【失敗したくない人向け】アフィエイト開始から1年で月200万円稼ぐまでの体験記販売中!

【急いで対応!】0668861275から電話がかかってきたらすぐにすべきこと

0668861275からの電話がしつこいけれど、この電話は出た方がいいの?

と思っている方。

 

その番号はポケットカードからの電話です!

電話に出ずにこのまま放置していると、裁判を起こされて財産を差し押さえられてしまう恐れがありますよ!

 

とはいえ、いきなり電話が来てもどう対応してよいのかわかりませんよね。

そこでこの記事では、ポケットカードから電話がかかってきたときの対応方法についてお伝えします。

「差し押さえは何としても避けたい……」という方も、手順を踏んで対応すれば大丈夫。

まずはこの記事で、ポケットカードへの対応方法を知りましょう!

0668861275から電話が来たらポケットカードの取り立て

ポケットカードは、全国に約500万人のカード会員を抱えているクレジットカード会社です。

  • 三井住友銀行
  • 伊藤忠商事
  • ファミリーマート

など、グループ会社にかかわる提携カードを発行しています。

よく知られているものだと、

  • 大手コンビニエンスストア「ファミリーマート」で使えるファミマTカード
  • ガソリンスタンド大手の「伊藤忠エネクス株式会社」の提携カード
  • 全国にホームセンターを展開する「コーナン商事株式会社」の提携カード

など。

ポケットカードから電話がかかってきたということは、以下の理由が考えられます。

  • 登録に関する問い合わせ
  • 保険に関する確認
  • リボ払いなどの勧誘
  • 各種ローンの契約に関する問い合わせ
  • 口座の残高不足による延滞の発生

特に延滞が発生している場合は、すぐに対応が必要です。

しっかりと支払いしているつもりでも、

  • 口座引き落とし時に残高が不足していた
  • カードで大きい買い物をしたことを忘れていた

などの理由から、うっかり延滞が発生するケースはよくあります。

延滞料金が発生すると、ポケットカードから電話がかかってきます。それを無視すれば最悪裁判を起こされることもありますよ!

 

ポケットカードは全国に支店があるため、0668861275以外の番号だと

  • 0676703939
  • 0668860723
  • 0120632036
  • 0120005979
  • 0120339085

からも電話が掛かってくる可能性があります。

同じくポケットカードからの取り立てについては「【すぐに対応!】0120339085から電話がかかってきたらすべきこと」の記事でも書いていますので、ご一読ください。

ポケットカードの取り立ての口コミ・評判をまとめてみた

ポケットカードからの取り立てって実際どうなんだろう…

ポケットカードの取り立ての仕方など、わからないと不安になってしまいますよね。

ここでは、取り立ての口コミや評判をまとめました。

大手のポケットカードとはいえ、滞納が発生した場合の取り立ては厳しいようですね。

また、手軽に申し込める「ファミマTカード」ですが、申し込みの段階では「リボ払い」しか選択できないことがかなりリスクかと思います。

もちろん、カードを作った後にインターネットから設定を変更できますが、知らずに使っている人も多いです。リボ払いは「実質年率18%」となっているため、かなりの金利を払わなければなりません。

「しまった……初期設定のままだ……」

という方は急いで設定変更をおすすめします。

 

それはともかく、すでにポケットカードから電話が来ているということは、何かしらの理由で延滞が発生している可能性が高いです。

ポケットカードの取り立ては基本的に電話とハガキですが、延滞が長引くと最終的には裁判を起こして未払い金を回収する手続きを取ってきます。

滞納から差し押さえまでの流れはざっと以下の通りです。

  1. ポケットカードから督促電話が来る
  2. ポケットカードからハガキ・封筒が届く
  3. 訴訟等予告通知書が届く
  4. 裁判所からの特別送達
  5. 強制執行(差し押さえ)

強制執行になれば家族はもちろんのこと、会社にも知られてしまいます。手遅れにならないうちに早急に対応しましょう!

日本の借金経験者は3人に1人!?

実は借金をしている人はとても多く、日本貸金業協会の調査によると、世の中の約3割近くの人がお金を借りたことがあるという統計も出ています。

つまり、3人に1人は借金経験があるんですよね。

正直、周りに言うようなことではありませんが、それでも「自分だけじゃない」という事実を聞くと少しホッとするかと思います。

ポケットカードを滞納・未払いを放置すると最悪財産差し押さえ!

