【経験者が解説】転職保証付きプログラミングスクールの実態を本音で解説

即金で1万円用意するなら、借りるか稼ぐかの2択!借りる方法と稼ぐ方法をそれぞれ紹介!

今すぐ即金で1万円が欲しい!

即金で1万なら稼ぐか借りるかどっちがいいんだろう?

と悩んでいませんか?

突然の出費や、金欠の時は困りますよね。

こういった今すぐにお金が必要という場合に「どこでお得に借りる」か、「さくっと楽に稼げる」かが知りたいですよね。

結論から言うと1万円なら借りることはもちろん、稼ぐことは難しいことではありません!

  • 今すぐに即金で1万円欲しい
  • 借りるか稼ぐかで悩んでいる
  • 何かいい方法がないか知りたい

と悩んでいる方に「お金をすぐに借りる方法」と「稼ぐ方法」のノウハウをそれぞれ紹介します!

自分にあった方法を見つけてみてくださいね!

即金で1万なら、借りるか稼ぐか

即金で1万円が欲しい場合は、「借りる」か「稼ぐか」の2択ですよね。

そして、「かなり急いでいる。今すぐ用意したい」という方が多いと思います。

借りる場合
  • 消費者金融
  • クレジットカードのキャッシング枠
  • 質屋
  • 契約車貸付制度
  • 自動貸付
  • 給料前借り
  • 家族や友人から借りる
稼ぐ場合
  • 自己アフィリエイト
  • フリマアプリ
  • DMM FX
  • 日払いバイト
  • ポイントサイト

などどうやって借りるのか、稼ぐのかはたくさん方法があります。

1万円はそんなに大きな額ではないので、すぐに準備しようとすればできます。

でもどうせなら、少額ですし損することなくお金を借りたいですよね。

また、稼ぐ場合は時間をかけずにサクッと稼ぎたいというのが本音だと思います。

どれも難しくはないので、それぞれくわしく説明しますね。

即金で1万円借りる方法7選

24/7 Englishメリット

「即金で1万円は欲しい」というほとんどのケースが、急いでいてすぐにお金が必要なときですよね。

1万円ならそこまで大きな額ではないし、「手続きとかして借りるのも面倒・・・」「簡単に金利も低く借りれる方法が知りたい」ですよね。

実はいろんなお金を借りる方法があります。

損をしないように手軽にお金を賢く借りましょう!

1.1万円なら利息は少ない!「消費者金融」

1万円という少額なら、消費者金融がおすすめ!

消費者金融とは、銀行でも郵便局でもなく1つの金融機関です。

「消費者金融ってヤミ金なのでは?」と勘違いする方も時々いますが、法律に従ってお金を貸している事業なので安心ですよ。

 

有名どころだと「プロミス」や「アイフル」などが消費者金融の1つ。

消費者金融のメリット
  • インターネットで24時間いつでも簡単に申し込める
  • 審査時間が通りやすくとってもスピーディー!即日借入ができる場合も!
  • 低金利&利息がかからないところがあり安く借りれる
  • はじめてなら30日間無利息サービスあり

銀行のカードローンだと、審査が厳しかったりするのですが消費者金融のカードローンは早くて利息も低いので安心ですね!

どうしても「今すぐ必要!」という時に、面倒な手続き要らずネットでさらっと借りれるのがありがたいです。

 

おすすめの消費者金融はこちら↓

消費者金融金利(実質年率)融資スピード
アイフル3.0%~18.0%審査最短30分/即日融資
プロミス4.5%~17.8%審査最短30分/即日融資
アコム3.0%~18.0%審査最短30分/即日融資可
J.Score 0.80%~12.0%審査最短30分/即日融資可

2.ATMから手軽に手に入る!「クレジットカードのキャッシング枠」

クレジットカードのキャッシングとは、クレジットカード付帯のキャッシング枠からお金を借りてATMで引き出せるサービスです。

キャッシング機能を使うには、キャッシング枠がついている必要があります。

支払い方法は、通常「1回払い」か「リボ払い」を選べます。

リボ払いだと、払い忘れや返済期間が長くなるほど利息の金額が増えてしまうのでできることなら一括払いがおすすめです。

または、繰り上げで返済することも可能ですよ。

クレジットカード キャッシングのメリット
  • ATMからすぐにお金の引き出し可能
  • キャッシングの利用枠内なら何度でも借り入れ可能
  • 無担保・保証人不要で借りれる

お金を借りる上で気になるのが「利息」ですよね。

「年利何%などどうやって計算するかわからない!ややこしい」と思うかも知れませんが、案外計算方法はシンプルです。

1万円を借りた時の利息の計算方法(年利18%の場合)

  • 1万円を年利18%で30日借りた場合
    →10000円×0.18%÷365×30日=147

借りたお金に金利をかけ、それを365日で割って借りる日にちをかけるだけです!

