【未経験からプロに】.Pro(ドットプロ)の評判・口コミは!?他社スクールと比較したメリットデメリットを徹底解説! | いつまでもアフタースクール
【経験者が解説】転職保証付きプログラミングスクールの実態を本音で解説

【未経験からプロに】.Pro(ドットプロ)の評判・口コミは!?他社スクールと比較したメリットデメリットを徹底解説!

「未経験だけどプログラミングを学んで就職したい」

「現場でゴリゴリ仕事ができるスキルを身に着けたい」

「フリーランスとしてガツガツ稼ぎたい」

 

なんて方は、.Pro(ドットプロ)を利用してみてはいかがでしょうか。

.Pro(ドットプロ)は、プログラミング未経験の初心者が「企業から求められる実践型クリエイター」になれるプログラミングスクール。

6ヶ月間の受講期間後もサポートを受けられる独自のカリキュラムで、しっかりとスキルを身につけることができます。

 

ということで、今回は.Pro(ドットプロ)について徹底的に調査し、以下の内容についてまとめました

  • .Proの特徴
  • 料金・コース・受講期間、取得できる言語まとめ
  • 他社プログラミングスクールとの違い
  • .Proの悪い評判、良い評判
  • .Pro.Pro(ドットプロ)がおすすめな人、おすすめじゃない人

この記事を読めば、きっとあなたも.Pro(ドットプロ)に通いたくなりますよ!

今すぐ無料相談

.Pro(ドットプロ) でプログラミングを学ぶ

20代就職・転職におすすめな転職サイトランキングベスト12!楽しい職場で鬱にならないためには!

「.Pro(ドットプロ)」とは?「クリエイターズハイブ」の後継プログラミングスクール

.Pro(ドットプロ)は「クリエイターズハイブ」の後を引き継いたプログラミングスクール。

そのため、.Pro(ドットプロ)は新しいサービスとは言え、約5年ほどの歴史を持つプログラミングスクールなんです。

最近、プログラミングスクールが流行っていますが、なんとなくできたばかりのサービスって不安もありますよね。

でも、.Pro(ドットプロ)ならクリエイターズハイブ時代から培った圧倒的なノウハウがあるので、安心してプログラミングを学ぶことができます。

 

そんな.Pro(ドットプロ)は「企業が求める実践型クリエイターの輩出を目的とした唯一のプログラミングスクール」と謳っており、その自信の強さが伺えます。
「ただプログラミングが出来るだけ」ではなく「企業から求められる人材」の育成に力を入れているので、あなたが「プログラミングで食べていきたい」と考えているなら、ドンピシャなプログラミングスクールというわけ。

  • 習熟度別、少数クラス制度
  • 月1回の制作発表会
  • グループワークによる現場に近い環境づくり
  • 現役エンジニアによる直接指導

といった、独自のカリキュラムであなたを1人前のエンジニアに育て上げてくれますよ。

.Pro(ドットプロ)の概要!料金やコース、受講期間、習得できる言語を解説

続いて、.Pro(ドットプロ)の料金や、コース、受講期間について紹介していきます。

料金432,000円(税込み)
コース

・フロントエンドコース

・Pythonコース

受講期間6ヶ月
習得できるプログラミング言語

・フロントエンドコース

HTML、CSS、JavaScript、GitHub、Sass、WordPress、PHP、Photoshop、illustrator

・Pythonコース

Phyton、Messaging API、Num Py、Beautiful Soup、 Keras、Pandas、Flask、Diango、Scikit Learn

受講形態通学(教室は渋谷)
転職サポートあり
.Pro(ドットプロ)は、通学式のプログラミングスクール。

教室は渋谷駅から徒歩10分の好立地。

6ヶ月間の受講期間中は、週1回、受講生が集まって「特訓」を行います。

特訓以外の時間は、平均して1〜2時間の自習を行いプログラミングを習得していくスタイル。

ちなみに、この特訓ですが、授業の質を確保するために「10人」を上限としているので、早めに申し込まないとすぐにいっぱいになってしまいます。

 

.Pro(ドットプロ)では

  • 就職・転職サポート
  • 独立支援サポート

をしてくれます。

就職や転職希望の方は、.Pro(ドットプロ)のリクルーティングスタッフが、就職・転職活動において非常に重要なポートフォリオ制作に関するアドバイスなどをしてもらえます。

フリーランス、個人事業主希望の方には、案件獲得のノウハウ・マーケティングの考え方などを教えてくれるので安心。

.Pro(ドットプロ)卒業後のサポートもしっかりしているので、スキルを身につけたらすぐにお金を稼ぐことができるようになるのが嬉しいポイント。

今すぐ無料相談

.Pro(ドットプロ) でプログラミングを学ぶ

20代就職・転職におすすめな転職サイトランキングベスト12!楽しい職場で鬱にならないためには!

