いつまでもアフタースクール

放課後が待ち遠しかった学校生活。ぼくにとっては今も放課後。だから楽しく生きていけます。主にオピニオン、10代20代への起業論を発信していきます。

起業アイデアをたったの30分で誰でも簡単に生み出す方法

こんにちは起業家のぶんたです。

このブログでは高校を中退して起業したぼくが、起業や独立への悩みをバッサバッサと解決しています。

今回は

  • 起業したいけど自分に合う仕事がわからない!
  • ビジネスのアイデアが湧かない!
  • アイデアはあるけど失敗しないか心配...

そんなやる気や行動力溢れる人の悩みをたったの30分で解決します!

まあ起業したいなって思うようなガッツのある人なら30分間くらい真剣に取り組めますよね?笑

 

もし少しでも起業や独立に興味があるのなら必ず読んで下さい。

アイデアが湧かない・自信がないただ1つの原因

「ぼくも起業してお金稼ぎたいんです!」

「自分には自信があるのでいつか独立したいんですよ!」

ぼくは起業してからこういった話を何十人もの人から聞いてきました。

起業独立ってやっぱり憧れるんですよね。

だってかっこいいですし。成功すればお金も稼げます。

 

しかしこのあとに続くのが、

「ただアイデアが湧かないんですよね...」

「自分にできる仕事がわからないんですよ」

こんな言葉。

 

そうなんです。みんなやる気はあるのにアイデアが不足しています。

確かにアイデアなんてそんな簡単に生まれません。もし既にアイデアがあったらこんな悩みは持ちませんよね笑

それに漠然と考え始めても答えは出ません。

 

しかし、ある1つのことを意識するとアイデアはガンガン生まれてきます。

それは「自分の強みを理解する」これに尽きます。

 

強みを理解するとなぜアイデアが浮かぶのか?

ではなぜ強みを理解すると起業のアイデアが浮かぶのでしょうか?

 

そもそも仕事とは突き詰めると誰かの悩みを解決することです。 

身近な例で例えてみましょう。

 

例えば佐川急便。誰でも知っていますよね。

佐川急便の仕事は「配達すること」これだけです。

それでも大きな会社になっている理由は「離れた場所へ物を運びたい人」がたくさんいるからです。

このたった1つの悩みを解決するからこそ仕事として成り立つわけです。

 

つまり「誰かの悩み」「あなたにできる解決策」さえわかれば起業のアイデアはどんどん生まれてきます。

 

「誰かの悩み」は自分の普段の生活を振り返ってみればいくらでも見つかると思います。

しかし「あなたにできる解決策」について考えると中々出てきません。悩みは解決できていないから悩みなので、解決できていたらそもそも悩みには気づかないでしょう。

人それぞれできることやれること、悩みや解決策が違うからアイデアを出すのって難しいんです。

 

ただあなたが今まで乗り越えてきたことに、画期的なアイデアが隠れているのも事実。乗り越えられたということはそれがあなたの強みであり、アイデアのタネなんですから。

 

だからこそ自己分析をするのって本当に大切なんです。ぼくは口を酸っぱくしてこうアドバイスしています。

「まずは自分のことを知るために自分の強みをあげてみてください。それができて初めて、良いアイデアは生まれます」

 

しかし「この強みがあるから稼げます!」と言い切れる強みを言えますか?

まあそれがわかっていたらもう起業してますよね笑

 

それでは、そんな悩みを解決する方法を教えます。

あなたが胸を張って「これがぼくの強みです!」と言い切れるようになるサービスを紹介します。

 

8568通りのデータからあなたの強みを分析

 

「なんだ無料診断か」

って少しでも思った人は絶対にやってください。きっと前言撤回しますよ。

 

