フリーエンジニアが絶対に登録すべき高額案件おすすめエージェントベスト5

f:id:bun1125:20170706144717j:plain

この記事を読んでいるあなたは思うように収入が上がらないフリーランスエンジニア、もしくは独立したてのフリーランスエンジニアではないでしょうか?

最近は会社に所属せず、フリーのエンジニアとして活躍する方が増えていますが、彼らってこぞって収入が高いんですよね。

会社員の給料なんて余裕で越えてる人も少なくありません。

 

ですが、

「自分はまだまだ駆け出しで稼げていないよ…」

という方や、

「なんでみんな高い案件を取れるんだ…?」

と疑問に思っているフリーのエンジニアの方も多いと思います。

 

この記事ではそんな、まだ稼げていないフリーランスエンジニアの方に向けて、フリーランスエンジニアがどうやって収入を上げていくのかについてを細かく書きました。

これを読んで、該当の無料サービスに登録すれば年収800万越えも夢ではありません。

年齢も関係なく、技術さえあれば20代前半だろうが稼げるので、まずは希望を捨てずに目を通してみてください。

 

フリーランスエンジニアはなぜ高収入と言われているのか?

そもそもなぜフリーランスエンジニアは高収入と言われているのでしょうか?

例えば、全く同じ仕事をしていても、会社員なら25万の給料を貰う仕事が、フリーだと50~80万なんてこともよくあります。

同じ仕事なのに給料が高いワケにはこんな理由があるんです。

  • 案件を直接受けれる
  • エージェントのマージンは雇用されている時と比べて少ない

それではこの2つの理由について詳しく書いていきます。

案件を直接受けれる

まず第一はクライアントから案件を直接受けれるという強みがあります。

会社で案件を受ける場合は、その売上を元に他の部署や会社経営に関する経費等が引かれ、最終的にエンジニアに落ちる給料はとても少なくなります。

しかし、フリーのエンジニアであれば、クライアントさえ見つかれば案件を直接受けれるので、150万の案件を請け負っても丸々あなたの懐に入るのです。

これを12ヶ月続けたら余裕で年収1000万を越えますよね。

 

とは言え、いきなり直接案件を受けれるようなクライアントを持っているフリーランスエンジニアは少ないでしょう。

その過程では営業やディレクション、設計などの上流工程の作業も入ってきます。

こういった問題を解決してくれるのが、これから説明するフリーランス向けのエージェントサービスです。

エージェントのマージンが雇用される場合と比べて少ない

フリーランス向けのエージェントサービスとは、面倒な営業やディレクション、設計、打ち合わせ、場合によっては経理・事務などの面倒な仕事を請け負ってくれる画期的なサービスです。

このエージェントを使うと、もちろんマージンは取られるのですが、それでも十数%と比較的少ないです。

ですので、会社で雇用される時と比べると非常に高収入な生活が実現できるのです。

実際、あるエージェントでは利用者の平均年収が800万円を越えるなど、とにかく会社員とは比べるまでもなく稼げることは明らかなのです。

 

また、エージェントの種類によっては会社員と同等の福利厚生が出るサービスもあります。

ここまで来るとわざわざ雇われて会社で働く理由も無くなってきますね。

でもフリーランスエンジニアって安定してるの?

それでも、会社に雇用されないフリーランスエンジニアって本当に安定しているの?と不安に思う人もいるかと思います。

実際、フリーランスエンジニアであれば廃業することもほぼありません。

なぜフリーランスエンジニアが安定しているのかの理由を下記で説明します。

フリーなら会社にクビを切られることもない

当たり前ですが、フリーなら会社にクビを切られることもありません。

会社は業績によっては社員のクビを切ることもありますが、フリーランスエンジニアなら案件さえあればいくつになってもずっと仕事を続けることができます。

安月給で会社にクビを切られて、少ない貯金で路頭に迷うこともないですし、いざしばらく案件が無くなってもフリーランスエンジニアは高収入なので半年は何もしなくても暮らすことができるでしょう。

