【経験者が解説】転職保証付きプログラミングスクールの実態を本音で解説

【黒字倒産回避!!】フリーナンスの評判と口コミまとめ!メリット・デメリットも徹底解説

「フリーランスとして活動したいけど、仕事用の口座を作るのがめんどくさい」

「フリーランスの仕事は、万が一の事故があっても誰も守ってくれないから大変」

「企業からの支払いが遅く、生活が回らない!」

そんなあなたに、フリーナンスはピッタリです。

 

フリーナンスはフリーランスとして働く人をサポートするサービスです。

インターネットサービス大手のGMOインターネットグループが運営。

振込専用口座を作成できたり、業務上の事故の補償を受けたりすることができますよ。

 

フリーナンスは他のサービスと比べて、以下の点が優れています。

  • 無料で振込専用口座が作れる上、事故などの補償もついてくる
  • 発注先の企業に対して、信用を与えることができる
  • 企業からの報酬を即日、あなたの銀行口座に振り込んでくれる

 

フリーランスのためのサービスの1つであるフリーナンスですが、

「フリーナンスでできることは何?」

「フリーナンスを利用する具体的なメリット・デメリットは何?」

「フリーナンスって本当にいいサービスなの?」

といった疑問も浮かんでくるはずでしょう。

 

そこで、この記事では、

  • フリーナンスでできること
  • フリーナンスのメリット・デメリット
  • フリーナンスの口コミや評判

というようなことを詳しく紹介していきます。

 

フリーナンスの特徴から最新の情報まで、わかりやすくまとめてあるので、利用を考えている方はぜひ一読してみてくださいね。

お金の心配今すぐ解決!

今すぐFREENANCEに登録する

目次

【2019年最新】フリーナンスで何ができるの?

1.あなただけの振込専用口座が作れる

仕事用の口座を作るのは、結構めんどくさいですよね。

最近は、不正利用防止のために口座開設の手続きも大変になりました。

 

フリーナンスでは振込専用口座を、希望の口座名義で開設できます。

作成時の手数料や口座維持手数料は無料。

しかも、オンライン上で開設手続きを行うことができますよ。

 

企業から振込専用口座に振り込まれた報酬は、毎週金曜日(銀行が休業の場合は前営業日)に、自分のメインバンク口座に振り替えられます。

フリーナンスが負担するため振込手数料も無料。

 

仕事用の口座から、普段使いの口座にお金を入れ替える時、手数料や手間がかかりますよね。

フリーナンスを使えば、仕事用の口座から、報酬を1円も減らすことなく、週1回自動で自分の口座に入れ替えることができます。

2.企業に請求した報酬が最短即日手に入る

フリーナンスには「即日払い」というサービスがあります。

企業への請求書をフリーナンスが買い取って、その代金を最短即日、あなたの銀行口座に振り込むしくみです。

あなたの取引先に即日払いの利用は知られません。

 

即日払いは請求書の額面金額で1万円から申し込めます。

利用手数料は請求書の額面金額の3%から10%で設定。

買い取り限度額は最高300万円まで。

しかも、あなたが振込専用口座を使えば使うほど、手数料は下がり、限度額はあがっていきます。

 

仕事や生活を続けていくためには、いつでも使える現金の確保が大切ですよね。

生活費がなくなった時、即日払いで収入を手に入れられるのは、大きな安心につながります。

3.仕事における事故の補償(最高5,000万円)を行う

フリーナンスで振込専用口座を開設すると、翌月15日からフリーナンスあんしん補償が付帯されます。

フリーナンスあんしん補償は、仕事中の事故や納品物の欠陥を原因とする事故の補償(最高5,000万円)だけでなく、情報漏えいや著作権侵害、偶然の事故による納期遅延などを原因とするフリーランス特有の事故の補償(最高500万円)を行います。

保険の大手、損保ジャパン日本興亜株式会社が引き受けているので、万が一の時にもしっかりとした補償が受けられますね。

 

あんしん補償はフリーナンスで振込専用口座を作成すれば、無料で付帯されます。

振込専用口座も無料で作成できるので、あんしん補償にかかるお金は0円。

 

フリーナンスで振込専用口座を作っておくだけで、安心して仕事ができるようになりますよ。

お金の心配今すぐ解決!