リクルートの提供しているグッドポイント診断というサービスがあります。強みを教えてくれる無料診断です。

「どうせネットの診断なんて占いレベルでしょ?」

そう思う人もいるかもしれませんが、そんな適当なサービスなら紹介しません。

グッドポイント診断8568通りの診断結果からあなたに一番合ったものを分析してくれます。

診断が終わると強みを5つ。このようなリストの中から自動的に分析してくれます。

これがあなたの起業アイデアのタネになります。

例えば

  • 自己信頼が出たら、クリエイティブな仕事
  • 親密性なら相談やディレクション関連
  • 決断力なら人海戦術で薄利多売の人を使うビジネス

など。 自分の強みさえわかれば、どんな事業を興すべきかもしっかりと判断できます。あとはここに「誰かの悩み」をかけ合わせれば立派なビジネスが出来上がります。

 

また「強み別起業アイデア職種まとめ」も独自で用意しました。

自分の強みがわかったら次はこれを見てビジネスのタネを見つけてください。 

たったの30分で起業アイデアが見つかりますよ。

f:id:bun1125:20170217185848j:plain

コチラからアクセスするとこの画面が出るので、画像の赤いボタンをクリックしてください。

f:id:bun1125:20170217190357j:plain

スマホはコチラです!

 

>>あなたの強みを今すぐ分析

こんな人におすすめ

  • 起業ネタで悩んでいる人
  • 自分の自信がどんな強みから来るものかわからない人
  • やる気と行動力だけは自信がある人
  • 起業・独立に少しでも興味がある人
  • 効率よく事業を伸ばしてお金を稼ぎたい人 

強み別起業アイデア職種まとめ

グッドポイント診断で自分の強みがわかったら、あなたの強み毎にどんな職種が向いているかを見ていきましょう。

こちらは今まで多くの事業を見てきたぼくが、「この強みならコレ!」と繋げやすい職種を挙げたものです。

診断が終わったら見てみてください。

親密性

親密性が出たあなたにはクライアントと密に接する仕事が向いています。

常駐型のコンサルティングプロジェクトマネージャーなどの仕事は強みを活かせます。

現実志向

現実志向が出たあなたは現実に即した判断や管理が得意です。

数値の分析マネジメント管理をサービス化すると強みが活きるでしょう。

慎重性

慎重性を重視するあなたには管理やマネジメントなど縁の下の力持ちになるような職種が向いています。

マネジメントの外注サービスなども良いですね。BtoBの法人営業がメインになるかと。

逆に臨機応変な対応が必要な接客業やBtoCビジネスは向いていないかもしれません。

冷静沈着

冷静沈着なあなたは法律を武器にする士業が向いています。

弁護士税理士などですね。冷静に事実を判断できる力は既に決まっているモノを捌いていくにはうってつけでしょう。

自己信頼

自己信頼のあるあなたはきっと自分のスキルへ人一倍の自信があるはずです。

カメラ、プログラミング、料理、などスキルや能力ありきでの一点特化型ビジネスが向いています。

まずはBASE などの決済サービスを利用して、スキルをお金にするところから始めていきましょう!

