【簡単】今すぐお金が欲しいあなたへ!1万円以上稼ぐ方法30選

【東京帰りたい】地獄のブログ合宿に来て半月が経ちました

こんにちはぶんたです。

今は奄美大島に来ています。

なんと6月の1ヶ月間!!!

まだ半月しか経ってないことが嘘のようなぐらい…

 

 

 

東京帰りたい…!!!

 

 

 

マジで…!!!

 

 

 

というわけでエンジョイしてると見せかけて超絶ホームシックになってるので事の顛末を書いていきます。

スポンサードリンク

来たぜ、奄美大島!!地獄のブログ合宿だ!!!

「なんで奄美大島来たの?」

ってこっち来てからもう100回くらい聞かれてるんですが、まあ、なんというか気合入れるための合宿です。

 

元々、年始に友人たちと話していたときに、

「なんか今年は1ヶ月くらいこもってずーっっと記事書くのもアリだよねー」

とか言ってたのが現実となり、奄美大島に来ました。

 

奄美大島にした理由は特になく、強いて言うなら、んーーー??

島行ったことなかったから??

とかそんな感じです。深い意味はありません。

 

そんなわけでスタートした地獄のブログ合宿ですが、Twitterでつぶやいたところ思いの外「行きたい!」という声が多く、なんだかんだ累計20人ぐらいのフリーランスが来てくれます。

なんか割と集客してない自分??笑

 

とはいえ、1ヶ月ずっといるのは僕含めて5人くらいなので、他の方々は割と旅行気分だとは思います。

うん、僕もその感覚で来たかったです。

ネタバレしますが、できれば1週間で帰りたかったです。

はい。今も思ってます。

記事執筆が久しぶりすぎてマジで書けない。オワタ

というのも「1ヶ月間書き続ける」って思ったよりマジで辛くて。

 

「いやいやブロガーが何言ってんだよ。昔は書いてたんだろ」

と思うかもしれませんが、確かに昔は書いてました。めっちゃ書いてました。

それこそ毎日4,5時間2,3ヶ月書いてた時期もありました。

ブログのことをずっと考えてひたすら書いてた時期、僕にもあったんです。

 

でもね。

 

正直今は現役じゃなかったわけです。

僕も軽い気持ちで来たんですよ。

「まあ、昔はめっちゃ書いてたしあの頃に比べたら余裕だろ」って。

 

そしたらもう辛いの何の。

マジでパソコン開いても手が止まりまくってやばいです。

 

僕去年、田舎フリーランス養成講座っていうのでブログの講師を3回やってるんですね。

そこでは初心者ライターさんとか初心者ブロガーさんの

「記事が書けないんですけどどうすればいいでしょう…」

って相談にも

「書くんだ!!とにかく書くんだ!!!書かなきゃ死ぬぐらいの勢いで書いた方がいい!!」

って答えてたこともあったんですが….

 

いや、本当ごめんなさい。

僕も今月同じこと思いました。書けないもんは書けません。

 

そんなわけで最初の1週間は本当に全然書けてないです。

ビックリするほど生産性皆無。

奄美来て4日間くらいはずっと雨でゲストハウスこもってたんですけどね。

パソコンは開いてた気がするのにマジで何をしてたんでしょう…。

 

そんなわけで過去の栄光は振りかざさない方がいいですし、継続しなければ力は落ちるし、続けないやつはゴミってことがわかった前半戦でした。

50万円を生贄に強制的に記事を書くモードに突入

とはいえ、ずーーーっと

「書けないよー無理だよーあへあへ」

とか言ってても示しがつかないので、途中からリスクを取ることにしました。

 

朝起きてすぐ銀行に行って1日の引き出し限度額の50万円を下ろしました。

「僕が1日1万字書かなかったらその50万円はもらっていいよ」という誓約で友人にお金を預けています。

この日からはさすがに気合が入って「何としてでも達成しねーとやべーぞ」ってなってます。

おかげで朝から時間配分をめっちゃ考え、結構1人で作業することが増えました。

 

ご飯とか飲みの頻度も減っちゃってすみません…

 

だって50万円がかかってるんだもの!

でもこれ東京でもできたんじゃね…?

でもね!!

 

でもね!!!!

 

気づきたくなかったけど!!!

 

これ…50万預けて記事書くんだったら東京でもできたよね?

 

そんなわけでより一層帰りたくなっています。

帰りたい、マジで帰りたい。本当に帰りたい。

https://twitter.com/__BUNTA__/status/1140145200473366528

今日なんかみんなで海行ったのに僕1人だけ海入らず記事書いてましたからね。えらくない??

 

よく「今の自分を変えるなら環境を変えろ!」と言いますが、物理的な環境よりも精神的な環境を変える方が圧倒的に手っ取り早いということに気づいた次第です。

 

さて、誰かチケット取ってもらってもいいですか??

とはいえ、合宿感はあって楽しいです。でも長え。

ただ、まあ。

帰りたい帰りたいと毎日念仏のように唱えてても、なんだかんだ合宿感があって楽しいなとは思います。

毎日みんなと一緒に仕事してご飯食って、

晴れたら海行って泳いで、

水着美女と戯れたり、

女子大生ナンパしてBBQしたり。

 

まあこう、字面で書くと結構楽しそうなんですが、いかんせん僕はずっといなきゃいけないプレッシャーと、なんかもう東京…っていう謎のホームシックに追われて心からは全く楽しめてないです。

 

いや、楽しいんだけど。

 

楽しいんだけど!!

 

なんか違うんですよ。

なんだろ。

 

たぶん端的に言うと長え。

 

マジで本当それだけなんですが、そのぐらい慣れない場所での1ヶ月は精神的に堪えます。

いや、これいなフリ生すげえわ、マジで。尊敬します本当に。

【自戒】奄美大島は最高ですが、旅行で来るべきだと思います

ってなわけで奄美大島生活を半月終えての感想でした。

こんな感じで、

だいぶやられてはいますが、僕は元気です。いや、嘘です。軽く鬱です。

 

毎日「ああ、今日も一万字か…そして奄美か…」と思いながら目を覚まして見慣れた天井(見慣れてしまった…)を見上げるのはそろそろ辛いです。

逃亡したいです。

 

屋久島とか。沖縄とか。

 

せめて気晴らしに移動したいです。

できるなら東京に行きたいです。

 

まあでもこれもしばらく書かずにやってきた自分が悪いので自戒も込めて頑張ろうとは思います。

正直、奄美大島はめっちゃ良い場所ですし、ゲストハウスは楽しいです。

あ、僕らが泊まってるゲストハウス「GOLDEN MILE HOSTEL」って言うんですけどね、めっちゃおすすめですよ!

おしゃれだし部屋もキレイだし、スタッフさんも良い人しかいないし、オーナーがはっちゃけてて楽しいし。

ここでの生活は思った以上に楽しいので、また奄美来るときも必ず泊まろうと思います。

(次は旅行でな!!)

 

そんなわけで、あと半月、がんばってがんばってがんばって記事を書き続けます。

7月にはきっと最強の執筆マシーンになってるんで!!!!

今は辛いけど

「1日1万字なんて朝飯前ですフォフォフォ」

って言えるようにがんばります。

ではまた。

1年で月200万稼ぐまで..
稼ぎたい人だけ読んでください