すぐにお金が欲しいあなたへ!簡単に1万円以上稼ぐ具体的な方法14選

インスタグラムは集客ツールとして効果はある?まずは目的を明確にしよう

「インスタグラムを使って人を集めたい……」

「趣味で写真を撮っているけど、なかなかフォロワーが増えない……」

こういった悩みは多くの人が抱えていますよね?

 

これらの問題は「どういった人をターゲットに、どのようなアプローチをするか」を考えることで解決できます。

この部分を不明確な状態でインスタグラムの運用を始めてしまうと結果は出ません。

 

この記事を読んでいるあなたは「目的を具体的にするってどういうこと……」と思っているのではないでしょうか。

 

この記事では

  • インスタグラムへの投稿で気を付けること
  • インスタグラムの投稿で時間短縮する方法
  • サポートツールってなに?

このようなインスタグラムを集客に繋げる方法について細かく解説しています。

インスタグラムの方向性が定まっていない人はぜひ読んでみてください。

スポンサードリンク

インスタグラムの投稿で集客するための4つのコツ

インスタ集客のコツ

インスタグラムで集客する方法を明確に考えていますか?

方法を考えずに投稿していると目的通りの結果は出ません。

 

少し角度を変えて、アカウントの運用を行いましょう。

また、その方法について紹介します。

スポンサードリンク

1.写真で世界観を統一する

インスタグラムでは文字で伝えるより、写真で伝えることがメインです。

写真の世界観を統一することでどういった人をターゲットに、どのようなことを発信しているのかが明確にできます。

 

あなたがハッシュタグ検索で他ユーザーのアカウント画面に訪れたときを思い出してください。

訪れたきっかけ以外の投稿が、どのようなものか疑問を持ちますよね。

 

そこで、ユーザーを引きつけるのに必要になるのが世界観や雰囲気です。

具体的には、投稿する写真の

  • 色味を加工で統一する
  • テーマを統一する

などがあります。

2枚以上の写真を投稿するときは1枚目に統一した色、テーマを配置しましょう。

そうすることによって、プロフィール画面に表示される写真に統一感が出ます。

 

1枚目の写真にインパクトがあることで、2枚目以降の写真にも興味がわいてきますよね。

2.ハッシュタグを活用し投稿を見てもらう

投稿しているのに、ユーザーからの反応がない…

そんな経験はありませんか?

 

インスタグラムではハッシュタグを上手に使うことが重要になってきます。

というのも、TwitterやFacebookのように拡散機能がないからです。

 

ハッシュタグの利用にはコツがあり、利用者数が多いワード、少ないワードを複合的に使う必要があります。

具体的には、「ファッション」のハッシュタグを使うなら、併用して「ストリート系」や「冬服」などのターゲットを狭めるタグも使うことです。

 

ターゲットを狭める?

「連想ゲーム」だと思うと分かりやすいですね。

なぜ、ファッションについて調べるのか。

服選びで悩んでる?何系?いつの季節用?男性?女性?

 

などなど、ユーザーが何を意図して検索しているのかを考えましょう。

 

これらを意識するだけで、他の投稿との差を生み出しやすいです。

また、コアなファン(フォロワー)を獲得するきっかけにできます。

3.いいね&フォローでユーザーに知ってもらう

インスタグラムでは拡散機能がないので、あなた自身がアピールを行わなければいけません。

「待っているだけではチャンス来ない」ともいえます。

 

いいねやフォローをすることで相手のインスタグラムに通知がいきますよね。

今回はそれを利用した運用について紹介します。

いいねやフォローされたユーザーは、それをしたユーザーのプロフィールに訪れますよね。

そのときに魅力的な投稿、アカウントだと感じてもらえるといいねやフォローを返してもらえます。

いいねやフォローは自己アピールだととらえると分かりやすいです。

 

ハッシュタグの活用を受動的とするなら、いいねやフォローは能動的なアピールになります。

両方を使うことで、多くのアクティブユーザーに認知してもらうことが可能です。

4.フォローしたくなる魅力的なプロフィール

インスタグラムユーザーが投稿内容の次に確認するのがプロフィールです。

プロフィール欄については利用者なら誰もが悩みますよね?

