侍エンジニア塾の無料体験レッスンを受講して直撃インタビュー! 受講生の悩みは?未経験でも大丈夫?

最近はAIやIT業界の発達も目まぐるしく、フリーランスエンジニアに対する需要も高まって来ています。

「プログラミングを学習したい」

「フリーランスエンジニアとして活動したい」

「アプリを作ってみたい」

と思っていても、

  • プログラミングスクールっていっぱいあってどこがいいかわからない
  • 未経験でもエンジニアになれるのかわからない
  • 学習意欲はあるけど一歩踏み出せない

など、プログラミングを学習する足が遠のいてはいませんか?

 

そんな方を代表して、プログラミングスクール「侍エンジニア塾」の無料体験レッスンを受講し、様々な質問をぶつけてきました!

実際の受講生の悩みや、フリーランスや起業した人の体験談など、徹底的に質問してきたので、侍エンジニア塾の受講を考えている人はぜひ読んでみてください。

目次

侍エンジニア塾の無料体験レッスンの流れ

公式サイトで無料体験レッスンを予約

まずは侍エンジニア塾公式サイトから無料体験レッスンを予約します。

無料体験レッスン予約フォームのカレンダーの中から都合の良い日時を選択します。

予約内容を確認します。

個人情報を入力します。

「予約を確定する」ボタンを押せば予約が完了します。

事前ヒアリングシートで担当者と現状のすり合わせ

予約が確定すると、担当者より連絡が届き、事前ヒアリングシートにて現状のすり合わせが行われます。

  • 無料体験レッスンに申し込んだ理由
  • 相談したい事
  • 理想のライフスタイルや仕事
  • プログラミング学習経験

など、いくつかの質問を事前共有しておきます。

対面 or オンラインで無料体験レッスン

対面の場合は青山サテライトオフィス【東京都渋谷区渋谷1-1-6 エムエフ青山 2F】にて、オンラインの場合はSkypeで、無料体験レッスンが行われます。

無料体験レッスンでは、プログラムを実際に書く事は少なく、目標ややりたいことを深掘りしてどうやってプログラミングで実現していくか侍エンジニア塾のサービスでどうやって目標に近づいていくかを相談する事が大半です。

それに合わせて、コンサルタントとカリキュラムを組んでいきます。

現状のプログラミングスキルの確認

まず、確認されるのはプログラミングスキル。もちろん未経験の方も多く居ます。

プログラミング学習経験はあるけど、実務経験はない方。

実務経験ありで、さらにスキルアップしたい方。

それぞれのスキルやレベルに合わせて、無料体験レッスンを進めていきます。

現状のプログラミングを学ぶ目的の確認

そして、プログラミングを学ぶ目的や、最終的にプログラミングを学んでどうなりたいかなどをコンサルタントとすり合わせます。

プログラミングへの悩みをコンサルタントがヒアリング

最終的な目標までにどのような悩みがあるか、コンサルタントがヒアリングします。

特に多い悩みが、

  • 未経験の人が多いので何から始めたらいいかわからない
  • 勉強法をどうしたらいいかわからない
  • フリーランスエンジニアとしてやっていく自信が持てない

など。

悩みの解決&侍エンジニア塾受講によるメリットの確認

それぞれが持つ悩みに対して、コンサルタントが親身に解決方法を考えてくれます。

さらに、侍エンジニア塾を受講する事により、その悩みに対してどのようなアプローチができるか、実際のカリキュラムを組んで説明してくれます。

無料体験レッスンで色々聞いてみた

無料体験レッスンで出てきた悩みはどのように解決しますか?

未経験で、何から学習を初めていいかわからないと言う人には、クラウド上でHello Worldから学習でき、基礎から学べるサイトで自学しつつレッスンを受けてもらう方法をオススメしています。

また、レッスン内容は理解できるけども実際のアウトプットの仕方がわからない、と言う悩みもよく聞くので、ある程度理解が深まった段階で簡単なWebサイトを作ったり、実際の作品を作りながらレッスンを進めていきます

フリーランスエンジニアとして活躍したい人に対しては、レッスンの中で実際の案件を取り、要件定義からインストラクターと一緒に案件を進めていく方針を取っています。

インストラクターも現役のフリーランスエンジニアなので、卒業後の勉強の仕方や、案件の取り方まで学ぶ事ができます。

無料体験レッスンを受けた後、受講する方はどんな方が多いですか?

ズバリ!やる気になった人が受けてます。

コンサルタントと話した上で、プログラミングを学んで人生を変えていきたいと決意された方ですね。

一番最年少だと12歳の方がおられます。将来googleのエンジニアになりたくて入塾されました。

年齢が上の方だと60代もおられます。PC操作が少し苦手ですという方も入塾されています。

プログラミングを通してやりたい事を実現したいと言う気持ちさえあれば、みなさま入塾を決意されますね。

今までサービスを受講された方は何人いますか?

毎月100人以上はお申し込みがあります。今までの累計受講人数は、はっきりとわかりませんが、現状1000くらいは受けて頂いている状況です。

受講者のキャリアは転職就職、起業独立、等どれが多いでしょうか?