年利18%の場合、1万円を30日だけ借りた利息は147円とかなり安いですね!

利息がつくのは翌日からなので、気になる方はお金が用意できてすぐに返済するのをおすすめします。

3.物を預けるだけ「質屋」

質屋とは、品物を預ける代わりにそれに見合うお金を借りれるサービスです。

もちろんどんなものでも預けられるわけではありません。

やはりブランド品や貴金属が中心のようですね。

借入れ期間の3ヶ月以内に、きちんと元金と利息を返済すれば預けた品物は返ってきますのでご安心を!

品物が不要の場合は、そのままお金と引き換えにすることもできます。
なので、うっかりと返済し忘れて利息が高くなった場合は品物とお金をそのまま交換してしまうのも手ですね!

質屋のメリット
  • 物を預けるだけでお金が借り入れできる
  • 審査なしで即日で借り入れ可能
  • 年収の制限もなし、未成年でも利用できる
  • 借りたお金を返さなくても、預けた品物を質流れにすれば返済不要

審査要らずなので、金融機関からなんらかの問題でお金が借りれない人や、学生でも借り入れすることができるのは便利ですね!

ただ利息が高かったり返済期限の連絡がないケースもあったりするので、自分でいつまでに返済するか管理することが大切です。

4.生命保険を解約せずにお金を借りれる「契約者貸付制度」

契約者貸付制度とは、生命保険契約者の本人のみが保険会社から解約返戻金の一部を借り入れできる制度です。

どの保険でもできるわけではなく、「養老保険」や「終身保険」など「解約返戻金」がある保険のみ借入可能です。

解約返戻金とは、今まで支払っていた保険を解約した場合に今まで積み立てていた保険金の保険料や手数料などを除いた金額が返還されるお金です。

「保険を解約しないとお金は借りれないの?」と不安に思ったあなた!

大丈夫です。契約者貸付制度なら保険を解約しなくてもお金は借りられます。

契約者貸付制度のメリット!
  • 契約者貸付の利息はおよそ3〜5%と低くお得!
  • 返済期日は自由!一括でも分割でも(保険会社により返済金額の規定は異なる)
  • 保険を契約したまま借り入れできる

など結構メリットが多く魅力的です。
返済期日が特に設けられていないですし、低金利なので大きなお金を借りる時はコストを抑えられます。

ただしデメリットとしては、

  • 契約が間もない場合はお金が借りれない場合もあり。
  • 返済が遅れると複利で利息がかさんでいく
  • 借入額と利息の合計額が解約返戻金を超えて期限までに返済しなければ保険失効

と保険失効になってしまうと今までの積立金が全てなくなるので要注意です!

5.定期預金している方は低金利で借りれる!「自動貸付」

定期預金の自動貸付とは、銀行や郵便局などで利用することができる定期預金を担保にお金の借り入れができるサービスです。

なので、利用するには定期預金を組んでいる必要があります。

借入れの限度額は一般的に、「定期預金残高の90%まで」だったり、「最高◯◯万まで」と決められています。

返済期日は、担保にしている定期預金の満期日が返済期日です。
普通貯金の口座からお金があれば自動的に返済されます。

自動貸付のメリット!
  • 面倒な融資の申し込みをすることなく借り入れできる
  • 定期預金の解約をせずにお金が借りられる
  • 定期金利+0.5%と低金利でお得

自分が預け入れた定期預金がそのまま融資の担保となるので、キャッシングやカードローンよりも低金利でお金が借りられます!

6.働いて返すことが可能「給料前借り」

自分が働いているところから「給料前借りしたい!」と思う時ってありますよね?

