「自営業でお金がなくて支払いができない!」を解決した僕の体験談

「今月の支払いがピンチ…」

全国の自営業主の方々、その気持ちよーくわかります。

自分で事業を回していけると思っても、いざ独立すると想像以上に大変な環境だったり…。

結局ギリギリで回していく自転車操業になってしまうこともしばしば。

これではいつまで経っても埒が明きませんね。

 

僕自身、5年前に独立してからビジネスが軌道に乗るまでは何度となくこういった経験がありました。

「支払いができない…」

自己破産は意地でもしたくなかったので、そんな時に救ってくれたのはキャッシングでした。

そんな感じで紆余曲折ありながらも、今ではしっかりと余裕を持って経営ができています。

今回は僕の体験談と共に、自営業でお金がなくなってしまう人に向けて記事を書きました。

スポンサードリンク

自営業でお金がなくなるのは仕方がない!?

独立してから5年経ちますが、正直自営業でお金がなくなるのは仕方がないと思っています。

ある程度の大きさに事業が拡大するまでは絶対お金が必要になるのです。

新しい展開をする時ほど成長にも繋がりますが、その分お金もかかります。

 

僕の父親も昔は会社経営をしていたのですが、人を増やす際はやっぱり苦労していました。

マネジメントコストだけでなくお金も当然かかってきます。

 

逆に言えばお金がピンチの時ほど成長してる兆しです。

事業を拡大させるためにはピンチは不可欠なのです。

僕はキャッシングに人生を救われた

僕の話をしますと、僕は5年前に起業して独立しています。

現在23歳なので18の時ですね。

ケータリング、イベント、WEB制作、経理代行、コンサル、ディレクション、WEB広告…

今まで様々な事業をやりましたが、特に事業を大きく展開させる時にはかなりお金に困りました。

 

例えば仕入れを増やしたり、従業員を増やそうものなら、それまでの倍以上の支払いがやってきます。

当然、売上が約束されているわけではないので、結構危険な賭けだったりするんですよね。

 

一度100万以上の売上を見込んで仕入れを行った時に、7万円程度しか売上が上がらなかった時は本当ダメかと思いました。

バイトも含めるとかなりの赤字です。支払うのにとても必死でした。

 

今でこそうまく回せるようになりましたが、独立して成功させるのってとても大変です。

そんな時に助けてくれたのはキャッシングだったんですよね。

予想の売上と合わなかった時、本気でヤバイって時もキャッシングをしてなんとか乗り越えました。

お金を借りるまでいく時の精神状態ってかなりキテいるので、その度がむしゃらに働いたのを覚えています。

僕の場合はそういった起点が大きな成長に繋がりました。

もしあなたが今困っていてキャッシングを考えているのならばおすすめはプロミスです。

プロミスなら初めての方は利息0円。また急な借入にも対応しています。

  • ネットから24時間申し込み可能
  • 瞬フリサービスを使って三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座を登録すると最短10秒で振り込まれる
  • 上記口座が無くても平日14時までなら即日振り込みも可能
  • 初めての方は30日間利息0円

▼プロミスのネットキャッシング!初めての方は30日間利息0円!

>>即日振込ネットキャッシングの申し込みはコチラ

※30日間無利息での借入を希望の方はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

スポンサードリンク

日本人のキャッシング経験はとても多い

また意外なことに日本人のキャッシング経験ってとても多いのです。

日本貸金業協会によると、約30%の人が借金をした経験があるとのこと。

つまり3人に1人は借金経験があるんですよね。

 

僕はこのデータのほとんどって個人事業主の人なんじゃないかと思うのです。

だって軌道に乗るまでって本当にお金を回すの辛いじゃないですか。

僕みたいにお金を借りて助けられた経験がある人、少なくはないと思います。

▼プロミスのネットキャッシング!初めての方は30日間利息0円!

>>即日振込ネットキャッシングの申し込みはコチラ

※30日間無利息での借入を希望の方はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

自転車操業を脱出するために収益の柱を複数作る!

ひとまず、キャッシングで危機を脱しても大事なのはその後の運営スタイルです。

サラリーマンになりたくないならば自営業を続けるしかありませんが、しっかりと経営できないならば意味がありません。

そんな人におすすめしたいのが「複数の収益基盤を作ること」です。

要は他の事業も増やしていって収入源を複数持てばいいのです。

1つの事業で100万円稼ぐのは大変でも、5つの事業で20万ずつ稼ぐのは難しくありません。

こちらの記事「すぐにお金が欲しいあなたへ!簡単に1万円以上稼ぐ具体的な方法12選」で詳しく書いていますが、今はネットさえあれば誰でも始められる副業がたくさんあります。

僕自身も今は全部で3つの事業を運営していますが、ネット系の事業がなんだかんだ一番大きな収益の柱となりました。

これは自営業者の方にはぜひおすすめしたいので挑戦してみてください。

 

また、従業員を使ってコンサル事業を展開していくための参考記事はこちらの「中小企業のコンサルを続けてわかった顧客満足度を高めるための4つの方法」です。

よろしければ合わせてお読みください。