借金に困って何を売ればいいかわからないあなたへ!身の回りで売れるものや借金問題の解決索も解説

「身の回りのもので売れるものがない・・・」

「どうせ売っても大したお金にならない」

「その場しのぎになるだけだし何を売れば良いかわからない」

といった考えで、なかなか行動に移せない人も多いはず。

実際に売れるとは分かっているものの、大したお金にならないと考えると、今あるのもを手放すのは心苦しいですよね。

 

ですが、リサイクルショップに持っていって買取してもらうしか方法がなかった昔と比べて、今は個人で売買できるサービスが沢山あるので想像以上の価格で売却でき、完済の大きな手助けになるんです。

フリマアプリやオークションを使うことで、地域の買取店で査定してもらうより高く売れるのはもちろんのこと、車ですらも希望価格で販売できます。

 

そこでこの記事では、

  • 身の回りのものを売る前にできること
  • 身の回りのもので実際に高く売れるもの
  • それでも返済が追いつかない時の対処法

この3つについて紹介します。

借金をしすぎて収入がほとんどなくなる…

借金をしすぎてしまうと、例え1社1社の返済額が少なくても、すべてを合わせると月に何十万と返済をしなければならないなんてことも。

そうなってしまうと、毎月もらうお給料のほとんどが借金返済に消えてしまいますよね。

それでいて各社に毎月最低支払額しか返済できていないなら、なかなか借金も減らずに苦しい毎日を送ってるはずです。

そんな中でも生活費はかかってくるので、さらに借金を重ねてしまうことにもなりかねません。

借金で苦しむ人がすぐにお金を作る方法

そんな借金の返済で収入がほとんど消えてしまうあなたが、お金を作るために今すぐできることを紹介します。

日雇いバイトに行く

お金を作る方法はたくさんありますが、中でも1番確実な方法は「日雇いでバイトをする」です。

あなたも1度は「日雇いバイトしようかな?」と考えたことはあるかもしれませんが、その考えは間違っていません。

日雇いバイトであれば、得たお金を返す必要もありませんし、何かを犠牲にするわけでもなく真っ当にお金を得られる1つの手段です。

日雇いバイトに行ける時間的な余裕があるなら、1度やってみるのも良いでしょう。

とにかく身の回りのもの全てを売る

本業が忙しくてバイトしてる余裕がないなら、「身の回りの売る」という方法もすぐにお金が作れるので、返済日がせまってる時に便利です。

あなたが、「売っても大した金額にならないよ」と調べもせずに諦めてるものが意外と高値で売れる可能性もあります。

実際、どんなものを売ればいいの?

では実際に、どういったものを売れば良いのか?比較的、高く売れて生活費や返済に役立つものを紹介していきます。

使わなくなったスマホやパソコン

機種変をして、まだ使えるけど使わずにしまっているスマホやパソコンありませんか?

フリマアプリやオークションで簡単に販売できるので、出品してみましょう。

とくにApple製品だと良いもので50,000円以上で取引されていたりとかなり需要が高いです。

実際に60,000円で売った経験もあります。

楽器などの高価なもの

楽器は、大事にしているものだと売ってしまうのは心苦しいかもしれませんが、借金返済を優先しましょう。

楽器もフリマアプリやオークションで販売できますが、送料もかかる上に配送方法も気を遣う物なので、宅配買取が手っ取り早いです。

洋服や鞄をフリマアプリで売る

洋服や鞄は、一見大してお金にならないと考えてしまいますが、大量に売れば10,000円を超えます。

実際にフリマアプリで販売されてる洋服や鞄は、数千円での販売なので、送料を引いても10件販売すれば結構な額になるんです。

車や家を売る

借金の額がとてもじゃないけど個人で返せないような金額であれば、車やといった財産になるようなものの売却も検討しましょう。

車は、地域の車買取店での売却だと思ってるより全然値段がつかなかったりと残念な結果で手放すことが惜しくなるかもしれません。

 

ですが実は、インターネットでも取引可能なのです。

例えば、SNSで呼びかけたり、ジモティーで買いたい人を探したりできます。

実際に古い型の軽自動車を買取査定に出したとき、どこ行っても「値段がつけられない」「無料でなら買い取る」「出せて1万円」と言われましたが、ジモティーで10万円で販売できました。

ベビー用品

ベビー用品は、短期間しか使わない上に値段も高いので、中古品を活用する人が多く需要が高いです。

使わなくなった子ども服もまとめて販売すれば食費の足しになりますし、ベビーカーやチャイルドシートは10,000円以上で販売することもできます。

ベビーカーやチャイルドシートといった大きいものは、車同様、ジモティーでも販売可能です。

それでも払えないならどうやって借金を凌ぐ?

「売れるものを売っても支払いが追いつかない」

「もうこれ以上売れるものがない」

といったあなたは、それ以外の対策を考える必要がありますが、具体的に今の状況をどう凌いでいけば良いのかみていきましょう。

実家に帰る

借金のことを知られたくなければ、借金の話はせずに「お金を貯めてやりたいことがある」といった理由をつけて実家に帰るのもありでしょう。

毎月の家賃がなくなるだけで生活の負担は大きく変わってきます。

可能であれば、実家に帰るのも検討してみてください。

友達の家に居候する

実家が難しいなら、友だちにお願いして居候させてもらうのも良いかもしれません。

気の許せる友だちであれば、親よりも気が楽ですし、家賃も食費も折半で出せば今よりは生活も楽になるはずです。

債務整理で借金を減額orゼロにする

どちらも無理、またはそれだけでは借金の返済が追いつかない場合には、債務整理を検討しましょう。

ここまで借金返済に追われているなら、自分の力だけで返済していくのは難しい可能性が高いです。

借金問題を一発で解決するなら債務整理がイチバン!

誰にも迷惑をかけず、真っ当な方法で借金問題を解決したいなら、債務整理が良い選択です。

場合によっては、借金を全てなくすのも可能ですし、借金返済に追われる生活からいち早く抜け出せるは債務整理しかありません。

債務整理と聞くとなんだか大きな決断をしなければならない重いイメージを持つかもしれませんが、債務整理の中にも色々種類があるので、誰にもバレずに解決できる軽い方法もあります。

1度、無料債務整理シュミレーターにてどの債務整理の手段があなたにとって最適なのかシュミレーションしてみてください。

簡単な質問に答えるだけですぐに調べられます。

売れるものは売り尽くしてこれ以上売れるものもないあなたは、債務整理も視野に入れて考えてみましょう。

>>無料債務整理シュミレーターはコチラ