.Pro(ドットプロ)では何が学べる?2つのコースを他社と比較し徹底調査!

.Pro(ドットプロ)には

  • フロントエンドコース
  • Pythonコース

の2つのコースがあります。

どちらのコースも受講料は同じ432,000円ですが、学べる言語や目指す先が変わってきます。

コースの選び方次第で、活かせる仕事も変わってくるので、自分がどんなことをしたいか明確にしておくことをおすすめします。

というわけで、2つのコースについて詳しく解説していきますね。

「フロントエンドコース」WEBサイトを作成できる!

フロントエンドコースで学べるのは

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • GitHub
  • Sass
  • WordPress
  • php
  • Illustrator
  • Photoshop
  • UI/UX
  • サービス企画

の11種類。

「HTML」「CSS」「JavaScript」といった基本言語はもちろん「Photoshop」や「Illustrator」などのデザインのスキルも学ぶことができます。

そのためフロントエンドコースを受講すれば、1人でWEBサイトを0から作成することができるようになるというわけ

 

プログラミングを用いて自由自在にWEBサイト・サービスを開発できるようになる上、フリーランスとしても活躍できるように「プログラミング技術」以外のスキルも身につけることができるのがフロントエンドコースの特徴。

近年、業界の需要が急激に高まっているため、その需要を満たす実践型クリエイターになりたい人向けのコースといえます。

「自分のアイデアを形にしたい」「トレンドサイト・サービス、ブログを作りたい!」という方には、間違いなくフロントエンドコースがおすすめ!

今すぐ無料相談

.Pro(ドットプロ) でプログラミングを学ぶ

20代就職・転職におすすめな転職サイトランキングベスト12!楽しい職場で鬱にならないためには!

.Pro(ドットプロ)の「フロントエンドコース」を他社プログラミングスクールと比較すると?

.Pro(ドットプロ)のフロントエンドコースと同程度のスキルを学べるその他のプログラミングスクールを簡単に比較してみました。

スクール名料金受講期間転職サポート
.Pro(ドットプロ)432,000円6ヶ月あり
[DMM WEB CAMP]628,000円6ヶ月(3ヶ月は転職サポート)あり
[TechAcademy]139,000~279,000円4~16週間あり
[TECH:EXPERT]498,000円600時間(生活スタイルによって期間は変化)あり
.Pro(ドットプロ)は、他のサービスと比較すると、料金は安めになることが分かりました。

学習期間は、6ヶ月と長めの印象を受けた方もいるかもしれませんが、他のプログラミングスクールもそこまで大差ないので、あくまで一般的な期間であるということですね。

「Pythonコース」:機械学習やAIにも!

Pythonコースで学べるのは

  • Python
  • Messaging API
  • NumPy
  • Beautiful Soup
  • Keras
  • pandas
  • Flask
  • Django
  • Scikit Learn

の9種類。

Pythonコースは「人工知能」や「機械学習」を学ぶことができるプログラミング特化コース。

「YouTube」「Instagram」の開発にも用いられているプログラミング言語である「Python」をメインに、数値演算や機械学習を学んでいきます。

日本だけにとどまらず、グローバルに活躍できるような人材を目指すのがPythonコースの大きな特徴。

 

技術が日々進歩していく中で、人工知能の発達は特に著しいですよね。

そんな最前線の技術者になることができれば、自分の価値を大きく高めることに繋がります。

「人工知能や機械演算を用いたサービスを開発したい」「日本にとどまらず、グローバルに活躍したい」と考えている方は、間違いなくPythonコースがおすすめ!

今すぐ無料相談

.Pro(ドットプロ) でプログラミングを学ぶ

20代就職・転職におすすめな転職サイトランキングベスト12!楽しい職場で鬱にならないためには!

.Pro(ドットプロ)の「Pythonコース」を他社プログラミングスクールと比較すると?

