Twitterを消した。

実は最近、Twitterのアプリを消しました。

理由は単純でどう考えても僕の時間を奪っているからです。

どうにもやる気が出ない時とか、息抜きが必要だなって時。

僕はよくTwitterを開くのですが、これが驚くほど時間を蝕んでいきます。

現在フォローしてる人数は400人ほど。めちゃくちゃ多くの情報が流れるわけではないのですが、それでも情報を摂取しようと思えばいくらでも時間を使うことができます。

感覚的には高校生の時に感じた無限の食欲みたいなものですね。

どれだけ多くの情報に触れても満足いかなくなってアプリを閉じる瞬間を毎回逃してしまうんです。

なんとか閉じれても、また気づくとTwitterを開いている。

「あれ、今Twitter閉じたのにまた開いてるの?」

と、周りから言われるくらいには「Twitterの画面を見る」ことがクセになっていました。

スポンサードリンク

実際どれくらいスマホを見ていたのか

momentというアプリを知っていますか?

このアプリはスマホの稼働時間をバックグラウンドで計測してくれるアプリで、もう何年も前から入れています。

で、これ見てみるとこんな感じです。

最近は自分でもビビるくらいスマホを触っていました。

そりゃ仕事が進まないわけです苦笑

たぶんツイートが減ります

そんなわけなんで、恐らくTwitterに出没する時間が今までよりも減るかなーと思います。

ツイートも減るでしょうしなんかワイワイリプしたりとかも無くなるでしょう。

PC開いてる特定の時間しか反応することもなくなるかと。

あとは情報を追うことも難しくなりそうなので、時代が遅れていたら誰か教えてあげてください苦笑

スポンサードリンク

しばらく衰えた自己管理能力を取り戻す期間に入ります

場所を変えることだけが環境を変えることだとは、僕は思いません。

今回みたいに日々の行いを変えることで環境は変わります。

時間の使い方を見直すことえ環境は変わり、そして自分は変わります。

まあ、もちろん場所を変えるのが一番手っ取り早いかもしれませんが、あいにく僕は今の拠点に満足していますので。

満足していないのは自分に対してですね。日々を追う毎に自己管理能力が落ちている。これは問題ありでしょう。

 

そんなわけでTwitterに費やす時間を思いっきり減らしてみました。

おかげでスマホを見る時間が自分でも驚くほど減りましたし、なんかいい調子です。

20代のうちは思いっきり仕事に打ち込みたいのでそろそろ堕落した時間を無くしていこうかと思います。

あ、なんか用事がある時はTwitterのメッセはすぐには見れないのでFacebookかLINE@からどーぞ!

Twitterに費やす時間の分だけブログ書きますねー笑 ではでは、またー。