飲み代が足りない時にお金を用意するにはどうしたらいい?副業で月2~3万円稼ぐ方法も解説

「お小遣いが少なすぎて飲み代が足りない…」

あなたもこんな悩みはありませんか?

給料も少なく、それでいて家庭を養っていくとなるとやはりお金に困ってしまうことは多いでしょう。

 

もちろん嫁も節約のために頑張ってくれてるけれど…たまにはパーッと飲んだりしたい!

そう思いながらずーっとストレスを溜め続けてはいませんか?

この記事ではお小遣いが少ない人への解決策を書きました。

あなたがもし今の状況を少しでも脱したいのであれば、ぜひ試してみてください。

スポンサードリンク

嫁からのお小遣いじゃ飲み代が足りない…

「これじゃ昼の弁当しか買えないよ…」

月のお小遣いは2~3万円

案外こういったサラリーマンは多いんです。

当たり前ですが、そんな程度しかお金がないならば飲み代なんて以ての外ですね。

選んで選んでやっと1件月に1回行けるか行けないかって感じだと思います。

 

こういった状況に不満を持っているサラリーマンはやはり多いです。

それにお金がないと困ることは自分の食事だけではありません。

身の回りのコミュニケーションにも響いてくるのです。

部下におごることすらできない…

「部下に奢ってあげたい…」

そう思っても小遣いが少なければ何もしてあげることはできません。

体育会系の職場や雰囲気であれば当然あなたは「ツレナイやつ」というレッテルを貼られてしまいます。

上司の威厳としても部下とご飯に行くことすらできなかったり、ましてや割り勘だなんて絶対嫌ですよね。

 

お金がないと単純に自分の生活が不便になるだけでなく、周りとのコミュニケーションすら取りづらくなってしまいます。

これが続いてしまうと、職場には居場所がなくなったり、あまり周りから頼られる人でなくなってしまう可能性も…

そんな雰囲気を脱するためにもやはりお金は必要不可欠なんです。

スポンサードリンク

飲み代はキャッシングで!…でも大丈夫?

自由に使えるお金も少なくとにかく何もできない時…。

いざって時に来月までお金を待たなきゃいけない…。

そんな時は試しにキャッシングをしてみるのもありかもしれません。

 

「飲み代なんかにキャッシングしても大丈夫なのかな??」

そう思うかもしれませんが、キャッシングをする理由は案外日受生活によくあるものなんです。

実際、10~20万円のようにある程度の大金を借りる人は少なく、それよりも2~3万円程度の日常レベルのお金を借りる人の方が多いんですよ。

今のあなたと同じように部下にイイとこ見せたくてとか、普段お小遣いが少なくてとか、そういった理由でキャッシングをする人はたくさんいます。

プロミスを使えば初回借り入れの方は30日間手数料無料ですし、来月返せる予定があるのなら今すぐキャッシングをしてみてもいいのではないでしょうか?

お金は用意しようと思わなければ作ることはできません。

プロミスにはこのようなメリットもありますし、試しに借りてみるのもありかもしれませんね。

  • ネットから24時間申し込み可能
  • 瞬フリサービスを使って三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座を登録すると最短10秒で振り込まれる
  • 上記口座が無くても平日14時までなら即日振り込みも可能
  • 初めての方は30日間利息0円

▼プロミスのネットキャッシング!初めての方は30日間利息0円!

>>即日振込ネットキャッシングの申し込みはコチラ

※30日間無利息での借入を希望の方はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

日本人の借金経験は3人に1人!?原因は…?

「でもそんな簡単にキャッシングなんてして大丈夫?」

そう思うかもしれませんが、ここで驚くべきデータをお教えします。

日本貸金業協会の調査によると日本でお金を借りた経験がある人はなんと30%!

つまり3人に1人が借金経験があるのです!!!

 

このデータを見て僕は正直こう思いました。

「これだけ多いってことは案外飲み代とかでサクッと借りてる人が多いんじゃないか?」

実際、僕自身も2,3万程度のお金でもキャッシング経験はありますし、おそらく同じような人はかなり多いかと思います。

キャッシングがこわいなーと思う人はそこまで気張る必要はないかもしれません。

案外あなたの同僚もキャッシング経験があったりするのですから。

▼プロミスのネットキャッシング!初めての方は30日間利息0円!

>>即日振込ネットキャッシングの申し込みはコチラ

※30日間無利息での借入を希望の方はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

月2~3万円からの副業で毎月遊べる生活に!

ただいつまで経ってもお金がなくてキャッシングをするわけにもいきませんね。

そんな人におすすめなのが副業です。

月2~3万円でもいいから今の収入にプラスできるようになれば、きっと生活が楽になることでしょう。

今まで行けなかった飲み会や、部下への奢りなどもできるようになるはず。

 

「でも副業って言ってもスキルとか無いし…」

そんな人におすすめなのがネットを使った副業です。

実際、ネットさえ使えれば誰でも簡単に稼げる方法はあるのです。

すぐにお金が欲しいあなたへ!簡単に1万円以上稼ぐ具体的な方法12選」こちらの記事でも紹介していますが、僕はこれまでいくつかの副業を試して、実際に月10万円以上の収入アップをすることができました。

継続的に稼ぎ続けるには少し時間がかかるかもしれませんが、それでもチャレンジしてみるのはありですね。

月2~3万円からでも稼げるチャンスはあなたの目の前にあります。

まずはこちらの記事「すぐにお金が欲しいあなたへ!簡単に1万円以上稼ぐ具体的な方法12選」にあることに目を通してぜひチャレンジしてみてください。