いつまでもアフタースクール

放課後が待ち遠しかった学校生活。ぼくにとっては今も放課後。だから楽しく生きていけます。主にオピニオン、10代20代への起業論を発信していきます。

【大丈夫。画像無し】移住2ヶ月目。カビ!ムカデ!自然舐めてました!

こんにちはぶんたです。

高知に移住してから2ヶ月が経ち、だいぶこちらの生活にも慣れてきました。

正直適応力の塊みたいな人間なので何事もなく楽しく生きています。

周りの方々にもよくして頂いて大変ありがたい限り...。

徐々にこちらでのつながりもできてきました(仕事も取れそうな予感)。

 

そんなわけでこちらの人間関係とかは特に問題なく楽しんでいるのですが、最近大自然の怒りに触れたので一応レポ書いておきます。

自然こええぞ。舐めたらあかん。

 

湿度パナい!カビヤバい!

「高知は梅雨になると湿度がヤバイから早めに除湿機買った方が良いよ~」

と大地さんから言われていたのですが、除湿機って案外高くてなんとなく手が伸びず。

(▲除湿機は買わないくせに叩けもしない電子ドラムを買ってるバカはこちらです)

 

それでちょうど高知に移住してきて初めての梅雨を迎える組がぼく含めて4人いまして。

「ねえ、除湿機買った??」

「買ってない。え、カビたりしてる...?」

「いや、カビては無いんだけど大丈夫かな...」

こんなトークがしょっちゅう出てくるほどみんな除湿機を買うか悩んでいました。

先程も書いたように除湿機って案外高いです。それに個人的には「水吸う機会に何でこんなお金払わなあかんねん」とか思っていました笑

 

それでも「普通カビない物までカビる」と周りの大人たちから言われたので購入を決意。

せっかくだしシャープのプラズマクラスター買うかとか思ってましたが、

よくよく考えたらマイナスイオンは常に浴びっぱなしなので普通にアイリスオーヤマの良さげなやつ買いました。

 

で、基本付けっぱなしにしているのですが、雨が降ってなくても1日3~4回は満タンになります。

5.5Lなので20L近く一日で水が溜まるんですが。

 

えっとこれは普通なんでしょうか...?

単純に除湿機というアイテムを使ったことが無いのでわかりません...。

とりあえず置いている部屋では今のところ何もカビていないので良しとします。

 

が、しかし。

先日発見してしまったのですが、台所のふきんがカビていました。

写真載せようかと思ったのですが、青と黒と白と紫のだいぶキモいカビで浸蝕されていたので載せるのをやめておきます。控えめに言ってキモすぎました。

 

そんなわけで早速高知の洗礼を受けた次第です。

もうどこもカビさせたくない気持ちはたくさんになってるのですが、寝室と台所にも除湿機を置くのもなんかアホらしいのでしばらくは気をつけながら頑張ります。

 

虫ヤバイ!ムカデデカイ!

あと山奥なのもあって虫もスゴイです。

別に好きではないですが特に苦手ってわけでもないのでなんとか生きています。

昼間はよくスズメバチが内覧にやってくるんですが、どうやら巣になる場所を探す時期のようでわくわくした表情で家の中を飛び回っています。

まあ彼らは特に危害を加えなければ何もしてこないので肩とか腕に止まっても共存しながら生きています。

 

それよりも怖いのがムカデです。

先日ソファでPCを打っていたら、なんか肩が冷たかったんですよ。

で、その日は朝から花粉がすごくて涙ボロボロ出てたのですが「あれー、集中してたら知らぬ間に肩まで濡れちゃったかなー」とか思いながら肩を触れてみたら

 

ぶにゅっ

 

!?!?!?!?

 

!!??!?!?!??!

 

えっ!?!?!?!

 

明らかにTシャツの中に何かがいるのですぐさま立ち上がってバタバタと肩を動かします。

すると全長10cm超えのムカデが肩から落ちてきたではありませんか。

ぼく、唖然。

 

噛まれなかっただけ良かったのですがこの辺のムカデは毒が強いそうで、なんだか大変なことになるそうです。

そういえば昨日飼い猫のししゃもがムカデで遊んでいたのですが、噛まれなくて良かったです。

小動物くらいだと一瞬で死に至るそうなので。

ムカデ対策、どうすればいいんだろうか苦笑

あとはTwitterにも書きましたが虫がすごい入ってくる。

夜になると家の中を蛾が飛び回ります。

ししゃもは彼らを追いかけて遊びます。

ぼくはPCに寄ってきて邪魔されるのでイライラします。

そんな感じ。

 

自然を舐めてた!共存頑張る!

というわけで「環境的には適応できてるし余裕っしょ」とか思っていたぼくですが、完全に自然を舐めてました。恐るべし大自然。これからまだまだ災難に塗れることでしょう。

それでもまあ、毎日新しいことだらけで嫌なことでも割りと楽しいのでうまーく生きていこうと思います。

 

ではではまた。