何を書けば良いのか……伝えたいことは伝わっているのか……。

 

ここで気を付けることは、初めて訪れたユーザーに対して伝わっているかではなく「共感」を与えられているかです。

伝えたいことだけでは一方的であなた本位になってしまいます。

 

「共感」とは具体的にすると、肩書やアカウントのコンセプト、価値観、趣味などを伝えることです。

上記に共通点や共感できる箇所があると、

  • もっと知りたい
  • フォローしてみようかな

などの行動面での変化が出てきます。

 

あなたが第3者になったことを想定して、プロフィールを作成してください。

  • 自身が何に共感するのか
  • ターゲットユーザーの欲しているものは何か

を考えると分かりやすいかもしれません。

多くの人はあなたと、共通している部分に興味を抱きます。

 

ここで避けたいことはどんな人からもフォローされたいと思うことです。

よほどの有名人ではない限り、価値観が異なる人からのフォローは期待できません。

まずは、ターゲット層からの「共感」を集められるようにあなたのプロフィールを作成しましょう。

 

アカウントを運用しているうちに、ターゲット層以外からも自然とフォローしてもらえるようになってきます。

インスタグラムのサポートツールは運用を代わりにしてくれるサービス

インスタのツールは運用を代わりにしてくれる

インスタグラムのサポートツールと聞くと、

「難しそう……」「高そう……」「個人では使えないのでは……」

などといった印象を持っている人が多いのではないでしょうか。

 

しかし実際はとても簡単!
スマホの検索機能を使いこなせていればOKです。

料金設定も良心的で、サイトによっては無料期間が設けられていることもあります。

もちろん、個人での利用も可能。

 

ツールを使うメリットは自動でいいねやフォロー、ハッシュタグ分析をしてくれることにあります。

これらを自分の手で行わないことで、利用者は何を得られるのか?

一番は時間です。

 

ツールを使うことで、投稿する写真の内容や質のみに時間を使えます。

他ユーザーへのアピールとなるいいね、フォローの省略、利用者が多すぎないハッシュタグについて調べる手間などです。

時間をつくることで、一眼レフカメラなどで撮影した写真のレタッチに力をいれることもできます。

 

ギャラリーとなる写真に力をいれることで、フォロワー獲得までをスムーズに行いましょう。

また、ツールを使うことで、時間に余裕ができインスタグラムの投稿を継続しやすい環境にできます。

インスタグラムのサポートツールを使う3つのメリット

インスタサポートツールを使うメリット

SNSを運用するうえで一番困ること……それは時間を取られることですよね。

インスタグラムのサポートツールを使うことでアプリに張り付く時間を減らせます。

張り付く時間を減らすことで、投稿内容の質向上や企画について考える時間を作り出せるのです。

1.フォロワーが増える

インスタグラムでは一日にフォローできる数に限りがあります。

この限りが指す意味とは、それ以上フォローすると

  • 一時的な利用停止
  • アカウントの凍結など

リスクが生じる可能性のことです。

 

具体的には、新規ユーザーの場合一日500回ほどのアクション(いいね、フォロー、フォロー解除)で上限に達します。サポートツールを使うことで、上限について気にする必要がなくなるのです。

 

ツールでは、各アカウントごとにアクションの設定をします。

設定することで、利用直後の急激なアクション数の増加を防げるのです。

 

ツールを上手く活用することで、いいねやフォロワーの増加が楽にできます。

いいねやフォロワーが増えることで、訪れた人の興味を引きやすい環境をつくりましょう。

2.インプレッション数が増える

インプレッション数とは、他ユーザーが自身の投稿、プロフィールに訪れた数です。

サポートツールの自動いいねやハッシュタグを使うことで確実にインプレッション数は増加します。

インプレッション数の確認をすることで「次の投稿をどのような方向性で行うか」の企画について考えられますよね。

インスタグラムのインプレッション数を確認をするには、ビジネスプロフィールへの変更が必要です。

 

変更方法は

  1. 設定
  2. ビジネスプロフィールに切り替える
  3. Facebookアカウントと連携

ビジネスプロフィールに変更することで、インプレッション数の確認はもちろん、エンゲージメント、フォロワー分析なども行えます。

 

ツールの運用で他ユーザーにいいねやフォローを行い、ビジネスプロフィールの欄から詳しい分析をする。

ツールの分析機能にどこから(ハッシュタグ・プロフィール・ホーム)飛んできたかを確認する機能があります。

それらを使いあなたの投稿は何からの流入ユーザーが多いのかを明確にしましょう。

3.集客(来店数、購入数など)が増える

インスタグラムのツールを使うことで、来店数や購買数が増加します。

 

なぜ増えるのか?

サポートツールで分析したハッシュタグをつけて投稿する。

さらに、ターゲットのユーザーに自動いいねをすることで、認知してもらう。

これらをターゲットのユーザーにすることで、訴求力の高いインスタグラムの運用が可能です。

訴求力の高いアカウントはフォロワーの数が少ない状態でも効果を発揮するでしょう。

 

例えば、カフェの集客を目的にアカウントを開設したとする。

カフェに訪れたお客さんが店の名前でハッシュタグや位置情報をつけるとサポートツールがいいねを行います。

いいねが増えると誰でもうれしいですよね?

