記事広告のご案内

こんにちは、いつまでもアフタースクール管理人のぶんたです。

当ブログは2016年6月から始まりお陰様で多くの方々に読まれ運営をしてきました。

そんな中、PVもある程度伸びてきたことや、多くの検索キーワードで上位表示されていることもありいくつかの記事広告依頼を頂くようになりました。

 

ご連絡頂く機会が増えてきたので、この記事では記事広告サービスに関してまとめました。

もしご依頼をお考えの方は一度目を通して頂ければ幸いです。

当ブログ「いつまでもアフタースクール」の紹介

まずは当ブログの紹介からしていきます。

メインの執筆ジャンル(不得意なジャンル)や実際のデータ、その他記事広告をご依頼頂いた際に付随するSNS拡散のデータなどをまとめました。

メインのジャンル(得意なジャンル)

メインの執筆ジャンルは「独立・仕事」です。

また、仕事の悩みやその解決策、精神面を後押しするようなオピニオン記事(主張のある記事)への流入が多く、毎回読んでくださる固定読者の方々は上記で挙げたような記事への関心が強いです。

その他にも「仮想通貨」「お金・副業」「性・恋愛」の話に関しては執筆しやすく流入も多いのでご検討ください。

 

もし、上記のジャンル以外でも基本的には雑記ブログとして様々なジャンルを取り扱っているので、一度ご提案頂ければ幸いです。

後ほどご紹介しますが、上記のジャンルに当てはまらずに成果を上げている記事広告依頼もございます。

 

逆にご依頼頂いても対応しづらいジャンルは「美容・健康・家庭」などで、ブログの内容や自分の知識の及ばぬ範囲かと考えていますのでご理解頂ければ幸いです。

初心者向けの記事広告なら

とは言え、苦手なジャンルも「○○初心者が実際にやってみた」というような記事でしたら執筆させて頂くことは可能です。

初心者関連のキーワードを狙いやすいだけでなく、始めて体験する目線での記事執筆ができるので場合によってはこちらもアリかもしれません。お気軽にご相談ください。

月間PVなどのデータ

こちらは直近2ヶ月間(2018年5,6月)の1ヶ月毎GoogleAnalyticsデータです(AdSense収益は規約により公開できないのでぼかしてあります)。

平均的に1日のPVは8,000~10,000PVほど。

バズ(SNSによる拡散等)の影響により上下しますが、月間PVは25万~30万PV前後です。

流入が多い記事は上記ジャンルで挙げた記事がほとんどですが、その他に映画レビューアムウェイ論破などの記事があります。

また、流入が多い記事は5~10分前後の滞在時間が多いです。

SNSのデータ

また、記事広告を執筆する際にはSNSでの宣伝も行っています。

宣伝可能なSNSはTwitterで、上記画像が現時点(2018年6月)でのデータとなっています。

ツイートインプレッションがいわゆるPVのようなもので、月間で53万インプレッションとなっています。

現時点でフォロワー数が10,000人以上いるのである程度の集客効果にはなるかと。

参考までにコチラからTwitterを御覧ください。

過去の記事広告執筆事例と結果

次は過去の執筆事例を挙げていきます。

クライアント様の希望からそれに対しての実際の結果も含めてまとめました。

某アプリの紹介記事

こちらの「フリマアプリ13選徹底比較!定番メルカリから最新のブクマまで!」は某フリマアプリの企業さんから頂いたご依頼です。

狙い(クライアント様の希望)

「フリマアプリ」や「フリマアプリ おすすめ」で上位表示させてアプリへのCVを高めて欲しい。

SEO・CVに関しての結果

執筆後1ヶ月ほどで狙っていたワードの1ページ以内に入り、その後最高2位まで上がりました。

上位表示されている間、ご依頼を受けていたアプリのDLは月20~30件ほどです。

婚活サイトの認知宣伝記事

こちらは「複数恋愛って本当にセフレじゃないの?4人の彼女を持つ恋愛肉食系に根掘り葉掘り聞いてきた」。

婚活サイトの認知宣伝に変わった切り口での記事執筆を依頼されました。

狙い(クライアント様の希望)