.Pro(ドットプロ)のPythonコースと同程度のスキルを学べるその他のプログラミングスクールを簡単に比較してみました。

スクール名料金受講期間転職サポート
.Pro(ドットプロ)432,000円6ヶ月あり
[TechAcademy]139,000円~289,000円4~16週間あり
[DIVE INTO CODE]798,000円3ヶ月あり
[侍エンジニア塾]

・580,000円

・980,000円

・3ヶ月

・6ヶ月

あり

Pythonは、高度なプログラミング言語なので、全体的に料金が高め。

こうしてみると、.Pro(ドットプロ)は比較的安いという印象です。

受講期間も特別長いというわけではありませんね。

.Pro(ドットプロ)で学ぶべき3つの理由!他のスクールと何が違う?

.Pro(ドットプロ)には、他のプログラミングスクールと違う、大きな特徴が3つあります。

その3つとは

  1. 受講者の90%がプログラミング未経験の初心者
  2. 完全対面式で、徹底的に学習をサポート
  3. 実践を重視した人材育成

です。

.Pro(ドットプロ)では、企業が求める実践的型クリエイターの輩出を目的しているので、この3つを徹底して行っています。

というわけで、3つの特徴について詳しく解説していきますよ。

①受講者の90%がプログラミング未経験の初心者から優秀なIT人材へ

なんと、.Pro(ドットプロ)の受講者の90%以上がプログラミング未経験者。

「未経験者が企業から求められる人材になれるの?」

と、感じると思いますが.Pro(ドットプロ)では、先述した独自のカリキュラムによって多くのIT人材を排出しているので、安心してください。

.Pro(ドットプロ)の講師陣は現役のエンジニア。
「プロ」から直接教われる学習環境で、1からしっかりと学ぶことができるので未経験でも優秀なエンジニアが育つというわけ。
さらに、卒業後も何度でも質問しに来校できるので、困ったらいつでも話を聞くことができるんですよ。

②完全対面式&徹底的なサポートによるモチベーション向上

.Pro(ドットプロ)の授業は、全て対面式。

  • 実際にやってみる
  • 意見を出し合って考える
  • 他の生徒に教える

といった、実践を重視した「アクティブラーニング型」のカリキュラムを採用しているので、講師と生徒、生徒同士が直接コミュニケーションを取りながら学べる学習環境になっています。

対面式の授業なので「分からないことがすぐに解決できる」点が非常に大きなポイント。

未経験でプログラミングを学ぶとなれば、誰でも必ずどこかでつまずきます。

そんな時、対面式ですぐに講師に聞ける環境であれば、つまずいた問題をすぐに解決することができるので、モチベーションの低下を防ぎ、効率よく学習を進めていくことができるというわけ。

 

.Pro(ドットプロ)を卒業し、実際に働き始めた時に最も大切なのは「コミュニケーション能力」

相手が何を望んでいるのを的確に把握し、自分は相手にどんなことができるのかをしっかり伝える。

このやり取りがスムーズに行える人が、優秀な人材といえます。

アクティブラーニングを積極的に取り入れることで、人とのコミュニケーション能力を大幅に伸ばすことが可能でなんですね。

.Pro(ドットプロ)では、積極的にグループワークを行いコミュニケーション能力を高めているので、非常に優秀な人材を育成することに成功しているというわけ。

③実践を重視した人材育成

.Pro(ドットプロ)では、プログラミンができるだけの人材を育成しません。

プログラミングのスキルはもちろん、クリエイティブクラスに必要な

  • 問題解決能力
  • 実行力
  • 発想力
  • コミュニケーション能力

を兼ね備えた人材を育成するのが.Pro(ドットプロ)の役目。

卒業後のキャリアを見据えた、実践的な指導で、あなたを企業から求められるエンジニアに育て上げてくれます。

 

いくらプログラミングのスキルがあっても、相手のニーズにマッチしていなければ仕事になりません。

.Pro(ドットプロ)で実践的な1人前のエンジニアになりましょう。

今すぐ無料相談

.Pro(ドットプロ) でプログラミングを学ぶ

20代就職・転職におすすめな転職サイトランキングベスト12!楽しい職場で鬱にならないためには!

.Pro(ドットプロ)の口コミ・体験談・評判まとめ

ここで.Pro(ドットプロ)の、口コミや体験談・評判を見ていきましょう。

いくら.Pro(ドットプロ)の特徴を知っても、実際に受講した人の口コミやや評判を聞かないとイマイチ信用できませんよね。

 

というわけで、.Pro(ドットプロ)に関する、口コミ・体験談・評判を、悪い点と良い点どちらも集めてみました。

.Pro(ドットプロ)が実際にどんなサービスなのかを見極めるポイントにしてみてください。

.Pro(ドットプロ)の悪い口コミ・体験談・評判をネットから集めてみた!