 

しかし、インスタグラムに写真を載せてもらうには映える商品が必要です。

インスタグラムについてはツールに任せて、あなたはお店などの映える商品開発に時間をかけてください。

俗にいう「インスタ映え」です。

 

フォロワーが多いに越したことはありませんが、フォロワーが多いだけでは集客に繋がりません。

この点を理解して集客してください。

インスタグラムのサポートツールを使う際の注意点

インスタのツールを使う際の注意

インスタグラムのサポートツールには、自動でフォローやいいねする機能があります。

規約に反しない程度のツール運用であれば、凍結や削除のリスクを回避できるでしょう。

しかし、中には規約違反に抵触するサービスを提供しているところもあるので注意してください


「いいね!」、フォロー、シェアを人為的に集めたり、同じコメントやコンテンツを繰り返し投稿したり、利用者の同意を得ずに商業目的で繰り返し連絡したりしないでください。スパムのない環境を維持しましょう。

引用:https://help.instagram.com/477434105621119


上記の規約にある通り、インスタグラムには明確な凍結や削除に対する基準がありません。

これを不明確だからと、規約違反のサービスを利用し続けると「時間」と「コスト」をかけて作り上げたものが水の泡に……。

急がば回れの考えを大切にしてください。

インスタグラムのサポートツールの活用方法

インスタのサポートツールの活用方法

インスタグラムのツールを使えば、写真の投稿だけに力を注げるんです。

  1. 投稿する
  2. 店舗、商品について知ってもらう
  3. 来店、購入

この流れのみを意識してインスタグラムを運用できます。

具体的には、自動でフォロー、いいね、ハッシュタグ分析を行うことで投稿に興味のあるユーザーにアクションをします。チラシを作る手間や口コミでの反響に期待する必要がないんです。

 

ツールを使うことで成果が出るのか」と、不安を覚える方がいると思います。

 

人の手でするのではなく、人工知能が運用してくれるので24時間感情に左右されることがありません。

また、サイトによってはカスタマーサポートも充実しているので、不安なく利用可能です。

 

ツールに運用を任せることで、投稿に興味がありそうなユーザーを探す手間やフォロワーに対しての反応を省略できます。

インスタグラムのサポートツールを選ぶ際の2つのポイント

インスタのサポートツールを選ぶ際のポイント

1.関連性のあるいいねやフォローをしてくれるか

関連性のあるアカウントを選んで、いいねやフォローしてくれるのか……不安ですよね。

 

インスタグラムのサポートツールは、ハッシュタグ登録が可能です。

登録することで、関連性の「ある」「なし」ついてあなたの判断で選択できます。

 

ツールの自動いいねする機能にオプションで、最大値と最小値について設定できるんです。

最大値20、最小値1などに設定することで、ユーザーが気づいてくれる可能性が上がりますよね。

いいねの数が少ないユーザーほど、誰にいいねされたのか確認するからです。

 

ハッシュタグ分析を行っても、人気のアカウントにアクションすると効果がないことは分かりますよね。

オプションの設定を変更することで、一日に限りあるいいねの回数を有効に使えます

フォローしたくないアカウントはブラックリストに登録することも可能です。


また、スパムの疑いがあるプロフィールや投稿に対して除外する設定もできます。

2.フォロー/フォロワーのバランスをとってくれるか

ツールを使うことでフォローばかりしてフォロワーが増えなさそう……。

フォロー、フォロワーのバランスが悪いと返してくれるのか……。

などなど疑問が尽きませんよね。

 

良質なツールを使うことで、フォロー、フォロワーのバランスを取ってくれるのです。

もちろん最初はフォローが増えますが、ツールの設定で「何日までにフォローが返ってこなければ解除」の設定もできます。

 

あまりフォローばかりしていると、業者アカウントに間違えられますしね。

また、サポートツールのタグ分析機能を使い関連性の高いアカウントにのみ、アクションを行います。無駄なフォローを減らして一日のアクション数を最大限に活用しましょう。

 

ツールを使いアクションの無駄を減らすことで、次の投稿に対する編集や企画に使う時間が増えますよね。

さらに、写真の世界観を向上させることで、確実にフォロワーは増えていきます。

インスタグラム自動ツール9つを紹介

インスタツールの紹介

#Likes(ハッシュライクス)

