BANKERAをICOに参加!仮想通貨の世界銀行!?利益の20%を按分して配当を貰える通貨!

こんにちはぶんたです。

やっと落ち着いてきたのでICO参加しましたー!!!

今更感ハンパないですが、BANKERAのICOでっす!

でも見てくださいコレ。

買おう買おうと思って先延ばしにしてたらめっちゃ価格上がってた…

そう、このトークン。ICO時点からある程度購入されると価格が上がる仕組み。

つまり早いうちに買った方が当たり前ですがお得です。

マジでもっと早めに買うべきでした。。。くそー。

ぶーぶー言っても仕方ないのでそれでは解説に移ります笑

とりあえず早めに買った方が良いですね。

市場が低迷してる今こそ狼狽売りなんかせず買いを入れたいところ。

スポンサードリンク

BANKERA(BNK)とは?特徴を解説

BANKERAは「BANK」の名が差す通り、銀行としての役割を担うプラットフォームです。

つまり、決済や投資、ローンなどの仕組みを仮想通貨を通して全て担ってくれるのです。

当たり前ですが、こういった仕組みは今は法定通貨でしかできませんね…。

特にローンや投資を法定通貨以外で行えるプラットフォームはまだまだ少ないです。

 

こうした「銀行が請け負う仕事」の一切合切をBANKERAでは実現する予定です。

もちろん資産管理も含まれるのでATMなどで法定通貨や仮想通貨を同時管理して、必要な時だけ仮想通貨→法定通貨の換金を全て任せて引き出せたり。

今も仮想通貨の価値が爆増すると共に相対的に法定通貨の価値は下がっています。

しかし、未だ仮想通貨の税制や支払いへの対応は遅く、まだまだ「法定通貨を使わなければいけない状態」が続いていますね。

BANKERAは法定通貨依存の時代を切り拓き、仮想通貨へシフトするための新しい銀行と言えるでしょう!

BNKトークンを所持すると配当が貰える!しかも既に始まってます!

じゃあBANKERAのトークンBNKを持ってると何があるの?って話ですが、BANKERAの利益の20%を按分して配当が貰えます!

この仕組み、KCSトークンに似ていますね。

KSCトークンも取引所Kucoinの利益を按分して配当してくれます。

ただ…BANKERAの取り組みが実現したらKucoinとは比べ物にならないレベルの利益が見込めるでしょう!

法定通貨と仮想通貨を繋ぐ、いわば「世界の銀行」ですから。

そのレベルまでいくには何年かかかるでしょうけど、利益は極めて高いものになるのではないでしょうか?

 

しかも。

ICO時点でも既に配当の付与は始まっています。

こんな取り組みもあるおかげか日を追う事に取引量がどんどん増えているのです…。

当たり前ですが早めに持っていた方が得ですしね。既に配当だけでホクホクの人も多いかと。

恐るべしBANKERA….。いや、これマジで実現したらすごいことになるんじゃねーか…。

残存している銀行の価値が徐々に失われていき、本格的に仮想通貨で生活する日が近づくでしょう。

スポンサードリンク

BANKERA(BNK)の買い方

最後にBANKERAの購入方法を解説しておきます。

BANKERAはSpectrocoinという通貨の販売所で購入・両替できます。

まずはこちらからSpectrocoinに登録しましょう。

アドレスを入力したら「SIGN UP」をクリック。

すると画面が変わるので希望のパスワードを入力して送信。

メールが届くのでリンクをクリックしましょう。これで登録は完了です。

ログインしたらまずは言語を日本語に設定し、「アカウント」をクリックします。

その後アカウントメニューの「入金」をクリックし、購入に必要な通貨を入金します。

ちなみに。ご覧の通り既に法定通貨に対応していて、日本円も入金できるようでした。

僕はJPY不足なので余っていたビットコインを入金しましたが苦笑

他にも様々な仮想通貨に対応しているので好きな通貨を入金してください。

次に「両替取引」をクリックし、両替するアカウントで先ほど入金した通貨、お受け取りアカウントで「BNK」を選択します。

その後、購入分の数字を入力して画面下部の「送信」をクリックしたら購入完了です。

お疲れ様でした。

 

というわけで期待大のICO、BANKERAとSpectrocoinでの購入方法でした!

ICO時点で既に様々な機能が実装されているというのは中々面白いですね!!!

運営側も本格的に”銀行”をやる気なのがよくわかります。

2月末までICO期間はありますが、価格はどんどん上がっていくのでぜひ今のうちに購入してください。

それでは!