それでは、まず.Pro(ドットプロ)に関する悪い口コミ・体験談・評判を見ていきましょう。

 

2019年6月現在、.Pro(ドットプロ)の悪い口コミを見つけることはできませんでした。

新しいサービスなので、随時更新していきます。

.Pro(ドットプロ)の良い口コミ・体験談・評判をネットから集めてみた!

それでは続いて、.Pro(ドットプロ)に関する良い口コミ・体験談・評判を見ていきましょう。

Pythonコース受講 清水陽平さん(社会人/26歳)

プログラミングを学ぶだけでなく、学んだことを使って成果物を作り発表するなどアウトプットする機会がたくさんありました。プレゼンなどのスキルも習得でき、今後エンジニアとして求められる必要なビジネススキルを身につけることができました。引用元:公式サイト

プログラミング言語の取得はもちろんのこと、プレゼンのスキルも身につけられたのことで、卒業後を見据えたコース内容になっているのが分かりますね。

 

Pythonコース受講 下地雄貴さん(学生/20歳)

丁寧に教えて頂ける環境だったので着実に理解を深める事ができました。生徒同士で製作課題をこなしていく事もあるので、コミュニケーション能力も同時に高める事ができています。復習を徹底的に行い実戦に生かすための行動も自然に身につけられているので、これからの自信に繋がっていると感じております。引用元:公式サイト

.Pro(ドットプロ)の特徴でもある「アクティブラーニング」のおかげで、コミュニケーション能力を高められたとのこと。

また、完全対面式で授業を行うので、1から丁寧に教えてもらえるのも嬉しいポイントですよね。

 

フロントエンドコース受講 諫山 侑矢さん(社会人/26歳)

デザインの業界に転職をしたいと考え、.proで受講を始めました。講師の方は業界の最前線で活躍されている方ばかりですので、卒業後実際にどんな風に仕事をしていくのかのイメージをつける事ができています。引用元:公式サイト

自分が目指す道の先輩に直接教えてもらえるので、成長速度も早いですし、働き出した時のイメージが具体化されるのでモチベーションも高まりますよね。

 

.Pro(ドットプロ)の特徴でもある「完全対面式のアクティブラーニング」「実践型の人材育成」の効果が顕著に感じられる口コミばかり。

実際に働くイメージが掴めると、モチベーションも高まりますし、頑張ろう!という気持ちになれますよね。

今すぐ無料相談

.Pro(ドットプロ) でプログラミングを学ぶ

20代就職・転職におすすめな転職サイトランキングベスト12!楽しい職場で鬱にならないためには!

.Pro(ドットプロ)はこんな人におすすめ

.Pro(ドットプロ)がおすすめな人は

  1. プログラミング未経験者や、初心者の人
  2. 自発的に学べる環境で、どんどん成長したい人
  3. 卒業後すぐに自分で稼げるスキルを身につけたい人

①プログラミング未経験者や初心者の人

.Pro(ドットプロ)はプログラミング未経験者や初心者の人におすすめ。

それは、実際に.Pro(ドットプロ)に通っている人の90%がプログラミング未経験の初心者の人であることからも分かりますね。

.Pro(ドットプロ)で学べば、初心者からプロになることは難しいことでは無いというわけ。

 

プログラミングと聞くと、かなり難しい印象を受けると思いますが、.Pro(ドットプロ)に通うことができれば、あなたもたったの6ヶ月でプロのエンジニアになれるでしょう!

②自発的に学べる環境で、どんどん成長したい人

.Pro(ドットプロ)では、完全対面型の授業を少人数で行っています。

アクティブラーニング形式の内容になっているので、講師にガンガン質問できますし、生徒同士でのコミュニケーションも円滑に進んでいきます。

自発的に学ぶ環境が整っているので、やればやるだけ成長できるのが.Pro(ドットプロ)の特徴。

自分の成長を楽しめる人ほど、.Pro(ドットプロ)の学習環境はおすすめといえます!