このサポートツールは高度な人工知能がインスタグラムの運用を代行してくれるんです。

料金プランは

  • 5日間 無料
  • 30日間 4,980円
  • 120日間 15,980円

の3種類。

 

無料のお試し期間が5日間あることで、ツール初心者の方でも使いやすくなっていますよね。

 

また、別にビジネスプランとしてプレミアムユーザー向けのサービスが設定されています。

 

♯Likesのサービスでは自動いいね、フォロー、ハッシュタグ分析、位置情報登録サービスが利用可能です。

ハッシュタグ分析を行うことで、ターゲットのフォロワーに狙いを定めた投稿ができます。

また、あなたの過去の投稿から利用率の高いハッシュタグを自動で収集してくれます。

手間を減らし楽に運用するのが投稿を継続するカギです。

 

位置情報登録サービスを利用することで、店舗に来店したお客さんの投稿に自動いいねを行います。

カフェや美容系のお店の紹介に最適ですよね。

 

♯Likesではユーザーごとにアクションの設定が可能で、あなた好みのツールを作ることができます。

サポートツールの効果を試してみたいという方はこちらを是非ご利用ください。

Smile(スマイル)

こちらのサポートツールは先ほど紹介した、♯Likesよりシンプルで簡素なつくりです。

料金プランは

  • 5日間 無料
  • 30日間 2,900円
  • 90日間 7,500円
  • 365日間 25,900円

の4種類。

無料のお試しプランがあることで、初めての人でも使いやすくなっています。

 

搭載機能は自動いいね、フォロー、ハッシュタグ分析です。

自動いいねは最小0、最大20までの間で設定できます。

いいねが多い投稿に対していいねを行っても、気付いてくれる可能性は低くアクションを有効に使えていません。

ですので、いいねの最大値が20なことは理にかなっているといえます。

 

自動フォロー解除の日数をあなたの好みに合わせることで、自分のペースで運用可能です。

スマイルの機能面は必要最低限になっているので、継続的に使うなら他のサービスを使うことをおすすめします。

無料プラン、30日間プランなどの短期でのご利用、ツールについて知りたいと考えている方はこちらを是非。

#BANG(ハッシュバン)

こちらのサポートツールは、相場より安い値段でサービスを利用できます。

料金プランは

  • 7日間 無料
  • 30日間 
  • ベーシックプラン 2,000円
  • メッセージプラン 2,000円
  • パーフェクトプラン 3,500円

の4種類。

先ほど紹介したサービスより、2日間多い7日間のお試し利用が可能です。

 

#BANGは料金が安いにも関わらず、ツールの機能はトップクラスの性能

特に自動コメント機能があるのはメリットになります。

自動コメントとは、ハッシュタグ登録したタグをつけているユーザーに自動でコメントを送る機能です。

いくつかのバリエーションを作れるので、スパムなどにもひっかかりにくくなっています。

コメントすることで受け取ったユーザーは、あなたのプロフィール画面に来る可能性があがりますよね。

 

デメリットとしては運用にあたってのセキュリティ、特にサポート面が不安の材料になることです。

会社の電話番号やメールアドレスの記載がなく、LINE@のみ受け付けています。

サービスの急な停止や不具合に対しての保証も不明確で、長期的な利用には不安を抱えることになるでしょう。

 

法人や団体での利用ではなく、個人的な利用を目的に「機能面」を1番に考えている方におすすめのツールです。

#strike(ハッシュストライク)

こちらのサポートツールを使うことでPCからの編集や投稿が可能です。

料金プランは

  • 5日間 無料
  • 30日間 2,480円
  • 180日間 13,000円
  • 365日間 24,000円

の4種類。

5日間の無料期間があることで、「ツールは初めてで怖い」と敬遠している人でも使いやすくなっています。

 

デメリットを上げるとしたら、サービスがダウンロード型になっていることです。

ダウンロード型の場合は、PCを起動していなければサービスを使うことができません。

24時間起動可能のPCを所持している方は問題がありませんが……。

 

ダウンロード型としてのメリットは、パスワードをツール会社に知られなくて良い事です。

アカウントの流出、乗っ取られなどの心配もありません。

 

サービス内容としては、自動いいね、フォロー、予約投稿機能、ハッシュタグ分析があります。

予約投稿機能があることで、編集した内容を何時に投稿するか決めて使えます。

 

このツールを利用することで、ターゲット層のログイン時間に合わせた投稿が可能です。

忙しい人でもベストな時間に投稿することで、ターゲットユーザーに届けやすいメリットがあります。

LIM-follower up(リムフォロワーアップ)

