いつまでもアフタースクール

放課後が待ち遠しかった学校生活。ぼくにとっては今も放課後。だから楽しく生きていけます。主にオピニオン、10代20代への起業論を発信していきます。

まだ悩みで消耗してるの?実例に学ぶ悩む時間が無駄な理由と解消法

こんにちは、お悩み解消係のぶんたです。

みなさん悩みはありますか!?

「どうしようどうしよう」って悩んで悩んで時間を無駄にしてる人すごいよく見ます。いやー時間がもったいない!!せっかくだからすぐ行動しましょうね!

悩みをためるとどうなるか

悩みってぼく本当よくないと思うんです。だってほらこんなに!

  • 時間を浪費する
  • 生産性が少ない
  • 行動に支障が出る

ぼくの考える3つのマイナス要素。悩みはためない方がいい!

時間を浪費する

一度考え始めるとどんどん堂々巡りになってしまう。だから悩みなんですよね。最初から選択肢が決まっていればそもそも悩まないんです。あれ?同じこと考えてるな?って感じたらそれは悩みです。知らぬ間に時間を浪費してるかもしれません。ちょっと思考を振り返ってみませんか?

生産性が少ない

考えても考えてもなかなか生産性に結びつかないんです。それが悩み。たまに「あ、これ良いかも!」みたいなアイディアが浮かぶこともありますが、正直悩んでる時間があったら他のこと生産性のある行動を起こした方が身のためです。悩みを解消出来ても問題が解決しただけで、それは一つの結果しか生み出していません。行動よりも圧倒的に生産性が低いのです。

行動に支障が出る

悩みを放っておいて、気になっちゃったことありませんか。頭の片隅にあるとどうしても何かしている時によぎってしまうものです。一瞬かもしれません。でもその一瞬があなたの行動を鈍らせます。成功している人は全員時間の使い方が上手です。物事をすぐに決断する力があります。きっとそういう人って悩みも一瞬で解消してるんです。悩んでいる時間は無駄だから。もし何かを成し遂げたかったり悩んでるなって実感することがあればまずは行動しましょう。何かをする上で悩みは本当に邪魔なんです。

本当にそんなに悩むこと?

悩んでいる人の多くは案外ものすごく単純なことで悩んでいることが多いです。二択だったり、もう既に答えが出ていたり。つまり選べてないだけなんですよね。これは自分を俯瞰して見れないからこそ起きる現象だとぼくは思います。第三者目線で自分を見なおしてみてください。実はその悩みって時間を使うほどのことじゃないんです。俯瞰視する力を養いましょう。

誰かに相談するのも大切

「でもどうやって...」そんな人に朗報です。誰でも簡単に俯瞰する力を付ける方法が一つだけあります。それは意見をくれる友人に相談すること。もちろん意見をもらって終わりじゃ俯瞰する力は身につきません。その意見を少し深く考えます。「どうしてそういう意見をくれたのか」「理由はなにか」「他人から見た自分の悩みはどんなものなのか」この辺りを考えながら誰かに意見を求めてください。もらった意見を分析することがあなたに俯瞰視する力を付けてくれます。

大切なのは2つの「リ」

どうしても悩んで悩んで仕方ない時。誰かに相談してもまだ悩んでしまう。そんな時は今から紹介する2つの「リ」を意識してください。

ノリ

つまりその場の勢い。これ結構大事なんですよ。ノリに乗った瞬間から悩みは一つ解消されるんです。あとは行動あるのみ!もしそれが間違った結果でもあとからちゃんと考えなおして打開策や改善策を整えればいい。大事なのは行動し悩みを解消すること。ホリエモンだって言ってますよ。

 

我が闘争 (幻冬舎単行本)

我が闘争 (幻冬舎単行本)

 

 

メリハリ

やる!と決めたら必ずやり遂げること。このメリハリが大事です。悩みに区切りを打って行動を始めても途中で諦めない。諦めたらまたズルズルと後戻りです。しっかりと今まで悩んでいた自分にメリハリをつけた行動をしましょう!

実例「気づいたらMacBook買ってました」

で。まあ言葉だけでは伝わらないと思うので実例を挙げてみます。

ぼくは基本的には即決即断を心がけているのですが今回珍しく悩んでいました。何に悩んでいたかと言うとMacBookの12インチを買うべきか凄く悩んでいたのです。

 

MacBook (12-inch/1.1GHz Dual Core Intel Core m3/256GB/8GB/802.11ac/USB-C/ローズゴールド)

MacBook (12-inch/1.1GHz Dual Core Intel Core m3/256GB/8GB/802.11ac/USB-C/ローズゴールド)

 

 これ。欲しくて欲しくて堪りませんでした。

悩み始めた理由

最近ぼくはブログを書くことに精を出しているのですが、ふと思い立った時や好きな場所でブログを書くことに物凄く憧れています。やっぱり色々な感性に触れた方がアウトプットも豊かになりますし、その場ですぐ思った事を書く方が文章に熱が乗る気がするんですよね。

 

www.buntadayo.com

以前書いてバズったこの記事は静岡の海辺で開放的になっていた際に書いた記事です。まあバズった理由はそこでは無いでしょうが、物凄くスカッとしながら書けたのを覚えています。