給料前借りとは前提として、すでに働いた分の給料を給料日前に支払われることを指します。

なので、当然ですが働いてないけど来月分が欲しいなどはできません。(笑)

会社によっては簡単に前借りできないこともありますが、緊急の場合は労働基準法に則り前借りができます。

前借りできる緊急のケース

  • 結婚や出産
  • 突然な災害や病気

などが原因で経済状況が厳しい場合に、前借りすることが可能なんです。

デメリットとしては、

  • 何度も前借りするのは厳しい
  • 信用が落ちる危険性もあり
  • 手数料が高くつくことも・・・

ということがあり、キャッシングのほうが簡単に借入ができそうです。

7.少額であれば依頼しやすい!「家族や友人から借りる」

1万円という少額であれば、家族や友人にお願いしてお金を借りる人も多いです。

ただ、1万円は人によっては大きな額ですしちゃんとした信頼がないとトラブルの元になります!

お金の切れ目は縁の切れ目ですからね・・・。

親しい間柄でも、お金を借りたら返すときにお礼をしたり利息を少し払ったりと敬意を払いましょう。

また、相手になぜお金が必要なのか真剣に伝えると相手も快く貸してくれやすいです。

  • 信頼さえあればお金は借りられる
  • お金を借りたい理由と返済期限をきちんと伝える
  • 期限を守り、返済のときにプレゼントを渡したりやごちそうをするなど感謝の気持ちを伝える

利息で返すのもいいですが、1万円で短期間なのであればちょっとしたプレゼントやご馳走のほうが喜ばれそうですね!

即金で1万円稼ぐ方法5選

「お金を借りるのは嫌だ」「自分で稼ぎたい」と思う方いますよね。

大金は厳しいですが、1万円ならすぐに稼ぐことは可能です!

バイト以外にも、自宅でお金を稼げる方法はありますよ。

1.登録するだけでお金が稼げる?!「自己アフィリエイト」

自己アフィリエイトとは、無料会員登録をして報酬が発生する案件を申し込み報酬を得ることです。

わたしは実際にアフィリエイトで有名なA8.netを使っています。

自己アフィリエイトのやり方

  1. 無料登録する
  2. セルフバックから無料で申し込める報酬案件を探す
  3. 申し込みをする
  4. 成果条件が確認されたら翌々月の15日に入金(A8の場合)

と簡単に申し込みができます。

報酬が高いのは、クレジットカードの登録ですね。

ただ高単価ですが、「成果条件」や「否認条件」などありますので条件が満たされるようにしっかりと規約を読みましょう!

有料のものもありますので、お金を稼ぎたい場合は無料の案件を選びましょう。

ただ難点としては、入金されるまで翌月〜翌々月と時間がかかります。

2.不用品を売ってお金に換える「フリマアプリ」

物を売る主流になってきているのが、「フリマアプリ」

フリマアプリとは、不用品などを簡単に売買できるアプリです。

わたしはよく「メルカリ」を使っています。

最近はキングダムの漫画を2冊900円で売りました。

手数料や送料を指し引いた手取りは、

900ー195(送料)ー90(メルカリ手数料10%)=615

なんと1冊300円で売れちゃいました!
これは古本屋で買い取ってもらうよりも断然に良い値段で売れたので満足です!

フリマアプリのメリット
  • セカンドショップで売るよりも高く売れる可能性が高い
  • 自分で値段設定ができる
  • マーケティングが学べる

デメリットとしては、売るものの写真を撮ったり商品紹介の説明や買い手とのやりとりをしたりと手間は少しかかります。

1番手間がかかると感じるのは、送料の手配ですかね。

ただ「らくらくメルカリ便」など使えば簡単にコンビニで送れます。

なんと便利な世の中なのでしょう!(笑)

ちょっとした手間で高く売れるのなら利用したほうがお得です!

3.2万円のキャッシュバック!「DMM FX」

DMM FXとは、「外国為替証拠金取引」で運営会社がDMM.comでFX口座数がなんと国内NO.1を誇っているFX会社です。

なんとDMM FXでは、条件を満たせば全員2万円のキャッシュバックがもらえるんです!

キャッシュバックの条件
  • DMM FXでの口座開設
  • 口座開設完了から3ヶ月以内に新規取引500lot以上する

この2つの条件を満たしてから、翌月に2万円が入金されます!

