読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでもアフタースクール

放課後が待ち遠しかった学校生活。ぼくにとっては今も放課後。だから楽しく生きていけます。主にオピニオン、10代20代への起業論を発信していきます。

ブログ半年で総収益が39万越えたのでやったこと全部書く

ロジカルシンキング

f:id:bun1125:20170101120244j:plain

こんにちは起業家ブロガーのぶんたです。

早いもので当ブログを始めてから半年が経過しました。

振り返ってみると半年間運営した総PV56万くらい、総収益が35万円を越えていました。これがすごいのかすごくないのかはちょっとよくわかりませんが、まあ1つの結果ということで。

今回はここまで成果を出すために行ったことを半年間の等身大の目線から事細かく書いていきます。

 

 

収益の詳細

具体的な収益の詳細ですが参考までにやんわりと書いておきます。100円以下の端数はダルいので切り捨てました。

AdSense:10万ほにゃらら円

note:12万ほにゃらら円

Amazon:22,000円

BASE:32,000円

記事広告:40,000円

その他アフィ等合計:69,000円

合計393,000円と端数!

 

キリが悪いですね。しっかり計算してもギリ40万越えてませんでした。

この結果からも考察しつつ、とりあえずやったことをひたすら書いていきます。

 

ブログと向き合うマインド設定

ブログはよく継続継続と言われてますが、これ別にブログに限ったことではないです。

全ての事業や趣味や行動は「改善×継続」を繰り返すことで勝手に結果が出ます。

なのでブログも継続は大前提ですし、継続してるのに結果が出ていない人はPDCAを回すのが壊滅的に下手です。これに関しては勉強せずとも習慣さえ付ければ変えれるものなので、意識してください。継続だけで止まっている人は極端かもしれませんがフリーランスや起業精神的なものが無いですね。

誰かがやっているからやるのではなく、自分で決めたからやる。これを心がけるだけでも随分変わるでしょう。

 

目標を定め、どこに置くか

ブログサロンやTwitterなど、何でもそうですがコミュニティはハマり過ぎるとそこしか見えなくなる人が多いので常に気をつけておくべきです。

1つぼくのコツですが、コミニュティ内でライバルを設定しておきます。これは目標という意味のライバルであり、別に口に出す必要はありません。ブログで収益を出したいのであれば収益を出しているブロガーさんで自分の考え方に近い人を目標にするのが良いでしょう。

PVや収益などの数値的目標を持つのももちろん大切ですが、ぼくは人を目標にする方が良いと思います。数値は一度決めても増えも減りもしないですし、単なる通過点でしかありません。しかし目標を人にしておくと、その動向に合わせて数値が大きく変動します。精力的に活動している人ならなおさら。

ただ何度も言いますが別に口に出す必要はないです。ぼくで言えば収益化に関してはkeitaさんを目標に参考にしていますが、こうやって口に出す必要はマジで無いです。ウザいだけなので。ほらなんかウザいでしょう?

 

書き方を追求した

PCで書いている人が主だとは思いますが、ブラウザだったりテキストエディタだったり様々だと思います。この他にもスマホで書いていたりとか。

ぼくはと言うとブラウザで書いていた記事が消えてしまって以来、iOSのメモアプリで記事書いてます。これだとスマホともすぐ同期されるし便利です。電車の中でパッと思いついて書きたい時とかね。記事上げる時に校正も出来るし、あえて別媒体に書くのはなんだかんだ自分の記事を振り返れていいなと思いました。

ただ中途半端な下書きがすごい勢いで溜まるので、どこでも書けるという状況も問題ですね。

 

タイムマネジメントへの意識

記事って書くのにすごく時間かかるし、慣れていないと本当に大変ですよね。始めたての頃は夜中の3時とか4時まで書いてたりとかしたのでマジで辛かったです。

で、今やってるコツとしては5分間測りながら記事書いてます。最終的に短ければ短いほど集中出来るというクセがわかってきたので、だいたい1つの段落に5分。これを休みなく繰り返します。

そうすると2000~3000文字くらいで5段落構成くらいの記事だとギリ30分とかで書けます。ぼくからしたらこれはありえないくらいの時短で、最初3時間4時間かかっていた時が嘘みたいです。

 

あとはブログを書く以上に他人のブログを読むことに時間を使いました。読むというよりも分析ですね。実際記事はそんなに読んでないです←

どうして読まれているのか?どうやって購買に持っていくのか?

