いつまでもアフタースクール

放課後が待ち遠しかった学校生活。ぼくにとっては今も放課後。だから楽しく生きていけます。主にオピニオン、10代20代への起業論を発信していきます。

Apple信者の僕がiPad mini 3を売ってKindle Fire HD 8に変えた理由【実機比較】

f:id:bun1125:20170615194244j:plain

こんにちはぶんたです。

ぼくはほどよくAppleが大好きです。

iphoneは3GSの頃から使ってますし、メインPCもサブPCもmacだし、iPadもiPad miniもiPad airもAppleWatchも買いました。

ルーターもAppleのTime Capsuleを使っています。

控えめに言ってもAppleめちゃくちゃ好きです。

 

そんなぼくが最近iPad mini3を売ってKindle Fire HDに乗り換えました。

ぶっちゃけめちゃくちゃ満足してます。

 

今回はその理由を書きました。

 

iPad miniでは自由度が高すぎる

iPad2→iPad mini2→iPad Air→iPad mini 3 Cellularモデルとタブレット端末を乗り換えてきたぼく。

f:id:bun1125:20170616231758j:plain

もうかれこれ8年以上iPhoneを使っているぼくとしてはiPadの使い心地は最高でした。

途中Android端末を買ったこともあるのですが、遅かったり、なんか微妙だなーと売ったこともあります。

 

そんなぼくが今回iPad miniを売ってまでKindle Fireタブレットを購入したわけです。

それはなぜか。

 

ズバリ、iPadは自由度が高すぎてしまいます。

しかもぼくが今回持っていたのはCellular端末。

つまりどこにいてもSoftBankの電波さえ通れば通信できてしまうんです...!!!

この自由度の高さヤバイですよ。iPad miniは完全な無限時間浪費マシーンと化します。

 

タブレット端末の主な用途

そんなわけでしばらく自主的にiPadを封印していたぼくですが、じゃあ実際何に使ってたんだろうと思って主な用途をまとめてみました。

  • 白猫(ゲームアプリ)
  • クラッシュオブクラン(ゲームアプリ)
  • ネットサーフィン
  • 申し訳程度にKindle...

あれ?

だいぶクソみたいな使い方じゃない?

最早ほぼゲーム機と化していたiPad。おかげさまでクラッシュオブクラン歴は5年以上です笑

 

最後の申し訳程度のKindleというのはぼくは電子書籍用にKindle Voyageって端末を持っているので読書は主にコチラで行っています。

ただ、カラーの本とか大きい方が見やすい参考書系はiPadで見るという感じで使っていました。

でも最終的に「macのKindleアプリで十分じゃね?これ?」と思い、結局ほぼ使っていません。

そんなわけでiPad mini。時間の浪費のために所有しているようなものでした。

 

カラーで電子書籍を読みたい!でもiPadほど自由度は欲しくない!

さきほどのKindle Voyageを使い始めてそろそろ1年が経ちますが、電子書籍リーダーとしてはめちゃくちゃ良くても「カラーの本が読めない」という不満はありました。

せっかくだから白黒じゃなくてちゃんとカラーで読みたいですよね。

しかもぼくの買うようなカラー本は、カメラの参考書や写真、デザイン本などでより鮮明にカラーの本が見たいわけです。

とは言いつつも、意志の弱いぼくはiPadを開いてしまえば最終的にはなぜかゲームアプリを起動していたり、ネットサーフィンをしてしまったりと本当にぶん殴りたいくらいダメ人間です。

 

どうせならいい感じに自由度低くて、Kindleもいい感じにカラーで読めて、できればいい感じに映画とかも見れちゃうタブレットねーかなーと思っていたのですが、そんな夢のような端末がありました。

それがKindle Fire HDです。

 

Kindle Fire HD安すぎwww

たまたま友人がKindle Fire 7を使っていたので見せてもらうと、なるほど。

いい感じに自由度が低い笑(気がする)

ぼくの好きなブロガーさんも以前「Kindle Fire HD最高!」的な記事を書いていたので早速購入を考えました。

で、驚いたのがその価格です。

なんと11,980円。しかもプライム会員なら4,000円割引で7,980円

えっ??

7,980円!?!?!?

 

時間浪費マシーンと化したiPad miniを新品50,000円程で買ったぼくとしては意味がわかりません。え、いや、控え目に言っても安すぎでしょ。

以前、こちらのAndroid端末。Nexus 7も持っていたのですが、この端末だって他のAndroidと比べて安かったから買ったのにいくらなんでも7,980円はやりすぎでしょう笑

Amazon頭おかしいと思います。

 

そんなわけで購入を考えるどころか悩む暇もなく、即行で注文ボタンを押しました。

 

実際に買ってみてわかった使い勝手

f:id:bun1125:20170616231833j:plain

というわけで2日後に届いたKindle Fire HD

「でも、どうせ安かろう悪かろうでしょ?」

と思ったそこのあなた。

いやいやそんなことないんです。

スペックも申し分ないので今から説明していきます。 

電池持ち良し!

