエンジニアを対象とした勉強会を、渋谷のヒカリエにて定期的に開催しています

その内容は多岐に渡り、技術力向上のための勉強はもちろんのこと、最先端技術や課題解決のノウハウなどを学ぶことができます。

 

その他にも、

  • キャリアチェンジ
  • フリーランスノウハウ
  • 確定申告や保険

など、フリーランスエンジニアに役立つテーマの勉強会が開催されています。

 

しかも、これらのイベントは無料で参加することができます

勉強会で技術を学びながら、他のフリーランスエンジニアとの接点を築くことができるのも、レバテックフリーランスを選ぶメリットです。

レバテックフリーランスに無料登録する

レバテックフリーランスのネット上での口コミや評判まとめ

ここまでは、レバテックフリーランスの詳細な情報をお伝えしてきました。

 

しかし、「実際のところどうなんだろう……?」と思う方もいるはずです。

 

ここでは、レバテックフリーランスの良い口コミと悪い口コミの両方を紹介します。

ご自身にあったエージェントかどうかの判断材料にしてくださいね。

レバテックフリーランスのネット上での良い口コミや評判は?

エンジニア転職

仕事に対しても余裕ができ楽しいと感じています。エージェントはとても丁寧、気配り上手で、向こうから積極的にアプローチしてくれたので物事がどんどん進んでいきました。面接対策では過去に面談に来た方または採用された方の話も聞くことができ、万全な準備ができました。

IT系のエージェントとしては大手だと伺っていたので、紹介可能案件も多いのかなと考えておりました。実際その通りで、細かく選ばなければかなりたくさんの紹介を受けることが出来ました

フリーランスですので、こちらの要望が通りやすいです。週3日しか勤務出来ないなどの難しい要望も極力答えてくれる、もしくは実現可能な会社の提案など、非常に熱心に対応いただけました。

転職エージェントのリアコミより引用)

レバテックフリーランスでは、多くの案件の中からあなたに適した案件を紹介してくることが口コミからわかりますね。

ただ単に案件を紹介するだけでなく、面接・商談対策のフォローも丁寧で、案件獲得までしっかりサポートしてもらうことができます。

 

そして、案件獲得までの早さもレバテックフリーランスの強みです。

上記の口コミの他にも、レバテックフリーランスでスピーディに案件獲得に至ったとの口コミが多数見受けられました。

 

このように、レバテックフリーランスでは多くの案件を抱えているからこそ、希望条件に合った案件を的確に紹介することができます。

「自分の希望条件に合う案件があるだろうか……」と不安な方は、公開されている案件だけで判断せず、担当者に相談して非公開案件を紹介してもらえるようにしてくださいね。

レバテックフリーランスのネット上での悪い口コミや評判は?

レバテックの場合、PGのみとか設計のみとか、テストのみとかに絞ると、紹介案件は減ります。ただ、PMOとかの単価の高い案件もあります

サポートはLINEでやってくれ、即日に回答をくれるのですが、昼間は返ってこなかったりします。

転職エージェントのリアコミより引用)

レバテックフリーランスは、フリーランスエンジニア向けの大手エージェントではあるものの、条件を絞ると該当する案件が減ることもあるとのことです。

案件の見落としや見逃しを防ぐために、まずは担当者に希望の条件を伝え、希望条件に合致する案件を優先的に紹介してもらえるようにしましょう。

 

他には、たまに対応が遅れるとの口コミも上がっています。

レバテックフリーランスのような大手エージェントでは、担当者が一人で複数名を受け持つことが珍しくありません。

ですので、あまり連絡を急がず、余裕を持って連絡を取るようにするとよいでしょう。

 

どうしても早く案件を獲得したいというエンジニアは、レバテックフリーランスと同時に、他のエージェントにも登録すると安心できるかと思います。

レバテックフリーランスの弱いところ

レバテックフリーランスを利用するうえで、以下のことは弱みになりえます。

  • 常駐型に特化しているため、在宅の案件は限られている
  • 首都圏の案件が多く、地方の案件はかなり少ない
  • 全くの未経験者だと案件獲得が非常に難しい

レバテックフリーランスは、「常駐型フリーランス」という働き方を推奨しているエージェントです。

取り扱う案件のほとんどが常駐型案件のため、在宅での作業を希望する方や未経験者は案件獲得に手こずることが予想されます。


そして、それら常駐型案件のクライアントの多くは、主要都市の企業です。

地方で仕事をしたいエンジニアにとって、これは致命的な弱みといえるでしょう。


とはいえ、他の常駐型の案件を勧めるエージェントも、同じように首都圏の案件を中心に取り扱っています。

少しでも「独立を機に上京してみようかな……」と考えている方にとっては、あまり気にしなくてもよい弱みかと思います。

レバテックフリーランスに関するQ&A

レバテックフリーランスは未経験の人にも案件を紹介してくれる?