そういう点に気をつけて見ながら、SEOで狙っている点とか、良さげなデザインとか。裏にある意図を読んでいた感じですね。

ぼくはおそらく自分の記事を書く時間の3倍くらいこれに時間を使っています。

 

すごいブロガーと会い、質問する

独学って好きな時に出来て便利なんですけど、それよりも結果出している一言の方がもっと学べることが多いです。なのでとりあえずすげえなって思うブロガーに会うようにしました。そして質問攻めしました。何を聞いたかは人によって全然違います。

そもそもすげえなって思うってことは何か目に見える結果があるわけです。そこがなんなのかを自分が出来る範囲で相手のブログから分析して自分なりの答えを見つけておきます。

で、答えが出てから聞きましょう。これであってますかね?みたいな感じで答え合わせ的に。じゃないと相手の時間も頂いてしまって失礼です。仕事もできる人は自分に足りない部分をしっかり把握して、今の自分に身につけるべき部分と答えを知っています。あとはそれを答え合わせして裏付けも取った上で突っ走るのみですね。

 

SNSをガシガシ活用する

始めたばかりだと特にですが、SNSを活用しまくったほうが良いです。

ブログへの流入はいずれ検索流入が増えていきますが、最初は読まれないことがほとんど。ぼくは1ヶ月目で10万PV。2ヶ月目で収益10万を月間の結果として出していますが、これはSNSを活用したから出来たことです。SNSのやり方についてはぼくが書くまでもないくらいGoogleで適当にググれば出てくるので読んで下さい。

基本的には、

①集めたいフォロワー層を考える

 ↓

②求められるツイートを考える

 ↓

③空いた時間に大量に下書きしておく

 ↓

④1日2,3回投稿

これの繰り返しですね。 こちらもブログと一緒で続けないと意味が無いのでストイックにやってください。こんな感じでだいたい月に200人ずつくらいフォロワーを増やせるように意識しています。

 

アフィリエイターさんと会う

ブログで収益を上げたい人だけでなく、アフィリエイターさんには会うべきだと思います。ぼくも何人かアポイントをとってお会いしました。

SEO等の知識についてはやっぱりブロガーよりもアフィリエイターさんの方が強いです。稼いでる金額も違うしね。

なので収益を上げたいではなく、PVを上げたい人でもアフィリエイターさんには会うべきだとぼくは思います。

本当お世話になっていますみなさま...ありがとうございます。

 

欲しい情報は常にまとめておく

フットワーク軽く動いていると突然すごい人とかに会うこともあります。そういうチャンスを逃さないために常にアンテナを張り、常に欲しい情報をまとめておくべきです。

例えば今のぼくで言えばアフィ案件の承認率とかが気になるお年頃です。なのである程度狙っている案件と同ジャンルの案件を頭に叩き込んでおいて、結果を出してる人に聞けるタイミングで聞く準備を常に行っています。

後悔先に立たずなんでこの辺は準備すべきですね。

 

一回バズらせる

そんなん無理だよお!!って思うかもしれませんが、無理ではないです。

誰でも出来るバズがあります。それはトレンドバズ。要は流行に乗ったバズですね。

ぼくも映画関連だと「デスノート 感想」で1位取ったりしてます。こういった意図的なバズを起こして、統計できる数字が増えることで見えてくるものがあります。マジで。

バズったことない人はこういった誰でもできるバズを使って、大量の数字を見るクセを付けておくと良いです。

 

デザインを変える

デザインを変えるって言うとなんだか難しそうとか大変だなあとか思ったりするかもしれませんがやることは結構単純です。基本は無駄を省く。これだけ。

特にすぐ出来るし効果的なのはこの3つ。

  1. 文字の大きさ
  2. リンクのわかりやすさ
  3. 改行

文字の大きさ

大きくしましょう!大きく!

