【失敗したくない人向け】アフィエイト開始から1年で月200万円稼ぐまでの体験記販売中!

【注意点必読】業界最大手キャバクラ派遣【TRY18】の求人で気になる評判と体入までの流れを教えます

「TRY18っていい求人あるの?」

「キャバクラ派遣ってどうなの?」

「仕事が少ないって聞いたんだけどホント…?」

 

キャバクラ派遣サイト「TRY18」はキャバクラをはじめとするナイトワーク専門の求人サイトです。キャバクラの派遣バイトはノルマもなし・高時給・完全日払いと、いい事だらけのように聞こえますが、実際はどうなのでしょうか?

 

この記事ではそんな「TRY18」って実際につかえるサービスなの?といったことから

  • 求人しているナイトワークの種類と仕事内容/客層
  • 登録から勤務までの流れ
  • サイト利用時の注意点

ポイントをしぼってしっかりと解説していくので最後まで要チェックです。

スポンサードリンク

「TRY18」ってどんなサイト?

TRY18 01

「TRY18」はナイトワーク専門の派遣を得意とする求人サイトです。

 

出勤するごとにたまるポイント制度や、時給アップに繋がる優先キャストなど、利用者へのサポートが手厚いことで多くの女性に利用されており、総合登録者数は37,000人以上と業界でもトップの実績を誇っています。

紹介しているお仕事はキャバクラだけに留まらず

  • 朝キャバ
  • 昼キャバ
  • ガールズバー
  • スナック
  • ラウンジ

と選択肢が多いのも特徴で、「はじめてのナイトワークで不安…」「門限があるので遅くまでは働けない」「キャバ嬢経験あるけど他のナイトワークに挑戦したい」といったニーズに合わせてお仕事を選ぶことができます。

TRY18で求人を見てみる

TRY18に載っている求人の種類を仕事内容/時給/客層/ごとに解説!

ここでは、おもにナイトワーク初心者にむけてTRY18で紹介されている職業の仕事内容と働く女性スタッフとお客さんの客層を紹介していきます。

紹介は上から

  • 仕事内容
  • 働く女性の年齢層
  • 主な客層

そのあとに詳しく職業について掘り下げて解説していきます。

順番に見ていきましょう!

スポンサードリンク

キャバクラ

  • 基本はお客さんとのマンツーマンでの接客
  • 10代後半〜20代
  • 若いサラリーマンから会社の役員や経営者まで幅広い

キャバクラはテーブル席でお客さんの隣に座り、会話をしながらお酒を注いだり、タバコの火をつけたりと「おもてなし」をするのが仕事です。通常のスタッフであれば「バック」と呼ばれる成果報酬のために名刺を配って、営業時間外でもこまめに連絡し、同伴やアフターに連れていってもらう、というように頑張らないといけないお店もあります。

派遣スタッフは新店オープン時やイベントの時のお助けスタッフとして入店するので、そのようなノルマや営業は一切なし!これが派遣スタッフの強みです。

 

MEMO
キャバクラとクラブの中間くらいの料金設定のお店をニュークラブと呼ぶこともあります。

朝キャバ・昼キャバ

  • 朝から昼にかけて営業しているキャバクラ
  • 10代〜20代(夜のキャバクラとあまり変わらない)
  • 夜の仕事をしている人、休憩中のサラリーマンなど

朝キャバ・昼キャバは仕事内容こそ変わりませんが、それぞれ夜の営業よりも時間が短いのが特徴です。朝キャバは早朝4時〜お昼まで、昼キャバは13時〜18時まで営業しています。

お客さんも夜のお仕事をしているホストやバーなどの飲食店の従スタッフさんや、休憩中のサラリーマンがふらっと訪れることが多いのが特徴です。

ガールズバー

  • バーテンダーとしてカウンター越しに接客する
  • 10代後半〜20代
  • 若いお客さんから年配まで幅広い

ガールズバーは女性バーテンダーとして、カウンター越しにお酒を提供しながら接客を行います。

他の紹介するナイトワークとは違い、風俗営業の許可をとっていないのでお客さんの隣に座って「接待」をすることはできず、カウンター越しにお酒を提供して会話をするのがお仕事です。お店は法律上居酒屋と同じ扱いになるので、朝方までの営業が可能で長く働くことが可能。

 