俊敏性

俊敏性のあるあなたはカスタマーサポート系の職種が向いていますね。

特に保守運用を兼ねたエンジニアなどはうってつけです。

最近では無料受講できるプログラミングスクール も出てきているのでぜひ活用してみてください。

受容力

受容力のあるあなたには扱うものの多い職種が向いています。

バイトを多く使う派遣業や、倉庫業なども一見難しそうに見えますが、細部まで目が行き届くのでしっかり対応・管理ができるでしょう。

バランス

バランスのあるあなたにはチームでの仕事が向いています。

尖ったメンバーをまとめてクライアントの信頼を勝ち取るような職種が良いですね。

特にWEB制作チームなどを組むのはとても向いているでしょう。

継続力

継続力のあるあなたにはブログやメディア運営など、アフィリエイト で収入を生み出すような継続性が一番活きる職種が向いています。

継続を続けられる人はとても少ないので中々レアな強みですね。

社交性

社交性が出たあなたは誰かと誰かの間を取るのがとても上手いです。

ぼくの知り合いでもこの強みを活かして営業代行の会社を経営されている方もいらっしゃいます。

商品やサービスを作る必要もないので汎用性の高い強みですね。

挑戦心

挑戦心が強いあなたは戦略やサービスの反応がすぐに見えるBtoCが向いています。

飲食店などが例に挙げられますね。ガンガンサービスを打っていくことでさらにその精度も高まるでしょう。

悠然

確固たる意思を持つ悠然が出たあなたには投資などの「待つ」職種が向いています。

最近はFX や株式投資だけでなく、ソーシャルレンディング などの最先端の投資も出てきました。

物怖じずびくともしないその精神がこういった職種には活かされます。

まずは個人レベルで始めるのもアリです。

高揚性

高揚性のあるあなたは気持ちが高ぶっている時ほど真価を発揮します。

例えばお祭りやイベント系の職種など。こういうときほど頭のキレが増すんですよね。

感受性

感受性が強みのあなたは変化に富んだ職種が向いています。

持ち前のアンテナでビジネスの変化を察知し、すぐに切り返していけるでしょう。

流通系バイヤー職WEB関連の職種など流行の移り変わりが激しい職がおすすめ。

柔軟性

柔軟性のあるあなたはどんな無理難題に揉まれても押し切る対応力に富んでいます。

お客さんと直接接する接客系の仕事BtoC職で真価が発揮されますね。

自立

自立の強みを持つあなたは自分のスキルを使って切り込んでいくタイプの職種が向いています。

スキルさえあれば持ち前の向上心と自立欲でガンガンイケるのでまずはスキルを身に付けてしまいましょう!

合わせて読みたい

たった1ヶ月!最短で起業するための最強スキルを紹介する

独創性

独創性を持つあなたには個人のお店を持つことをおすすめします。

飲食店服飾雑貨屋などは個人の色が反映されやすい職種なので、あなたの独特な発想が生きてくるでしょう。

決断力

決断力のあるあなたはそもそも起業や経営に向きすぎててヤバいです笑

自分で事業を起こせば嫌でも決断の繰り返しになります。

この強みがある人はどんな事業でもうまくいく可能性がありますが、失敗を避ける為にもぼくの失敗談など、起業関連の記事や本を読み漁るといいです。

 

診断がまだの人はコチラから!

>>あなたの強みを今すぐ分析

高校を中退して起業したぼくだからできるアドバイス

今これを書いているぼくは起業してからもう少しで4年が経ちます。

いくつかの事業に手を出していますが、施策がうまくいかなかった事は何度もありました。

成功しなかった事業の共通点は「自分の強みに反していた」からです。わざわざ自分が不得意なジャンルに手を出しても失敗するだけなんです。

でもこの得意不得意なんて案外やってみないとわからなかったりします。

 

ただ、自分の強みをしっかり理解してからは失敗の回数は極端に減りました。本当自分を知るって大切だなと思います。

 

もし、少しでも起業や独立を考えていたり、今後の人生に悩んでいる人がいたらまずは自分の強みを理解するところから始めてください。

しかも、それを解決してくれるサービスが目の前にあるんですから、使えるものはしっかり使ってくださいね!

 

起業したいならこのチャンスを今すぐ掴み取れ!

ここまで読んでいる人はきっとまだ悩んでいるんだと思います。

「本当に強みがわかれば起業できるのかな...

ハッキリ言いますが、こんなことでグダグダ悩むようでは起業・独立なんて絶対に無理です!

 

あなたは自分の言葉に自信を持ってない人から商品を買いますか?

ぼくなら絶対買いません。

 

そのためにはしっかりと自分の強みを把握して自信を持って売り出せるアイデアが必要です!

たったの30分の診断すらできないなら諦めてしまった方が良いですよ。

やる気と行動力のある人だけ、どうぞこの先に進んでください。

>>あなたの強みを今すぐ分析