【簡単】今すぐお金が欲しいあなたへ!1万円以上稼ぐ方法30選

【気を付けて!】0332659022から電話がかかってきたらすぐにすべきこと

最近、0332659022からよく電話がかかってくるけどなんだろう……

と思っている方。

 

それは高橋裕次郎法律事務所からの電話です!

電話に出ずにこのまま放置していると、裁判を起こされて財産を差し押さえられてしまう恐れがありますよ!

 

とはいえ、いきなり法律事務所から電話が来てもどう対応してよいのかわかりませんよね。

そこでこの記事では、高橋裕次郎法律事務所から電話がかかってきたときの対応方法についてお伝えします。

1番いけないのはそのまま放置してしまうこと。焦らず、今回お伝えするポイントを押さえて対応すれば大丈夫です。

まずはこの記事で、高橋裕次郎法律事務所への対応方法を知りましょう!

0332659022から電話が来たら高橋裕次郎法律事務所の取り立て

高橋裕次郎法律事務所は日本弁護士連合会サイトでも確認できる、正規の弁護士法人です。

高橋裕次郎法律事務所では、

  • 遺産分割、離婚等の民事案件
  • 各種契約書の作成
  • 会社法務
  • 不動産取引
  • 破産、民事再生、事業再生

などの業務を扱っています。

「でも、なんで法律事務所から電話がかかってくるの?」

そう思う人も多いかもしれません。

実は、高橋裕次郎法律事務所では上記の業務以外に「債権の管理回収受託業務」を請け負っています。

  • ワイモバイル(イーアクセス、イーモバイル)
  • ソフトバンク
  • ライフ
  • SFコーポレーション(三和ファイナンス)
  • アイフル
  • トヨタファイナンス

など、名だたる企業からの委託実績があるようです。

つまり、高橋裕次郎法律事務所から電話がかかってきたということは「何らかの形で未払いや滞納が発生している」可能性が高いと言えます。

未払いや延滞に心当たりがある場合は、すぐに対応が必要です。

しっかりと支払いしているつもりでも、

  • 口座引き落とし時に残高が不足していた
  • カードで大きい買い物をしたことを忘れていた

などの理由から、うっかり延滞が発生するケースはよくあること。

延滞先の企業が回収を依頼すれば、高橋裕次郎法律事務所から電話がかかってきます。それを無視すれば最悪裁判を起こされることもありますよ!

 

高橋裕次郎法律事務所は0332659022以外の番号だと

  • 0332301077
  • 0368640014

からも電話が掛かってくる可能性があります。

高橋裕次郎法律事務所と同様に、回収業務を委託で請け負っているパルティール債権回収株式会社については「【要注意】0648624762から電話が掛かってきたらすぐに対応を!」の記事でも書いていますので、ご一読ください。

高橋裕次郎法律事務所の取り立ての口コミ・評判をまとめてみた

高橋裕次郎法律事務所からの取り立てって実際どんなものなんだろう……

高橋裕次郎法律事務所の取り立ての仕方など、わからないと不安になってしまいますよね。

ここでは、取り立ての口コミや評判をまとめました。

・いきなり高橋裕次郎法律事務所から督促状が届いてびっくりして何も考えられない!こんなことが本当にあるのでしょうか。(東京都・20代女性)

・高橋裕次郎法律事務所というところから封筒が届きました。封筒に弁護士の名前が何人も書いてあって、正直怖いです。(横浜県・40代女性)

・高橋裕次郎法律事務所から電話が掛かってきて、携帯の電話料金を支払うよう言われました。納得できなかったのでその旨を伝えても「携帯会社に確認してください」の1点張り。何を聞いてもしっかりと答えてくれず困っています。(東京都・30代男性)

高橋裕次郎法律事務所からはいきなり督促が来るため、来た人はびっくりしている人が多いようです。そのうえ、代行で回収業務をしているため、あまり話は聞いてもらえないようですね。

もし取り立ての電話がかかってきたら、できるだけ早めに対応しましょう。

 

高橋裕次郎法律事務所の取り立ては基本的に電話とハガキですが、延滞が長引くと裁判を起こして未払い金を回収する可能性も十分あります。

滞納から差し押さえまでの流れはざっと以下の通りです。

  1. 高橋裕次郎法律事務所からハガキ・封筒が届く
  2. 高橋裕次郎法律事務所から督促電話が来る
  3. 訴訟等予告通知書が届く
  4. 裁判所からの特別送達
  5. 強制執行(差し押さえ)

ちなみに、差し押さえは車や家財道具だけでなく給与口座も対象です。手遅れにならないうちに早急に対応しましょう!

日本の借金経験者は3人に1人!?

実は借金をしている人はとても多く、日本貸金業協会の調査によると、世の中の約3割近くの人がお金を借りたことがあるという統計も出ています。

つまり、3人に1人は借金経験があるんですよね。

正直、周りに言うようなことではありませんが、それでも「自分だけじゃない」という事実を聞くと少しホッとするかと思います。

高橋裕次郎法律事務所の滞納・未払いを放置すると最悪財産差し押さえ!