今すぐFREENANCEに登録する

フリーナンスを選ぶメリット4つ

1.企業から信用される

企業はどうしても、信用の点から、個人や規模の小さな発注をためらってしまいます。

 

フリーナンス振込専用口座を報酬の振込先とすることで、発注先の企業に対して、2つの信用を与えることができます。

  • あなたが反社会的勢力データベースに掲載されていないことを証明
  • 万が一の場合、あんしん補償によって発注先企業も守られる

 

フリーナンスを利用すれば、信用が上がり、企業からの仕事を取りやすくなりますよ。

2.フリーランスに必要な補償を無料で受けられる

フリーナンスで振込専用口座を作成するだけで、フリーナンスあんしん補償が無料でついてきます。

 

例えば、こんなケースで支払われますよ(フリーナンス公式サイトより)。

事故の内容保証最高額
陸上競技をドローン撮影中、突風により操縦不能に陥り、選手に怪我をさせてしまった。最高5,000万円
市の依頼で作成したゆるキャラのきぐるみの設計上のミスにより中の人が酸欠状態で病院に運ばれた。最高5,000万円
写真撮影用に預かっていた新製品の模型を、アシスタントが転んで壊してしまった。最高5,000万円
業務に使用するパソコンがウィルスに感染し、企業情報が漏えいし、発注者に営業損失が発生した。最高500万円
発注者へ納品した成果物が第三者の盗用にあたるとされ、第三者から損害賠償請求を受けた。最高500万円
納品したシステムに不具合が生じ、システムの使用不能期間の代替手段に要する費用が発注者に発生した。最高500万円
職場が罹災し、納期に間に合わなかったため、発注者から損害賠償請求を受けた。最高500万円

フリーナンスは会社の後ろ盾がなく、何かあったときは自分ひとりで責任を負うことになります。

万が一の時の保障があると、安心して仕事ができますね。

3.即日払いで資金が早く手に入る

フリーランスとして仕事をする上で、資金繰りは大きな課題です。

 

フリーナンスの即日払いサービスを利用すれば、予定されている報酬を即日手に入れることができます。

すでに取引のあるクライアントの請求書なら、少ない操作で即日払いを申請可能。

 

銀行融資はたくさんの書類を準備して、担保や保証人も用意する必要があり、大変です。

お金がないことを理由にチャンスを逃すのは、損ですよね。

 

即日払いサービスは安心して生活できるだけでなく、より大きな仕事を手に入れることができるようになります。

4.利用すれば利用するほどお得になる

フリーナンスでは、ユーザーごとに「与信スコア」というスコアを設定。

与信スコアは、フリーナンス内でのあなたの信用度を1000点満点で表したものです。

 

与信スコアがアップすることで、以下のサービスを受けられます。

  • 即日払いの手数料が下がる
  • 即日払いの利用限度額が上がる

さらに、フリーナンスでは与信スコアを利用した新しいサービスを準備中。

 

与信スコアはフリーナンス振込専用口座に入金があると上がります。

報酬をフリーナンス振込専用口座で受け取れば受け取るだけ、フリーナンスを便利に使うことができますよ。

お金の心配今すぐ解決!

今すぐFREENANCEに登録する

フリーナンスのネット上での口コミや評判まとめ

フリーナンスのネット上での良い口コミや評判は?

現状、全く評価が無いフリーランサーはどんなに腕が良くても仕事は来ません。

クライアントを安心させて仕事をもらうためにはミシュランやアマゾンの星に相当する与信システムが欠かせないのです。

かと言って与信制度がある仲介サイトを利用すると仕事をするたびに20%以上の手数料を取られてしまい、発注受注双方にとって金銭的負担が大きいといった問題があります。

FREENANCEを知ったときはこのジレンマを解消できる画期的なシステムだと感じました。

実際に利用してみて、やはりFREENANCEでの評価はクライアントに安心感を与えるようで、何もないまま求人に応募していたときとは仕事の受注率がかなり違います。

 

また、FREENANCEを紹介したクライアントさんからは、あんしん補償と言われる保険がついていることが最大のメリットだと言われました。

確かに顔の見えないネット上の取引では、商品によって損害を被るリスクも十分に有りえます。

クライアントさんからすれば最も欲しい機能だと思いました。

(UD8より引用)

 

フリーナンスに登録していると、企業の安心感が変わり、受注が増えるという評判が多く見受けられました。

受注が増えることで、より収入は安定していきますよね。

 

ずいぶん先の収入を、即日払いで受け取れるのは大きなメリットのようです。

制作・開発は大きな金額が、長い期間を開けて振込まれることもあり、黒字倒産となってしまうケースがありますよね。

即日払いを利用することで、黒字倒産を回避することができます。

フリーナンスのネット上での悪い口コミや評判は?