未経験者が案件を紹介してもらうのは、ほぼ不可能です。

 

なぜなら、レバテックフリーランスが主軸として取り扱う「常駐案件」は、即戦力になるだけのスキルがあることが前提の働き方だからです。

スキルも実地経験もないまま、案件獲得に至ることは極めて稀でしょう。

 

未経験からフリーランスエンジニアを目指すのであれば、まずはプログラミングスクールでスキルを身に付けましょう

 

「TECHEXPERT」のフリーランスコースでは、未経験からフリーランスエンジニアになるためのカリキュラムが組まれています。

卒業生の多くがフリーランスとして独立しているこのプログラミングスクールは、案件獲得できなければ受講料を全額返金する制度を設けています。

 

また、プログラミングスクールに通うのは難しいという方は、まずは無料で利用できるプログラミング学習教材の「Progateをお試しください。

Progateで基本的な知識を学び、その後スクールでより実践的な技術を習得しましょう。

レバテックフリーランスは在宅の案件も紹介している?

レバテックフリーランスでは、クライアント先の企業に出向いて仕事をする「常駐型」を中心に案件を取り扱っています。

そのため、在宅の案件はかなり数が限られています

 

レバテックフリーランスで在宅の案件を獲得するのであれば、非公開案件を狙いましょう

一般公開すると応募が殺到してしまうことや、緊急の募集など、さまざまな理由で公開されない案件が多数存在します。

それら非公開案件の中から在宅案件を紹介してもらえるよう、まずはコーディネーターに相談してみてくださいね。

 

また、在宅案件の多くは常駐型の案件よりも単価が低い傾向があります。

レバテックフリーランスで多く掲載される高単価案件のほとんどは常駐型の案件のため、在宅かつ高単価の案件はかなり限られます。

レバテックフリーランスで応募OKな年齢は?

レバテックフリーランスでは、明確な年齢制限は定められていません。

 

しかし、「20代活躍中」や「30代活躍中」と表示される案件に比べると、「40代活躍中」の案件はかなり少ないのが実情です。

 

表にして比較してみると、全体的に若い人材の需要が高いことがわかるかと思います。

20代活躍中30代活躍中40代活躍中
公開案件数303件358件60件

 

とはいえ、先ほども説明したように、明確な年齢制限は定められていません。

年齢がネックになりなかなか独立に踏み切れないという方は、まずはプロのコーディネーターに無料で相談してみてくださいね。

レバテックフリーランスがおすすめなエンジニアまとめ

エンジニア転職

レバテックフリーランスは、以下のようなエンジニアにおすすめのエージェントです。

  • 東京や大阪など主要都市でフリーランスになりたいエンジニア
  • 客先常駐フリーランスとしてガッツリ稼ぎたいエンジニア
  • 週3勤務やフレックス制など柔軟な働き方を希望するエンジニア

レバテックフリーランスは、主要都市での常駐案件をメインに取り扱っています。

そのため、全体的な案件単価が他社エージェントに比べて高く、スキルを活かしてガッツリ稼ぎたいエンジニアにおすすめのエージェントです。

 

中には、常駐型に携わるのであれば、フリーランスにこだわらないという方もいるでしょう。

 

そのような方は、同じ系列のサービスである「レバテックキャリア」での転職を検討してみてはいかがでしょうか。

詳細な情報は、「【2019年版】レバテックキャリアの3つの真実!他社エージェントと比較して評判や口コミをまとめた結果」にまとめています。

レバテックフリーランスの登録から案件獲得までの流れをわかりやすく解説

エンジニア転職77

  • STEP.1
    レバテックフリーランスに登録する
    まずは公式サイトから、無料登録しましょう。

    登録自体は1分で完了します!

    登録後、5営業日以内に担当者から連絡が届きます。

  • STEP.2
    カウンセリングを受ける
    技術に精通しているカウンセラーとの顔合わせです。

    現状のスキルや今後のキャリアプランなどについて相談します。

    このとき、その場で案件を紹介してもらえることも!

  • STEP.3
    参画に向け準備・調整する
    参画に向けて、準備と調整を進めます。

    営業アシスタントによる、安心のサポートが受けられます。

  • STEP.4
    クライアント先へ訪問する
    クライアント先を訪ね、商談をします。

    希望条件や参画スタート日を遠慮せずに伝えましょう。

    担当のコーディネーターがクライアント先と交渉してくれます

  • STEP.5
    案件獲得!

    双方とも合意に至れば、契約に移ります。

    契約書類の対応方法は、担当の方が丁寧に教えてくれます。

    これで見事、案件獲得となります!

登録後、カウンセリングから案件獲得まで、その道のプロからの手厚いサポートを受けられることも、レバテックフリーランスの魅力です。

スキルシート作成や商談に苦手意識がある方でも、安心してご利用いただけます。

レバテックフリーランスに無料登録する