お金を返す目処がまったく立たない…借金はどんどん増えていく一方だし……
そんな時には「債務整理」という方法がおすすめですよ

弁護士

 

債務整理と聞くと不安に感じる方もいるかもしれませんが、債務整理は法律で定められた借金問題の解決手段です。現実的ではない返済を続けていくよりも、ずっと楽に返済できるかもしれませんよ。

債務整理は年間300万人~500万人が実施

裁判所司法統計によると、近年は年間約80,000人が裁判所で債務整理の手続きをしています。さらに債務整理は裁判所を通さずに行う方が多いため、年間300~500万人が債務整理をしているという考えが一般的です。

つまり、債務整理はかなり多くの人が選んでいる借金問題の解決方法と言えます。

債務整理について不安な方は、ぜひ「最適な債務整理の手続きがひと目でわかる!4つの借金整理の手段をわかりやすく解説」という記事をご覧ください。

    実際に債務整理で

    • 借金が減額された
    • 借金が免除された

    というケースはたくさんありますよ。

     

    「とはいえ、どこに相談すればよいのかわからない…」

    そんな方にオススメなのが東京ミネルヴァ法律事務所です。

    東京ミネルヴァ法律事務所では、簡単な質問に答えるだけで

    • ベストな債務整理の方法
    • 自分にピッタリの弁護士

    を無料で紹介してもらえます。

    どうしても支払えない場合は、債務整理で借金を減らすことを考えましょう!

    今すぐ借金がゼロになる!?

    無料債務整理シミュレーターはコチラ

    東京ミネルヴァ法律事務所

    闇金からの取り立てもあるなら…

    取り立てを受けている人の中には「闇金から取り立てを受けて困っている……」という方もいるかもしれません。

    闇金は違法な取り立てを行うケースもあり、そのままにしておいては危険です。

    闇金の取り立ての特徴

    早朝や深夜に取り立ての電話がかかってくる

    大声で取り立てをしてくる

    親族や友人に借金を肩代わりさせようとしてくる

    思い当たる点があるのであれば、できるだけ早めに専門家へ相談しましょう。

     

    闇金問題の解決なら専門の弁護士チームで対応してくれる「ウィズユー司法書士事務所」がおすすめです。

    ネットの口コミを見てもらうとわかると思いますが、満足度が高く、高い評価を得ています

    • 24時間365日いつでも相談OK
    • 優秀な弁護士が多数在籍
    • 料金体系がしっかりと決まっている

    など、はじめて利用する人にも安心です。

    費用の心配は一切不要!

    最初の無料相談では、費用は一切かかりません。

    依頼する際の費用で心配な方は、法テラスを使って弁護士費用の立て替えも可能。法テラスを使えば金利が付かずにお金を借りることができます。

    今すぐ闇金とオサラバ

    ウィズユー司法書士事務所に相談する

    【実際に使ってみた】”無料”借金減額診断を6社比較!どこが一番減額される?

    【女性限定】ウィズユー司法書士事務所Ladyはコチラ

    将来のためにも、まずは十分なお金を手にすることが先決!

    「将来に向けての貯金がまったくできていない……」

    と不安な方。

    お金は思うように増えないものですが、今の生活を抜け出すため、そして将来のためにも、貯金を増やす方法を考えることが必要です。

    総務省では毎年、各家庭の家計調査を発表しており、2018年の世代別の平均貯蓄額は以下の結果となりました。

    ・70代以上の平均貯蓄額:2,385万円
    ・60代の平均貯蓄額:2,382万円
    ・40代の平均貯蓄額:1,074万円
    ・30代・20代の平均貯蓄額(40歳未満):602万円

    出典:金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査 平成30年調査結果

    40代以降の貯金額は1,000万円を超え、60代からは2,000万円を超える結果が出ています。

    しかし注目したいのは30代・20代。

    若い世代でも600万円近くの貯金があるのが普通のようですね。

    多い少ないは別として、できれば貯金は600万円を超えておきたいところ。

    そこでおすすめするのが副業です!

    3人に1人は副業をしている!

    2018年に転職サイトのエン転職が実施した「副業実態調査」によると、アンケート調査に協力した3,000名のうち、88%が「副業に興味がある」とし、実際に副業経験のある人は32%にのぼっています。

    すでに多くの人が副業に手を出しているのですね。

    給料にプラスして稼げる副業なら昇進するよりも手早く手取りを増やせます。

    このようにすでに多くの人が副業をしています。

    「副業なんて……」と思っていた人も、あらためて検討してみてはいかがでしょうか。

    ちなみにこちらの「すぐにお金が欲しいあなたへ!簡単に1万円以上稼ぐ具体的な方法12選」という記事には、僕が過去に稼いだ副業をまとめてありますので、どうぞ参考にしてください。

    将来のためにも、まずは自分の力で手取りを増やしましょう!

    今すぐ借金がゼロに!?
    たった1分で借金地獄脱出!