今や、エンジニアのようなスキルを持っている人はフリーでいることの方が大きな安定感になるのです。

IT技術の発展により慢性的なエンジニア不足

今は毎日のように新しいサービスが出ていますね。

インターネットが開通してから、どんどん新しい技術が増えて、IT業界は常に慢性的なエンジニア不足です。

学校教育にプログラミングが起用されるほど、日本全体で見てもエンジニアは全然足りていないのです。

今は需要と供給のバランスが均衡では無いため、とにかく高単価だとしてもエンジニアに案件を依頼する傾向にあります。

プログラミングスキルがあるというだけで、どこからでも必要とされる人材になるため、仕事は尽きないのです。

エージェントに登録すれば案件はいくらでもある

さらに今はフリーランスエンジニア向けのエージェントが数多く存在します。

自分で仕事を取れなくても彼らがしっかりと仕事を取ってきて、面倒な事務処理も全て行ってくれるので、安心して仕事をすることができます。

実際、全国で数万人以上がエージェントに登録しているにも関わらず、毎日のように新しい依頼が上がってきているので、エンジニアの供給は全く足りていません。

案件ならいくらでもあるので思い切ってフリーになっても何の問題もないでしょう。

フリーエンジニアにおすすめなフリーランスエージェントランキングベスト5

これであなたもフリーランスエンジニアがなぜ高収入なのか?や、実際安定しているのか?といった疑問も解消できたと思います。

ここからは具体的にどんなエージェントサービスがおすすめなのかを掲載しました。

まだ登録していない人は下記のエンジニア向けエージェントにいくつか登録して、それぞれの仕事を吟味してみてください。

第1位 高単価の案件で平均年収800万越え「レバテックフリーランス」

f:id:bun1125:20170602145810j:plain

渋谷のITベンチャー企業レバレジーズが運営するフリーランス向けエージェント。

驚くことにエンジニアの平均年収が801万円。

それもそのはず、しっかりとしたフォロー体制で専門知識を持ったコーディネーターがエンド直請けの高単価案件と引き合わせてくれるんです。

このサポートから、フリーランス成り立てや、これから独立を考えている人にもおすすめできるエージェントとなっています。

 

また、渋谷ヒカリエにて「ヒカラボ」というフリーランス向けの案件受託セミナーイベントを定期開催しています。参加費はなんと無料。

約3万7000人のフリーランスの人々が登録しているにも関わらず、ここまでの柔軟性。

これもレバテックお得意の徹底したサポート体制が成せる技ですね。

 

この他にもクリエイター向けエージェントや正社員雇用の転職サービスまで行っていて、広く手がけています。

おすすめポイント

高単価案件が多く利用者の平均年収は800万越え!
フリーランス向けのセミナーも開催していて参加費は無料!
徹底したサポートで登録者3万7000人!フリーランスなら迷わず登録!

年収について

利用者平均年収は脅威の800万越え

求人数

約4000件の案件があり、業界でもトップクラスです。

求人地域

東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪

>>レバテックキャリアの詳細・登録はコチラ

第2位 フリーランスと正社員のいいとこどり!「Midworks」

f:id:bun1125:20170913143409j:plain

「正社員でフリーランスなエンジニアライフ」と謳っているように、midworksでは正社員並みの保障でフリーランスのような働き方が実現できるサポートを受けることができます。

 

フリーランスで仕事をしていると何かと不安になってくる保険もmidworksが半額負担してくれたり、お金のことなどを自分で管理できるシステムを無料で提供してくれたりと、フリーランスとしての不安な部分をしっかりとサポートしてもらえるので安心ですよね。

書籍や勉強会費として月一万円まで支給してもらえたりと、スキルアップのために勉強したいフリーランスにとってもとても嬉しいサポートがあります。

 

また、midworksで紹介している案件は基本的にクライアントの企業に常勤して仕事をするというものが多いですが、リモートの案件もあるので、在宅で仕事をしたいという人にとってもおすすめ。

週2,3日で働くというような働き方もできるので、無理せずお金を稼ぐことができます。

おすすめポイント

保険料半額負担などフリーランスでも正社員と同じ待遇!
リモートワークもできるので在宅で仕事ができる!
週2,3日働いても高収入を実現!平均238万の年収アップ!

年収について

midworksを利用して受け取った報酬は、社員の時に比べて平均238万円アップしているという結果が出ています。

クライアントから直接案件を受注することができるので、高単価な案件が多いです。

求人数

midworksが独占している求人情報は約3000件も。

案件数が豊富なため仕事に困らないというのも、フリーランスにとっては嬉しいですね!

求人地域

東京、神奈川

>>midworksの詳細・登録はコチラ

第3位 出張相談などの手厚いサポートから高収入を実現「エンジニアファクトリー」

f:id:bun1125:20170913141724j:plain

IT/Web業界に特化していて、特にweb制作会社などの求人情報を中心としています。

ですがそれだけではなく、他の業界や一般企業のエンジニアなど、幅広い分野で求人を取り扱っているので、様々な選択肢を探すことができます。

 

またエンジニアファクトリーでは、転職活動のサポートだけではなくキャリア成長のサポートも受けることができます。

IT/Web業界の最新の動向や技術についてアドバイスを受けることができるので、転職活動のことだけではなく、自分のキャリアについての相談をしてみるのもいいかもしれませんね。

 

そのうえエンジニアファクトリーでは、転職者一人当たりにつき他のエージェントと比較しておそよ二倍もの時間をかけて対応してもらうことができるので、じっくり相談に乗ってもらうことができます。

コンサルタントとの面談も平日の夜や土曜日も行うことができ、また出張面談電話面談も行ってくれるので、時間がなく忙しい人も転職活動を行うことができますね!