働く女性は10代後半から20代の女性が多く、お客さんも料金設定が比較的低いので20代の若者から30代の若い世代が多いのが特徴です。

スナック

  • ママを中心としたカウンター越しの接客
  • 30代〜40代と比較的高め
  • 地元の人が中心

スナックはお店にいる「ママ」を中心としたビジネスモデルで営業しているお店です。

 

同じようにママを中心に営業しているクラブのような高級感・非日常的な空間を作りだすというよりは、庶民的・だれでも親しみを感じるアットホームな雰囲気のお店が多く、お客さんを交えてカラオケをしたり、お店全体でひとつの空間を演出するのがスナックです。働く女性も、もともとはキャバクラなどで働いていた30代〜40代の女性が多く、お客さんも近所に住む常連さんが多いのが特徴。

ラウンジ

  • 会員制のレストランとして運営。女性会員として一緒に食事を楽しむ
  • 20代
  • 会社役員や社長、有名人など

ラウンジは会員制のレストランとして営業しています。

 

女性もスタッフというより「ひとりの女性会員」としてお客さんと一緒に食事を楽しみます。なので、キャバクラのようにタバコに火をつけたり、灰皿を交換したりといったことはしません。それらは別のスタッフがレストランサービスの一環として行います。

 

料金設定は高く設定されており、訪れるのも経営者や有名人が多いため、働く女性にもある種のタレント性が求められます。店舗の面接はオーディションさながらのお店もあるとのこと。

実際に働く女性もモデルのやグラビアアイドル、レースクイーン経験者など、ルックスの優れている女性が多いので、ハードルは高いかもしれませんが、高時給のお仕事なので自信のある方は挑戦してみるのも良いでしょう。

TRY18の噂。実は仕事が少ない?依頼がこない?

「登録してみたけど全然仕事が紹介されない」

「いつも紹介されるのは同じお店ばかり」

「仕事の依頼がきたことがない」

 

これらは実際にネットであがっていた利用者の声です。

たしかにせっかく登録したのに仕事がこないと意味がありませんが、業界大手と豪語しておいて本当に紹介できる案件がないのでしょうか?他のサイトとの求人数を比較してみました!

契約店舗数1日の求人
MORE1250件150件
Tiara1136件133件
TRY183000件以上1000件以上

このように比較してみるとTRY18の店舗契約数・1日の求人数はともに競合サイトよりも多いことが一目瞭然です。

TRY18はこれまでの実績から多くの店舗に認知されているサイトで、店舗の求人担当も「TRY18に掲載すれば募集してもらえる」と信用を寄せていることが大きな理由です。

 

ですが、エリアによっては募集が少ないこともあるので冒頭のような批判も生まれるのでしょう。まずはもっとも求人の多いTRY18に登録をして、それからいくつかのサイトと並行しながら求人を探したほうが効率は良さそうですね。

TRY18で求人を見てみる

TRY18が安全な3つの理由

TRY18が他サイトよりも優れている理由は求人数だけではありません。

  • 平均時給3,500円以上と高時給
  • 労働時間保証でしっかり働ける
  • 初心者には入店前に講習会でサポート

売り上げのことだけを考えていては業界トップの契約件数と会員数は実現できません。

登録者が退会せず、これからナイトワークに挑戦する人にも選ばれ続けている3つの理由について解説していきます。

1、平均時給3,500円以上でしっかり稼げる

TRY18で紹介されているお仕事の平均時給は3,500円以上と他の求人サイトに比べて高く設定されています。

 

「TRY18から紹介されるスタッフにはそれだけのお給料を払う価値がある」という店舗からの信用と築き上げてきたブランド力があるので、おなじお店の求人でも他サイトでは時給が安い可能性も考えられます。

おなじ店舗のお仕事で、仕事内容も変わらない。

ただ応募するサイトのちがいだけで時給が変わるのであれば、高いほうを選ぶのは当然のこと。ユーザーを惹きつけ離れさせないブランド力が安心のポイントです。

2、「労働時間保証」で早上がりがない

空いた時間でしっかり稼ぎたいときに困るのが早上がり。

こっちは稼ぎたいのにお店に人がこないから帰らされるなんて本末転倒ですよね?

 

TRY18は利用者にそういったニーズを的確に理解していて、「労働時間保証」といったルールで最低限働ける時間を利用者にたいして保証しています。もちろんすべての店舗が対応しているわけではないのですが、あるのとないのでは大違いです。

しっかり有効活用して働きましょう!