転職や企業よりも、フリーランスエンジニアとして独立したいと言う方が多いです。

最近は、就職よりも、新卒フリーランスになりたいと思い、そのためにプログラミングを学びに来ている大学生も見られます。

受講中、挫折してしまった人がいればその人の状況を教えてください。

途中挫折をした人はほぼいない、と言うか聞いた事がありません。

入塾後も、インストラクターだけでなく、コンサルタントがメンターの役割としてサポートに当たるので、レッスン内で困ったことや悩みなどを随時解決する事ができます。

もし、出張などで時間的都合がつかない場合は、レッスンを次週に持ち越すこともできますし、休学制度も設けています。

フリーランスや起業した方の具体例があれば教えてください。

侍エンジニア塾を卒業されて、フリーランスとして独立したり起業した方はもちろん多くいらっしゃいます。

その中でも、中村さんという方は未経験からレッスン中に作品として地方で働く人の為の人材サイト「YOUTURN」を作成しました

卒業後、株式会社YOUTURNを立ち上げ、活躍されています。

他にも、ブログで侍エンジニア塾卒業生のインタビューを掲載しておりますので、ぜひご覧ください!

侍エンジニア塾の受講の流れ

無料体験レッスン後、個人の悩みや課題に合わせたカリキュラムの作成

無料体験レッスン後、個人のコンサルティングの結果に合わせたカリキュラムを組みます。

1ヶ月と3ヶ月と6ヶ月のコースがあり、それぞれどこまで自分のやりたい事を実現できるかなどの説明を受けます。

約2週間後、専属インストラクターを決定

受講するコースや、カリキュラム、学習言語が決定したら、専属のインストラクターが割り当てられます。

インストラクターは47都道府県におり、アサインされたインストラクターが違う県の人ということもあり得るので、その場合はSkypeで毎回レッスンが行われます。

受講期間中、インストラクターは基本的には変わりませんが、希望があれば変更はいつでも可能です。

インストラクターとオンラインでやり取りをし初回レッスン日を確定

インストラクターとやり取りをし、都合を合わせた上で初回レッスンの日を決めます。

初回のレッスンも、インストラクターと再度カリキュラムを確認しながら、

  • どういうところが今不安なのか
  • どういう自己実現をしたいのか
  • どういう力をつけたいのか

など、より深くすり合わせていきます。

週に1回のレッスンとオリジナルカリキュラムで自習

レッスンは週に1回行われます。また、1人1人に合わせたオリジナルカリキュラムに沿って自習を行います。

もし都合がつかない場合は、次週に持ち越しも可能です。

休学制度も設けられており、インストラクターと相談し柔軟に対応してくれます。

悩みやわからないことは24時間インストラクターに相談可能

レッスンや自習を行う上で、わからないことがあれば24時間Skypeで相談や質問することができます。

技術的な質問はインストラクターに、悩みなどはコンサルタントに相談できるので入塾後も安心して学習を進められます。

侍エンジニア塾の良かったところ

未経験でも半年でフリーランスエンジニアとして活躍できる徹底したサポート

ただプログラミングを学ぶだけでなく、要件定義、案件の選び方、やり取りの仕方、問題解決の方法など、フリーランスエンジニアとして独立するに当たって必要なことをレッスンを通してすべて学ぶことができます。

さらに、インストラクターも全員現役のフリーランスエンジニアなので、案件をこなす中でわからないことがあればなんでも質問を投げかけることができます。

実際に案件に挑戦したり自分の作りたいものをレッスン中に作れる

未経験からでも、初めの3ヶ月でプログラミングを学び、その後3ヶ月で実際の案件と取りながらインストラクターと一緒に案件をこなしていきます。

さらに、案件をこなすだけでなく、自分が作りたいWebサイトやアプリなどがある場合、それを作る前提で学習カリキュラムが組まれます。

案件に挑戦したり、作品を作ることにより、卒業後もポートフォリオとして使うことができます。

侍エンジニア塾の残念なところ

やはり、他のプログラミングスクールと比べ、やや値段が高いところですね。

6ヶ月コースで698,000円は気軽に支払える額ではないと思います。

しかし、侍エンジニア塾では、プログラミング技術だけでなくフリーランスとして独立するための知識全てを学ぶことができるので、相応の価値はあるのではないでしょうか。

またスキル次第では、案件を取っていくことでレッスン中にレッスン代をペイすることもできるかもしれません。

侍エンジニア塾のおすすめの学習コースと料金体系

以下は詳細です。

ビジネスコース

6ヶ月:698,000円(税別)

侍エンジニア塾が一番オススメしているコース。

  • フロントサイドからサーバーサイドまでプログラミングの基礎や応用の習得
  • オリジナルサービスの制作
  • サービスの企画や設計の方法、 開発や運用の流れを学ぶ
  • 高単価案件を獲得するためのスキル・方法を習得

未経験からでも6ヶ月でフリーランスエンジニアとして独立できるようになります。

フリーランスコース

3ヶ月:438,000円(税別)