こちらのサポートツールは大手企業、有名インスタグラマーの利用率が第1位です。

料金プランは30日間のみで

  • シングルプラン 3,980円 現在は利用不可
  • レギュラープラン 9,980円 現在は利用不可
  • ビジネスプラン 14,980円
  • サポートプラン 39,800円

の4種類。

全体的に料金設定が高いですよね……。

しかも、お試し期間がありません

 

お試し期間がない理由は「ツールを使ったとしても、結果がすぐに表れるわけではない」という方針だからです。

長期的な視点からあなたのアカウントにファンを定着させることを目的にしています。

 

こちらのサポートツールはインスタグラム専門のマーケティング会社が運営しています。

インスタグラムにのみ特化していることで、運用にあたっての相談など手厚く受けることが可能です。

また、ターゲット分析に高度な人工知能を使うことで、アクションの質があがっています。

「人によるサポートと人工知能」両方の長所を最大限に発揮しているのがこちらのサービスです。

Fansta(ファンスタ)

こちらのサポートツールは高度な人工知能が運用してくれるサービスです。

料金プランは

  • 7日間 無料
  • 1か月 4,980円
  • 3か月 10,980円
  • 成果プラン 4,980円

の4種類。

成果プランとは999人のフォロワー獲得まで一律の料金(4,980円)で行えます。

1000人目以降、5000人目までのフォロワーを獲得するのに段階的に課金する仕組みです。

5000人のフォロワーを獲得した時にかかる料金が19,000円……。

 

こちらのツールを使うメリットは、ツールの機能を最低限にしたことで簡単で分かりやすくなったことです。

また、無料のお試し期間があることで、仕組みを理解して有料プランに移れます。

 

デメリットとしては、機能は少ないにも関わらず料金が割高になっていることです。

利用ユーザー数が10万人を超えているサービスなので、安心して使いたい人におすすめします。

Instaboost(インスタブースト)

こちらのサポートツールは登録してからダウンロードする必要がないのですぐに使用可能です。

料金プランは

  • 3日間 無料
  • 30日間 3,000円

の2種類。

無料期間が3日間あるので、どのようなサービスなのか知ってから使えるので安心できますよね。

 

機能面は自動いいね、フォロー、フォロー解除、自動コメント、ハッシュタグ分析を行うことができます。

しかし、フォローとフォロー解除を併用することができないので注意が必要です。

 

このツールの強みは、関連性の高いタグの投稿に自動コメントを行ってくれます。

コメントを行うことで他ユーザーとの交流になり、親近感の湧くアカウント運用が可能です。

 

サイトへのログインの際、インスタグラムの2段階認証を解除する必要があります。

セキュリティ面でかなりの不安材料になるので、利用には注意が必要です。

 

結論としては、あまりおすすめできるツールではありません……

AutoLikes(オートライクス)

こちらのサポートツールはセキュリティ面を第一に考えられているので、安心して利用することが可能です。

料金プランは

  • 1か月 無料
  • 3か月 3,540円
  • 6か月 5,880円
  • 12か月 10,560円

の4種類。

今回紹介したサービスの中で「最長の1か月」お試し期間を利用できるのです。

お試し期間が長いことで、効果や使い心地についてもじっくりと考えられます。

「無料期間も長い」ですが、通常の価格にも注目してください。

 

ツールの平均相場は1か月3,000円前後です。本サービスでは3か月で3,540円……お得ですよね。

こちらのツールは♯strikeと同様にPCにダウンロードするサービスです。

PCを所持していない方は利用することができないので注意してください。

 

常時自動でアクションをしているツールが多い中で、このツールは時間指定ができます。

自動アクションをユーザーごとに時間指定できるので、あなたのターゲット層を意識した時間指定を行いましょう。

「パスワードの流出や乗っ取りが怖い」と考えている方はこちらをおすすめします。

インスタグラムのサポートツールを活用して集客へつなげよう

インスタのサポートツールを活用して集客に繋げる

インスタグラムで集客する方法は一見難しそうですが、ツールを使うことでハードルを下げることができます。

 

今回、紹介したツールの中で特におすすめできるのが「♯Likes」です。

  • 値段面と機能面、2つがバランスよく成り立っている
  • 5日間の無料期間があるので、お試しからでも利用できる
  • 自動コメント機能がないのでスパム報告されるリスクを回避できる
  • アカウントの停止や凍結の不安を抱えている方も安心
  • アクションの設定もあなた好みにカスタマイズできる

投稿する際に、「世界観を統一する」、「ハッシュタグをつける」ことを忘れずにしてください。

コアなファン(フォロワー)を増やすためには、あなたの投稿が最大のカギです。