まず気になっていた電池持ち。

タブレット端末って没入感強くて知らず知らずのうちに電池がなくなってたりするんですよね。

 

そんなわけで早速試してみたのですが、充電80%ほどの状態からアニメを5本見てみました。

今回ぼくが見たのはプライムビデオで無料で見れるFate/Zero。

5話目まで見た段階で残充電は50%を切っていません。うおー、めっちゃ持ち良いやん。

たぶん80%もあればアニメワンクール見れると思います。すげーな。

 

最近続けている朝読書なんて最早「電池使ってるの?」ってくらい減りません。

これはスゴイわ。電池持ち良すぎ。

ちょうどいい大きさの画面、HD画質で綺麗

8インチの画面の大きさも申し分なく、iPad miniをずっと使っていたぼくもすんなり乗り換えることができました。

重さもそこまで変わらないのでこの辺の変化にも抵抗ありません。

強いて言うならRetinaディスプレイと比べるとやはり画質は劣りますが、それでもさすがのHD画質。アニメやマンガをこのサイズの画面で見るなら十分な画質です。

画面が大きくなればなるほど、こういった画質って気になってしまいがちですが、8インチくらいならそこまで気にすることもないですね。

ネットもアプリも使えてスムーズ!

もちろんタブレット端末なんでネットも使えます。

まあネットの使い過ぎはぼく的な使用用途としてはアウトなんでほぼ使っていませんが。

それでも特に支障もなく使える速さです。この辺もiPad miniから移行してもあまり気になりません。

もちろんアプリだって入ります。危うく長年やっていた白猫を入れるところだったので踏みとどまりましたが笑

 

で、使ってて思ったのが表示速度もそこまで気になるほど遅くなったりしないんですが、それに比べて滑らかなんですよね。

以前持っていたAndroid端末Nexus7は画面の引っかかりが気になってしまって使わなくなったのですが、Kindle Fire HDにはほぼありません。どんどんAppleに近づいていますね。

 

こんな低価格でここまでできるならもっとAppleも安くしてくれないかな

Amazonの爆買いが捗る...?

まあ、これは人によってはデメリットかもしれませんが、Amazonの購入がマジで捗ります。

特にKindleの電子書籍はヤバいです。

Appleのアプリだとアプリ内購入は出来ないんですが、そこはAmazonのタブレット。

もちろんアプリ内で購入が可能です。

Amazonアカウントと紐付いているので購入の手間もありません。

 

これが、ですね。

これだけなんですがヤバいんですよ。

よくわからないうちにポチポチしてしまいます。

今朝だけで5冊買ってました。恐るべしKindle Fire HD

 

それというのも、Kindle電子書籍を検索する際のインターフェースがとてもわかりやすいんですよね。

Kindle Unlimitedやプライム会員限定の月1冊無料の本も検索し易いのが特徴です。

ぶっちゃけPCから検索すると情報が多すぎるのと、お目当ての本を見つけずらいなーとずっと思ってたんですけど、Kindle Fire HDにより解消されました。解消されてしまいました。

 

あ、ちなみに容量不足もご安心ください!

なんと256GBまでのmicro SDに対応しているので追加で買い足せばいくらでも漫画や本を買い続けられます笑

 

Kindle Fire HDはこんな人におすすめ!

というわけでKindle Fire HDにドハマリしているぼくですがこんな人におすすめだよーってのを書いておきます。

  • 1万円以下で安くて質の良いタブレットが欲しい人
  • タブレットの使い道が電子書籍や動画鑑賞メインって人
  • Kindle端末でカラーが見れない!って不満がある人
  • Amazonプライム会員の人!!!

▲特にAmazonプライム会員の人はもう買うしかないですよ!

Kindle端末買うくらいならKindle Fire HD買いましょう。

なんてったって7,980円ですから。とりあえず安いんだから買っとけよって話です。2万円越えでKindle Voyage買ったぼくがバカみたい。

 

タブレット端末は用途をしっかり考えて購入しよう!

ちなみに念願叶ったのでiPad miniだけでなくKindle Voyageも売りに出しました。

両方合わせて4万ちょっとにはなるでしょう。3万円以上のお釣りが来ます笑

 

今回見直して思ったんですが、スマホを持ってる人にとってのタブレット端末ってあくまでスマホの延長線なんですよね。

スマホで楽しむものをもっと楽しむためにタブレットがある的な。

だからこそタブレットの使い方自体がゲームやその他の浪費に使われることもしばしばだと思います。

ぼくみたいに気づいたらただのゲーム機と化していたなんてことも少なくはないはずです(少なくないって言って)。

 

Kindle VoyageiPad miniで合計8万近くの出費をしていたものが、たった8000円のタブレット端末で事足りるなんてきっとよくあることだと思います。

(いや、それでも10分の1ってマジか...)

 

そんなわけでタブレットの購入を検討している人。

この機会にKindle Fire HD買ってみようかなって人。

iPadに時間を吸い尽くされている人。

そんな人たちはぜひ一度使い方をもう一度見直して、自分に合った端末を購入してみてください。

ぼくみたいな使い方の人にはもちろんKindle Fire HDがおすすめですよ。

他に買ったもの

f:id:bun1125:20170616231907j:plain

ケースも欲しかったのでついでにこちらも購入しました。

これでも1万円いかないってやべーな。