cssでサササッと書けばできるので。

ぼくは基本を18pxに設定しています。大きいは正義。これだけで読みやすさ変わります。あとはline-heightとかletter-spacingとかその辺を変えてきましょう。

 

リンクのわかりやすさ

この記事でも書きましたが、リンクはリンクだってわからないとクリックしてくれません。基本的には青字に下線。誘導したい記事にはリンクをcssで彩る。

これに付随して重要なのが、デザインが楽しくなってきても無駄なことをやってしまうのだけは避けるという点です。

とにかくシンプルイズベスト。多すぎるリンク誘導は結局読者を惑わせるので必要最低限で良いです。

 

改行

ぼくの最初の方の記事とか見てもらえるとわかるのですが改行を全然していないせいでマジで読みづらいです。基本的には2,3文くらいで改行していいと思います。そのためにも文章を冗長化せず読みやすく止めること。長過ぎる文章は読みません。改行をしっかり入れるだけで、ああなんだか読みやすいなあという印象を与えますし、そもそも結果出してるブログや読みやすいブログは改行がうまいです。ガンガン改行しましょう。

(↑ほら、読みづらいですよね?)

 

収益を上げるコツ

みんなお金の話は大好きなのでもうだいたいの人が書きまくってると思うので、とりあえずノウハウとか理由どうこうよりも具体的にやったこと書きます。

 

note×SNSを使う

2ヶ月目の収益が10万円を越えているのはnoteが8万くらい売れているからです。1ヶ月目の分析結果をnoteで販売しました。

このnoteですがブログから購入した人はおそらく少ないです。

SNSでターゲットにした初心者ブロガーがこぞって買いまくる仕掛けをしたので、その波に乗ってみんな買いまくったって感じですね。この辺の売り方とかはnoteに書いてるので良かったら読んで下さい。

 

AdSenseの配置を考える

11月に1ヶ月AdSense生活をしたのですが、これをやった時にAdSense真面目にやらんと詰む...と感じAdSenseの配置を変えました。具体的には、、、まあ見ればわかりますね。

実際現在の配置は収益率的には以前よりも良いのでこんな感じで変えてみてください。配置法はググれ←

 

今後考えてる点としては長めの記事にはもう少しAdSenseをぶちこもうと考えています。今は個数制限もなくなったので5000文字くらいの記事にはAdSenseの数増やすのもありかなって感じです。

理由としてはAdSenseの収益率が良いブログを最近見漁ってたのですが、5000文字越えるくらいの長い記事にはAdSenseが結構多めに入ってることがあります。時間が出来たらやりたいです。手動で突っ込むよりjavascriptで組んだほうが楽ですね。そのうちやる、、、そのうち。。。

 

Amazonをとりあえず貼る

途中からやり始めたのですが、とりあえず関連性のあるAmazon書籍を記事下に貼るよう心がけました。チリツモですがやっぱり売れるは売れるのでとりあえず突っ込んでみてください。最悪アイキャッチ迷った時にも使えるので便利です笑

 

バズの収益化を図る

先程のバズの項で書いたことに似ているのですが、バズの収益化を図ると結構発想力鍛えられます。ぼくは過去に「え、乳首の記事読んだ人がマーケティングの本買うの!?」って6回くらい驚きました。

そんな感じで想像の斜め上をいく読み手もいるのでそんな可能性も掬えるような収益化の頭を構築しましょう。

 

他ブロガーのアフィ記事を研究する

収益を上げたいのであれば他のブロガーのアフィ記事をしっかり読んだほうが良いです。しっかり裏を読み込める能力がある人ならコピーライティングの本とか読まず記事を読んだほうが効率いいです。

例えば11月に仕込んだこの記事。モロkeitaさんの書き方を真似て書いてみたのですが、だいたい80人読めば1件発生しています。CV率的には30%前後。ちなみに承認率は今のところ30%ほどです。10件発生で3人確定って感じ。

この辺の情報も書いている人や教えてくれる人はいるのでまずは研究して真似してどうなるかを検証するってのが重要です。

 