バズを狙ってSNS拡散をしてほしい

認知宣伝の結果

はてなブックマークではてなホットエントリーにランクイン。

公開後3日間のPVは約1万PVリアルタイム閲覧者数は200人を越える時もありました。

男女関連メディアの認知宣伝記事

隠れ家高級フレンチ!東京タワー!年上女子を本気で落とせるか奮闘してみた」。

新設メディアのクライアントさんで、認知を高めるためにご依頼をいただきました。

実際に体験し、お店のレビューもしています。

狙い(クライアント様の希望)

読者さんが親しみを持てる範囲で宣伝を行って欲しい

認知宣伝の結果

はてなブックマークでの拡散。Twitterでの拡散も含め、多くの方に読んでいただきました。

その他の参考事例に関して

上記以外にもいくつかの記事広告を書かせて頂いております。

クライアントさんのPR表記が問題ないものに関しては「カテゴリ:PR」にまとめてありますので参考までにお読みください。

記事広告の料金表

以上が当ブログの各種データや過去に執筆した記事広告の事例になります。

ここからは実際の記事広告の料金表になります。

お見積り項目 金額(税抜)
記事執筆(ワード選定相談・構成・SNS拡散含む) 5万円〜
インタビュー等の取材 2万円〜(※交通費等はご負担ください)
その他、記事執筆にかかる経費(早急な執筆など) ご負担ください
シリーズ化した記事執筆(3本以上のご依頼) 1本4万円〜

同じ案件で一度に数本頼まれる場合はシリーズ化プランが通常より1本辺り1万円安くご提供しているのでぜひご利用ください。

料金は前後するの?

上記で挙げた料金はあくまで参考の目安です。

基本的には上記の通りお見積りしますが、ご依頼内容によっては料金が上がる可能性もございます。

まずは一度、応募フォームからご連絡ください。

実際のサービスの流れ

こちらはご依頼から記事執筆、拡散までの大まかな流れとなっています。

応募フォームからご依頼

まずは応募フォームからご依頼ください。

この際に必要事項の記入をお願い致します。

また、質問に関してもフォーム内備考欄にお書き頂けると幸いです。

通常2~3営業日以内に返信・お見積確定

ご依頼を確認し、通常2~3営業日以内にお返事致します。

基本的には平日の稼働となりますのでご了承ください。

ワード選定相談・構成・構成から14営業日以内に執筆

お見積り確定後にワードの選定や広告記事の内容をヒアリングの元固めていきます。

応募フォームより頂いた情報を元に内容を決めていくので、詳細に書いて頂けるとスムーズに執筆まで移れます。

 

その後、一度構成を投げご確認頂いた後に執筆に移ります。

構成の確認後、14営業日以内に執筆をし記事を確認頂きます。

記事公開&SNS拡散

執筆後、クライアント様ご指定の日時で記事の公開を致します。

この際に当方SNSでの拡散も同時に行います。

よくある質問

以下では今まで頂いた質問をまとめました。ご依頼頂く前に一度御覧ください。

記事広告の金額を下げることはできますか?

条件はありますが可能です。

実際に今までの記事広告でも何件か記事の広告費を規定の金額以下にしているものがあります。

これはアフィリエイト広告を使用する際、アフィリエイトの報酬単価自体を上げて頂くことで了承しています。

一度ご確認頂ければ幸いです。

公開後も記事は残り続けますか?

残り続けます。

当ブログが存続する限りは残り続けますので、半永久的に顧客の流入を見込めます。

記事公開後の修正は別途料金がかかりますか?

小規模の変更でしたらかかりません。まずは一度ご相談ください。

記事の内容を大きく変える変更に関しては別途料金を頂いておりますが、リンクの変更程度の軽い内容でしたら料金は頂きません。

お気軽にご連絡ください。

別の記事から内部リンクで導線を確保してもらいたいのですが…

別途料金がかかります。一度ご相談ください。

既に上位表示されている記事からのリンクや、その記事への掲載に関しましては別途料金を頂いております。

こちらは記事によって変わりますので(例:単発1~3万円、月額契約の可能性もアリ)お気軽にご相談ください。

検索順位で必ず上位を取れますか?

当サービスは検索順位を保証するものではありません。

当方でも記事執筆や構成、リサーチには最善を尽くしますが、検索順位を保証するものではありませんことをご理解ください。

応募フォームはコチラ

記事広告のご依頼に関しては以上になります。

それではご依頼頂ける方はこちらからご応募ください。