③卒業後すぐに自分で稼げるスキルを身につけたい人

.Pro(ドットプロ)では、プログラミングはもちろんんですが、それ以外にもコミュニケーション能力など、実際に現場で働く際に必要とされるスキルも身につけることができます。

.Pro(ドットプロ)のコンセプトにもなっていますが「企業が求める実践型クリエイターの輩出」が強みなので、「ただプログラミングができる人」ではなく「優秀な人材」になれるというわけ。

 

転職サポートや、フリーランスとして個人で仕事をしていく方へのサポートも充実しているので、卒業後すぐに、学んだことを活かしたい人に.Pro(ドットプロ)はうってつけ。

.Pro(ドットプロ)はこんな人におすすめしません!

逆に.Pro(ドットプロ)をおすすめしない人は

  1. 渋谷のスクールに通えない人
  2. グループワークが苦手な人
  3. 成長する意欲が低い人

①渋谷のスクールに通えない人

.Pro(ドットプロ)は通学タイプのプログラミングスクールなので、渋谷のスクールに通えない方は残念ながら、.Pro(ドットプロ)を受講することができません。

それでも、プログラミングを学びたいという方はオンラインで学べるプログラミングスクールがおすすめですよ!

 

※オンラインで学べるプログラミングスクールまとめはこちら

②グループワークが苦手な人

.Pro(ドットプロ)は、少人数制とはいえ、グループワークを行うのがデフォルトです。

そのため、人と協力しながら何かを行っていくのが苦手な人にとっては苦痛かもしれません。

個人で集中してガッツリ学びたいという方は、マンツーマンで学ぶことができるプログラミングスクールがおすすめです!

 

※マンツーマンで学べるプログラミングスクールでおすすめなのはWeb塾 超現場主義

③成長する意欲がそまで高くない

.Pro(ドットプロ)は、卒業後の活躍まで見据えたカリキュラムになっているので、通常のプログラミングスクールよりも学ぶことが多いです。

そのため、「プログラミングさえ学べれば良い」という方にはあまりおすすめできません。

逆に、自分を高めてスキルを身に着けたい人は間違いなく.Pro(ドットプロ)がおすすめ。

今すぐ無料相談

.Pro(ドットプロ) でプログラミングを学ぶ

20代就職・転職におすすめな転職サイトランキングベスト12!楽しい職場で鬱にならないためには!

.Pro(ドットプロ)の申し込み方法や個別面談の登録手順

ここまで読んで「.Pro(ドットプロ)に申し込んでみようなかな」と思った方もいるのでは?

とはいえ、「もう少し話を聞いてみたいな」という方がほとんどだと思います。

.Pro(ドットプロ)では、無料個別相談を行っているので、申し込むか迷っている方は、是非、無料個別相談を受けてみてください

個別相談では、あなたの気になることを1から10まで聞くことができるので、しっかりと納得してから実際に申し込むかどうかを決めることができますよ。

というわけで、ここからは.Pro(ドットプロ)の無料個別相談の申し込み方法について、画像つきで詳しく紹介していきます。

たったの60秒で簡単に申し込みができるので、今すぐ応募しましょう!

 

まずは、こちらから公式サイトにアクセス。

中央にある「簡単60秒お申し込み、まずは個別相談会にエントリーする」をクリック

開いた先の「個別体験・相談申し込みフォーム」にある

  • お名前
  • メールアドレス
  • 電話番号(任意)
  • お問い合わせ内容
  • 希望のコース
  • メッセージ(任意)

の項目に答えましょう。

全ての項目に問題がなければ「送信」をクリック!

たったこれだけで、無料個別相談会に応募が完了です。

あっという間ですよね。

今すぐ無料相談

.Pro(ドットプロ) でプログラミングを学ぶ

20代就職・転職におすすめな転職サイトランキングベスト12!楽しい職場で鬱にならないためには!

.Pro(ドットプロ)に申し込む際の流れ

無料個別相談に行って、実際に.Pro(ドットプロ)に通うことが決まった場合は以下の流れで受講していくことになります。

  1. クレジットカードまたは現金でお支払い
  2. 受講開始!6ヶ月間のプログラミング学習がスタート
.Pro(ドットプロ)の料金は、432,000円(税込み)

この他に料金は一切かかりませんし、高額な教材セットなどを売りつけられる心配もいりません。

また、分割払いにも対応しているので、詳しくは担当のスタッフまでお尋ねください。

 

実際に受講が開始されたら、6ヶ月間のプログラミング学習がスタートします。

週に1回渋谷のスクールに通う「特訓」と、1日2〜3時間の自学習でどんどんスキルを磨いていきましょう!!