昔使っていましたが、請求書を発行してからすぐにお金を引き出すことができるのは良かったのですが、あまり知られていない金融サービスですので社会的な信用はありませんでした。

フリーランスとして活動している最中にはとても便利なサービスだとは思います。

フリーランスにありがちな報酬の未払いが起きてしまった場合には保証はしてくれますが、やや手続きがめんどくさいです。

ですがお金をほぼ利用料なしで借りられるのはとても助かっており、何度も窮地を助けられました。

(UD8より引用)

 

フリーナンスはまだ始まったばかりのサービスのため、信用がないととらえる企業もあるようです。

フリーナンスの認知度が上がることで、解消されるのではないでしょうか。

 

無料のあんしん補償があるとはいえ、保険の請求のため、実際に補償を受ける際の手続きは手間がかかってしまいます。

ですが、補償対応はしっかりとされているようですね。

 

フリーナンスの即日払いやあんしん補償は、フリーランスにとって大きな安心につながっていると言えます。

お金の心配今すぐ解決!

今すぐFREENANCEに登録する

フリーナンスを選ぶデメリット3つ

1.個人間の取引には使えない

フリーナンスは個人間の取引には、利用できません。

利用規約上またマネーロンダリング防止の観点から、法人口座からの振り込みのみ受け付けています。

 

あわせて、あんしん補償も個人間での契約や仕事には適用されません。

企業との取り引きの時のみ、フリーナンスは利用できます。

 

ランサーズやクラウドワークスをはじめとする、クラウドソーシングのサイトでの報酬の振込先としてフリーナンス振込専用口座を指定することはできます。

ただし、クラウドソーシングのサイトでの仕事については、即日払いの利用は対応していません。

2.18歳未満の方や海外在住者、外国の方は登録できない

フリーナンスは日本国籍を有する満18歳以上の方のみ登録が可能です。

外国の方は登録できません。

また、現時点で海外を拠点とされている方もフリーナンスは利用不可。

 

18歳未満の方や海外で仕事をされている方、外国の方については他のサービスを利用する必要がありますね。

3.即日払いには審査と制限がある

即日払いは1万円以上の請求書が対象になります。

1万円未満の場合、即日払いは利用できません。

 

同時に、請求書に記載されている情報を元に、審査が行われます。

この審査にはクライアントの審査(業務内容・HPに記載されている情報や更新頻度等)も含まれますね。

審査の結果、即日払いできない場合もあります。

 

ただし、フリーナンスは審査の上、倒産リスクも鑑みた手数料で請求書を買い取ります。

取引先が倒産した場合にも、即日払いの金額の返還を求めることはありません。

お金の心配今すぐ解決!

今すぐFREENANCEに登録する

フリーナンスに関するQ&A

どこまでが無料で、どこからが有料?

ユーザー登録、振込専用口座開設、請求書登録、フリーナンスあんしん補償への加入は無料で利用できます。

即日払いを利用するときだけ、3〜10%の手数料がかかります。

法人でもユーザー登録は可能?

フリーナンスでは、フリーランスを「特定の企業や団体に専従せず、独立して仕事を請け負う個人事業主もしくは個人企業法人」と定義。

フリーナンスは法人でもユーザー登録ができます。

振込専用口座に利子はつく?

フリーナンスの振込専用口座には利子がつきません。

振込専用口座に入金予定の請求書は必ず登録する必要がある?

必ず登録する必要はありません。

ただし、極端に入金額が多かったり、不適切な入金であると判断したりした場合は、請求書などの追加書類の提出が必要となる場合があります。

万が一、フリーナンスの運営会社が倒産した場合、振込専用口座のお金はどうなるの?

金融機関と信託保全契約を締結しており、運営会社のGMOが倒産した場合にも振込専用口座のお金は保護されます。

安心して、振込専用口座を利用できますね。

あんしん補償を利用するための条件は?

