いつまでもアフタースクール

放課後が待ち遠しかった学校生活。ぼくにとっては今も放課後。だから楽しく生きていけます。主にオピニオン、10代20代への起業論を発信していきます。

転職が怖い?あなたを認めてくれる会社は必ず存在する

  • 転職したいけど人間関係のトラブルとか….
  • 周りに悪く思われるかもしれない
  • まだ務めてから1年も経ってないし

転職したいなあとは思ってもなんだか足踏みしてしまう。

そういった悩みを抱える人多いですよね。

 

ぼくは中小企業のコンサルタントをしていますが、自分のクライアントの社員さんにもたまにそういった人がいます。

「本当はやりたいことがあるんです。でも今私が抜けたら会社のみんなに申し訳ないし

実際、2人になった時に転職の相談を受けることがあるんですよ。

あくまでもぼくは公平な立場で見ているので、本当にその思いがあるんだなと話していて感じれば転職を促すこともあります。

 

結局自分の人生は自分のもの。会社に左右されたらもったいないですよね。

もしかしたら今辞めなかったせいで一生やりたい仕事ができないかもしれません。それは余りにも虚しいです。

 

今回はそんな転職への悩みを一つ一つ解決していきます。

 

転職は悪いことじゃない!仕事よりもまず自分!

上司や部下との人間関係よりもっと自分を大切に

当たりの強い上司。なかなか育たない部下。

こういった周りの存在に影響されて転職できない人って多いです。

 

日本人は特に仁義や情を大切にしますから、いくら怖い上司がいるとは言っても

「私を育ててくれた人だから

という感情が働いたり、

「自分がいないと会社が回らなくなるかもしれない

そう思ってついつい面倒を見続けてしまいます。

この感情はもちろん素晴らしいものです。人として大切なものだと思います。

しかし、この感覚が邪魔をして自分の気持ちを出せないでいる人はいませんか?

 

ぼくがコンサルタントを始める前の頃。

普段ムードメーカーな取引先の社員さんが相談をくれたことがあります。

「実は給料が少ないから転職したいんです子どもも生まれたから今のままじゃキツイんですよ。でも上司にはお世話になってるし、やっぱり言い出せなくて

本音を考え込んでしまわないように、いつもはおちゃらけた性格を演じていたそうです。ぼくはそれを聞いてとても悲しくなりました。

 

人間関係はもちろん大切です。

しかし自分の感情を押し殺してしまうならば、それはあなたにとって大きな悪影響を及ぼすでしょう。

 

もう一度、自分のことを見つめ直してください。

あなたにとって大切なのは上司や部下よりも、自分や家族、彼女ではないんでしょうか。

たとえ転職したって、みんな心の底では応援してる

「退職したらみんなに悪く思われるかも

そう思ってしまいなかなか踏み出せない人も多いですね。

でもこれ案外そんなことはないなって思います。

 

実際、ぼくのクライアント先でも退職者が出て引き継ぎがバタバタしてしまうことはあります。

でもそれって結局その時だけなんですよ。

しばらく立てばまた今までの状態で動かせるようになって、悪く思っている彼らの憤りも収まります。会社ってそういうものですから。

 

それに良好な人間関係ができていれば、辞めてからもたまに連絡を取り合って飲みに行けるようなそんな間柄にもなれます。

その時には

「また飲もうぜ!これからも頑張れよ!」

そう言ってもらえるような関係になっているでしょう。

やっぱり人間は情の生き物なんです。

今までお互いに切磋琢磨してきた人を簡単に嫌いになったりはしないんですよ。

合わせて読みたい

【円満退職】ブラック企業でも使える円満退職のコツと体験談

その会社で一生働く?自分の人生に期間は関係ない

「転職ってなんだかイメージ悪いよね

こういう言葉、よく聞きますね。なぜか日本人って「転職は良くない!!」と決めつけがちです。

昔ながらの社風にありがちなのが、結果を出す人よりも長年居てくれる人を評価する傾向です。

ぼくのクライアントにも評価制度が整っておらず、こういった不当な評価を続ける会社がありました。

これではいつまで経っても納得しないまま仕事を続けることになります。

 

そう考えると、本当に転職は悪いことなのでしょうか?

長年働いてくれる社員は、会社からしたら嬉しい存在かもしれません。

ただ、社員の側から見たら、それはあまりにも理不尽ではないでしょうか。

「まずは3年やってみる」

この言葉もきっと企業が社員を縛り付けるために作り上げた、一つの呪縛なのかもしれません。

 

今の会社が全てではありません。

もし少しでも「違うな」と感じたら、無理に居続けなくても良いんです。

あなたの人生は会社ではなくあなた自身のものですからね。

 

本当はやりたいことがあるあなたに

「確かにそうかもしれない...」

そう思った人たちは、もしかして本当はやりたいことがあるのに我慢していませんか?

一度きりの人生、そんなのもったいないですよ。

やりたいことをやれる環境を作ることは、今の会社じゃ難しいかもしれません。

今の会社で出来ないなら他の会社も見てみよう!

「今は営業をやっているけど、本当はデザイナーになりたいんだ」

「プログラミングをやってみたいけど、この会社じゃ異動できそうになくて

今の会社に不満は無いけど好きな仕事では無かったり、本当はやりたいことがあるんだって人も転職を考えてみるのは大切だと思います。

 

やっぱり自分がやりたいことって楽しくできるし、何より成果も上がりますよね。

成果が上がれば会社も評価してくれてさらに自由に自分の好きなことをできるようになります。

そんな環境が勤めている会社にあればいいのですが現実は中々うまくいかないことの方が多いです。

 

どうせ働くなら「お金のために仕方なく...」ではなく、もっとやりたいことをやりながら、楽しくお金も稼げる場所を見つけた方が、あなたの人生には有意義ではありませんか?

 

今の環境が全てではありません。

あなたがその気になって周りを見渡せば、もっとステキな仕事も見つかるでしょう。

あなたにあった転職エージェントを徹底比較

「いざ転職!」

とは言え転職サイトってたくさんありすぎてどれが良いのかわかりませんよね。

転職エージェントも企業や担当によってマチマチで、自分の目的と合わないところに登録してしまうとただ単に時間を無駄にしてしまうこともあります。

人生の転機でもなる転職で、大きな失敗はしたくないですよね。

 

そんな悩みも今回ご紹介するサイトを見てもらえばすぐに解決します。

転職求人比較サイト「ジョブシフト」は数ある転職エージェントを網羅・分析し、利用者に合ったエージェントがすぐに見つかります。

例えば20代の転職」「女性の転職」などその人に一番合う転職エージェントを簡単に探すことが出来るのです。

 

ジョブシフトでは転職の悩みも解決してくれる

もし、転職の悩みを抱えているなら一度見てみてください。

自分で探すよりも圧倒的に早く、おすすめの転職エージェントが見つかりますよ。

合わせて読みたい

【20代~】成功する転職方法と転職エージェントランキング

転職は自分を変えるきっかけ!前向きに考えよう!

今回書いたように転職は悪いことでは無いんです。

むしろ自分を変えるきっかけになります。

 

好きな仕事が出来るようになったり、

もっと良い給料を貰えるようになったり、

今まで以上に素晴らしい人に出会えたり。

 

新しい環境に飛び込むのは確かに怖いかもしれません。

それでも少しだけ勇気を振り絞って進んでみれば、案外楽しい世界が待っています。

今よりもステキなキャリアを見つけるのは難しいことではありませんよ。

今回は転職求人サイト、ジョブシフトさんの提供でお送りしました。

>>転職ならジョブシフト

f:id:bun1125:20170201215026j:plain