おすすめポイント

IT/Web業界だけでなく他業界でのエンジニア募集情報もある!
転職以外でも、今後のキャリアへの相談もできる!
出張面談などの手厚いサポートで納得の転職を実現!

年収について

自分の希望の年収に適した求人情報を提案してくれるので、年収アップの希望にも対応してもらうことができます。

求人数

フリーエンジニアに向けての案件は約600件ほど。

求人地域

東京、神奈川、埼玉、千葉

>>エンジニアファクトリーの詳細・登録はコチラ

第4位 初心者フリーランスの独立支援も!「Tech Stars Agent」

f:id:bun1125:20170913121515j:plain

Tech Stars Agentは、IT・Web・ゲーム業界に特化したエージェントです。

 

担当してくれるコンサルタントは全員エンジニア経験があります。

自分のエンジニアとしてのスキルを正確に把握してもらうことができないと企業とのマッチングは難しいですが、エンジニアとしての経験があると知識ももちろん豊富なので安心して任せることができますね!

 

また転職だけでなく、フリーランスとしてエンジニアで独立したいという人の支援も行っています。

Tech Stars Agentを運営している会社「Branding Engineer」は他にも複数のエンジニアのためのサービスを運営していて、その中からフリーランスエンジニアとしても生活していけるような案件を選んで紹介してもらえます。

フリーランスとして生活していけるか不安な人でも、コンサルタントが求人情報を選んで提案してくれるので安心ですね!

おすすめポイント

エンジニア経験者が徹底した転職サポートをしてくれる!
複数のエンジニア向けサービスのおかげで高収入案件が多数!
フリーランスの独立支援まで幅広く対応!

年収について

過去にTech Stars Agentを利用して転職したエンジニアの年収は、およそ40%が600~800万円とかなりの高収入になっています。

中には年収が350万~550万円上がった事例も!

年収アップのために転職活動をしている人は目が離せませんね。

求人数

非公開求人を含め、およそ2000件の求人数があります。

大手の優良企業が多いので、高収入な案件も多いです。

求人地域

全国各地

>>Tech Stars Agentの詳細・登録はコチラ

第5位 フリーエンジニアの営業・経理を徹底サポート!「PE-BANK」

f:id:bun1125:20170913142948j:plain

主にフリーランスのエンジニアを支援することを目的とし、フリーランスの案件や求人情報を中心に取り扱っているエージェントです。

 

フリーランスのエンジニアがPE-BANKとプロ契約を結ぶことで、PE-BANKが営業や経理部門などを担当し、個人では受注しにくいような大規模な案件も受注できるようになるという仕組みになっています。

個人でするには厳しい営業や事務手続きなどもサポートも充実。

その際PE-BANK側に報酬の8~12%を支払い、エンジニア側が88%~92%を受け取るので、高収入が実現できるというわけですね。

 

またPE-BANKには独自の共済会制度があるので、病気や怪我をしてしまった万が一の時にも、入院手当やガン共済など企業の正社員と同等の待遇を受けることができます。

個人で生活している人にとっても安心!

教育補助金制度もあり、研修やセミナーの参加費、資格取得の受験料の半額が補助され、資格によっては合否に関わらず受験料の全額が補助されるものもあります。

フリーランスとしてスキルアップも目指せるとても嬉しい補助制度ですよね。

おすすめポイント

個人ではできない大規模案件も受注できる!
フリーランスエンジニアの営業や事務手続きをカバーしてくれる!
ガン共済やセミナー受講費の減額などの補助がある!

年収について

PE-BANKと契約しているエンジニアの平均年収は約700万円と非常に高収入。

平均月収も約68万円と、とても魅力的ですよね。

求人数

取引企業は約1000社案件は5万件以上もあり、かなり豊富な案件数なので、様々な条件で自分にあった案件を探すことができます。

求人地域

全国各地

>>PE-BANKの詳細・登録はコチラ

フリーランスエンジニアを目指しているあなたはコチラへ

以上、フリーランスエンジニア向けのエージェントサービスでした。

また、ここまで読んで「実はまだプログラミングはできないけど今後フリーランスエンジニアとして独立したい」という方もいるかと思います。

そんな方に向けてこちらの「プログラミングスクールおすすめ17選を徹底比較!初心者を絶対悩ませない料金・内容まとめ」という記事ではプログラミングを習得するのにおすすめなプログラミングスクールを紹介しています。

最短1週間で一生稼いで食べていけるスキルを身に付けることができるので、ぜひ目を通してみてください。

 

また、こちらの「就職や転職に有利なプログラミングスクールおすすめ10選!20代30代も未経験からエンジニアになれる!」という記事では就職や転職に有利なプログラミングスクールを紹介しています。

なんだかんだ独立するのは怖い…というあなたはこちらの記事でプログラミングを学んでみてはいかがでしょうか?

なんと受講料が全額無料になるプログラミングスクールもあるので、めちゃくちゃおすすめです!

3 Comments

現在コメントは受け付けておりません。