  • フロントサイド言語であるHTML/CSS/JavaScriptを学習
  • サーバーサイド言語や周辺技術など取得
  • サンプルアプリケーションを制作し、効率良く実務的なスキルを習得
  • フリーランスとしての案件獲得スキルを取得

ここに書いているのはあくまで一例であり、学習言語は選択できます

すでに実務経験があり、6ヶ月のコースが必要ない人にはこちらのコースを勧めることもあるそうです。

未経験からでも一通り、フロントサイドの開発ができるようになります。

デビューコース

1ヶ月:168,000円(税別)

  • フロントサイド言語であるHTML/CSS/JavaScriptを学習
  • ホームページ作成や簡単なアプリ開発
  • 簡単なWEBサービス開発の案件に携われる
  • エンジニアデビューのための仕事獲得スキルを取得

エンジニアとしての基本を学びたい方向け。

簡単なホームページ作成やアプリ開発ができるようになります。

侍エンジニア塾はこんな人におすすめ!

フリーランスエンジニアとして本気で独立したい人にはおすすめです!

値段は少し高いですが、プログラミングスキルだけじゃなく、エンジニアとして独立するための知識がすべて学べるので、卒業後すぐフリーランスエンジニアとして独立することができます。

侍エンジニア塾はこんな人にはおすすめしません

週に1回のレッスンと家で自習をする時間のない人

やる気があっても、物理的に学ぶ時間がないとプログラミングスキルは上達しません。

侍エンジニア塾では週に1回のレッスンの他、自習をする教材もおすすめしています。

自分が会社員として働いていた時の事を考えると、働きながら週に1回のレッスンをこなして家でも空いた時間に自習するのは、相当な気合いがないとできないと感じました。

プログラミングを学ぶ目的がはっきりしていない人

侍エンジニア塾では、最低3ヶ月、できれば6ヶ月のレッスンをおすすめしています。

長い期間プログラミングと向き合う必要があるので、プログラミングを学ぶ目的がはっきりしていないとモチベーションを維持するのが難しいと感じました。

【実例】侍エンジニア塾を卒業して独立した事例

フリーランスエンジニアの濱口さん

1981年生まれ、現在35歳。和歌山県出身。 約10年間某レコードショップに勤務。 その間聴覚障害に興味を持ち、手話の学習や照明事務所へのインターン等を経つつ2014年に退職。 退職を機に、なんとなく興味を持った侍エンジニア塾のセミナーに参加してさらにプログラミングに興味を持ち1ヶ月ほど独学で勉強。 その後、侍エンジニア塾のマンツーマンレッスンを受講し、ツイッターの類似アプリを制作。 受講開始から約4ヶ月後にフリーランスエンジニアとして東京大学農学生命科学研究科監修のアプリ「Simrural(シムルーラル)」の制作に携わる。 現在は書き起こしメディアのログミーや、Webシステムの受託開発会社にて活躍中。

濱口さんインタビュー記事より引用

フリーランスエンジニアの渡邉さん

神奈川県出身の23歳。早稲田大学国際教養学部に入学するが3年次に中退。雀荘でのアルバイトに明け暮れたある日お客様から「これからの時代は英語とプログラミングだよ!」とアドバイスを受ける。本格的にプログラミングを学ぶことを決意し、2016年10月に侍エンジニア塾を受講。3ヶ月後都内でWEBエンジニアとしての実務経験を積み、2018年10月より侍エンジニア塾のコンサルティング業務に従事。悩める方々に最良のアプローチを提案している。

渡邉さんインタビュー記事より引用

フリーランスエンジニアの市川さん

愛知県出身、33歳。大学卒業後は営業として働きながら、文学座付属演劇研究所の夜間部で俳優としても活動。30歳で、タイ・バンコクに移住し、現地日系企業にタイ人を紹介する仕事に携わる。 帰国後は地元の名古屋でホテルの仕事に従事しながら、侍エンジニア塾で6ヶ月間Webデザインを学ぶ。 現在はホテルの仕事をしながら、フリーランスWebデザイナーとしても活動中。

市川さんインタビュー記事より引用

読者限定!10万円の入会金が無料!?まずは無料体験を受講してみよう!

今回、このブログを読んで入塾を決めて頂いた方には10万円の入会金が無料!

もちろん、無料体験を受けたからと言って無理な勧誘があるわけではありません。

少しでも気になると思った方は、まずは無料体験レッスンを受講してみてください。

入塾金無料キャンペーン適応ルール

まずは侍エンジニア塾公式サイトから無料体験レッスンを予約します。

無料体験レッスン予約フォームのカレンダーの中から都合の良い日時を選択します。

申し込み時の「その他ご希望」の欄の1行目に「いつまでもアフタースクールの紹介なので入会金無料の適用をお願いします」と記載

※注意※ 書き漏れがあると適応外となる可能性がありますので、備考欄の1行目に上記文章をコピペするのをお忘れなく。

>>無料体験レッスンはコチラ