3、ナイトワーク初心者でも安心の各種講習会

「ナイトワークについてよくわからないけど稼ぎたい」

「派遣バイトとしてナイトワークがしたいけど未経験で不安…」

「なんとかなるとは思うけど講習があるなら最低限の知識は身につけたい」

 

派遣キャバクラを検討している人の中にはこんな人もいるかもしれません。

TRY18は業界自体がはじめて・ナイトワークについて知りたいという人のために講習会をしています。

オリジナルで開発した「未経験ガイドブック」に乗っ取って

  • TRY18が紹介している業種
  • キャバクラってどんなところ?
  • お店についてからの流れ(ヘアセットなど)
  • 接客の流れ(席についたときにすること、お酒の作りかた、タバコの火のつけ方、灰皿の替え方、オーダー・サインなど)
  • その他注意事項(待機中にしてはいけないこと、お給料の受け取り方など)

これらの準備〜退店までの流れをしっかり理解したうえで働くことができるので、自信をもって働くことができる仕組みづくりができています。他にもお酒の作り方にキャバ嬢用のメイクの仕方まで勉強できるので安心してナイトワークをはじめられます。

TRY18で応募から体入までの流れ

ここからは実際に応募して体験入店(体入)するまでの流れを確認していきましょう!

 

  • STEP.1
    まずは無料登録
    TRY18を利用するには会員登録が必要です。まずは、会員登録フォームから登録会の予約をします。登録会には30分〜1時間程度で顔写真入りの年齢が確認できるものを持参していきましょう。
  • STEP.2
    サイトからお店を選択して出勤
    無事、登録会での会員登録と、はじめての方であれば講習会がおわったら出勤可能なお店を探して予約しましょう。出勤当日になるとマイページに「確定」ボタンが出るのでそれを押せば出勤が確定します。
  • STEP.3
    入店
    お店のスタッフに挨拶します。お店には事前に誰が来るのかわかるようになっているので、「TRY18からの紹介できました〇〇です」と挨拶をして入店しましょう。お店ごとにルールがちがう場合もあるので、まずは店舗スタッフからお店でのテーブルマナーや仕事について説明をうけます。
  • STEP.4
    業務開始
    準備ができたら業務開始。ヘルプ出勤なので当然むずかしいノルマは一切ありません。お客さんと楽しく会話を楽しんだり、お酒をつくったり気軽にお仕事をしましょう。
  • STEP.5
    お給料の受け取り
    ヘルプスタッフとして働くので、お給料は全額日払いです。お仕事が終わって直接受け取れるので未払いなどの心配はありません。帰る準備ができたら送りで帰宅しましょう。

TRY18で求人を見てみる

【重要】TRY18で初心者が気をつけるべき注意点

最初は池袋新宿はさけて!

池袋と新宿はナイトワークの激戦区です。はじめてのナイトワークであれば避けましょう。

 

どちらもバブルを皮切りに、日本を代表する繁華街として成長してきた場所で、当然サービスの質は高く、地方からの出張できたサラリーマンも「せっかく東京にきたのだから」と訪れる人も数多くいます。

また、そのレベルの高さに惹きつけられるのは男性だけではなく、地方で働くナイトワーカーもより稼ぐために、より高いスキルを身につけるために全国各地から集まってきます。

そういった人たちは培ってきた実力で、どんどん固定客を捕まえていくのですが、未経験の状態ではそれもままならないのが普通。お客さんが回ってこなくなり売り上げが出せずそのまま解雇なんてことも十分ありえます。

 

まずは別の土地で経験を積んで、自分のためにお店を訪れてくれるようなお客さんを掴んでから、それでもまだこの世界で高みを目指したいと思ったら挑戦してみると良いでしょう。

依頼が来なくても退会はちょっと待った!

「登録はしたけどあまりいい求人がない」

「登録したけど全然依頼がこない…」

「このままつかわないのも無駄だから退会しようかな」

 

SNSでこのようなカキコミがいくつか見られます。たしかに登録したのに依頼がこないので退会しようと思うのは当然かもしれませんが、キャバクラ派遣をはじめたい・続けたいと思うのであれば退会はオススメしません。

序盤でも解説しましたがTRY18は業界でもトップの契約店舗数と会員数を誇る求人サービスで、他サイトよりも好条件での求人が見つかる可能性もあります。

 

派遣キャバクラで人が集められるのは

  • 開店にともなうイベントで人手が必要
  • 定期イベントで人手が必要になった
  • 急遽スタッフに欠員が出たので穴うめしたい

といった状況で、いつでも募集されているとは限りません。

 

せっかく募集がかかった時は他サイトで安時給で働かされてた…なんてことがないようTRY18は退会せずに、求人はいつでも見れる状況にしておきながら別の求人サイトも利用するといった使い方を心がけましょう。

夜のお店って法律は大丈夫?

