楽器を買いたいけどお金がないバンドマン必見!貧乏でも必ず欲しい楽器を手に入れてきた方法を解説します!

「新しい楽器が買いたい!」

「でも楽器ってめちゃくちゃたかい!」

「バンド活動ってなんでこんなにお金がかかるんだー!!」

こんにちは、以前バンド活動をしていたぶんたです。

バンド活動って本当にお金がかかりますよね…。

よくバンドマンは貧乏と言いますが、そうなるのも頷けます。

 

さて、そんなあなたがもし運命を感じるような楽器に出会えた時、あなたはそれを見過ごしますか?それとも無理してでも購入しますか?

 

この記事ではお金がないけどなんとか高額な楽器も買ってきた僕が、おすすめの購入方法やお金を用意する方法を解説しました。

お金のないバンドマンは必読です!!

スポンサードリンク

新しい楽器を買いたい!でもお金が…

新しい楽器が買いたい!そう思った時、あれ?桁間違えてるんじゃない??って思うような金額だったことってありませんか?

僕も過去にバンドマンをやっていたのでこういった経験はよくありました。

 

過去に買ったベースは全部で7本。

計算してみましたが、合計で80万近くかかっていました…

これにプラスしてエフェクターが20万ほど…

あれ?楽器ってめちゃくちゃ高いですね。これだけで100万円の出費です苦笑

 

それでも本当に欲しいなと思った楽器は絶対に買ったほうが良いと思っています。

やっぱり一期一会ですし、僕は買えなくて後悔した経験が何度もあります。

あの時少し頑張ってでも購入していたら…と今でも思い出すこともあるほど。

バンド活動はとにかくお金がかかる

楽器だけじゃなくバンド活動って本当にお金がかかります。

スタジオ代やライブのチケット。付き合いの飲みや、好きなアーティストの新曲など。

挙げだしたらキリがありませんが、毎月数万円の出費が出ることもしばしば。

僕も経験があるのでよくわかりますが、本当にお金のかかる趣味だと思います。

上を見たらキリがないですし、欲しいものは無限に沸くしで、とにかく大変なんですよね。

実際にバンド活動で使ったお金を計算してみた

せっかくなのでザックリですがバンド活動をしていた時にかかったお金を計算してみました。

  • ベース 80万円
  • エフェクター 20万円
  • シールドやアンプなど 5万
  • 消耗品 10万
  • ライブチケット 20万
  • スタジオ代 30万

ザックリですが、思い出せる範囲だとこのくらい。

えっと、合計で165万円ですね。

ひえー、こんなにお金がかかってんたんだと思うと本当びっくりです!

すぐにでも買いたいならキャッシング!

今すぐ買いたいのならキャッシングをするのはアリです!

楽器店でもローンを組めるところは多いですが、審査に時間がかかったり少し厳しかったりします。

実際僕も一度25万円ほどの楽器を購入する時に弾かれて、結局こうしたカードローンで購入したことがあります。

 

どうせすぐ買うならサクッと審査出来てすぐに結果のわかるプロミスがおすすめです。

こちらは24時間申し込みができますし、例えば明日にでも楽器を買いたいという人にもおすすめですね。

中古だと特にすぐに売れてしまう可能性もあるので、一期一会を大切にすると良いでしょう。

  • ネットから24時間申し込み可能
  • 瞬フリサービスを使って三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座を登録すると最短10秒で振り込まれる
  • 上記口座が無くても平日14時までなら即日振り込みも可能
  • 初めての方は30日間利息0円

▼プロミスのネットキャッシング!初めての方は30日間利息0円!

>>即日振込ネットキャッシングの申し込みはコチラ

※30日間無利息での借入を希望の方はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

日本の借金経験者は3人に1人!?

実はキャッシングをしている人はとても多く、日本貸金業協会の調査によると、世の中の約3割近くがお金を借りたことがあるという統計も出ています。

つまり、3人に1人は借金経験があるんですよね。

正直、周りに言うようなことではありませんが、それでも「自分だけじゃない」というのは少しホッとする点かと思います。

まだ先で良いなら副業でお金を作ろう!

もし、まだ半年後など楽器を買うのを先延ばししてもいいなら副業でお金を稼ぐといいでしょう。

「バイトをやるってこと?」

と思うかもしれませんが、ネット副業を試してください。

 

ネット副業なら誰でも簡単にお金を稼ぐことができます。

例えば自己アフィリエイトなら無料の口座開設だけで数千〜数万円など。

このようにスキルがなくても稼げるネット副業はたくさんあるので、今すぐ始めてみると良いでしょう。

こちらの「すぐにお金が欲しいあなたへ!簡単に1万円以上稼ぐ具体的な方法12選」という記事では僕がこれまでに試した副業をまとめたのでぜひ読んでみてください!

 

ただ、個人的には先ほども書きましたが、早い段階で良い楽器と出会ってその勢いで上達した方がいいとは思いますけどね。以上、元バンドマンからのアドバイスでした。