【失敗したくない人向け】アフィエイト開始から1年で月200万円稼ぐまでの体験記販売中!

お金を借りたことのない人が借金をする際に考えるべきこと

「どうしてもお金が足りない…」

「したくなかったけど借金するしかないか…」

誰だってこういう時はあるでしょう。

お金を借りることはあまり良いことではないですが、それでも生活ができなくなったりしたら困りますし背に腹は代えられませんね。

 

しかし、もしあなたがこれからお金を借りる、初めて借金をするというのなら一度冷静になって考えてほしいことがあります。

下手をすればあなたの周りの人間関係を壊しかねないからです。

たったの1万円で友人を失くしてしまう可能性もある。

これは嘘ではありません。

もし、これからお金を借りるというのであれば必ず読み進めてください。

スポンサードリンク

友人や親には絶対に借りてはいけない

初めてお金を借りるとき、恐らく「友人から貸してもらおう」と思ったはずです。

まだ友人に話していないならばもう一度考え直してください。

こちらの「友達にお金を借りる時に必ず考えてほしいこと。僕はお金で友人を失いました。」でも書いていますが、僕は友人にお金を貸して人間関係が壊れてしまったこともあります。

お金は良い意味でも悪い意味でも人間関係に影響を与えます。

だからこそ安易に借りるべきではないでしょう。

お金は人間関係を壊す諸刃の剣

お金が人間関係を壊すという意味をもう少しわかりやすく説明します。

 

まず、お金は信用を表す数値だと思ってください。

あなたの信用が高ければ高いほど、人からお金を借りれる確率や金額は増えていきます。

 

しかし、実際に借りた分のお金を返すのは金額が高ければ高くなるほど大変になってきますね。

貸した側はしっかりと貸したことを覚えていますし、もしお金を返せなければその信用も一瞬で消えてしまいます。

下手をすれば一生会話することもなくなるでしょう。

それだけお金を借りるということはリスクを伴うことなんです。

安易に友人から借りてしまうのは本当にやめたほうが良い。

誰にもバレず迷惑もかからないキャッシング

先ほど紹介した記事でも説明していますが、人間関係を壊さずにお金を用意するならばキャッシングをするしかありません。

「でも、キャッシングなんかして大丈夫かな…?」 そう思うかもしれませんが、まず人に借りるのは言語道断。

どのみちお金がないのはあなたの責任です。

今の状況を切り抜けるためにはキャッシングをするほかないでしょう。

おすすめはプロミスのネットキャッシング。

ネットから24時間申し込めて最短1日で借りることができるのでとても便利です。

  • ネットから24時間申し込み可能
  • 瞬フリサービスを使って三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座を登録すると最短10秒で振り込まれる
  • 上記口座が無くても平日14時まで契約完了なら即日振り込みも可能
  • 初めての方は30日間利息0円

こういったメリットも多いのでぜひ考えてみましょう。

▼プロミスのネットキャッシング!初めての方は30日間利息0円!

まずはお金をつくって心の余裕を

即日振込ネットキャッシングの申し込みはコチラ

※30日間無利息での借入を希望の方はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

日本の借金経験者は3人に1人!?

実はキャッシングをしている人はとても多く、日本貸金業協会の調査によると、世の中の約3割近くがお金を借りたことがあるという統計も出ています。

つまり、3人に1人は借金経験があるんですよね。

正直、周りに言うようなことではありませんが、それでも「自分だけじゃない」というのは少しホッとする点かと思います。

お金で困らないためにも副業を始めよう

また、今後は「どうしてもお金が必要なのにお金が足りない…」という状況を避けることも大切です。

そのためにはまず収入を増やさなくてはなりません。

お金の心配をなくすにはお金を得るしかないのです。

  おすすめは誰でも始められる副業です。

こちらの「すぐにお金が欲しいあなたへ!簡単に1万円以上稼ぐ具体的な方法12選」では僕が実際に試した副業を解説しています。

中にはたった1日で4,5万円稼げるものも…。

節約を始めても限界がありますし、それならばお金を稼ぐことへシフトした方が良いですね。

やるかやらないかはあなた次第ですが、今回もうお金で困りたくないと少しでも思ったならお金を増やす方法をしっかりと考えてみましょう。