安心して働ける店舗ばかりなので安心!

とくにナイトワークがはじめての人ほど「夜のお店は法的に問題はないのだろうか?」と心配になると思います。

 

しかし、TRY18は掲載するお店には事前にスタッフを派遣し、衣装やお店の雰囲気を確認して、利用者が働く上で問題ないことを確認してから契約しています。なのでお安心して働けます。

ルックスに自信がない…わたしでも大丈夫?

大丈夫!ルックスだけが全てじゃない!

「メディアで取り上げられるキャバ嬢はみんなスタイルも良くておしゃれだけど、自分でも同じように働くことができるのかな?」と不安になるかもしれませんが、心配は無用です。

 

ナイトワークは「おもてなし」の世界。お仕事やプライベートで消耗した心を癒してあげられるのは見た目だけではありません。声のトーンに言葉の選びや立ち振る舞い、人によっては地元の方言も心に刺さる可能性はあります。

顔やスタイルの綺麗な人の方が印象はいいかもしれませんが、お店のトップが全員綺麗な人だとは限らず、好みは千差万別です。

基本的なトーク術や営業方法は登録会で勉強できますし、実際に働くことで女性としての美意識も自然と高くなっていきます。自分はどのように振る舞えば多くの人に喜んでもらえるのか、模索するのもナイトワークの醍醐味です。

お酒が飲めないと働けない?

飲めない人でもしっかりサポートしてくれるお店を選びましょう!

お酒が飲めない場合には、飲むのが苦手でも助けてくれるお店を選びましょう。

 

お店で働く女性が全員お酒が得意な訳ではありません。

なので、苦手な人は「フェイク」と呼ばれるパッと見はお酒のように見えるノンアルコールのドリンクを頼んだり、ボーイにアルコールを薄めてもらうように頼んだり工夫しながら働いています。

まずはアルコールが苦手でも働けるお店を探し、出勤時にお店のスタッフさんにも伝えておきましょう。

夜のお店のお客さんは怖い?

怖い人がいないとは言い切れない。「距離感」だけは大切に!

大多数のお客さんは仕事終わりのサラリーマンや、経営者や有名人です。

しかし繁華街などは特に、怖い人が来ないとは言い切れません。いくら怖そうな人でもお客さんであることには代わりないので店に迷惑をかけない限り、お店側も入店拒否することはできません。

いちお客さんとしてもてなしながらも、プライベートに干渉して来たり、何か変なことをされそうになったらすぐにお店のスタッフさんに相談しましょう。お客様でも「距離感」を大事にしておけばトラブルは避けられます。

お客さんとは付き合えない?

付き合える!けどお店との信頼関係を意識しよう

不可能…とまでは言い切れませんが、出来れば避けた方が良いでしょう。

そもそも派遣のスタッフは臨時の応援スタッフなので、連絡先交換や同伴・アフターといったノルマが存在しません。

 

そんな外部からきたスタッフが営業中に楽しそうに会話をしていた男性とスマホを取り出し、何かしているのを見かけると個人的なやりとり行なっていることには気づかれるし、印象もよくはないでしょう。

しかも、派遣として働いている女性がお客さんと付き合ってしまうと、お店に通わなくなってしまう可能性が高まり、売り上げの低下にも繋がります。決して不可能ではないけれど、お店や個人の信頼関係に繋がってしまうのでオススメはできません。

まとめ:TRY18は安心してつかえるサイトだった

ナイトワーク専門の派遣会社「TRY18」。

派遣スタッフなので、ノルマがないこと。その実績から業界でも多くの店舗に信頼され、増え続ける登録店舗数など、この記事ではその魅力を解説してきました。

 

「仕事が紹介されない」という口コミもありましたが、契約店舗の数からTRY18でも紹介されないのであれば他サービスでも紹介される可能性はひくいでしょう。

まずはTRY18から登録をはじめ、他サービスとも併用しながら自分にあった店舗選びをすることがもっともリスクがひくいので、興味のある方はまず登録会へ参加してみてください!

TRY18で求人を見てみる