延滞金がかなり増えていて、返済は無理そうです……
そんな時には「債務整理」という方法がおすすめですよ

弁護士

 

債務整理と聞くと不安に感じる方もいるかもしれませんが、債務整理は法律で定められた借金問題の解決手段です。現実的ではない返済を続けていくよりも、ずっと楽に返済できるかもしれませんよ。

ちなみに手持ちのお金が無いからと言って、むやみに友人などからお金を借りるのはやめた方がよいです。

こちらの「友達にお金を借りる時に必ず考えてほしいこと。僕はお金で友人を失いました。」という記事でも書いていますが、お金のトラブルは身近な人間を巻き込んでしまう恐れがあります。

 

トラブルが発生したのであれば、その道のプロにお願いするのが確実です。

債務整理は弁護士や司法書士へ相談することで、

  • 借金の減額
  • 利息のカット
  • 過払い金の返還

などを交渉できます。借金を返す見込みが無いのであれば、リスクなく借金を減らすことのできる債務整理がベストな選択肢です。

 

「でも、どこに相談すればよいのかわからない…」

そんな方にオススメなのが東京ミネルヴァ法律事務所です。

東京ミネルヴァ法律事務所は、全国17,000件以上、過払い金は100億円以上を解決しています。

簡単な質問に答えるだけで

  • ベストな債務整理の方法
  • 自分にピッタリの弁護士

を無料で紹介してもらえますよ。

どうしても支払えない場合は、債務整理で借金を減らすことを考えましょう!

今すぐ借金をゼロにする

無料債務整理シミュレーターはコチラ

闇金からの取り立てもあるなら…

「やばい……闇金からお金を借りてしまったかも……」

闇金は違法な取り立てを行うケースもあり、そのままにしておいては危険です。

もし「闇金かも」と感じたら、以下のポイントを確認してみてください。

闇金を見分けるポイント
  • 携帯電話番号しか記載が無い(固定電話番号が無い)
  • 貸金業番号の記載が無い 住所の記載が無い、またはビル名まで書かれていない
  • ブラックでも融資可能、100%融資可能などと記載されている

これらが当てはまる場合は闇金の可能性が高いです。できるだけ早めに専門家へ相談しましょう。

 

闇金問題の解決なら専門の弁護士チームで対応してくれる「弁護士法人アドバンス」がおすすめですよ。

ネットの口コミを見てもらうとわかると思いますが、満足度が高く、安心して相談が可能です

弁護士法人アドバンスの大きな特徴は以下の3つ。

弁護士法人アドバンスの特徴
  • 夜間や休日でも即対応OK
  • 債務整理から闇金問題まで専門の弁護士が対応
  • 所属している弁護士がかなり多いので安心

弁護士法人アドバンスなら夜でも相談できますので、仕事終わりの時間帯でも電話OKです。

相談の予約は、名前を書かなくて良い「匿名チャット」を使ってカンタンにできますので、不安な方は1度相談してみましょう!

弁護士法人アドバンスの無料チャット相談

将来に向けて、地道にコツコツとお金を貯めよう!

総務省では毎年5月に、各家庭の家計調査を発表しています。

ちなみに2018年の世代別の平均貯蓄額は以下の通りです。

・70代以上の平均貯蓄額:2,385万円
・60代の平均貯蓄額:2,382万円
・40代の平均貯蓄額:1,074万円
・30代・20代の平均貯蓄額(40歳未満):602万円

出典:金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査 平成30年調査結果

若い世代でも、600万円を超えた貯金がされているのですね。

 

「やばい……自分ぜんぜん貯金できてない……」

と焦る気持ち、よくわかります!!

過去のことを悔やんでも仕方ないので、「これからどうするか」を考えなくてはいけません。

僕がおすすめするのが「副業」です。

会社に頼り過ぎるのもリスクがあるので、収入源を分散させる意味でも副業は優れています。

ちなみにこちらの「すぐにお金が欲しいあなたへ!簡単に1万円以上稼ぐ具体的な方法12選」という記事には、僕が過去に稼いだ副業をまとめてありますので、どうぞ参考にしてください。

将来の生活を安心して送るためにも、まずは新しい収入源を確保しましょう!