大学の学費が高いと悩むあなたに在学中に全て払う方法を伝授します

「一人暮らしも辛いのに学費が高すぎる…」

「親が払ってくれない!」

「休学しようかな…」

あなたはこんな悩みを抱えていませんか?

確かに大学の学費は高いです。

せっかく入学したのに高い学費に悩まされるだけでなく、卒業後もローンの返済でジリ貧な生活を強いられることもしばしば。

「大人はみんな大学に入れと言うから入ったけど、こんなにお金がかかるものなんだ…」

この記事ではそんな風に悩んでいる人に向けて、大学生でもしっかり稼ぐための方法を紹介しています。

 

大丈夫、誰だって同じことで悩むんです。

まずは今の状況を振り返って何ができるのかを考えていきましょう!

スポンサードリンク

大学の学費が高い!

大学の学費って本当高いですよね。

国立ですら数十万、私立なら百万単位でお金が飛んでいきます。

もちろん学生ローンなどの制度は整っていますが、働き始めれば学生ローンの返済で30を越えても苦しむのであまり良い手段ではありません。

 

そうは言っても数十万数百万は、普通の学生だと中々返せる目処が立たないお金でしょう。

入学してしまったからには支払うしかないかもしれませんが、こんな現実高校生の時には考えてもいませんでしたよね。

では、どんな方法で学費を減らしていけばいいのでしょうか?

休学、退学していいの?

だからと言って休学や退学していいのかと言うとそういうわけでもありませんね。

確かに在学中のモラトリアムを使って世界一周などに挑戦する人はいますが、それあなたにそこまでの考えが無いならば無闇矢鱈に大学に行くのを辞めるのは得策では無いと思います。

 

実際、休学自体にもお金がかかりますし、休学を続けて結果的に退学する人も多くいます。

もちろんやりたいことが見つかるのであれば良いかもしれませんが、漠然とそういった道を選んでしまうと今後の人生にも支障が出るでしょう。

まずは目の前の学費と向き合いながら、今後の自分自身の未来をしっかり考えていきましょう。

キャッシングをして解決…!?

とは言え、学生ローンや引き落とし期限が近い時は一度お金を借りてしまった方が早いです。

プロミスのキャッシングなら初めての方は30日間利息無料ですし、ネットから今すぐ申し込みができます。

その他にもたくさんメリットがありますし、どうしても今すぐ必要というなら利用してみると良いかもしれませんね。

  • ネットから24時間申し込み可能
  • 瞬フリサービスを使って三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座を登録すると最短10秒で振り込まれる
  • 上記口座が無くても平日14時まで契約完了なら即日振り込みも可能
  • 初めての方は30日間利息0円

▼プロミスのネットキャッシング!初めての方は30日間利息0円!

>>即日振込ネットキャッシングの申し込みはコチラ

※30日間無利息での借入を希望の方はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

日本の借金経験者は3人に1人!?

実はキャッシングをしている人はとても多く、日本貸金業協会の調査によると、世の中の約3割近くがお金を借りたことがあるという統計も出ています。

つまり、3人に1人は借金経験があるんですよね。

正直、周りに言うようなことではありませんが、それでも「自分だけじゃない」というのは少しホッとする点かと思います。

お金に困っているなら自分の力で稼ごう!

ただ、いつまでもキャッシングでお金を作ることはできませんよね。

アルバイトをするにも多額な学費や一人暮らしのお金で取られてしまって中々学費はたまらないと思います。

 

そんなあなたは副業をして稼ぐのがおすすめです。

こちらの「すぐにお金が欲しいあなたへ!簡単に1万円以上稼ぐ具体的な方法12選」という記事では僕が実際に試した副業をいくつか書いてあります。

中には1日で3~5万円も稼げる副業もありますし、スキル無しでもネットさえあれば稼げるのでぜひ試してみてください。

 

確かに大学の学費は高い…。

でも在学中に稼ぐスキルを身につけられれば働き始めてからもだいぶ楽に収入を増やせますし、社会勉強だと思って副業を始めるのも良いかもしれません。

中には大学生でも毎月数十万以上稼いでる人もいますからね…。

あなたが知らないだけで稼げる方法はたくさんあります。

まずは稼げる副業をいくつか試してみて、少しずつ自分の力だけでの生活に慣れてみてください。