【失敗したくない人向け】アフィエイト開始から1年で月200万円稼ぐまでの体験記販売中!

【この番号に注意】0120535470から電話がかかってきたら要確認!

0120535470から電話だ……フリーダイヤルみたいだけど、どこからだろう?

と思っている方。

 

それはACS債権回収からの電話です!

電話に出ずにこのまま放置していると、裁判を起こされて財産を差し押さえられてしまう恐れがありますよ!

 

とはいえ、いきなり債権回収会社から電話が来てもどう対応してよいのかわかりませんよね。

そこでこの記事では、ACS債権回収から電話がかかってきたときの対応方法についてお伝えします。

ハードルが高そうに思える取り立てへの対応も、押さえるポイントはそれほど多くありません。

まずはこの記事で、ACS債権回収への対応方法を知りましょう!

0120535470から電話が来たらACS債権回収の取り立て

ACS債権回収は法務局から認可を受けている、正式な債権回収会社(サービサー)です。

またACS債権回収はイオングループの企業としても知られています。

本社は千葉市美浜区にあり、イオンフィナンシャルサービスがメインの株主です。イオンのグループ企業には「イオンクレジットサービス株式会社」があり、ACS債権回収はそこから回収業務の委託を多く受けています。

「イオン」と聞くとなんだか親しみが湧く感じがしますが、れっきとしたプロの取り立て屋ですので勘違いしないでください。

ACS債権回収はイオンクレジット以外からも回収業務を請け負っており、

  • 官公庁
  • 金融機関
  • ガス会社
  • カード会社
  • リース会社

など、業種はさまざまです。

ACS債権回収から電話がかかってきたということは、何かしらの未払いが放置されていることが予想されます。

本来は支払いを滞納した時点で、滞納先から連絡が来るはずです。その連絡に気付かない、もしくは無視して長期間の滞納を続けるとACS債権回収に債権が譲渡されます。

つまり、ACS債権回収から電話が掛かって来た時点でかなりマズイ状況です。

ACS債権回収からの電話を無視し続ければ、最悪裁判を起こされることもありますよ!

 

ACS債権回収は全国に支店があるため、0120535470以外の番号だと

  • 0227456144
  • 0668739020
  • 0593505160
  • 0676379697
  • 0120323281
  • 0433501324

からも電話が掛かってくる可能性があります。

同じくACS債権回収からの取り立てについては「【放置すると裁判!?】0227456144の電話がかかってきたらすぐにすべきこと」の記事でも書いていますので、ご一読ください。

ACS債権回収の取り立ての口コミ・評判をまとめてみた

ACS債権回収からの取り立てって実際どうなんだろう…

ACS債権回収の取り立ての仕方など、わからないと不安になってしまいますよね。

ここでは、取り立ての口コミや評判をまとめました。

ACS債権回収に取り立てが移ると、かなりしつこい電話を覚悟しなければいけないようですね。

もし取り立ての電話がかかってきたら、できるだけ早めに対応することをおすすめします。

 

ACS債権回収の取り立ては基本的に電話とハガキですが、延滞が長引くと最終的には裁判を起こして未払い金を回収する手続きを取るはずです。

滞納から差し押さえまでの流れはざっと以下の通り。

  1. ACS債権回収から督促電話が来る
  2. ACS債権回収からハガキ・封筒が届く
  3. 訴訟等予告通知書が届く
  4. 裁判所からの特別送達
  5. 強制執行(差し押さえ)

ちなみに、差し押さえは車や家財道具だけでなく給与口座も対象です。手遅れにならないうちに早急に対応しましょう!

日本の借金経験者は3人に1人!?

実は借金をしている人はとても多く、日本貸金業協会の調査によると、世の中の約3割近くの人がお金を借りたことがあるという統計も出ています。

つまり、3人に1人は借金経験があるんですよね。

正直、周りに言うようなことではありませんが、それでも「自分だけじゃない」という事実を聞くと少しホッとするかと思います。

ACS債権回収への滞納・未払いを放置すると最悪財産差し押さえ!

できればお金を返したいけれど、そんな余裕は無い…
そんな時には「債務整理」という方法がおすすめですよ

弁護士

 

債務整理と聞くと不安に感じる方もいるかもしれませんが、裁判所司法統計によると、実は年間約80,000人が裁判所で債務整理の手続きをしています。さらに債務整理は裁判所を通さずに行うケースが多いため、年間300~500万人が債務整理をしているという考えが一般的です。

みんなコッソリと債務整理しているから、まわりが気付かないだけなんでしょうね。

 

債務整理についてカンタンに説明しますと、専門の弁護士が借りた相手へ交渉することで

  • 借金の減額
  • 利息のカット
  • 過払い金の返還

などが可能です。自力で借金を返す見込みが無いのであれば、リスクなく借金を減らすことのできる債務整理がベストな選択肢ですよ。

債務整理について不安な方は、ぜひ「最適な債務整理の手続きがひと目でわかる!4つの借金整理の手段をわかりやすく解説」という記事をご覧ください。

 