スマホでも書けますがどうしても生産性が下がるんですよね。パソコンほど早く打てないし。調べたいこともすぐに探せない。

その為にもどこでも書けるパソコンが欲しかったのですが現状のMacBookに満足しない点がありました。

 

重いし嵩張る

ぼくが普段使っているパソコンはMacBook proの2015年モデルフルカスタム仕様です。昔のノートパソコンに比べればもちろん軽くなったとは思うのですが、それでも重い!重過ぎる!そして15.4インチは結構嵩張るしバックを選びます。色々持ち歩く事を考えると悩みどころ。

 

充電がもたない

充電の保ちが悪いです。3,4時間くらいは最低でも動かせますが、もっと沢山使いたい時はどうしても充電を気にしなければならないし、やっぱりそれって悩みの一つで行動に支障が出るんですよね。充電ばっかり気になって焦って上手くいかなかったり。ノマドの課題です。

 

気が散る

想像以上に気が散ります。気持ちの持ちようだろって感じで色々試しましたが中々克服出来ませんでした。というのも普段の仕事で使うアプリがガッツリ入っているのでプライベート的にやっているブログとはどうしても相性が悪いんです。通知とか来るとやっぱり気になっちゃうし、そっちに気を取られてしまう。ここら辺メリハリ付けていない自分が悪いのですが、いっそのことブログ用!と銘打ったパソコンが欲しかった。

 

こんな感じで上の3つの問題を解消しようと調べ始めたのがきっかけです。最終的に軽さと充電の保ちと利便性(以前MacBook pro用でやたらレビューの高いモバイルバッテリーを購入したのですが物凄く安定しませんでした。しかも返品交換してもらった上で。そんな訳でmagsafe対応のモバイルバッテリーへの信頼が薄れていたのでUSB-Cへの期待を抱きました)。そしてゼロの状態から最低限必要なアプリを入れることで集中力の散漫を抑えます。

こうして選択肢は見えてきたものの気づけば1週間以上悩んでいました。これには驚き。

なぜ悩んでいたのか

なぜぼくが悩んでいたかと言うと以下の理由があります。

  • 既にMacBook proを持っているので本当に必要なのか疑問だった
  • もし上手く活用できなかったらと考えるとやっぱり金額的に後悔しそう

安い方でも16万。うーむ。しかも今の機体でも同じことが出来るから余計に悩む。使い分けれるか謎だし...

どうやって解消したか

今回は珍しく長く悩んでいたので自分自身俯瞰出来ていなかったなあと凄く実感しました。そんな時悩みを解消出来たのは友人からの助言でした。助言と言うかノリ。ほぼノリ。

 

実際はもう少し会話もありましたが、流れはこんな感じです。そして購入。

 

f:id:bun1125:20160808023609j:plain

はぁーーーー

スッキリーーー

悩みの解消がもたらす行動力

なんだか肩の荷が下りた感じです。今回もそうですが結局悩みの理由なんて自分次第で解消出来るんですよね。ここまで行動したからにはやる気が出るというものです。というかやるしかない。

 

人によっては「いや、もう一台あるんだからいらないじゃん...」と思うかもしれませんが、ぼくの場合ブログを書く質を上げる為にも必要不可欠だと感じたのでこれも結局本人次第。今までの現状維持ではもしかしたらこれからのブログ運営で行き詰まってたかもしれません。ぼくはブログを使って自分の想いをガンガン発信して、悩んでいる人や困っている人の力に少しでもなれたらなと思っています。その為のブログなので、今以上にぼくがその場で感じたことを発信していくには最高の媒体になりそうです。

まだ購入した高揚感からブログを書いていますが、これからガンガン活用していきます。

行動力は伝染する

悩みの解消とは別の話題ですが、行動力は伝染します。

 

この連鎖が面白いんですよね。行動は他人に影響を与え、力や勢いが伝染していきます。行動すると周りの人に良くも悪くも影響を与えるのです。たまにこの行動力の連鎖反応がものすごい勢いで起きると思わぬ結果を起こすこともあります。

今まで物事がどんどん良い方向に運んでいった経験ありませんか?きっとその時って何かの行動を起こしているはずなんです。行動しなければ何も生まれなかったはずです。

(ちなみにスズナスさんは最終的にぼくと同じモデルを買ってらっしゃいました笑)

やりたいことは今やろう!買いたいものは今買おう!

一応自分の実例をあげてみましたが、やっぱり悩んでいる時間って本当にもったいないです。今回は改めてその重要性に気づきました。何事も行動あるのみ。そして行動を妨げる一つの要因が悩むということ。悩んでばかりでは先に進めません。先に進まないだけならまだ良いですが、悩みは知らぬ間に他の行動にも影響し、行動を鈍らせてしまいます。だからこそ即行動!即決断!はとても大事かと!

行動してから課題を見つけ、行動してから解決する。この心構えが何事にも必要不可欠です。自分の納得いく答えに辿り着くのは早い方がいい。そうすることで人間は思考し成長するのです。

誰しも与えられた時間は同じ。そして時間は有限です。悩んで悩んで止まっている暇は無いんです。もしやりたいことがあるなら今すぐ一歩踏み出してみましょう!