あんしん補償の適用には、フリーナンスの振込専用口座の利用が必要です。

即日払いを利用していない場合でも適用されるので、請求書の振込先をフリーナンスの振込専用口座にしておきましょう。

フリーナンスで請求書を発行することができますか?

現時点で、発行することはできません。

ですが、連携できるように、鋭意開発をしているそうです。

開発が終われば、フリーナンスのログイン後のページ上から、各種サービスの請求書一覧を表示し、そのまま「フリーナンス即日払い」を申し込むことができるみたいですね。

お金の心配今すぐ解決!

今すぐFREENANCEに登録する

フリーナンスの登録から利用開始までの流れをわかりやすく解説

  • STEP.1
    アカウント登録

    公式サイト右上の「新規登録」をクリック。

    メールアドレスか、Facebookアカウント、Googleアカウントを使って登録ができます。

     

    メールアドレスを使った場合は、メールが送信されます。

    メール内のURLを押し、パスワードを設定しましょう。

  • STEP.2
    電話番号による認証

    口座開設のため、電話番号を登録します。

    携帯電話の場合はショートメール。固定電話の場合は音声通話で認証コードが送られてきます。

    送られてきた認証コードを入力しましょう。

  • STEP.3
    情報登録

    簡単な個人情報と業種、おおよその収入を入力します。

  • STEP.4
    メインバンク登録

    フリーナンスから報酬を振り込んでほしい銀行口座を登録します。

  • STEP.5
    身分証明書登録

    個人の場合は、以下の身分証明書のうちいずれかの、写真と現住所が掲載されている面を撮影・スキャンしたものをアップロードします。

    • 有効期限内の運転免許証(表裏)
    • パスポート
    • 写真付住民基本台帳カード
    • 障害者手帳

    法人なら登記簿謄本と身分証が必要です。

これだけの手続きで、振込専用口座がつくれます。

企業からの報酬の振込先を、フリーナンスの振込専用口座にしておけば、あんしん補償も利用できるようになりますよ。

お金の心配今すぐ解決!

今すぐFREENANCEに登録する

フリーナンスがおすすめな人まとめ

ここまで、フリーナンスについて紹介してきました。

フリーナンスがおすすめな方の特徴
  • フリーランスとして、安心して働きたい方
  • 報酬の振込先口座を作成したい方
  • フリーランスとしての報酬を早めに手に入れたい方

 

フリーナンスを利用するにあたってネックなのは、以下の3点。

  • 個人間の取引には利用できない
  • 18歳未満や海外在住の方、外国の方は利用できない
  • 即日払いには金額の下限と審査がある

これらをクリアできる方には、フリーナンスは安心して仕事をするための最良なサービスですね。

 

フリーナンスは、振込専用口座が無料で作成が可能。

企業からの報酬の振込先に指定しておけば、週に1度あなたの銀行口座に手数料無料で振り込まれます。

 

振込専用口座を利用していれば、あんしん補償も無料で付帯。

仕事中の事故や納品物の欠陥を原因とする事故の補償(最高5,000万円)だけでなく、情報漏えいや著作権侵害、偶然の事故による納期遅延などを原因とするフリーランス特有の事故の補償(最高500万円)を行います。

仕事中に万が一のことがあっても、安心ですね。

 

口座を作成する際の審査と、あんしん補償の付帯によって、発注先の企業に対して、信用を与えることができます。

フリーナンスの振込専用口座を使うだけで、信用が増え、新たな仕事につながります。

 

フリーナンスには企業への請求書をフリーナンスが買い取って、その代金を最短即日、あなたの銀行口座に振り込む「即日払い」というサービスがあります。

利用手数料は請求書の額面金額の3%から10%で設定。

買い取り限度額は最高300万円まで。

しかも、あなたが振込専用口座を使えば使うほど、手数料は下がり、限度額はあがっていきます。

 

今のところ、フリーナンスを利用するのに料金がかかるのは「即日払い」サービスのみ。

振込専用口座の作成は無料ですし、口座を利用すればあんしん補償も無料で付帯されます。

 

安心して仕事をができるだけでなく、新たな仕事にもつながっていくフリーナンスを、ぜひ1度使ってみてください。

お金の心配今すぐ解決!

今すぐFREENANCEに登録する