「債務整理を検討したいけれど、どこに相談すればよいのかわからない……」

そんな方にオススメなのが東京ミネルヴァ法律事務所です。

東京ミネルヴァ法律事務所では、簡単な質問に答えるだけで

  • ベストな債務整理の方法
  • 自分にピッタリの弁護士

を無料で紹介してもらえます。

口コミを調べたところ、過払い金請求の手続きを依頼した利用者のほとんどが「大満足」の評価でした。

  • 無料相談や調査が無料
  • 過払い金が無い場合は費用が不要

というところも人気のポイントなようですね。

どうしても支払えない場合は、債務整理で借金を減らすことを考えましょう!

今すぐ借金をゼロにする

無料債務整理シミュレーターはコチラ

闇金からの取り立てもあるなら…

取り立てを受けている人の中には「闇金から取り立てを受けて困っている……」という方もいるかもしれません。

闇金は違法な取り立てを行うケースもあり、そのままにしておいては危険です。相手が闇金かどうかを見極めるには、以下のような文言が使われていないかを確認してみてください。

  • ブラックリストでもOK
  • 多重債務者歓迎!
  • 他で断られた人でも融資可能
  • 電話1本で簡単融資
  • 確実融資を保証!

これらの文言は闇金がよく使う言い回しですので要注意です。不安な方はできるだけ早めに専門家へ相談することをおすすめします。

 

闇金問題の解決なら若くて質の高い弁護士がそろっている「弁護士法人アドバンス」がおすすめですよ。

弁護士法人アドバンスは最高裁判所出身の五十部紀英弁護士が代表を務める大手の弁護士事務所です。五十部紀英弁護士を筆頭に優秀な弁護士が多数所属しており、その数は20名を超えます。

事務所の評判はネットの口コミを見てもらうとわかると思いますが、満足度が高く、安心して相談が可能です

女性弁護士も所属しているので、誰でも気軽に相談できそうですね。

弁護士法人アドバンスの大きな特徴は以下の3つ。

弁護士法人アドバンスの特徴
  • 夜間や休日でもすぐに対応してくれる
  • 債務整理から闇金問題まで幅広く無料で相談してくれる
  • 顔の見えるスタッフだから安心しておまかせできる

相談の予約は、名前を書かなくて良い「匿名チャット」を使ってカンタンにできますので、不安な方は1度相談してみましょう!

弁護士法人アドバンスに相談する場合の流れ

  • STEP.1
    匿名チャットを使って予約
    チャットを使って、借入金の額など現在の状況について答えます
  • STEP.2
    電話で無料相談
    指定した時間帯に弁護士法人アドバンスから電話が来るので、20~30分ほど相談します
  • STEP.3
    事務所でヒアリング
    より詳しい状況をヒアリングしてもらうために事務所へ行きます
  • STEP.4
    依頼を検討&契約
    じっくり検討したうえで契約を判断します
  • STEP.5
    トラブル解決
    あとは弁護士法人アドバンスにお任せです
MEMO

弁護士法人アドバンスは全国どこでも対応!

事務所は東京、福岡、埼玉に構えており、電話やチャットを通じて全国どこからでも相談が可能です。

相談は24時間受け付けですので、まずは気軽に連絡してみましょう!

弁護士法人アドバンスの無料チャット相談

生活を豊かにするには日々の積み重ねが重要!

「貯金がまったく貯まらない……」

そんなに無駄遣いをしている気はしないのに、なぜか毎月の支払いを終えると手元にお金が残らなのはなぜなんでしょうか……。

将来のことを考えると、もっと貯金をしておかなければいけないと焦りますよね。

実際のところ一般的な家庭ではどの程度の貯金をしているのか調べてみました。

総務省が実施している家計調査によると、2018年の世代別の平均貯蓄額は以下の通りです。

・70代以上の平均貯蓄額:2,385万円
・60代の平均貯蓄額:2,382万円
・40代の平均貯蓄額:1,074万円
・30代・20代の平均貯蓄額(40歳未満):602万円

出典:金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査 平成30年調査結果

あくまで平均値ですが、それでも若い世代で600万円を超える貯金をしているんですね!

ちょっとというか、だいぶ驚きました……。

 

「このままの状況を続けていても、ぶっちゃけ貯金は増やせない」

そう思うのであれば、何かしら新しいことにチャレンジしてみることが必要です。

僕のおすすめが「副業」で、こちらの「すぐにお金が欲しいあなたへ!簡単に1万円以上稼ぐ具体的な方法12選」という記事には、僕が過去に稼いだ副業をまとめてあります。

成功や失敗含めてぜひ参考にしていただければ幸いです。

将来の生活を守るためにも、まずは新しい収入源をゲットしましょう!