SEOに強い記事にアフィを差し込む

SEO的によく読まれる記事にはチャッカリアフィリンクも突っ込んでおきましょう。結果的には彼らが将来の収益源になるのでここを怠らないようにすると良いと思います。

ちなみに以前書いたおっぱいの記事におっぱいのサプリのアフィを突っ込んだら売れていました。もう少し真面目に収益化を図ろうと思います。

 

今後やりたいこと

以上が、半年間意識してやってきたことです。これ以外も細かいことはやっているかもしれませんが、たぶんそんなに無いです。ただやり残したことというかこれからもっともっとやりたいことはたくさんあるのでそれも備忘録的に書いておきます。

 

SEOに強い記事のリライト

「リライトいいよぉ」ってみんな言いますが嘘つけやとか思いながらやってみたら月間3000PVだった記事の検索流入が4倍に伸びました。これはマジでビビりました。リライトやべえな。

ぼくのブログはトレンドバズを抜いた検索流入で今のところ10万PVくらいなのですが、このPVを支えてくれているのも今までの記事の中の数記事です。おっぱいとかめっちゃ来ますおっぱい!

なので彼らの強化をもう少し丁寧にしてあげれば恐らくPVはさらに上がるはずです。ただおっぱいの記事の検索流入が上がったところでこのブログなんなんってなるので悩ましいですが。

 

検索流入を狙った記事の執筆

そんなわけで将来のリライトを見越して検索流入を狙った記事を書いていきます。

2016年最後に上げた記事もそうですね。さあ3ヶ月後どうなっていることか。

ぼくのブログでの経験ですが、まとめ系と下ネタはマジで読まれやすいので1週間に1回くらい書いていってジワジワとPVを上げていきたいですね。もちろんそこからどんなアフィに繋げるかも考えながら上げていきたいので、しっかりと後のメンテナンスも考えて書きたいところ。

昨日書いたこの記事も検索狙いです。

合わせて読みたい

【保存版】マーケティング入門〜実戦まで仕事に即応用できるおすすめ本31選とWEBサイト5選

 

アフィがおもろい

最近になってやり始めたアフィですがおもろいです。収益が上がることよりも「おお!誰かがぼくの記事読んで反応してくれた!!」ってのが実感できるのが楽しいです。

そういう意味では50円でぼくのことをレンタルしてくれたり、唐突にDMくれたりする読者さんと同じような感覚です。

そうなんです。かまってちゃんなんです。かまってください←

 

独自コンテンツを生み出したい

最初はnoteをガンガン書いていたぼくですが途中で飽きました。

あくまでネット上の媒体でしかないので、やはり自らのサービスや仕事、事業に繋げる方がおもしろい。おもしろいんですが、現状手一杯なのでこの辺は4月くらいから着手しようと思ってます。それまでは今まで通りひそひそと記事を書きます。

 

読者の人と絡みたい

なうでやってる起業家レンタルですが、やっぱり楽しい!!

読者の人と話せるのは嬉しいですね。すごく。

あと最近やたらと17~19歳の女の子から連絡を貰うことがあります。それがすごく嬉しい。JK!!!

単純にその年代までぼくのブログが届いてるってのがめっちゃ嬉しいです。特に連絡くれる子たちの生徒会率の高さが面白い。生徒会長やってた身としてはぼくたぶん異常なのでそういう方たちから連絡もらえると本当ブログ書いててよかったなあって思います。

恐らく生徒会っていう重圧で色々周りの期待を背負ってる人は多いなあと気づいたので「期待してんじゃねえ!私は私だ!!!」と全力で自分をさらけ出せるような人が増えるといいです。あ、今度そういう記事書こう。

もちろんそれ以外でも連絡くださる方はいるのですが、基本的には検索でぼくのブログを発見するみたいです。そういう人たちの為にもコアな体験はもっとガンガン書いていきたいですね。

 

2017年もこんなテンションでいきます

そんなわけで2017年もこんな感じのテンションでアゲアゲで行きます!!

みなさん今年もいつまでもアフタースクールをよろしくおねがいしま~す!!