ちなみに、.Pro(ドットプロ)では、6ヶ月間の受講が終了した後でも講師陣から学習サポートを受けられるサービスがついているので「たったの6ヶ月でスキルが身につくか不安」という方でも、安心して受講することができますよ。

【必読】もし別のプログラミングスクールと迷っているなら

ここまで.Pro(ドットプロ)について詳しく紹介してきましたが、プログラミングスクールは.Pro(ドットプロ)だけではありませんよね。

もしかしたら、この記事を読んでいるあなたも、すでに別のプログラミングスクールについて調べているかもしれません。

料金・サービス、学習環境や学べるスキルなどプログラミングスクールによって違いは色々あります。

どうせなら、一番「ピンッ」とくるスクールに通いたいですよね。

 

というわけで、こちらでは「どのプログラミングスクールに通えばいいか迷っている方」に向けて、おすすめのプログラミングスクールを紹介していきます。

.Pro(ドットプロ)と比較しながら紹介していくので、是非最後までご覧ください。

格安のプログラミングスクールを探しているなら受講料無料の「ProEngineer」

プログラミングスクールといえば、やはり高額なお金がかかるのが懸念点ですよね。

事実、.Pro(ドットプロ)でも432,000円という料金がかかります。

「できるだけ安く受講したいな」と思うのも当然のこと。

 

そんなあなたに朗報です!

なんと、無料でプログラミングを学べるプログラミングスクールがあるんですよ!

それが「ProEngineer」

無料というと、「そんなわけない」「どうせ質の低いサービス」だと感じると思います。

 

しかし、ProEngineerが無料なのは「企業から協賛金を受けているから」

なぜ企業がわざわざ協賛金を支払っているのかと言うと、ProEngineerで学んだ生徒を、就職・転職させてもらえるからなんですね。

ProEngineerでは就職・転職を前提にプログラミングを学び、その後はProEngineerが紹介する企業に入社するという流れ。

そのため、受講料は完全に無料なのにサポートはしっかりしているんです!!

 

ただし、ProEngineerで無料でプログラミングを学ぶためには

  • 20代限定
  • 首都圏在住
  • 就職・転職の意志がある

などの条件があるので注意が必要です。

ProEngineerの無料体験面談はコチラ

 

こちらの「【2019年版】無料プログラミングスクール11選を徹底比較!未経験者にもおすすめな教室をまとめました!」では、無料で学べるプログラミングスクールをまとめています。

.Pro(ドットプロ)に通えないならオンラインで学べる「TechAcademy」

.Pro(ドットプロ)のデメリットは、渋谷にあるスクールに通うことができないと、そもそも受講することができないということ。

地方に住んでいる方もいるでしょうし、仮に東京にすんでいたとしても、家が遠いと通うのもままならないですよね。

「あー、通わなくてもプログラミングが学べたら良いのにな」と思う方も多いのではないでしょうか。

 

実は、オンラインで学べるプログラミングスクールあります!

そうなんです、今はパソコンさえあれば「オンライン」でなんでもできる時代。

プログラミング学習も例外ではありません。

そんな、オンラインプログラミングスクールでおすすめなのが「TechAcademy」

TechAcademyがおすすめなのは、豊富なコースと1週間の無料体験

この無料体験中でも、WEBサイト作り上げることができるようになるので、非常に質の良いサービスを提供しているのは間違いありません。

TechAcademyの無料体験はコチラ

グループワークが苦手なら完全マンツーマンの「Web塾 超現場主義」

.Pro(ドットプロ)は少数精鋭とは言え、グループワークがメイン。

生徒同士でのコミュニケーションを積極的にとっていくのが、.Pro(ドットプロ)のカリキュラム。

ですが、人によってはグループワークが苦手という方もいるでしょう。

 

そんなあなたにおすすめなのが、完全マンツーマンの「Web塾 超現場主義」

Web塾 超現場主義は、完全マンツーマンレッスンに加えて「オーダーメイドカリキュラム」を採用しているので、あなたが目指している職業に合わせて学ぶ内容を変えることができるんです。

実際、将来的に使わない言語を学んでもあまり意味がないので、自分がこの先何をしたいかがハッキリ分かっている人はWeb塾 超現場主義のようにオーダーメイドのカリキュラムがおすすめ!

 

マンツーマンで集中して、学びたいという方は是非Web塾 超現場主義を検討してみてください。

無料説明会はコチラ