旅費が払えない時に費用を抑える3つの方法!キャッシングをしてでも旅行は行くべき!

「久しぶりに友達と旅行!」

「でもお金があまりない…」

「それでもなんとかして旅行に行きたい…!!!」

仲の良い友人や恋人と行く旅行は本当に楽しいですよね。

特に普段が忙しいとその感動も格別です。

 

ただ、旅行にはどうしてもお金がかかってしまいます…。

案外馬鹿にならないくらいの金額になってしまうこともありますし、旅行費用は計画的に考えていきたいですね。

「それでも…何とか旅行に行きたい!」

そんなあなたのためにこの記事では毎月旅行に行っている僕が、旅行費用の抑え方を解説しました。

スポンサードリンク

旅行費用を安く済ませる3つの方法

早速、できるだけ旅行費用を抑えるための3つの方法を解説します。

僕はこの方法を徹底して最近は毎月のように旅行に行っています。

コツは必ずかかる費用を抑えていくこと。では解説していきます。

スポンサードリンク

ツアーに申し込む

実はツアープランだととても安く旅行に行くことができます。

国内の日帰りバスツアーなんかは安ければ1万円以内で収まるものも。

まずは「行きたい場所」を決めたらツアーを優先して探すと良いかもしれません。

移動は夜行バス、飛行機はLCC。宿泊は安宿で。

とは言えツアーだとあまり自由に行動できなかったり、行きたいところを全て回れない可能性もありますね。

そんな人はまず交通手段から見直してみましょう。

 

ちょっと大変ですが、移動は夜行バスにしてみたり、飛行機はLCCを使うなどすると数万円近く費用を抑えることができます。

実際、僕は東京から大阪に行くことがよくあるのですが、新幹線だと1万円以上かかるものが、夜行バスだとなんと2000円以下。一番安かった時は1600円でした笑

 

こんな感じで移動手段を安くするのは旅費を抑えるための鉄則です。

同時に宿に関しても、特別行きたい宿泊施設が無いならば、ドミトリーやゲストハウス。

他にも外人向けの安宿なんかは2000円以下で泊まれるところも多いので念入りに調べてみてください。

物価の安い海外も視野に入れる

また、案外知られていませんが、今はLCCの発達により、海外旅行の方が国内よりも安く収まるケースもあります。

実際セブ島なんかはLCCを使えば1万円以下。中国や韓国も同様ですね。

 

それにアジア圏や発展途上国は物価もとても安いです。

5万円あれば遊んで暮らせる場所なんてわんさかあるので、海外旅行を視野に入れるのも良いでしょう。

噂によると日本円で1万円程度でクラブハウスを貸し切れる場所もあるくらい…

物価が安いと旅行を楽しみながらも節約までできてしまいます!

どうしてもお金が足りないならキャッシングもアリ!

しかし、これら全てを試してもどうしてもお金が足りないならキャッシングをするという手段もあります。

プロミスなら最短即日で借入ができるだけでなく、初めての人はなんと30日間利息0円

他にもこんなメリットが。

  • ネットから24時間申し込み可能
  • 瞬フリサービスを使って三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座を登録すると最短10秒で振り込まれる
  • 上記口座が無くても平日14時まで契約完了なら即日振り込みも可能
  • 初めての方は30日間利息0円

旅行に行けなくなるよりは全然良いですよね。

▼プロミスのネットキャッシング!初めての方は30日間利息0円!

>>即日振込ネットキャッシングの申し込みはコチラ

※30日間無利息での借入を希望の方はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

旅行なんて人生で何度も行けるものじゃない。行ける時に行くべき!

とは言えキャッシングというとやはり躊躇してしまう人は多いと思います。

「本当にキャッシングなんかして大丈夫かな…」

そう思った人もきっと多いでしょう。

 

しかし、そもそも旅行なんて人生で何度も行けるものでしょうか?

例えば大学の卒業旅行なんかは人生で一度きり。

そうでなくともあなたが行こうとしているメンバーで旅行に行く機会は早々やってきません。

 

僕は「お金もったいないな…」とそれだけの理由で学校の小笠原旅行に行かなかったことがあります。

今となっては遅いですが、この旅行に行かなかったことは何度も何度も後悔しました。

友人が楽しそうに思い出話をする度に「ああ、行っておけばよかったなあ…」と後悔するんです。

 

旅行に行かないというだけで悲しい思い出が1つ増えてしまいます。

もしお金の問題で旅行を断念するくらいなら、キャッシングをしてでも行く決断をした方が良いでしょう。

▼プロミスのネットキャッシング!初めての方は30日間利息0円!

>>即日振込ネットキャッシングの申し込みはコチラ

※30日間無利息での借入を希望の方はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

好きな時にお金の心配なく遊べるように副業を始めよう

また、今回のようにお金の問題で悩みたくないなら、これを機に副業を始めるといいです。

こちらの「すぐにお金が欲しいあなたへ!簡単に1万円以上稼ぐ具体的な方法12選」では僕が今まで体験した副業を紹介しています。

中には何のスキルがなくても1日で4~5万円稼げるものも…。

ネットさえあれば誰でもできるので、始めないのはやっぱり損ですよ。

 

こういった副業を続けていけば旅行代にも困らなくなるでしょう。

月に数万円収入が増えれば旅行以外にもできることが増えるので、僕は副業で稼ぐことをめちゃくちゃおすすめします。

もし今ある収入で満足してないならばチャレンジしてみてください。