しかし、FX初心者の方は「500lotってなんのこと?どうやってするの?」て感じですよね。

1lotは1回の取引なので、500lotは500回の取引が必要!

【手順】

  1. 口座に取引分のお金を入れる
  2. 口座に入っているお金でドルを売買する
  3. 決済する、または口座にお金を戻す

この流れで1lot取引です。

なので3ヶ月で500回の手続きって結構大変なんです。(笑)

取引によってはもちろんマイナスにもなりえます・・・!
なので2万円丸々もらえるだろうと思ったら痛い目にあうかも知れません。

もちろん運が良かったり、ちゃんとやり方やコツがわかると稼ぐことも十分可能です!

FXで稼いでる人もたくさんいてますからね。

特に「FXを学んでみたい!」という初心者の方は、実践しながら2万円のキャッシュバックがもらえるので安心してスタートができますね。

詳しくはこちら

30分の休憩時間に5万円!?初心者の人もFXで賢くお金を稼ごう!

4.即日手渡し!「日払いバイト」

やっぱりお金で困った時にさくっと稼げるのが「日払いバイト」ですよね!

「すぐお金もらえないんじゃない?」と思う方もいますが、即日で手渡しが可能なところもありますよ。

20〜30代の女性であればおすすめなのが、キャバクラやスナックなどの1日体験です。
わたしの姉はさくっと3〜4時間入っただけで5,000〜9,000円ももらってました!

すごい世界ですよね。。。(笑)
運良ければその日に連絡して即日体験可能です♪

その他にも日払いバイトはたくさん職種はあります。

  • イベントスタッフ
  • ビラ配り
  • 工場での流れ作業
  • ナイトワーク(キャバクラ、スナックなど)

派遣会社に登録しておくと、お金に困ったときに働きやすく便利ですよ。

5.時給5,000円も目指せる「ポイントサイト」

ポイントサイトとは、サイトを登録したりなどしてポイントを貯めて換金ができるサイトのことです。

よく知られている大手だとモッピーが、婦や学生から小遣い稼ぎとしても人気。

登録や利用料はもちろん無料なので、リスクがなくお小遣い稼ぎできます♪

ポイントの稼ぎ方

  • 広告クリック
  • 会員登録
  • クレジットカードなどの作成
  • アンケート回答
  • キャンペーン応募

など少し自己アフィリエイトに似ていますね。

しかし「ポイントサイトで短期間で稼ぐことは可能なのか?」というところが気になりますよね。

結論から言えば、本当に頑張れば時給5,000円も不可能ではありません。

ポイントサイトで稼ぐコツ
  • 大手サイトを利用
  • クレジットカードは高単価で狙い目
  • たくさん登録案件を登録する
  • スマホアプリダウンロードして起動する
  • 友達紹介でポイントを一気に稼ぐ

と安全に行うためにも、大手のサイトを使ってとりあえず案件に応募して実行していくと稼ぐことは可能です!

単価がいいのは、やはりクレジットカード登録などですね。
1枚の相場が大体5,000〜15,000円くらいなので、2枚クレジットカードを作れば1万円はいきます!


クレジットカードが不安という方は、わたしの友達はスキマ時間にアンケートを半年くらいやって2万円貯めてました・・・!

アンケートサイトは長いものだと50〜100円相当のポイントです。
チリも積もれば山となります!

ポイントサイトで稼ぎたかったら、単価の良いもの狙う、またどんどん案件をこなすことが大事です!!

即金で1万円は難しくない

即金を用意する方法は本当に様々ですが、1万円なら難しくありません!

人に頼らず今すぐにお金を手に入れたい場合は、クレジットカードのキャッシングや消費者金融。
借りるのは嫌だ!自分で稼ぎたい場合は、自己アフィリエイトや日払いバイト。

人から信頼がある場合は、友人や家族から借りる。

などいつまでに用意しないといけないのかで、お金を用意する方法は変わってきます。


毎月末に金欠になる人はそれを見込んで、小遣いサイトやアフィリエイト、フリマアプリを使ってスキマ時間にお金を貯めておくのがおすすめです。

自分に合った方法を選んでみてくださいね。